最終更新日:2019/9/19

  • 正社員
  • 既卒可

(株)メイセイ・エンジニアリング

  • 建設コンサルタント
本社
北海道
資本金
1,000万円
売上高
5億3,000万円(2018年03月)
従業員
42名(2019年4月現在)
募集人数
若干名
  • 業種 建設コンサルタント
  • 本社 北海道
  • 資本金 1,000万円
  • 売上高 5億3,000万円(2018年03月)
  • 従業員 42名(2019年4月現在)
  • 募集人数 若干名

建設コンサルタントってどんな仕事?私たちが担う仕事は、その地域の未来を左右するものです。

  • 積極的に受付中

【説明会受付中】採用担当者より伝言板 (2019/05/16更新)

こんにちは!採用担当の川村と申します。
この度は当社にご興味をお持ちいただきありがとうございます。
まずは、エントリーの上説明会へご参加ください。

【会社説明会:毎月第2・4金曜日実施!】
詳細・ご予約は「セミナー/説明会」の画面からお願いいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
安全で快適な社会を目指して。橋梁および各種土木構造物を中心に、道路・河川・港湾などの社会資本整備に関わり、建設コンサルタントとして地域社会に貢献していきます。
PHOTO
私たちの愛する北海道が発展していくためには社会資本の整備・更新は欠かせません。これまで以上の努力を重ね、寄せられる期待にしっかりと応えていきたいと思います。

建設コンサルタントとは、やりがいのある職業です。

PHOTO

仕事は忙しいですが、実際に自分が計画、設計を行った道路などが完成したときには、とても感慨深いものがあります。

私の主な仕事内容は、国道・地方道・高規格道路などの各種道路の設計や、道路に関係する構造物(道路排水工・法枠工・雪崩防止柵など)の設計です。
新築道路のルート選定、交通事故多発箇所における要因分析及び事故対策設計、年配の方や子供、車いす利用者など誰もが安心して利用できる歩道の設計など多種多様な設計に携わっています。
道路は小さな子供から年配の方まで誰もが利用する社会資本であるため、非常にやりがいのある仕事だと思います。

▼だからこの仕事が好き!

私は生まれ育った北海道が大好きです。よって学生時代は「将来は何か地元に貢献できる仕事に就こう」と考えていました。
社会資本の整備を通して地元の発展に寄与できるこの仕事にはたくさんの魅力を感じています。その分仕事は忙しいですが、実際に自分が計画、設計を行った道路などが完成したときには、とても感慨深いものがあります。
私は大学時代、物質工学を専攻していました。現在勤務している建設コンサルタント業界から見れば全くの畑違いの専攻です。
大学在学中には「専攻分野以外のことにチャレンジしてみたい」という漠然とした気持ちを持っていたものの、特に現在勤務している会社・業界に決めていた訳でもありませんでした。
そういった中で現在勤務する会社の社内見学をさせて頂く機会を得まして、そのときに自分と同じ専攻分野や他の分野を専攻していた方が数多く会社で活躍していること、また、そういった人たちへの支援体制がしっかりしているという話を伺うことができたことが企業選びの大きな決め手となりました。

▼就職活動へのアドバイス!

私の場合は、先にも述べたとおり会社見学時に伺うことができた先輩の話が企業選びの決め手となりました。志望企業・業界に実際に勤務する人の『生の声』を聞くことが大事なのかと思います。

会社データ

プロフィール

当社は1984年の創業以来、橋梁および各種土木構造物を中心に道路・河川・港湾などの社会資本の整備に関わり、建設コンサルタントとして地域社会に貢献してまいりました。

今日では、高度経済成長の時代を経て、整備・蓄積されてきた社会資本は、老朽化が進み更新の時期を迎えようとしており、限られた予算でいかに効率よく社会資本を維持するかが課題となっております。

さらに、地球環境の保全もますます重要な課題となっており、環境への配慮・自然との共生が求められております。当社は、このようなニーズに対応すべく技術力の向上に努め、豊かで潤いのある社会資本の整備に取り組んでまいります。

事業内容

PHOTO

北海道内の道路・河川・港湾などの社会資本整備に貢献します。

■調査関係
 道路点検・調査(構造物点検、附属物点検、雪況調査)
 地質調査、軟弱地盤解析
 環境調査(振動騒音、河川生態)
 測量調査(基準点、水準、路線、用地)
 施工管理、交通量調査
 構造物診断(クラックモニター)

■道路関係
 道路設計(概略・詳細・予備)
 一般構造物設計(法面、雪崩防止施設、付帯施設)
 交差点設計

■構造物関係
 橋梁設計(予備・詳細・補修・補強)
 道路構造物設計(函渠、擁壁、落石防護)
 河川・砂防構造物設計(樋門樋管、排水工、魚道工、落差工)
 海岸構造物設計
本社郵便番号 050-0074
本社所在地 室蘭市中島町3丁目11番2号
本社電話番号 0143-43-8113
創業 1984年(昭和59年)11月6日
資本金 1,000万円
従業員 42名(2019年4月現在)
売上高 5億3,000万円(2018年03月)
事業所 ■札幌支店
〒065-0011 札幌市東区北11条東3丁目3番12号 クボタビル3F
TEL:011-711-8300 FAX:011-711-8301
主な取引先 北海道開発局 各開発建設部
北海道 各建設管理部
室蘭市 及び各市町村
平均年齢 43.2歳
平均勤続年数 13.6年
沿革
  • 1984年11月
    • (株)メイセイ・エンジニアリング創立(室蘭市中島町3丁目8番10号)
      代表取締役 小針憲司
  • 1985年12月
    • 建設コンサルタント登録
  • 1986年9月
    • 本社移転 (室蘭市中島町2丁目29番16号)
  • 1994年11月
    • 創立10周年
  • 1997年11月
    • 測量法に基づく測量業者登録
      本社移転(室蘭市中島町3丁目11番2号)
  • 1999年4月
    • 札幌営業所開設(札幌市中央区南6条西23丁目)
  • 2003年5月
    • 品質保証に関する国際規格ISO9001の認証を取得
  • 2003年6月
    • 札幌営業所を札幌支店に昇格・移転(札幌市中央区大通り西18丁目2番5号)
  • 2004年11月
    • 創立20周年
  • 2006年6月
    • 札幌支店移転(札幌市東区北11条東3丁目3番12号)
  • 2007年7月
    • 地質調査業者登録
  • 2012年5月
    • 代表取締役会長 小針憲司 就任
      代表取締役社長 西潟勝 就任
  • 2014年11月
    • 創立30周年
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒050-0074
北海道室蘭市中島町3丁目11番2号
採用担当:川村
TEL:0143-43-8113 FAX:0143-45-3316
URL http://www.mec-eng.co.jp/
E-mail mecinfo@mec-eng.co.jp
交通機関 ■本社「JR東室蘭駅」から徒歩10分
■支店「札幌市営地下鉄東豊線北13条東駅」から徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp236412/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)メイセイ・エンジニアリングと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)メイセイ・エンジニアリングを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
(株)メイセイ・エンジニアリングと特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ