最終更新日:2019/4/24

  • 正社員

東フロコーポレーション(株)

  • 精密機器
  • 環境・リサイクル
  • 機械設計
  • 半導体・電子・電気機器
  • その他メーカー
本社
東京都
資本金
6,000万円
売上高
44億8,000万(2018年8月時点)
従業員
193名(2019年3月時点)
募集人数
1~5名
  • 業種 精密機器、環境・リサイクル、機械設計、半導体・電子・電気機器、その他メーカー
  • 本社 東京都
  • 資本金 6,000万円
  • 売上高 44億8,000万(2018年8月時点)
  • 従業員 193名(2019年3月時点)
  • 募集人数 1~5名

集積配管ユニットTOFPINEで、日刊工業新聞社『第4回モノづくり部品大賞奨励賞』を受賞するなど数々の特許を武器に顧客のニーズに合わせたオリジナル製品で市場を牽引

  • 積極的に受付中

説明会へのご参加お待ちしております!! (2019/04/24更新)

説明会日程は随時個別での対応を致します!

企業説明や職場見学等、ご希望に沿った内容でご案内しますので、
まずはお気軽にお問い合わせください!
ご連絡頂ければ出張企業説明会も検討致します!

U・Iターン希望者も大歓迎です!!

※<東フロコーポレーションGW休暇について>
4月27日(土)~5月6日(月・祝)までGW休暇となります。
上記期間中の選考等については、5月7日(火)より、
順次対応させていただきます。何卒よろしくお願いいたします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社は流量計および流量制御機器の専門メーカー。ブランドネームである「TOFCO」には全社員が「Total Flow Consultant」を目指す揺るぎない決意が込められています
PHOTO
アットホームな雰囲気で、立場を越えて意見を発信しやすい環境です。互いの成長を支え、成果を一緒に喜べる共助共愛の精神が根付いています。

数々の特許を武器に顧客のニーズに合わせたオリジナル製品で市場を牽引

PHOTO

「入社時に流量計の知識は一切必要ありません。7か月間の研修を経て、しっかりと知識を身に付けてもらえるので安心して飛び込んできてください」(田畑社長)

■徹底した差別化戦略で安定した取引と新規市場開拓を実現

私たちは流量計および流量制御機器の専門メーカーです。1973年創業以来、流体技術のプロ集団として産業界の様々なニーズに応えてまいりました。ブランドネームである「TOFCO」には全社員が「Total Flow Consultant」を目指す揺るぎない決意が込められています。

現在、流量計測器を取り扱う競合メーカーは10社ほど。
当社では、流量制御に軸足を置き、オリジナリティ溢れる製品群と今までに蓄積されたノウハウをベースに、お客様の課題を理解しその解決策を提案してきました。

2007年には集積配管ユニットTOFPINE(トフパイン)の販売を開始し、日刊工業新聞社『第4回モノづくり部品大賞奨励賞』を受賞するなど、当社だからこそできる製品開発を強みに高品質、低コストの製品を数々と生み出し、顧客との確固たる信頼関係を築いてきています。

■型に捕らわれないフレキシブルな事業展開

流体技術のプロフェッショナルとして、人工透析の装置、スーパーコンピュータや加速器など、日常の生活の中では目にしなくとも社会貢献度の高い機器に使用されている当社の製品。

今後さらなる飛躍に向けて、「市場の拡大」と「潜在的ニーズへの対応力」が求められていると言えます。

3年ほど前から新たなマーケットの開拓の一つとして自動車産業にも参入を開始。アルミダイカストと呼ばれる鋳物を作る際に当社の製品が活用されています。自動車業界は大きなマーケットであり、当社の製品のニーズも高まりを見せていることから更なる成長が見込まれています。

そして、この5年で売り上げ目標としても当社全体の20%を目指し、産業機械のマーケットにおいて流量制御メーカーといえばTOFCOと言っていただけるよう業界の新たなスタンダードを提案していきます。

■自由な発想で最適なソリューション提案を

顧客のニーズに応えるために考え、発信することに間違いはありません。既存の考え方ややり方に囚われるのではなく、自由な発想が新たな商品の開発へと繋がり、特許の取得へと繋がっていくことも当社ではしばしば。

このように当社で活躍するメンバーが共通して持っているのは「新しいテーマへの探求心」と「発信力」だと言えます。
そして、こうした個々の力を最大限生かすために、意見を言いやすいアットホームな雰囲気と発言の機会を積極的に設けています。

会社データ

プロフィール

私たち東フロコーポレーションは、
フロメータの製作所として1973年にスタートしました。

2004年に流体制御機器の総合ブランド〈TOFCO〉が、
スタートしたと同時に現在の東フ口コーポレーション(株)に社名変更し、
流量計測器の専門メーカーとし、ハイクオリティーな製品群と
今までに蓄積されたノウハウを最大限に活かして、
最適なソリューションをお客様に提案してきました。

現在、私たちの主力商品となっているのは、
TOFPINE(TOFCO PIPING SYSTEM)及び流量コントローラーです。

TOFPINEはお客様の要望に合わせて作り上げる配管システムで、
100種類もの配管パーツをブロックを組み立てるように
配管を組み立てることができるもので、
他社にはマネのできない圧倒的な自由度と省スペース化が可能となり
多くのお客様から好評を得ています。
 
流量コントローラーは流量計とバルブと独自の制御ソフトを、
組み合わせたもので、必要な時に必要な流量を制御するものです。

流量計メーカーでありながら、流量制御の提案ができることが、
他社の流量計メーカーと異なる当社の特徴となっており、
このニーズは今後も益々増えていくと思われます。

このように、各お客様独自のニーズに応えることで、
当社の製品の活躍の幅は今後も拡大を見せていくことが予想されます。

事業内容

PHOTO

集積配管ユニットTOFPINE(トフパイン)は、日刊工業新聞社『第4回モノづくり部品大賞奨励賞』を受賞するなど高い評価を得ている。

流体技術をコア技術として、流量計、流量制御機器、
環境機器としてオゾン水分解装置、脱酸素装置などの、
製造と販売を行っています。

例えば、半導体製造装置、金属を加工する工作機械、
人口透析やMRIなどの医療機器などで使用される、
流体の流量計測および流量制御を目的として
当社の製品が使われています。

環境機器であるオゾン水分解装置は、半導体や液晶の製造工程で
使用される超高濃度のオゾン水を分解しただの水に戻すことで、
人体への悪影響を無くし、さらに水としてリサイクルを可能とする装置です。

ニッチな市場なので大きな売上ではありませんが、
流体技術を応用した独自商品であり、
世界トップシェアであることを自負しています。
 
計測というニーズは全ての産業の基礎でありほぼ全ての産業で必要とされます。今後も私たちの技術が求められているところには、
業界にこだわらず積極的に展開していく予定です!

 1.流量計
 2.流量コントローラー
 3.比例制御バルブ
 3.集合配管システム(TOFPINE)
 4.極低温、極高温対応流量計、流量制御バルブ
 5.環境機器(オゾン水分解装置、脱酸素装置)

本社郵便番号 191-0041
本社所在地 東京都日野市南平4丁目3番地17
本社電話番号 042‐593‐8811
創業 1973年7月(創業46周年)
設立 1974年2月
資本金 6,000万円
従業員 193名(2019年3月時点)
売上高 44億8,000万(2018年8月時点)
主な取引先 アズワン(株)
(株)アルバック
イハラサイエンス(株)
(株)荏原製作所
(株)英和
ATSジャパン(株)
杉本商事(株)
(株)SCREENセミコンダクターソリューションズ
住友重機械イオンテクノロジー(株)
(株)ソディック
(株)ディスコ
東京エレクトロングループ
(株)東京精密
轟産業(株)
内外テック(株)
ニコングループ
日本ウォーターシステム(株)
日本電子(株)
(株)ファナック
フロイント産業(株)
丸山製作所(株)
(株)ミラプロ
GRANDOME TECHNOLOGY Inc.
HJS Eng CO., LTD.
JAT CO., LTD.
Lam Research Corporation
PROTEUS INDUSTRIES INC.
他2,500社
事業所 本社・東京営業所    (東京都日野市)
大阪営業所       (大阪市東淀川区)
福岡営業所       (福岡市博多区)
仙台営業所       (仙台市泉区)
東京事業所       (東京都八王子市)
テクニカルセンター   (東京都日野市)
大和田プロダクツセンター(東京都八王子市)
柏プロダクツセンター  (千葉県柏市)
鹿児島事業所      (鹿児島県霧島市)
平均年齢 42歳
平均勤続年数 14年
関連会社 AXIS(株)、東富科精密(中国)
沿革
  • 1973年
    • 東京都日野市南平において田畑吉胤が個人でフローメータの製作所として創業
  • 1974年
    • 資本金200万円で「(株)東京フローメータ研究所」を設立
  • 1980年
    • フローチェッカーの生産拡大に伴い、販売会社として「フロー産業(株)」(東京都中野区)を設立
  • 1986年 
    • 八王子加工所(東京都八王子市)を開設
  • 1988年
    • フロー産業合併に伴い、資本金を1,000万円に増資
  • 1989年
    • 本社社屋(東京都日野市)を建設し、本社営業部と本社工場部門が移転/福岡営業所(福岡市博多区)を開設
  • 1991年
    • 鹿児島工場(鹿児島県姶良郡)を建設
  • 1995年
    • 東北地区の業務拡張を図るため、仙台営業所(仙台市泉区)を開設/関西地区の業務拡張を図るため、大阪営業所(大阪市淀川区)を開設
  • 1997年
    • 超音波流量計を本多電子(株)と共同開発/鹿児島工場拡張に伴い、鹿児島事業所と名称変更/資本金3,000万円に増資
  • 1998年
    • 鹿児島事業所の増設(管理棟並びに新工場増設)/環境ビジネス参入(オゾン等のフローエコロジ一関連商品の開発)
  • 2000年
    • IS09001認証取得
  • 2001年
    • オゾン関連機器商品化に伴い鹿児島事業所の増設
  • 2002年
    • 東京事業所(現テクニカルセンター)新社屋を近隣に建設/中国進出に伴い上海事務所を開設
  • 2004年
    • 流体制御機器の総合ブランド〈TOFCO〉がスタート/「東フ口コーポレーション(株)」に社名変更
  • 2005年
    • 資本金6,000万円に増資
  • 2006年
    • 中国蘇州に現地法人東富科精密儀器(蘇州)有限公司を設立/東京都八王子市にテクニカルセンター(現 東京事業所)を建設
  • 2007年
    • TOFPINEが日刊工業新聞社『第4回モノづくり部品大賞奨励賞』を受賞
  • 2013年
    • 太陽光発電設備の稼働開始(鹿児島事業所)
  • 2014年
    • エコアクション21の認証取得
  • 2016年
    • 東京事業所(八王子市)の増築工事竣工
  • 2017年
    • 田畑隆一郎が代表取締役社長に就任/鹿児島事業所増築工事竣工
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 2018年度実績 11.7日

採用データ

先輩情報

自社ブランドに責任と誇りを持ちます!
R.T
1995年入社
51歳
東京農工大学
工学部工業化学科
代表取締役社長
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 ・〒191‐0041
東京都日野市南平4丁目3番地17

・TEL 042‐593‐8811
 人事担当【藤森・奈須野】
URL http://www.tofco.jp/
E-mail n_nasuno@tofco.jp
交通機関 京王線、多摩都市モノレール:高幡不動駅から徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp238610/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東フロコーポレーション(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ