最終更新日:2019/9/13

  • 正社員
  • 既卒可

トヨタ工機(株)

  • 金属製品
  • プラント・エンジニアリング
  • 機械
  • 機械設計
本社
東京都
資本金
5,350万円
売上高
18.3億円(2018年9月)
従業員
110名
募集人数
1~5名
  • 業種 金属製品、プラント・エンジニアリング、機械、機械設計
  • 本社 東京都
  • 資本金 5,350万円
  • 売上高 18.3億円(2018年9月)
  • 従業員 110名
  • 募集人数 1~5名

優れた製品は確かな技術と人の「和」から生まれる。半世紀にわたり、培った技術力で世界のインフラを支えています。

  • 積極的に受付中

【技術職】【営業職】秋採用開始!東京本社にて9/24(火)、佐賀・福島工場にて9/21(土)会社説明会開催! (2019/09/13更新)

はじめまして、トヨタ工機株式会社の採用担当です。
会社説明会は9月以降も随時開催!
沿革や仕事内容についての説明はもちろん、職場の雰囲気を感じていただければと思います。
工場では工場見学もありますので、実際に製品を作っているところを見ることができます。

◆説明会・セミナー画面より詳細をご覧ください。
◆ご希望の方には説明会終了後に一次選考試験を受けていただくことも可能です。

できる限り内定までスピーディに進めてまいります!
お気軽にエントリーくださいね。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
プレキャストコンクリート製品の型枠を製造しています。受注→設計(製図)→機械加工→組立(溶接)のプロセスを辿って一つの型枠が完成します。
PHOTO
開放感溢れる福島工場のオフィス。このほか、佐賀県吉野ヶ里町にも工場を持ち、本社と連携し、会社一丸となってお客様の要望にお応えしています。

社会のインフラを支える縁の下の力持ち!ものづくりの精神を大切に

PHOTO

当社の型枠から製造された側溝。地面に出ているのは天面のみですが、地中に埋まった部分はこうなっています。卵型に型枠を作成するのは熟練のなせる技です。

◆トヨタ工機はこんな会社◆
当社は、高速道路・橋・鉄道・河川・下水道・建築部材などあらゆる分野で使用されているコンクリート製品を形作る「型枠」を製造しています。安全な社会で生活するためには多種多様な形状・機能のコンクリート製品が必要不可欠です。当社は全てオーダーメイドでお客様のご要望にお応えしていきます。

◆当社を支える社員の声◆
当社では毎年新卒採用を実施し、半数以上の社員が勤続20年を超えています。
新卒として入社し、長く当社を支えてくれている社員の声を集めました。

<入社20年/技術職・設計>
インド子会社を立ち上げのための技術指導で、昨年10月まで3年間現地に赴任していました。
私はあまり語学に強くないので、意思疎通が難しい時も。その分、言葉以外でコミュニケーションを取るよう努めました。その結果、拠点の立ち上げに無事貢献することができ、大きなやりがいを感じられたのが印象に残っています。

<入社10年/技術職・加工>
鉄板の曲げ加工は、型枠の形状を大きく左右する大切な役目。用途によって、円柱や円錐などの複雑な形に曲げることもあり、緻密な計算と技術を必要としますが、その分やりがいがあります。
私は設計から加工に、さらに本社から実家に近い福島へと異動してきた身でしたが、皆温かく迎え入れてくれ、気兼ねなく話せるため居心地がとても良いです。和気あいあいとした雰囲気の中で一緒に働ければと思います。

<入社9年/技術職・加工>
「切る」「削る」など工作機械を使用し、型枠の部品を作成しています。部品と言っても、大きなものや複雑なものが多く、図面を見た瞬間「こんなの削れるの!?」と思うことも…(笑)だからこそ、工夫を重ねてやり遂げられた時の達成感は言い尽くせないです。
周りに趣味が合う人が多く、休憩時間に熱く語ったりプライベートで出かけたりもします。会社で過ごす時間も楽しいなと感じられるのが良いですね。

<入社21年/技術職・組立>
溶接組立を担当しています。
溶接箇所にズレがあると製品がうまく機能しなくなるため、コンマ単位の正確さが求められます。しかし、型枠を自分の手で完成形にできる面白さは組立の仕事ならでは。
就活中の皆さんに伝えたいのは、自分で壁を作らないことが大切ということ。自分で切り開く気概を持っていれば、どんな困難でも乗り越えることができると思っています。

会社データ

プロフィール

当社の経営理念は、「大和(だいわ)」。大いなる調和を意味しています。
その言葉どおり、和やかで親しみやすい職場環境があります。
困っている社員がいれば積極的に声をかけ、不安や心配事を一人で抱え込まないようサポートしていく風土があり、「自分のことを想ってくれているのが伝わってくる」と少し照れくさそうに話す社員もいます。
全員が家族のように団結しているからこそ、新入社員の方ものびのび成長できる環境を作ることができています。

そして、当社に“昇進”という言葉はありません。
管理職・実践職・専門職・経営職という役割区分はありますが、関係性はいたってフラットであり、「年長者が当たり前のように管理職になる」といった、いわゆる年功序列ではなく、一人ひとりが自分の役割を持って働ける環境です。
若い社員の意見やアイデアを柔軟に取り入れる風土も根付いています。

事業内容

PHOTO

皆仕事に対しては真剣ですが、常に笑いの絶えない環境です。昼休みは駐車場前のスペースでバドミントンに燃えるメンバーの姿も。

■プレキャストコンクリート製品用型枠設計・製造
■プレキャストコンクリート製品製造設備設計・製造・施工
■プレキャストコンクリート製品製造コンサルタント
■産業用自動化装置の設計・製造・施工
■海外輸入製品の販売

当社が主力製品として設計・製造しているのは、プレキャストコンクリート製品用の型枠です。
これは、高速道路やトンネルなど、あらゆるインフラ事業で使用するコンクリート製品を、思い通りの形状にするための「金型」です。
コンクリート製品の用途は多種多様であるため、基本的には全ての型枠がオーダーメイドになります。
そのため、綿密な打ち合わせや、精度の高い製図、加工、組立が常に求められます。
本社・福島工場・吉野ヶ里工場の3拠点で連携することで、お客様の期待を上回る高品質な製品を世の中に送り出し続けているのです。

当社は、海外にも多くの製品を輸出しています。
各国の展示会に数多く出展し、更なる販路拡大を目指しています。
また、2013年には、インドに子会社を設立。2016年には生産を開始し、本格的に海外展開を始めました。世界の人々の安心・安全な暮らしを支えるため、日々成長しています。
本社郵便番号 183-0035
本社所在地 東京都府中市四谷6-12-8
本社電話番号 042-366-6011
創業 1966年1月25日
資本金 5,350万円
従業員 110名
売上高 18.3億円(2018年9月)
事業所 <本社>
〒183-0035 東京都府中市四谷6-12-8
<吉野ヶ里工場>
〒842-0102 佐賀県神埼郡吉野ケ里町石動2128-1 佐賀東部中核工業団地内
<福島工場>
〒964-0984 福島県二本松市北トロミ524-2 平石高田工業団地内
沿革
  • 1966年1月
    • 府中市四谷4-13-8に故豊田襄により創業
  • 1974年1月
    • 現在地に本社、工場を新築移転
  • 1979年10月
    • 佐賀県東部中核工業団地内に九州工場新設
  • 1983年5月
    • 九州工場増設
  • 1985年5月
    • CADシステム導入
  • 1990年12月
    • ドイツDUDIK社と技術提携 製造及び販売権取得
  • 1991年2月
    • FA生産管理システム導入
  • 1991年5月
    • 米国ISKCO社が販売代理店となり、米国への型枠輸出販売開始
  • 1991年9月
    • 九州工場組立工場棟、事務所増築
  • 1991年10月
    • 豊田実 社長就任
  • 1992年9月
    • 福島県二本松市平石高田工業団地内に福島工場新設
  • 1994年7月
    • 3次元有限要素法解析システム導入
  • 1997年6月
    • TPマネジメント奨励賞受賞
  • 1999年5月
    • 3次元CADシステム導入
  • 2000年9月
    • 吉野ヶ里工場事務所・研修棟新築
  • 2000年9月
    • 第15回日経九州ニューオフィス推進賞・九州経済産業局長賞受賞
  • 2001年6月
    • 福島工場増設(東京府中本社工場を福島工場に統合)
  • 2007年4月
    • BAUMA2010 国際見本市に出展。以後、海外見本市単独出展開始
  • 2012年4月
    • 樹脂製化粧面板販売開始(ドイツRECKLI社の日本総代理店となる)
  • 2012年9月
    • 鉄筋組立冶具販売開始(オランダSKEW社の日本総代理店となる)
  • 2013年4月
    • インド・アーメダバードに、当社100%子会社Toyota Forms India Pvt. Ltd法人設立登記
  • 2015年3月
    • インド法人との合弁企業 Fuji Silvertech Concrete Pvt.Ltd 法人設立登記
  • 2016年1月
    • Toyota Forms India, Fuji Silvertech Concrete 各工場竣工
  • 2016年4月
    • Toyota Forms India 工場生産開始
平均勤続勤務年数 18.5年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 30時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.2日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 3名(うち女性1名、男性2名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 <本社>
〒183-0035
東京都府中市四谷6-12-8
TEL:042-366-6011
FAX:042-364-2530
総務部:藤野/大月
URL ・会社ホームページ
http://www.toyota-kohki.co.jp/index.html
交通機関 東京本社…京王線「中河原駅」よりバスあり
福島工場…JR「二本松駅」下車
吉野ヶ里工場…JR「吉野ヶ里公園駅」下車
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp240226/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
トヨタ工機(株)と業種や本社が同じ企業を探す。
トヨタ工機(株)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ