最終更新日:2019/5/13

  • 正社員
  • 既卒可

札内工業(株)

  • 機械
  • 化学
  • 機械設計
  • プラント・エンジニアリング
  • 半導体・電子・電気機器
本社
埼玉県
資本金
2,000万円
売上高
10億円(平成27年度)
従業員
32名
募集人数
6~10名
  • 業種 機械、化学、機械設計、プラント・エンジニアリング、半導体・電子・電気機器
  • 本社 埼玉県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 10億円(平成27年度)
  • 従業員 32名
  • 募集人数 6~10名

表面処理設備メーカーです。

会社見学は随時受付ております (2019/05/13更新)

当社ページをご覧いただき、ありがとうございます。
ものつくりの現場と、職場雰囲気の見学お申込みについては
いつでもお問い合わせください。

会社紹介記事

PHOTO
めっきによる表面処理設備において、国内でもリーダー的立ち位置の当社。日々技術開発に尽力をしており、複数の特許も取得しています。
PHOTO
プラスチック材料を加工して、めっき装置の部品を製作している様子。顧客先へと納品されるまでには様々な部署の連携が欠かせません。

わたしたちの生活に欠かせない「めっき処理」。日本の産業を支えている会社です。

PHOTO

社内行事も積極的に実施しています。それぞれが働きやすい環境があっての仕事です。

当社は昭和48年に発足した、表面処理設備メーカーです。以来、一貫して技術革新と新製品の開発に取り組み、めっき加工技術において特許取得の実績も築いて参りました。
新卒採用では、特に専門的な技術を求めることはありません。技術部門においても、文系出身の社員が活躍しています。やる気さえあれば、一人前に育てられる環境が当社にはあります。ものづくりに興味のある方、会社の中核として活躍していきたい方にとって働きやすい環境です。

〇めっき加工とは
「めっき」という言葉は日常的に耳にすることも多いかと思います。そもそも「めっき加工」とは何でしょうか。それは金属などの材料の表面に、金属の薄膜を被覆した表面処理のことを指します。奈良の大仏をかつて金色の表面加工したのが、日本では初めてのめっきといわれています。ではなぜめっき加工をする必要があるのか。それは、加工対象を装飾するという目的だけでなく、耐食性(さびにくさ)や電気特性を向上させることが可能なためです。
実際に私たちが生活の中で目にすることが多いのは、スマートフォンの回路基板や電子部品をはじめとし、自動車の外装、ナイフやフォークなどの食器など多岐に渡ります。挙げるとキリはありませんが、私たちの生活において必要不可欠といえるのが「めっき加工」なのです。それらのめっき加工をする設備を製造しているのが当社、札内工業です。

〇札内工業について
当社は上記の通り、めっき加工をするための表面処理設備の設計・製造・販売を行っていますが、通常のメーカーに多くみられる、特定の製品をパッケージ化した販売ではなく、基本的にお客様のニーズに合わせて設計・製造をするオーダーメイドの形式です。これは、上記でも説明をした通り、めっき加工には様々な用途があるため、各お客様によって提案する内容が変わるためです。形式化されたものでは無いため提案の大変さはありますが、同時に当社ならではのやりがいでもあります。少しでも興味を持っていただけたら、是非説明会にお越しください。

会社データ

プロフィール

埼玉県に本社を構える表面処理設備メーカーです。

事業内容
表面処理設備の製作。
本社郵便番号 350-0203
本社所在地 埼玉県坂戸市横沼638-1
本社電話番号 049-284-3345
資本金 2,000万円
従業員 32名
売上高 10億円(平成27年度)
事業所 【本社工場】埼玉県坂戸市横沼638-1
【川島工場】埼玉県比企郡川島町かわじま1-8
平均勤続勤務年数 15年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 24時間(平成30年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒350-0168
埼玉県比企郡川島町かわじま1-8
採用担当:札内方了
E-mail takanori@fudauchi-ind.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp236263/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
札内工業(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ