最終更新日:2019/5/24

  • 正社員

(株)北海道フーズ

  • 食品
本社
北海道
資本金
2,500万円
売上高
31億4,277万円(2019年3月実績)
従業員
概ね300名
募集人数
6~10名
  • 業種 食品
  • 本社 北海道
  • 資本金 2,500万円
  • 売上高 31億4,277万円(2019年3月実績)
  • 従業員 概ね300名
  • 募集人数 6~10名

(株)北海道フーズは北海道、十勝、士幌の新鮮な農産物を加工し全国の消費者にお届けする会社です。

  • 積極的に受付中

北海道の大地に根差して。「食」を通して笑顔を創る北海道カンパニー。 (2019/05/24更新)

(株)北海道フーズ 採用担当です。
2020年卒 新卒採用を開始いたしました!

企業説明会情報も随時更新していきますのでお気軽にお問合せください!

(株)北海道フーズ採用担当 上山(カミヤマ)
〒080-1200
北海道河東郡士幌町字士幌西2線146番地

TEL:01564-5-2011
FAX:01564-5-3367
MAIL:kami@hfoods.co.jp

会社紹介記事

PHOTO
地元の生産者が一生懸命作った食材は「いかに美味しく届けるか」を日々考え、試行錯誤し、創意工夫により付加価値をつけて日本全国へお届けしています。
PHOTO
当社で製造した食品は、スーパーやコンビニ、またはレストランなどで販売・使用されています。「食」に携わる仕事を通じ、仲間と一緒に「おいしい笑顔」創りましょう。

「食」を通して笑顔を創るために。

PHOTO

写真(上)の左から佐藤さん、森澤さん、天間さん。責任と誇りを持って仕事に取り組んでいます!

「品質、安全、生産性の向上を高めるために」

私は、工場の生産ラインのオペレーションを行っております。製造課に配属ということで、最初は工場の一般的なイメージで、毎日同じ作業を繰り返すのかと思っていました。しかし、実際にはその作業だけでなく、消費者に安心安全な商品を届けるため、また工場のスタッフの安全や生産性の向上を高めるために、日々色々なことを考え改善しています。

生産性の向上は結果として見えてきますので自分のアイディアで改善し、生産性を高められたときはうれしくもっと頑張っていこうと思います。

北海道フーズでは入社後、新人研修、工場研修など研修もしっかりあるので業務以外の部分でもしっかり成長できる環境があります。

佐藤俊介さん 冷凍食品部(2015年入社)


「消費者に安全性の高い食品を届けるために」

私は、製品検査、食品表示チェックなど商品の品質管理を主に行っております。品質管理部門は当初は黙々と製品検査をするイメージでした。しかし、部内だけでなく、他部門の方やお客様と関わる機会が多いことと、みなさんとても元気で活発な人が多くとても和気あいあいとしています。

高い食品の安全性が求められる時代ですので、品質にかかわる判断などは間違えられないというプレッシャーもありますが、誇りのある仕事だと思うので日々責任をもって業務に励んでいます。

社員同士の仲もよく、また産休育休取得実績もあるのでとっても働きやすい環境であると思います。


森澤諒美さん 品質管理部(2016年入社)


「円滑に工場を稼働させるために」

私は工場におけるユーティリティ関係を管理しております。
工場内での製造用水の管理、工場廃水の処理、残渣・廃棄物処理と仕事は多岐にわたります。

施設部の業務内容はチームで分かれており、取り組む課題や問題点についても与えられることよりもそれぞれの業務内で自身で見つけ出して取り組むことが多くなります。
そのような業務の中でも特に製造でのユーティリティ関係の問題を解決する仕事が多く、原因を突き止めて改善することで、それを達成したときに大きなやりがいを感じます。
また、しっかりと自分のやりたいことや考えを表明すれば新しいことや試験なども積極的にやらせてくれる環境があり、そのこともやりがいにつながっております。

天間翔平さん 施設部(2016年入社)

会社データ

プロフィール

(株)北海道フーズは昭和48年にJA士幌町の食品工場を運営する会社としてスタートしました。
農家組合員の生産する農産物を加工することにより、付加価値をつけ、組合員に還元することを目的に設立されました。

生産する食品の安全、安心、環境への配慮にこだわり、消費者の皆様に美味しく
食べていただけるよう商品づくりに日々工夫を凝らしております。

なお工場は環境にも配慮し、工場で発生する食物残渣は家畜飼料やバイオマスで蒸気として利用されております。また照明機器のLED化も進めており環境にやさしい工場づくりを目指しております。

事業内容

PHOTO

◇スナック菓子・冷凍食品・調理冷凍食品の製造

大手食品会社からの委託を受け、スナック菓子、冷凍食品、調理冷凍食品の製造などを行っております。

原料は士幌町、音更町、上士幌町、鹿追町の4町5農協で運営している「馬鈴薯施設運営協議会」から調達され、各製品特性に最適の品種・管理状態で使用され、消費者様に安心、安全の製品を届ける努力をしております。
本社郵便番号 080-1200
本社所在地 北海道河東郡士幌町字士幌西2線146
本社電話番号 01564-5-2011
設立 1973(昭和48)年8月
資本金 2,500万円
従業員 概ね300名
売上高 31億4,277万円(2019年3月実績)
主な取引先 ・士幌町農業協同組合
・(株)ニチレイフーズ
・ホクレン農業協同組合連合会
・カルビー(株)
・マルハニチロ食品(株)
・ハウス食品(株)
・横山食品(株)
・(株)十勝パッケージ
沿革
  • 1973(昭和48)年8月
    • (株)北海道アミー設立
      ポテトスティック、フレンチフライ生産開始
  • 1974(昭和49)年5月
    • (株)北海道フーズに社名変更
  • 1976(昭和51)年10月
    • ポテトチップス生産開始
  • 1980(昭和55)年9月
    • ダイスポテト生産開始
  • 1982(昭和57)年8月
    • ダイスキャロット生産開始
  • 1985(昭和60)年8月
    • スイートコーン生産開始
  • 1987(昭和62)年1月
    • ポテトコロッケ生産開始
  • 1987(昭和62)年10月
    • ポテトコロッケ新工場建設
      ナチュラルカット生産開始
  • 1991(平成3)年11月
    • ポテトコロッケ工場増設
  • 1993(平成5)年10月
    • ポテトコロッケ工場増設
  • 1994(平成6)年10月
    • ポテトコロッケ工場増設
  • 2000(平成12)年12月
    • 事務所兼食堂棟新設
  • 2002(平成14)年7月
    • ISO9001認証取得
  • 2003(平成15)年9月
    • 食品リサイクル施設新設
  • 2007(平成19)年3月
    • バイオマス設備新設
  • 2009(平成21)年8月
    • スイートコーン設備増強
  • 2012(平成24)年7月
    • ダイスキャロット製造設備増強
  • 2016(平成28)年8月
    • スナック製造工場新設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19時間(2018年度)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10日(2018年度)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒080-1200 北海道河東郡士幌町字士幌西2線146番地
(株)北海道フーズ 管理部管理課 上山(カミヤマ)
TEL 01564-5-2011  FAX 01564-5-3367
MAIL:kami@hfoods.co.jp
URL http://www.hfoods.co.jp/index.php
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp239791/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)北海道フーズと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ