最終更新日:2019/12/24

  • 正社員
  • 既卒可

中村土建(株)

  • 建設
  • 設備工事
本社
三重県
資本金
2,000万円
売上高
13億1,886万円(2018年5月31日) 7億8,396万円(2017年5月31日) 9億6,583万円(2016年5月31日)
従業員
29人(2018年12月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設、設備工事
  • 本社 三重県
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 13億1,886万円(2018年5月31日) 7億8,396万円(2017年5月31日) 9億6,583万円(2016年5月31日)
  • 従業員 29人(2018年12月現在)
  • 募集人数 1~5名

◆2020年4月採用!◆選考直結◆『三重を支える』やりがいを持って公共工事を中心とする仕事に取り組む転勤なし!!の地域密着企業です!

【会社説明会ご予約受付中!】採用担当者からの伝言板 (2019/12/24更新)

2020年4月採用!
土木の魅力は『地図上に残る!未来に残る仕事!!』
      

こんにちは、中村土建(株)採用担当の竹島です。

土木の仕事は多岐にわたるため、高い能力と知識が求められる魅力ある仕事です。
実際に会社や現場を見ていただき、土木への理解を深めていただけるよう会社説明会(12月開催日決定)や、現場見学会を実施致します。
土木の学生はもちろん、「モノづくりに携わりたい!」という学生であれば、
文系の学生さんも積極的に採用していきたいと考えています。
是非、当社の雰囲気を感じて下さい。

まずはマイナビよりエントリーのうえ、ご連絡下さい。
皆様にお会いできることを、楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ドローンを使っての測量。現場の様子を正確に把握することができ、判断の迅速化や施工の効率化、工期短縮とコスト削減、安全強化を目指すことがドローン測量の狙いです。
PHOTO
専用ソフトでデータを加工し、図面や3Dモデル作成に利用します。常に新しい技術が導入される業界です。情報にアンテナを向け勉強する姿勢が自身の能力に繋がります。

あの道路も、この河川も…身近なところに"誇れる仕事"が!

PHOTO

「やる気とコミュニケーション能力、何より人の話を聞ける素直さを持った人に期待します。そういう人は伸びが早いですから」と語る郷内社長。

━★平成30年度「工事成績優秀企業」に選出★━
1949年の創業以来、公共工事を中心に地域のインフラ整備を数多く手がけてきた当社。近年では、松阪多気バイパス道路・中勢バイパス道路の新設および改修工事や、雲出川、櫛田川、三渡川などの河川改修工事・整備工事を手掛けています。2018年には、国土交通省中部地方整備局による平成30年度「工事成績優秀企業」に三重県下で唯一、選ばれています。
協力会社を指揮して各種整備工事を進めるほか、自社内にも施工部門があり、災害など緊急時には即対応が可能なのも、当社の強み。また、地域貢献活動として年1回、金剛川右岸・左岸のゴミ拾いや、『松阪市 山添木水土里ネット』の方々に協力して重機を使った農道の整備や水路の土砂上げなども行なっている、地域密着企業です。

━★現場の全スタッフから信頼される監督に★━
新卒で入社になるみなさんには、現場監督としての管理業務を目指していただきます。先輩の下でアシスタント的な業務から入り、徐々に仕事を覚えていきます。
先輩たちは人それぞれのスタイルで進めていますが、共通しているのは、統率力や責任感を持って現場に臨んでいるということ。各々に先読み能力や交渉力、段取り力を発揮して、効率的な作業の進行と安全管理を徹底しています。
どの先輩も、はじめから監督として全てが備わっていたわけではありません。経験を通じて成長し、信頼を獲得してください。

━★常に『最新』を取り入れ、時代のニーズに対応★━
当社では現在、現状を正確に把握できて判断の迅速化や施工の効率化、工期短縮とコスト削減、安全強化を図れるドローンを使っての測量を行なっています。また、専用ソフトでデータを加工し、図面や3Dモデル作成に利用しています。ICTを活用した施工事例で、国土交通省中部地方整備局の平成30年度「局長表彰」も受けています。常に新しい技術が導入される業界の中で他をリードするため、社員一人ひとりも。情報にアンテナを向け、積極的に学んでいます。
新人もどんどん意見が言えるオープンな会社で、文字通り地域社会を作るやりがいを、あなたのものにしてください!
【代表取締役 郷内 吉貴】

会社データ

プロフィール

主な施工実績【2018年(平成30年)12月現在における直近2年内完成工事】
【官庁工事】
・2017年(平成29年)度三渡川水管橋(下部工・A1)耐震補強工事
・2017年(平成29年)度二級河川三渡川河川改修工事
・2017年(平成29年)度一級町道新大杉谷線道路改良(田瀬谷橋下部工)工事
・2016年(平成28年)度松阪公園大口線道路改良工事
・松阪市公共下水道事業天白汚水幹線管渠工事
・2016年(平成28年)度雲出川笠松樋管・新井用水施設整備工事【2018年(平成30年)度 優良工事局長表彰】

事業内容
【官庁工事】地域のインフラを整備する国土交通省、三重県発注の道路、河川、橋梁、耐震などに関する土木工事が中心。又ライフラインを整備する松阪市発注の上下水道関連の工事も手掛けております。

【民間工事】主に松阪市、中南勢地域の不動産会社や大手ハウスメーカーから宅地分譲地、商業用地等の開発造成工事を中心に四日市や伊賀地方等の造成工事、外構工事も手掛けております。
本社郵便番号 515-0033
本社所在地 三重県松阪市垣鼻町756
本社電話番号 0598-21-1622
創業 1949年(昭和24年) 9月
設立 1973年(昭和48年)3月
資本金 2,000万円
従業員 29人(2018年12月現在)
売上高 13億1,886万円(2018年5月31日)
7億8,396万円(2017年5月31日)
9億6,583万円(2016年5月31日)
主な取引先 国土交通省、三重県、松阪市、

大和ハウス工業(株)、積水ハウス(株)、清水建設(株)、(株)鴻池組、県内中南勢地域不動産会社など 
平均勤続年数 14.4年(2018年12月現在)
平均年齢 44.6歳(2018年12月現在)
沿革
  • 昭和24年 9月
    • 創業
  • 昭和30年 6月
    • 三重県知事登録取得 土木、建築工事業
  • 昭和48年 3月
    • 中村土建(株)設立
      代表取締役に中村文平が就任
  • 昭和51年12月
    • 代表取締役に中村邦睦が就任
  • 平成15年 8月
    • ISO 9001 を取得
  • 平成19年 5月
    • 新社屋完成
  • 平成23年 4月
    • OHSAS 18001を取得
  • 平成23年 6月
    • M-EMS ステップ2を取得
  • 平成27年10月
    • 三重県「男女がいきいきと働いている企業」認定
  • 平成29年 9月
    • 取締役会長に中村邦睦が就任
      代表取締役に郷内吉貴が就任
月平均所定外労働時間(前年度実績) 所定外労働時間 20時間

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 中村土建(株) 採用担当:竹島
TEL:0598-21-1622
住所:三重県松阪市垣鼻町756番地
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp237747/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
中村土建(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ