最終更新日:2019/8/21

  • 正社員

金光薬品(株)

  • 調剤薬局
  • ドラッグストア
  • 専門店(食品・日用品)
本社
岡山県
資本金
4,500万円
売上高
39億円 (2019年3月)
従業員
210名
募集人数
1~5名
  • 業種 調剤薬局、ドラッグストア、専門店(食品・日用品)
  • 本社 岡山県
  • 資本金 4,500万円
  • 売上高 39億円 (2019年3月)
  • 従業員 210名
  • 募集人数 1~5名

【追加募集】地域の健康を見守るプロとして、金光薬品であなたの力を発揮してください。

金光薬品採用担当者からの伝言板 (2019/08/06更新)

こんにちは!採用担当の保田(ヤスダ)です。
金光薬品の店舗数は27店舗!
岡山県南部で、調剤薬局&ドラッグストアを展開している、創業80余年の会社です。
地元密着型企業で。長く現役で働きたいと考えている人にぴったりの会社です。

会社紹介記事

PHOTO
20代の若手から最高齢は70代まで、幅広い世代が第一線で活躍する『金光薬品』。各種制度や福利厚生が確立されているので、結婚・出産後も安心して働き続けられます!
PHOTO
2017年に導入した音声入力システムをはじめ、最新式の設備・機器を積極的に導入。業務効率アップやケアレスミスの抑制にも力を注いでいます。

健やかな幸せを求めるすべての人の拠り所であり続けるために、一歩ずつ、着実に前進。

PHOTO

金光薬品は岡山市・倉敷市をはじめ岡山県南部に27店舗を展開する調剤薬局・ドラッグストアカンパニーです。昭和9年創業と歴史は長く、時代のニーズに応じて柔軟な組織づくり・店づくりを展開し、2019年6月にはウエルシアホールディングスのグループ会社になり、より盤石になった経営基盤と、地元で長年培ってきた信頼・ブランド力を強みに、今後のさらなる成長へさまざまな取り組みを進めています。

【地域のセルフケアステーションを目指して】
なかでも注力するのが、調剤薬局併設型ドラッグストアの新規開発事業です。現在、日本社会は急速な高齢化の最中にあり、これまでの「医薬分業」は、自分の健康は自分で管理する「セルフメディケーション」へと大きくシフト。それに伴い保険調剤・OTC薬の販売や在宅医療を通じて地域の健康を支えてきた当社の担うべき使命は、今後ますます大きく、そして多様化することが予測されます。そのときも『金光薬品』は今と変わらず、いえ、今以上に地域の人々に頼られ愛される存在であり続けたい。そのため当社では、調剤併設型ドラッグストアの拡充を通じて、治療中の患者さまだけでなく日常的な健康増進や予防に取り組むすべての人たちのヘルスケアステーションの実現を目指しています。

【高い定着率は、社員満足度の高さの証】
もちろん、そこには専門知識と多彩な能力を備えた薬剤師の存在が欠かせません。そのため当社では、「eラーニング」を利用して学ぶ薬剤師への費用補助を実施するほか、社内外でのさまざまな学びの機会を用意。さらに、産休・育休制度をはじめ理想のライフワークバランスを実現する各種制度を完備し、誰もが生き生きと前向きに成長し続けられる組織づくりに取り組んできました。一方で、自由度の高い組織づくりを信条としてきた当社には、立場や経験の多寡にかかわらず誰もがのびのびと意見し合える風通しの良い風土が浸透。現場の声で業務改善や設備の拡充が進められるケースも多く、理想の働き方を実現しやすい環境はそのまま高い定着率・復職率にもつながっています。

医薬業界の変革期と新体制への移行期が重なり、今まさに未来に向けた大きな変革の時代にある当社は、無限の可能性を秘めた若き人財にとって、これ以上ない舞台となるでしょう。地域に健やかな笑顔を増やす次代のセルフケアステーションを、ぜひ私たちと一緒に育てていきましょう!

会社データ

プロフィール

地域医療に貢献したいという志を私達と共に形にしましょう。
そして、あなたなりの人生経験を仕事に活かしてみませんか。

▼創業80有余年。薬局の歴史と共に
当社は1934年に専門薬局として出発し、1990年代からは医薬分業が進められるのを視野に置き、調剤部を備えたチェーン店を展開してきました。現在は岡山県内に、調剤専門薬局、ドラッグストア、調剤併設型ドラッグストアの3つのタイプを27店舗運営。80年を超える薬局経営で培ったノウハウを活かしつつ、次の時代への対応も見据えています。

▼地元密着型の「かかりつけ薬局」 店舗は岡山県内のみの地元密着型で、「かかりつけ薬局」として長期にわたってご利用いただいています。「その患者さんのことは何でも分かる。」という薬剤師をたくさん育て、どこの病院へ行っても薬のことは金光でお願いしようと思ってもらえるような店づくりをしたいと考えています。また地域の方に向けての「健康教室」も定期的に開催しています。

▼在宅医療を支える訪問調剤 これからの時代は、医師や看護師、介護職の人達と協力して、在宅介護での薬の在り方を考えていかなければなりません。薬を作ってただ届けるだけではなく、患者さん本人や家族の方とコミュニケーションをとり、薬がきちんと飲めているか、困ったことはないかなど、きめ細かく関わっていけるように、体制を整えつつあります。

▼家庭的で風通しの良い職場環境 20代、30代の若い社員が多い職場ですが、経験豊富な先輩薬剤師にも話がしやすく、問題があれば素早く対応し、解決するという風通しの良さがあります。店舗間の情報交換や食事会なども盛んです。マラソン大会にお揃いのTシャツで出場するなど、仕事以外での交流も楽しんでいます。

▼次の時代の薬剤師を目指して 新卒者、既卒者、復帰される方ともに積極的な採用を考えています。仕事内容は配属先で指導し、患者さんとコミュニケーションが取れる薬剤師の育成を目指します。接客業の側面もあるため、全社で定期的なマナー研修も実施しています。また、薬剤師会主催の勉強会や、授業料を会社で負担するe-ラーニングなどでスキルアップを図っていきます。

事業内容
保険調剤、医薬品・化粧品及び関連品販売
本社郵便番号 710-0056
本社所在地 倉敷市鶴形1丁目2番25号
本社電話番号 086-425-5488
創業 1934年
設立 1949年
資本金 4,500万円
従業員 210名
売上高 39億円 (2019年3月)
事業所 倉敷市15店舗、岡山市7店舗、瀬戸内市2店舗
浅口市2店舗、玉野1店舗、
27店舗
業績 39億円 (2019年3月)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 年間10日(2018年実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 採用担当者名 保田 知宏
住所 〒710-0056
岡山県倉敷市鶴形1-2-25
電話番号 086-425-5488
URL https://www.kanamitsu.com/recruit/index.html#entry
E-mail to-yasuda@welcia-yakkyoku.co.jp
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp240921/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
金光薬品(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ