最終更新日:2018/12/17

(株)龍生堂本店(クスリの龍生堂薬局)

  • 調剤薬局
  • ドラッグストア
本社
東京都
資本金
9,000万円
売上高
100億円(2017年3月期実績)
従業員
328名(男子140名・女子188名) ※うち薬剤師数130名
  • 業種 調剤薬局、ドラッグストア
  • 本社 東京都
  • 資本金 9,000万円
  • 売上高 100億円(2017年3月期実績)
  • 従業員 328名(男子140名・女子188名) ※うち薬剤師数130名

創業85年、地域に密着した大型地域医療専門薬局として地域の方々の健康を支え続けます。

会社紹介記事

PHOTO
創業昭和8年。「かかりつけ薬局として地域医療に参画します」を企業理念に掲げ、地域住民の健康を支え続けてきた。
PHOTO
調剤を核とした「専門薬局」として、着実に成長を遂げてきた当社。近年は近隣の医療機関と連携を図り、訪問服薬指導にも積極的に取り組んでいる。

健やかでしあわせな生活のために――龍生堂本店は地域密着型の薬局であり続けます。

PHOTO

「専門薬局として、地域のみなさまに貢献していきたい」と語る関口社長。

龍生堂本店は、今から85年前、昭和8年に設立いたしました。その目的は、薬の提供を通じて、地域の人々の健康を支え、より充実した生活を送っていただくことです。私たちはこの点に主眼を置いた経営姿勢を貫き、薬局としての機能を果たすことに全力を注いできました。

現在、当社は新宿地区を中心に31の薬局を運営しています。どの店舗でも対面型の接客を重視しており、地域のみなさまと常に向き合い、じっくりとカウンセリングを行っています。一般医薬品を販売するスタッフや、調剤業務に携わる薬剤師、薬剤師をサポートする医療事務など、各店舗にはさまざまなスタッフが働いています。長い歴史を持つ当社は離職率が低く、20年、30年というキャリアを持つスタッフが数多くいるのが特徴。ベテランスタッフから若手スタッフまで、誰もが「医薬品販売のプロフェッショナル」という高い意識と誇りを持って、仕事に取り組んでいます。

そして、もう1つ。当社が大切にしていることがあります。それは、「一歩一歩、着実に前進していくこと」です。利益だけを追求するのなら、積極的に店舗展開する必要があるでしょう。しかし当社は、そのような戦略をとっていません。私たちは地域密着型の薬局であり続けるため、出店計画も慎重に進めています。「本当に必要とされているのか」「スタッフは十分に揃っているのか」――あらゆる点から検討した上で、新店舗を実現させています。

高齢化が進んでいる日本では、医療や福祉に対する取り組みや考えが近年、劇的に変化しています。当社も地域の皆様のニーズに応える形で、訪問服薬指導のサービスを新たにスタートしました。このサービスをご利用くださっている患者様はいずれも、長きにわたって龍生堂をご利用いただいている方ばかり。「わざわざ、ありがとう」という患者様の言葉に、私たちは大きなやりがいを得ています。

これから先、薬局が担う役割がどんなに多機能になったとしても、私たちの姿勢が変わることはありません。地域のみなさまが、健やかでしあわせな生活を送っていくために――。私たちはこれからも、お客様と共に歩み続けて参ります。
【関口 周吉/代表取締役】

会社データ

事業内容

PHOTO

服薬指導のカウンターの近くにOTCなどが設置されているため、服薬状況の一元管理や健康相談ができやすい環境となっている。

処方箋調剤、在宅訪問及び 医薬品、化粧品、日用雑貨品の小売販売
本社郵便番号 169-0073
本社所在地 東京都新宿区百人町1-15-18
本社電話番号 03-3361-4121(代表)
創業 1933(昭和8)年
設立 1949(昭和24)年
資本金 9,000万円
従業員 328名(男子140名・女子188名)
※うち薬剤師数130名
売上高 100億円(2017年3月期実績)
事業所 店舗
東京都/新宿区14店舗、中野区1店舗、杉並区1店舗、板橋区1店舗、国分寺市1店舗、多摩市5店舗、日野市1店舗、東大和市3店舗、立川市1店舗
埼玉県/志木市1店舗、富士見市1店舗
神奈川県/横浜市1店舗
沿革
  • 1933年
    • 関口健吉(初代社長)が新宿区百人町に薬局を開設。
  • 1945年
    • 新宿区百人町に医科向け卸を開設。
  • 1949年
    • (株) 龍生堂薬局を設立。卸部を新宿3丁目に移転。
  • 1952年
    • 新宿3丁目に本社ビル新築。
      薬品小売と卸業務を行う。
  • 1960年
    • 社名を(株) 龍生堂本店に改称。
  • 1962年
    • 新宿区百人町に医薬品倉庫及び事務所を建設。
      新宿区新宿3丁目に60坪のドラッグストア新宿店開業。
  • 1974年~1975年
    • 新宿区新宿5丁目に東新宿龍生堂ビル(地上9階)を建設。(1974年)
      新宿区新宿3丁目に新宿龍生堂ビル(地上8階)を建設。(1975年)
  • 1981年
    • 創業50周年の一環として本部ビルの建設に着手。
  • 1982年
    • 本部ビル落成。
      大久保店を90坪のドラッグストアにリニューアルオープン。
  • 1992年
    • 新宿5丁目東新宿龍生堂ビルに東新宿店開業。
      東武東上線志木駅前に志木店開業。
  • 1994年
    • 創業60周年の一環として、新宿3丁目にRSビル(地上10階)建設。RSビルに新宿中央店開業。
  • 1995年
    • 西武新宿線東村山駅前に130坪のドラッグストア、東村山店開業。
  • 1996年
    • 新宿西口アイランドアトリウムにアイランド店開業。
  • 1997年
    • 京王・小田急線永山駅前にベルブ永山店開業。
      高田馬場駅前にワセダ東店開業。
  • 1998年
    • 新宿西口エルタワービルにエルタワー店開業。
      新宿西口アイランドタワーにアイランドタワー店開業。
      新大久保駅前に新大久保店開業。
  • 1999年
    • 板橋区都立豊島病院前に大山店(調剤薬局)開業。
      国立駅北口に国立店開業。
  • 1999年
    • 桜が丘店(併設店)を分離し、桜が丘2号店(調剤薬局)開業。
  • 2001年
    • 店舗運営組織を7つのエリアに編成し、エリア制による運営を開始。
  • 2002年
    • 調剤部の全店ネットワーク管理システム構築。
      西新宿7丁目に北新宿店開業。
      京王・小田急線永山駅前ショッピングセンター グリナード永山5階に永山調剤店(調剤薬局)開業。
  • 2003年
    • 創業70周年。物流システムをアウトソーシング。
      本部事務所改装。
  • 2004年
    • 丸ノ内線四谷三丁目駅前に四谷三丁目店開業。
      東武東上線ふじみ野駅前にふじみ野店開業。
  • 2007年
    • 田園都市線あざみ野にあざみ野店開業。
  • 2009年~2010年
    • 新宿スバルビルにスバルビル調剤店開業。(2009年)
      新宿野村ビルに新宿野村ビル店開業。(2010年)
  • 2016年
    • 新宿西口店とスバルビル調剤店が統合し、新宿西口店を開業。
      龍生堂大久保ビル2Fに無菌調剤室を設置。
  • 2018年
    • 創業85周年
      高幡不動店開業。
平均勤続勤務年数 12.1年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 4.9時間/1人あたり(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.9日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 22名(うち女性17名、男性5名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 17名(うち女性17名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員 50%
管理職 11.7%

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)龍生堂本店(クスリの龍生堂薬局)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)龍生堂本店(クスリの龍生堂薬局)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ