最終更新日:2019/9/13

  • 正社員

新明和パークテック(株)

  • 機械
  • 機械設計
  • 輸送用機器
本社
東京都
資本金
1億円
売上高
94億400万円(2018年3月期)
従業員数
176名(2018年12月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 機械、機械設計、輸送用機器
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 94億400万円(2018年3月期)
  • 従業員数 176名(2018年12月現在)
  • 募集人数 6~10名

PRIDE in Quality ―当社は、"二・多段式” 機械式駐車装置の専門メーカーとして、揺るぎない技術力と品質で、クルマ社会と住環境の調和ある未来を創造していきます。

【秋採用】2020年卒 採用説明会を開催します(9月25日)【設計開発職、サービス技術職】 (2019/09/13更新)

新明和パークテック(株)の企業情報にアクセスしていただき、ありがとうございます。
当社は、9月25日(水曜日)に東京にて会社説明会兼選考会を開催いたします。皆さんのご応募をお待ちしております。

【2020年3月卒業予定者対象】
(募集職種)
(1)設計開発職(機械式駐車装置の設計・開発)
(2)サービス技術職(機械式駐車装置のメンテナンスに関する技術指導)
※(2)については、文系・理系を問いません。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
二・多段式機械式駐車装置の専門メーカーとして、豊富なラインナップとバリエーションで、多彩なニーズにお応えしています。
PHOTO
技術力のあるメーカーだからこそ、装置をより安全に、安心してご利用いただくための万全のメンテナンス体制を築いています。

新明和グループの一員として、揺るぎない技術力と品質で調和ある未来を創ります。

PHOTO

埼玉県の自社工場全景。東京ドーム約1個分に相当する敷地面積を持ち、駐車装置という大型製品でありながら、ほぼ全ての工程をオートメーション化しています。

 当社は、60年を超える歴史を有した東急車輛製造(株)のパーキングシステム部門を前身とする機械式駐車装置のメーカーです。
 2012年4月に、新明和工業(株)(東証一部上場)を中核とする新明和グループの一員となり、「東京エンジニアリングシステムズ(株)」として豊かなクルマ社会と住環境の実現に貢献してきました。
 そして、2018年4月からは新明和グループの一員として、ブランド価値をさらに強固なものとし、シナジーを発揮することを目指し、現在の社名「新明和パークテック(株)」となり、新たなスタートを切りました。
 私たちはこれを機に、新明和工業(パーキングシステム事業部)との連携をより一層強化するとともに、日本国内だけでなく海外をも視野に入れたマーケットの拡大に努めています。

会社データ

プロフィール

当社は、マンションや事業所などで見られる "二・多段式” と呼ばれる機械式駐車装置のメーカーです。設計・開発から製造、販売、据付、アフターサービス(保守)に至るまで、自社で一貫したサービスをお客様に提供しています。
前身となる会社で事業を開始してから半世紀が経過し、長い歴史の中で築き上げられた技術力と、メーカー技術に裏打ちされた高いサービス品質を強みに、この分野のリーディングカンパニーとして、これからもお客様の多様なニーズにお応えし、クルマ社会と住環境の「調和ある未来」を創造していきます。

事業内容

PHOTO

お客様センターは24時間・365日体制。万一のトラブルにも緊急対応が可能です。

二・多段式機械式駐車装置のメーカーとして、以下のような事業を展開しており、自社で一貫したサービスをお客様に提供できることをセールスポイントとしています。

■設計・開発
 用途やロケーション、駐車台数、自動車の大きさなど、お客様の多様なニーズに対応した製品を多数取り揃え、対応力を強化するとともに、国土交通大臣認定の最新の安全基準をクリアした装置を提供しています。

■製造
 埼玉県羽生市に、業界では国内最大規模の生産設備を有する自社工場を備え、盤石の生産ラインを確立しています。駐車装置という大型製品にもかかわらず、ほぼ全ての工程をオートメーション化し、生産効率を向上に寄与しています。

■販売
 お客様の用途やご希望をお伺いし、豊富な製品ラインナップの中から最適な装置をご提案します。また、自社製品・他社製品を問わず、時代のニーズに合った駐車装置へのリニューアルもご提案しています。

■据付
 お客様ご指定の日・ご指示の場所に、機械式駐車装置を据え付けることができるよう、作業工程や品質、工事費用などの施工管理を行います。大きな装置を扱う工事ですので、作業の安全には特に注意を払っています。

■アフターサービス(保守)
 故障や不具合による損失や自己を未然に防ぐため、保守契約を結んだお客様の装置を定期的に点検します。その結果をもとに、部品交換や修繕などのご提案も行い、安全性を確保しています。

本社郵便番号 108-0023
本社所在地 東京都港区芝浦4丁目3-4 田町きよたビル5階・6階
本社電話番号 03-5439-1090
設立 2011年11月
資本金 1億円
従業員数 176名(2018年12月現在)
売上高 94億400万円(2018年3月期)
株主構成 新明和工業(株)(東証一部上場)100%出資
事業所 ・本社(東京都港区)
・上野事務所(東京都台東区)、大阪事務所(大阪市北区)
・羽生工場(埼玉県羽生市)
・営業拠点:札幌市中央区、名古屋市熱田区、福岡市博多区
関連会社 ・新明和工業(株)
・新明和グループ各社
平均年齢 44.5歳(2018年度)
沿革
  • 1967年
    • 東急グループの会社であった「東急車輛製造(株)」が機械式駐車装置の開発・販売を開始
  • 1992年
    • 同社パーキングシステム事業部として独立
  • 1993年
    • 国内最大規模の機械式駐車装置専門工場「羽生工場」操業開始
  • 2012年
    • 新明和グループに入り、会社名を「東京エンジニアリングシステムズ(株)」と改称
  • 2018年
    • 新明和グループの一員としてのブランド価値をより強固なものとすることを目指し、会社名を「新明和パークテック(株)」と改称
平均勤続勤務年数 14.5年(2018年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17.3時間(2018年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.6日(2018年度)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性0名、男性4名 2018年度)
前年度の育児休業取得者数 0名(うち女性0名、男性0名 2018年度)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 1.9%(54名中女性1名 2018年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒108-0023
東京都港区芝浦4丁目3-4 田町きよたビル6階
新明和パークテック(株) 総務部総務人事課
TEL:03-5439-1090
採用担当:越智(おち)
URL https://www.shinmaywa.co.jp/ptec/
E-mail saiyo.ptec@shinmaywa.co.jp(採用担当宛て専用)
交通機関 本社:JR田町駅(東口/芝浦口)・都営地下鉄三田駅(A2出口)から徒歩約12分
大阪事務所:京阪渡辺橋駅から徒歩約3分・大阪メトロ肥後橋駅から徒歩約5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp238515/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
新明和パークテック(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ