最終更新日:2019/10/11

  • 正社員
  • 既卒可

(株)スナダフーヅ

  • 外食・レストラン
本社
山口県
資本金
5,000万円
売上高
17億4,000万円 ※平成30年9月期
従業員
308人 〔正社員 (男: 19人、女: 25人)パート等 264人〕
募集人数
1~5名
  • 業種 外食・レストラン
  • 本社 山口県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 17億4,000万円 ※平成30年9月期
  • 従業員 308人 〔正社員 (男: 19人、女: 25人)パート等 264人〕
  • 募集人数 1~5名

山口から世界へ!世界一おいしいファストフードチェーンを目指しています。社員は大切な家族”残業が少なく、家族的で温かい”、働きやすい仕事環境が自慢です。

  • 積極的に受付中

採用担当者からの伝言板 (2019/10/11更新)

当社に興味をお持ちいただきましてありがとうございます。

採用情報に関しては、エントリー頂いた方から優先的にご案内させて頂きます。
皆様のご応募お待ちしております。

会社紹介記事

PHOTO
2018年度の正社員の平均残業時間は3.2時間/月です。残業ゼロが私たちの目標です。
PHOTO
ワークライフバランスの充実に取り組んでいます。女性のは出産、子育てに向けて、女性従業員向けの研修を行い、それぞれの事情に応じて働きやすい環境を整えています。

PHOTO

どんどんは昭和46年創業。城下町萩市の小さなうどん屋から全ては始まりました。

 

会社データ

プロフィール

株式会社スナダフーヅは山口県萩市発祥のうどんチェーン店「どんどん」を経営しています。

戦後まもない、創業当初は製パン業、製麺業、レストラン業など様々な仕事を営んでおりました。

昭和46年(1971年)に、初代社長砂田シゲヨはどんどん1号店となる「うどんの店」(後のどんどん唐樋店)を開店しました。

昭和48年には萩市内に2店舗目を開店。シゲヨはうどん作りに天賦の才を持っており、「どんどん」うどんは本当に美味しいと大評判でしたが、まだまだ田舎町の小さなうどん屋にしかすぎませんでした。

そんな時、2代目の社長、砂田康彦は仲間たちと共にアメリカで開催されたチェーンストア勉強会に参加しました。アメリカはチェーンストア発祥の地です。美味しくてしかも安いチェーンストアが国民のインフラとなり、豊かな食文化を作り上げていることに砂田は大きな衝撃を受けました。

おいしく、安く、さらに健康にも良い。萩だけでなく、山口県中、日本中の一人でも多くの人に喜んでもらえる。そんなチェーンストアを作ろう。砂田は大きな夢と強い決意をもって、どんどんの多店舗展開に取り組みました。

レシピを数値化し、チェーン化に必要な仕組みを作る一方で、お客様に喜んで頂くための手間暇は惜しまないようにしました。例えば自家製の生麺を使い、釜上げの麺にこだわる事、毎日お店でひきたてのだしを使う事、マニュアルにこだわらない、温かいテーブルサービスを提供する事などです。また、夢を同じくする優秀な人材を採用してきました。

創業46年目の現在は山口県を中心に島根、広島、岡山、兵庫、東京へと35店舗展開しています。着実により多くのお客様に喜んで頂けるようになっています。

地域の豊かな食文化の形成に貢献すること、そして仕事を通して従業員を幸せにすること、その目的のためにこれからも走り続けます。

事業内容

PHOTO

従業員は家族。人材こそが最も大切な資産であると考えます。教育への投資は惜しみません。写真は香川県の製粉会社への研修旅行の一コマです。

「どんどん」といううどん屋さん聞いたことはありますか?
山口県民の方なら一度は食べて頂いた事があるかもしれません。

山口県萩市発祥のうどん屋さんです。讃岐うどんとも博多のうどんともちょっと違います。ソフトな麺に甘めのおだしをかけ、甘辛く味付けした牛肉を載せたっ自慢の「肉うどん」は山口県民のソウルフードとも言われています。

そんな「どんどん」の特徴を3つお伝えたいと思います。

特徴1.とにかく早い
どんどんではお客さまにレジにて食券を買っていただきます。その後席についていただくのですが、席に着く前に商品が出来上がっている事もございます。
あまりに早いので「作り置きしていたのでは?」などと言われることもありますが、そんな事はございません。出来立てを1秒でも早くお客様にお届けしたい、そんな思いからどんどん独特の仕組みで商品を提供しています。

特徴2.本物の味にこだわる
どんどんは大衆向けのうどん屋さんです。500円玉一つでおなか一杯になって頂きたい。それが創業当初からの思いです。一方で食材や調理方法にはとことんこだわっています。うどんだしは利尻昆布を使用し、毎日ひきだてのだしを使っています。麺は添加物を一切使わず、小麦粉と水と塩のみで作っています。そして、どんどんの一番のこだわりは釜あげ麺を使う事です。茹で置きしためんを温め直すような事はしません。茹でたての一番おいしい麺を食べて頂きたいから、手間やコストがかかっても本物の味にこだわりつづけます。関東、関西遠くは沖縄など遠方のお客様から通信販売を希望されることもございますが、保存料などは一切使っておらず日持ちしないため、本当に申し訳ないのですが、お断りさせて頂いております。

特徴3.どんどんファミリー
私たちにとって従業員は家族です。仕事を通して幸せになってもらいたいと願っています。残業の削減、働きやすい職場環境づくりに取り組んできました。何より、お互いに助けあい上司部下関係なく率直に意見を言い合える関係づくりに力を入れています。どんどんの最高齢従業員は70歳です。40年以上働いているパートさんもいます。年齢とともにパフォーマンスは落ちることもありますが、彼ら、彼女らにしかできない仕事もあります。一人ひとりの強みを生かし、仲良く楽しく働ける、それが私たちの会社の特徴です。
本社郵便番号 750-0044
本社所在地 山口県萩市唐樋町30-5
本社電話番号 0838-24-3333
設立 昭和48年12月
資本金 5,000万円
従業員 308人 〔正社員 (男: 19人、女: 25人)パート等 264人〕
売上高 17億4,000万円
※平成30年9月期
事業所 山口エリア
どんどん 唐樋店
どんどん 土原店
どんどん 長門南口店
どんどん 山口井筒屋店
どんどんフジグラン山口店
どんどん 大内御堀店
平さん(へいさん) ゆめタウン山口店
どんどん 小郡店
どんどん サンパーク阿知須店
どんどん家 サンパーク小野田店
どんどん アルク小野田店
どんどん ゆめタウン長府店
どんどん コスパ店
どんどん 武久店
どんどん ゆめタウン新南陽店
どんどん 徳山西店
どんどん ゆめタウン徳山店
どんどん ゆめタウン柳井店
どんどん ゆめタウン柳井店
どんどん 三田尻店
どんどん ゆめタウン防府店
どんどん 植松店
どんどん 緑町店
平さん サンリブ下松店
どんどん 光店
どんどん ゆめタウン宇部店
どんどん 宇部際波店
どんどん フレスポ宇部東店





・広島エリア
どんどん ゆめタウン大竹店
どんどん 福山曙店
どんどん ゆめタウン呉店



・島根エリア
どんどん 松江店
どんどん ゆめタウン益田店



・岡山エリア
どんどん ゆめタウン倉敷店



・兵庫エリア
どんどんゆめタウン姫路店



・東京エリア
すなだ どんどん 箱崎T-CAT店 
平均勤続勤務年数 11年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 3.2時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒758-0044山口県萩市唐樋町30-5
担当:高木 悦子
フリーダイヤル:0120-362-253
TEL:0838-24-3333
FAX:0838-25-1760
URL http://www.s-dondon.co.jp
E-mail sunada_foods@s-dondon.com
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp239606/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)スナダフーヅと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ