最終更新日:2019/11/8

  • 正社員
  • 既卒可

阪神ケーブルエンジニアリング(株)【阪急阪神東宝グループ】

  • 通信・インフラ
  • データ通信
  • コンピュータ・通信機器
  • 商社(通信)
  • 設備工事
本社
兵庫県
資本金
5,000万円
売上高
45億1,300万円(2018年度)
従業員
90名(2019年9月1日現在) ※男性73名、女性17名
募集人数
若干名
  • 業種 通信・インフラ、データ通信、コンピュータ・通信機器、商社(通信)、設備工事
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 45億1,300万円(2018年度)
  • 従業員 90名(2019年9月1日現在) ※男性73名、女性17名
  • 募集人数 若干名

【★阪急阪神グループ★】夏採用実施!地下でスマホを使える。電車が滞りなく動く。そんな当たり前を「通信」のチカラでつくっている会社です。

  • 積極的に受付中

11月15日(金)14:00~ 選考会を実施します。 (2019/11/08更新)

当社の始まりは、
ケーブルテレビの接続工事。

でも、
そこから「通信」に関する様々な
事業を展開していて、
皆さん(特に関西圏にお住まいの方!)の
生活を陰ながら支えている会社です。

説明会でも、
私たちの事業について、
詳しくお伝えしますので、
まずはお気軽にエントリーをお願いします!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
電柱なんて普段気に留めることもないかと思いますが、実は、皆さんの通信環境に欠かせないものです。
PHOTO
私たちは、その大切な通信線の調査・設計・構築・メンテナンスなども手掛けている会社なんです。

インフラを陰ながら支え、地域社会にとってなくてはならない役割を果たしています。

PHOTO

電車がスムーズに動くためには、通信インフラが欠かせません。私たちはそれらを支えるという大切な役割を担っています。

インフラ…
という言葉を聞くと、
何を思い浮かべますか?

きっと、
水道、ガス、電気、道路などを、
イメージされる方が多いかと思います。

でも、
普段意識することは少ないですが、
通信、ネット環境も、今では、
なくてはならないインフラであるはず。

私たち阪神ケーブルエンジニアリングは、
このインフラを(陰ながら)
支えている会社なんです。

皆さんは、
なぜ、地下でスマホが使えるのか?
考えたことがありますか?

記憶をさかのぼれば、
昔は電波がつながらなかったことを、
覚えている方もいるかもしれませんね。

通常、電波は地下まで届きません。

ですので、電波を仲介し、
地下の全域まで行きわたらせるための、
基地局が必要になります。

実はこれを設置・保守しているのが、
当社というわけです。

この仕事はあくまで当社の事業の一部。

もともとは、
ケーブルテレビの配線工事から
スタートした会社ですが、
今は通信というノウハウを活かして、
有線から無線のあらゆる領域で、
貢献しています。

例えば、
何万人単位の人が集まる甲子園球場や、
巨大なビル、地下街の通信環境。

ご家庭のWi-Fi環境。

駅の電子看板やホームドアの監視など、
電車・駅・管理室の連携。

派手な仕事ではありません。

でも、
確かに通信というインフラを支え、
社会に貢献している会社です。


【社員インタビュー/入社4年目Aさん】
2016年に新規事業として取り組みを開始した、
地域BWAのセンター設備運用監視を担当しています。

設備の安定運用を通じて、快適な通信環境を
提供することが最大の使命です。

当社のセンター設備は、国内40社以上の
ケーブルテレビ事業者様が、それぞれの地域で、
無線インターネット接続サービスを提供するためのもの。

規模は小さいものの、
全国でサービスする大手キャリアと同じ
レベルの仕事だという意識で取り組んでいます。

センター設備をお使いいただいている
ケーブルテレビ事業者様とのやり取りでは、
正確さやスピードを求められることも多いため、
気の抜けない仕事です。

無線インターネット接続サービスをお使いのお客様に
喜んでいただけているほか、街中の防犯カメラの通信など
地域の安全安心に貢献できるというやりがいを、
実感することができます。

会社データ

プロフィール

ケーブルや光ファイバー、無線など、現代のネットワーク社会にとってなくてはならない情報インフラ。
私たち阪神ケーブルエンジニアリングは、その発展・構築・保守をミッションとし、地域社会に貢献してきました。

事業内容

PHOTO

インターネットの重要性はこれからもどんどん増していくことは間違いありません。同時に私たちの役割も大きくなっていくでしょう。

【ケーブルテレビ関連事業】
◆伝送路設備の設計・施工・保守
◆宅内工事・保守・障害対応


【通信工事関連事業】
◆鉄道通信・電気通信・無線通信・建築設備

 ≪施工実績≫
  ・阪神神戸線光ケーブル新設、変電所遠隔監視制御装置更新
  ・UQ WiMAX機器設置工事(阪神・神戸市交・京都市交・山陽)
  ・阪急・阪神全駅公衆無線LAN機器設置


【光回線賃貸事業】
◆阪神電鉄の軌道沿いと大阪市内に光ファイバーケーブルを敷設
◆東名阪の幹線用光ファイバーネットワークを構築(他社連携)


【地域BWA(ブロードバンドワイアレスアクセス)事業】
◆センター設備貸与事業(センター設備のクラウド提供)
◆インターネット接続サービス(プロバイダ・端末レンタル)
本社郵便番号 663-8186
本社所在地 兵庫県西宮市上鳴尾町27-11
本社電話番号 0798-48-1320
設立 1990年
資本金 5,000万円
従業員 90名(2019年9月1日現在)

※男性73名、女性17名
売上高 45億1,300万円(2018年度)
事業所 ■本社
〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町27番11号
TEL:0798-48-1320

■大阪営業所
〒553-0001
大阪市福島区海老江1丁目1番24号 阪神星光ビル2階
TEL:06-6343-7470

■神戸営業所
〒651-0072
神戸市中央区脇浜町2丁目9番12号
TEL:078-241-0655

■横浜営業所
〒240-0022
神奈川県横浜市保土ヶ谷区西久保町116番1号
TEL:045-514-2391
株主構成 阪神電気鉄道(株)100%
主な取引先 アイテック阪急阪神(株)、アルテリア・ネットワークス(株)、(株)愛媛CATV、(株)かんでんエンジニアリング、(株)きんでん、KDDI(株)、住友電気工業(株)、ちゅピCOMグループ、(株)TOKAIコミュニケーションズ、東急セキュリティ(株)、東急テクノシステム(株)、(株)ハートネットワーク、阪急電鉄(株)、阪神電気鉄道(株)、(株)ベイ・コミュニケーションズ、(株)ミマモルメ、YOUテレビ(株)、横浜ケーブルビジョン(株) (五十音順)など
沿革
  • 1990年
    • 阪神エンジニアリング(株)ケーブルテレビ部発足
  • 2000年
    • 無線局登録点検事業者として登録、業務開始  神戸事務所開設(現神戸営業所)
  • 2001年
    • ISO9001認証取得
  • 2002年
    • 第一種電気通信事業者として光回線賃貸事業開始
  • 2004年
    • 認定電気通信事業者(全部認定事業者)移行
  • 2006年
    • 東京事務所開設(現横浜営業所)
  • 2007年
    • 経営統合により、阪急阪神ビルマネジメント(株)ケーブルテレビ部
  • 2008年
    • 特定建設業許可
  • 2009年
    • 阪神ケーブルエンジニアリング(株)発足
  • 2010年
    • プライバシーマーク取得
  • 2012年
    • 梅田事務所開設(現大阪営業所)
  • 2014年
    • 大阪市消防設備業・消防設備点検業事業届出
  • 2015年
    • 地域BWAシステムの無線免許取得
  • 2016年
    • 高速無線インターネット接続サービス「Hai connect」開始
平均勤続勤務年数 12.4年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21時間(2018年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.8日(2018年度)
前年度の育児休業取得対象者数 男性6名/女性0名(2018年度)
前年度の育児休業取得者数 0名(2018年度)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員、管理職ともになし

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒663-8186
兵庫県西宮市上鳴尾町27-11
総務部
0798-48-1320
URL https://hce.hanshin.co.jp/
E-mail recruit@hce.hanshin.co.jp
交通機関 阪神「鳴尾駅」より徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp237765/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
阪神ケーブルエンジニアリング(株)【阪急阪神東宝グループ】と業種や本社が同じ企業を探す。
阪神ケーブルエンジニアリング(株)【阪急阪神東宝グループ】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ