最終更新日:2019/7/6

  • 正社員

アースサイドグループ【(株)アースサイド・(株)スプレッド・(株)トレード・(株)ディール】[グループ募集]

  • 農林・水産
  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
本社
京都府
資本金
1億5,700万円※グループ総額
売上高
314億円 ※グループ合計(2018年3月期実績)
従業員
590名(2019年3月1日現在)※グループ会社全体、パート社員含む
募集人数
6~10名
  • 業種 農林・水産、食品、商社(食品・農林・水産)
  • 本社 京都府
  • 資本金 1億5,700万円※グループ総額
  • 売上高 314億円 ※グループ合計(2018年3月期実績)
  • 従業員 590名(2019年3月1日現在)※グループ会社全体、パート社員含む
  • 募集人数 6~10名

農業・食にイノベーションを!世界の毎日を新鮮に彩る。

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

こんにちは!
アースサイドグループの採用担当です。

多くの企業情報の中から弊社のページを御覧頂き
ありがとうございます。

当社の選考ではまず会社説明会に参加していただきます。
セミナー画面より御予約お願い致します。

日程の都合が合わない場合は個別にお時間をご用意させて頂きます。

説明会会場でお会いできることを楽しみしております。

会社紹介記事

PHOTO
工場での野菜生産を行っております。写真は最新鋭の工場『テクノファームけいはんな』です。こちらより更なる工場野菜を広めて参ります。
PHOTO
生産者から直接仕入れた高品質な野菜を独自の規格でブランディングし、全国の消費者のもとにお届けしています。

世界の毎日を新鮮に彩る 野菜の総合商社を目指す

PHOTO

【アースサイドグループ】グループ全体で野菜の川上から川下までを担う、野菜の総合商社を目指します

私たちアースサイドグループでは、農業や食にイノベーションをもたらし、持続可能な社会の実現に貢献していく事をミッションに掲げ、日々挑戦を続けています。

現在の主な事業内容は、野菜を作る野菜生産事業(植物工場、きのこ工場、グリーンハウスでの栽培など)。全国の野菜の需要と供給のバランスを整える転送事業。卸売市場を中心とした全国に広がる物流ネットワークで、野菜の品質を保ちながら美味しい野菜を届ける物流事業。農家などの生産者から仕入れた高品質の野菜を独自にブランド化して、全国に販売していく野菜のブランド事業など多岐に渡って展開をしています。また2018年8月にはグループの生産、流通、ブランド化の総合力を生かした外食事業もスタートさせました。

将来は安定した生産可能な農業技術の研鑽や、迅速かつ正確なネットワークの構築、物流サービスの拡大などを実現、連携させ、社会に求められる独自の価値を創出する「グローバルフードインフラ」の構築を目指しています。

日本、世界中の人々が安心して、食生活を送れる基盤づくりを一緒に目指しませんか。
食に関心があり、それらを通じて社会貢献したい。挑戦心を持ち、イノベーションを起こしたい。失敗を恐れず100%以上の力でチャレンジしてみたい。そんな考えを1つでもお持ちの方、是非ともご応募をお待ちしております。

会社データ

プロフィール

私たちは、2001年に株式会社トレードを設立して以来、生産、流通、ブランドなど、野菜を中心とした生鮮食品の川上から川下までの領域で事業を展開してまいりました。そして2018年10月、世界の変化に対応し、人々の暮らしに寄り添う事業をさらに推進するために持株会社制に移行し、アースサイドグループとして新たな歩みを進めました。

事業内容
野菜の転送・物流事業
植物工場事業
野菜の生産事業
ブランド野菜事業
グループ経営・管理事業
本社郵便番号 600-8815
本社所在地 京都市下京区中堂寺粟田町90番地 KRP 8号館
本社電話番号 075-316-6020
設立 2001年(平成13年)8月1日
資本金 1億5,700万円※グループ総額
従業員 590名(2019年3月1日現在)※グループ会社全体、パート社員含む
売上高 314億円 ※グループ合計(2018年3月期実績)
事業所 ■本社
京都市下京区中堂寺粟田町90番地 KRP 8号館

■東京営業所
東京都千代田区大手町二丁目1番1号 大手町野村ビル23F
■伏見事業所
京都市伏見区竹田西小屋ノ内町45番地
■亀岡プラント
京都府亀岡市余部町蚊又54番地
■テクノファームけいはんな
京都府木津川市木津川台九丁目5番5号
■大阪営業所
大阪府大阪市北区曽根崎新地二丁目6番24号 MF桜橋2ビル5F
■ディール大阪営業所
大阪市西区西本町一丁目15番10号 辰野西本町ビル9F
関連会社 株式会社アースサイド
株式会社トレード
株式会社クルーズ
株式会社ディール
株式会社プロップ
株式会社スプレッド
平均年齢 34歳(グループ会社※パート社員除く)
募集会社1 ■社名:株式会社トレード
■事業内容:青果流通事業、野菜の生産事業、ブランド野菜事業
■設立:2001年8月1日
■資本金:1,000万円
■従業員:60名
■売上高:232億円(2018年3月期)
■代表者:稲田 信二
■本社:京都府京都市下京区中堂寺粟田町90番地 KRP8号館
■HP: http://www.tradecompany.co.jp

トレードではグループの中核事業として「青果転送事業」と「野菜のブランド化事業」に取り組んでいます。「青果転送事業」では全国各地の卸売市場を繋ぐことで、豊作の地域から不作の地域へ野菜を流通させ、日本全国の需給バランスの是正と価格の均一化を図っています。また、「野菜のブランド化事業」は『洛市』『地選』ブランドを掲げて野菜の生産および流通をサポートしています。
また、生産農家をネットワークでつなぎ、グループの物流サービスを活用することで安定的な価格で野菜を取引し、小売事業者に対して安定的に供給する仕組みを築き上げています。安定して売れるからこそ、未来を見据えた若い農業人も育成できると考え、事業基盤の安定に寄与しています。
更に新たな取組として「生産事業」にも挑戦をしています。持続可能な農業の実現の為に、栽培の自動化や大規模化、研究開発にも注力しています。
募集会社2 ■社名:株式会社ディール
■事業内容:青果流通事業
■設立:2002年6月17日
■資本金:1,000万円
■従業員:23名(2018年3月31日現在)
■売上高:56.2億円(2018年3月期)
■代表者:稲田 信二
■本社:京都府京都市下京区中堂寺粟田町90番地 KRP8号館
■大阪営業所:大阪府大阪市西区西本町一丁目15番10号 辰野西本町ビル9F
■HP:http://www.deal.co.jp/

量販店やスーパー、外食チェーンの登場により、青果商品の小売市場は劇的に変化し、卸売市場と小売市場の仲介を行う仲卸業の役割も複雑化してきました。多くの仲卸業者が大型店を顧客に持つようになり、高品質で規格化された商品を安定的に供給する役割を担うようになったのは、その一例です。ディールは、この仲卸業の新しい機能をサポートするため、全国各地の産地業者と仲卸業者・食品加工業者をトレーディングネットワークで結び、高品質で安定性の高い商品を供給する体制を提供しています。これにより、安定供給や産地の野菜情報などの提供が実現しています。更には季節野菜や促成野菜など幅広く対応し、販売先のニーズに応じた野菜を安全、スピーディに提供し、日本全国に様々な野菜を流通させるサポートをしています。
募集会社3 ■社名:株式会社スプレッド
■事業内容:植物工場事業の運営
■設立:2006年1月5日
■資本金:8,740万円
■従業員:63名
■売上高:8.3億円
■代表者:稲田 信二
■本社:京都府京都市下京区中堂寺粟田町90番地 KRP8号館
■HP: http://www.spread.co.jp/

我が国の食料自給率は先進国のなかで最も低く、海外への食料依存率が極めて高いのが現状です。その一方で、農業従事者の高齢化や担い手不足、農地の減少、気候変動による不安定な生産など、「農業」にまつわる課題は今や山積みの状態です。スプレッドでは、これら「農業」の課題を解決する手段として、完全閉鎖型植物工場をスタートさせました。これにより、天候や様々な外的要因に左右されず安全で高品質な野菜を安定的に生産することに成功しました。日本の農業の活性化も待ったなしの状況。スプレッドはこの「完全閉鎖型植物工場」を軸として、若者が楽しく生きがいを持って働ける農業システム、安定した収益を確保できるビジネスとして将来的に発展させる仕組みづくりを目指していきます。更に、グループの総合力により、生産から販売までの最適なバリュチェーンを構築。工場野菜レタス販売量では、すでに国内シェアNo.1を実現しています。自社ブランド『ベジタス』は、全国のデパート、量販店で販売されています。また、「環境対応」と「低コスト」を実現した画期的な次世代型農業生産システム『Techno Farm』はエジソン賞を受賞しました。
募集会社4 ■社名:株式会社アースサイド
■事業内容:グループ全体の経営・管理業務
■設立:2018年10月1日
■資本金:900万円
■従業員:77名
■売上高:2018年10月設立のため記載無し
■代表者:稲田 信二
■本社:京都府京都市下京区中堂寺粟田町90番地 KRP8号館
■HP: http://earthside.com/
企業方針 グローバルフードインフラを創り、世界の毎日を新鮮に彩る
沿革
  • 2001.08:
    • 株式会社トレード設立 卸売市場野菜転送事業開始
  • 2002.06:
    • 有限会社ディール設立 仲卸野菜転送事業開始
  • 2002.11:
    • 有限会社クルーズ設立 運送事業開始
  • 2003.11:
    • 株式会社プロップ設立 不動産開発及び管理事業開始
  • 2004.09:
    • 有限会社クルーズから株式会社クルーズに組織変更
  • 2004.11:
    • 京都物流センター(京都TC)完成 保管事業開始(クルーズ)
  • 2005.07:
    • 有限会社ディールから株式会社ディールに組織変更
  • 2006.01:
    • 株式会社スプレッド設立 植物工場事業開始
  • 2007.07:
    • 完全人工光型植物工場亀岡プラント完成 工場運営開始(スプレッド)
  • 2008.04:
    • 野菜工場ブランド『ベジタス』販売開始(スプレッド)
  • 2009.02:
    • クリエイティブ事業部設置 デザイン事業開始(プロップ)
  • 2012.04:
    • 京野菜ブランド『洛市』販売開始(トレード)
  • 2015.10
    • 東京物流センター(大田TC)開設(クルーズ)
      直販事業部 伏見事業所開設(トレード)
  • 2015.10
    • 大田物流センター開設(クルーズ)
  • 2015.11
    • 大阪営業所開設(スプレッド)
  • 2016.3
    • 京都きのこ研究所 開設(トレード)
  • 2016.8
    • 亀岡農場 開設(トレード)
  • 2017.3
    • 技術開発ラボ 開設(スプレッド)
  • 2017.6
    • 地域野菜ブランド『地選』販売開始(トレード)
  • 2018.5
    • 大田TCを大田LCに移管(クルーズ)
  • 2018.7
    • 「nonahan~のなはん~」開店 外食事業開始
  • 2018.10
    • 株式会社アースサイド 設立
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.3日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 京都市下京区中堂寺粟田町90番KRP8号館
075-316-6020
URL http://earthside.com/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp237120/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
アースサイドグループ【(株)アースサイド・(株)スプレッド・(株)トレード・(株)ディール】と業種や本社が同じ企業を探す。
アースサイドグループ【(株)アースサイド・(株)スプレッド・(株)トレード・(株)ディール】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。
アースサイドグループ【(株)アースサイド・(株)スプレッド・(株)トレード・(株)ディール】と特徴・特色が同じ企業を探す。

ページTOPへ