最終更新日:2019/4/15

  • 正社員
  • 上場企業

(株)千葉銀行

  • 銀行(地銀)
本社
千葉県

仕事データ

募集職種・分野 総合職(エリア総合職を含む)
仕事内容 営業店では、渉外業務(法人・個人)、融資管理業務、相談窓口業務など、本部では経営企画業務、IT・システム企画業務、商品開発業務、営業企画業務、営業支援業務などの業務があります。業務内容の幅の広さも銀行の魅力の一つです。詳しくは採用ホームページをご覧ください。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生

募集人数 101~200名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

募集内訳 未定(決まり次第お知らせいたします)
エントリー方法 まずは、マイナビよりエントリーして下さい。
採用フロー
マイナビよりエントリー
選考方法 面接・適性検査
採用の特徴

面接に重点を置いた人物重視の選考を行っています。

提出書類 エントリーシート
募集コース 【募集職種】
総合職(エリア総合職を含む)
【職務内容】
営業店では渉外担当・相談窓口担当として、法人・個人のお客さまに対する提案営業を行っています。
法人のお客さまには、融資や事業経営に関する多様なニーズに対する提案を、
個人のお客さまには、ライフプランに合わせた資産運用やローンなどに関する提案をしています。
その他、商品開発や経営企画などを行う各種本部業務、
ニューヨーク、ロンドン、香港など海外店業務など様々な業務があります。
業務内容の幅の広さもちばぎんの魅力のひとつです。詳しくは、ちばぎん採用ホームページでご確認ください。
選考ポイント 選考活動においては、複数回の面接と適性検査を行っていますが、特に面接に重点を置いた人物重視の選考を行っています。
求める人物像 ちばぎんで活躍していくためには、入行後に様々なスキルを習得していくことはもちろん大切です。しかし、まず採用時に求められるものは「地域の顔」としてお客さまのニーズに対して的確に、そしてスピーディーに対応していくために必要な『人間力』です。つまり、周りの人を惹きつけることができるその人自身の魅力です。「自ら主体的に、地域のお客さまや職場の行員と明るく元気に接することができ、仕事を通して人間的に成長していきたい。」という熱い思いを持つ皆さんのご応募を心よりお待ちしてます。

採用後の待遇

基本給 大学院了 222,000円
大卒   205,000円
短大卒  171,000円
(2018年4月実績)
※ライフプラン支援金20,000円(一律)を含む。
諸手当 通勤手当全額支給、昼食手当、扶養手当、家賃補助他
昇給 年1回(7月)
賞与 年2回(6月・12月)
休日休暇 完全週休2日制(土・日曜)、祝日、年末・年始、年次有給休暇、1週間連続休暇、短期連続休暇(土日と続けて5連休)、スポット休暇(年間4日)、アニバーサリー休暇、リフレッシュ休暇、永年勤続休暇ほか
待遇・福利厚生・社内制度

雇用・労災・健康・厚生年金完備
制度/住宅資金融資、財形貯蓄、持株会ほか
施設/社宅、独身寮(男女とも個室)、保養所(直営保養所ほか契約保養所あり)、総合グランド、契約スポーツ施設ほか

  • 教育・研修制度が充実
勤務地 国内本支店のほか、将来的に海外支店(ニューヨーク、ロンドン、香港)・駐在所(上海、シンガポール、バンコク)への勤務の可能性もあります
勤務時間 8:30~17:10
教育制度 銀行業務が多様化する中で、地域における圧倒的な競争力を確立していくため、「若手行員の早期戦力化」に力点を置いた人材育成を行っています。

実務的な業務スキルの習得を図りながら、行員一人ひとりが自らのキャリア開発とそれに向けた能力開発への意識を高めることができるよう、様々な教育を行っています。

1.新入行員研修
〇新入行員育成期間を3段階に分け、目標を明確にする中で、成長のステップを確実に踏んでいきます。
〇育成担当者(トレーナー)によるサポート

2.行内外トレーニー
〇行外トレーニー
(証券会社で株式公開・デリバディブ関連業務、海外の銀行での法人渉外・企業審査・ストラクチャードファイナンス ほか)
〇行内トレーニー
(マーケット[海外店実習含む]、審査、資産運用 ほか)

3.業務スキルに応じた業務別研修体制
○個々人の「できること」「できないこと」を「見える化」することを目的に業務習得状況を測定し、業務別に「スキルレベル」を判定します。研修の受講対象者を「入行年次」「業務スキルレベル」「担当業務」に応じて実施し、行員一人ひとりの課題克服に向けた支援を行います。

4.キャリア研修の実施(1年目、3年目、8年目に実施)
○これまでの銀行員生活を振り返ることで自己分析を行い、将来のキャリアプランの設定を行います。
研修制度 新入行員研修、業務別研修、階層別研修、ホリデーカレッジ(休日セミナー)
自己啓発支援制度 【自己啓発チャレンジ目標制度】
職員が自らキャリア形成に向けて積極的に自己啓発に取り組み、業務の専門性を高めていく環境を制度面から整備していくため、公的資格試験や検定試験等の合格に対して所定の単位数付与や奨励金支給を行っている。
【公的資格】
中小企業診断士、証券アナリスト、税理士、社会保険労務士、不動産鑑定士、公認会計士、宅地建物取引士、日商簿記 等
【各種検定試験】
法務、財務、税務、融資上級、FP2級、預金上級、年金アドバイザー、証券、法人融資渉外、投資信託、外為、DCプランナー、金融商品取引、金融窓口サービス(テラー業務、金融商品コンサルティング業務)、AFP、金融個人情報保護オフィサー、法人営業力強化 等
メンター制度 【トレーナー制度】
新入行員の早期職場適応と社会人としての自立をサポートするため、職場のルールやビジネスマナー等の社会人教育に加えて、業務スキルの習得状況全般を指導・フォローができる先輩職員を「トレーナー」に任命している。新入行員が職場に少しでも早く適応し、成長していけるように最大限のフォロー体制をとっている。
キャリアコンサルティング制度 キャリアコンサルティング制度としては、業務スキル判定に応じた研修体系の構築やキャリアプランニング研修を実施している。
社内検定制度 社内の検定制度としては、自己啓発チャレンジ目標制度、法人取引推進資格制度、行内金融商品販売資格制度、トレーニーチャレンジ制度等がある。

採用実績

採用実績(学校)

<大学>
青山学院大学、神田外語大学、学習院大学、学習院女子大学、共立女子大学、慶應義塾大学、駒澤大学、成蹊大学、専修大学、千葉大学、千葉経済大学、千葉工業大学、中央大学、筑波大学、東京大学、東京女子大学、東京理科大学、東洋大学、日本大学、日本女子大学、一橋大学、法政大学、明治大学、横浜国立大学、立教大学、流通科学大学、麗澤大学、早稲田大学
<短大・高専・専門学校>
青山学院女子短期大学、大妻女子大学短期大学部、共立女子短期大学、千葉経済大学短期大学部

採用実績(人数) ○総合職(Gコース)
99名(2018年)、111名(2017年)、105名(2016年)
○特定総合職(Cコース)
102名(2018年)、123名(2017年)、160名(2016年)
過去3年間の新卒採用者数(男女別) ○男性
101名(2017年)、96名(2016年)、81名(2015年)
○女性
133名(2017年)、169名(2016年)、171名(2015年)

問い合わせ先

問合せ先 〒260-8720
千葉県千葉市中央区千葉港1-2
人材育成部人材サポートグループ(採用担当)
TEL:043-301-9236(直)
URL http://www.chibabank.co.jp/
E-MAIL saiyo2@chibabank.co.jp
交通機関 JR総武線・内房線・外房線・成田線、千葉都市モノレール 千葉駅より徒歩15分
JR京葉線、千葉都市モノレール 千葉みなと駅より徒歩5分
(株)千葉銀行と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)千葉銀行を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ