最終更新日:2019/4/15

  • 正社員
  • 上場企業

(株)千葉銀行

  • 銀行(地銀)
本社
千葉県
資本金
1,450億円(2018年9月30日現在)
預金
12兆322億円(2018年9月30日現在)
従業員
4,394名(2018年9月30日現在)
募集人数
101~200名
  • 業種 銀行(地銀)
  • 本社 千葉県
  • 資本金 1,450億円(2018年9月30日現在)
  • 預金 12兆322億円(2018年9月30日現在)
  • 従業員 4,394名(2018年9月30日現在)
  • 募集人数 101~200名

ちばぎんは、「お客さま第一主義」により先進性のあるサービスで地域のお客さまに最高の満足と感動を提供する「リテール・ベストバンク」グループを目指しています。

学生の皆さんへ (2019/03/01更新)

千葉銀行 採用担当です。

弊社のページにアクセスしていただきありがとうございます。
会社説明会・セミナーの日程は千葉銀行の採用ホームページにアップいたします。
是非一度会社説明会におこしください。

皆さまにお会いできるのを楽しみにしています!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
渉外担当の仕事は、お客さまのニーズを探ることから始まる。そのため普段から情報収集や知識の習得は欠かせない。
PHOTO
千葉県内に160店舗(他都府県、海外にも店舗あり。2018年9月時点)展開する「ちばぎん」。千葉県内ではトップシェアを誇り、地域経済の発展をサポートし続ける。

「オールちばぎん」でお客さまへの期待に応えていく

PHOTO

様々な経営者から仕事観、人生観などを伺い、自分の中に吸収していくことができるのは、この渉外業務の魅力の一つです。

渉外業務(法人)担当として、既に取引のある法人及び個人事業主のお客さまに対し、事業性資金のご提案や、販路拡大・事業承継のサポートなど、企業のニーズに対してあらゆる角度からお応えするとともに、新しい取引先を開拓していくのが私の仕事です。

多種多様な業種・業界の企業を担当していますので、お客さまのニーズも多岐にわたります。なかには、お客さまのニーズに私一人の力では対応できないこともあります。その場合は、本部の専門人員やグループ会社に協力を要請し、「オールちばぎん」の体制でお応えします。
私が常に心掛けていることは、お客さまの潜在的なニーズを掴むことです。そのためには、決算書などでわかる定量的な情報だけでなく、業界動向や事業内容など定性的な部分も分析することで、お客さまをより深く理解し信頼関係を構築することが重要です。

私が担当するお客さまに自動車販売を行っている企業があります。今でこそ良好な関係が築けていますが、以前は融資のお取引が全くありませんでした。無借金経営で、今までは銀行の融資提案を全て断っていたのです。
しかし、私は訪問を重ねて社長と面談するなかで、ニーズを引き出そうとアンテナを張っていました。そして、ふとした会話のなかで、自動車置場が足りないというニーズを掴みました。すぐに営業店と本部で情報を共有したところ、本部から土地の売却を検討している地主がいるとの情報が得られました。その土地はお客さまの本社近隣にあり、立地条件・規模がニーズに合致しました。千葉県内に圧倒的な店舗ネットワークを有し、各営業店からの情報を本部に集約するちばぎんの組織力が生かされた瞬間だと思います。
結果、無事に売買が決まり、最終的には土地購入資金をご融資させていただきました。
無借金経営という理由で、最初の段階で入り込む余地はないと判断していたら、この結果は得られませんでした。
「君のおかげで悩んでいた問題が解消したよ。ありがとう」と社長から熱いお言葉をいただいたときは、本当に感動しました。

私は渉外業務(法人)担当としてまだまだ発展途上ですので、何事にも貪欲に取り組むことで成長したいと思っています。そして、営業店と本部が一体となった「オールちばぎん」体制で、お客さまのあらゆるニーズにお応えし、いつの日かちばぎんを代表する営業マンになりたいです。

(法人渉外 神崎誠也 )

会社データ

プロフィール

ちばぎんは、県内に160の店舗を有する千葉県のリーディングバンクで、「お客さま第一主義」により先進性のあるサービスで地域のお客さまに最高の満足と感動を提供する「リテール・ベストバンク」グループを目指しています。
そのため、千葉県との関わりが大変深く、常に地域の経済発展に貢献するという使命を担っております。
ちばぎんは、地域のお客さまとの関係を何よりも大事にし、地域のお客さまの最も身近で信頼される銀行でずっとあり続けたいと考えています。

そんなちばぎんが皆さんに伝えたいことは次の二つです。

一つ目はお客さまとの「距離感の近さ」です。ちばぎんには、千葉県を中心とする地域に広がる緻密な店舗ネットワークがあり、その中で、常にお客さまと近い距離で接し、「何でも話せる関係」を築いています。お客さまに一番に相談される関係を日頃から築いていることで、お客さまの多様なニーズにタイムリーに応えていくことができるのです。また、「距離感の近さ」は行員同士の関係においてもあてはまります。「お客さまの一番の相談相手でありたい」という思いを持っている行員が多いため、仲間同士の関係においても何でも話せる環境があり、これが職場の一体感を生み出しています。この「距離感の近さ」こそがちばぎんの最大の強みなのです。

二つ目は、「質の高い金融サービス力」です。地域の豊富な情報、幅広い金融商品、最新の金融手法などを活用し、お客さま一人ひとりのニーズに合った最適な金融サービスをスピーディーに提供しているのです。

このようにちばぎんは、「距離感の近さ」、「質の高い金融サービス力」を強みとして活動を展開していますが、実は、ちばぎんを支えているのは行員一人ひとりの前向きな意識なのです。自由闊達な企業風土だからこそ、行員同士が協力し合いながら、一方で切磋琢磨しお互いを高めることができます。そうした行員一人ひとりの意識が、地域やお客さまの発展そしてちばぎんの発展に繋がっていくのです。

事業内容

PHOTO

お客さまに資産運用をつうじて最適なマネープランをご提案しています。

ちばぎんは、今後も持続的な成長が期待される千葉県を主な営業基盤とする地域金融機関です。

営業店では、渉外担当・窓口担当として、法人・個人のお客さまに対する提案営業を行っています。法人のお客さまには、融資や事業経営に関する多様なニーズに対する提案を、個人のお客さまには、ライフプランに合わせた資産運用やローンなどに関する提案をしています。その他、商品開発や経営企画などを行う各種本部業務、ニューヨーク、香港、ロンドンなどの海外店業務など様々な業務があります。業務内容の幅の広さも銀行の魅力の一つです。
本社郵便番号 260-8720
本社所在地 千葉県千葉市中央区千葉港1-2
本社電話番号 043-245-1111(代)
設立 1943年3月
資本金 1,450億円(2018年9月30日現在)
従業員 4,394名(2018年9月30日現在)
預金 12兆322億円(2018年9月30日現在)
事業所 国内/182店舗(千葉160、東京15、埼玉3、茨城3、大阪1)(2018年9月)
海外/3店舗(ニューヨーク、香港、ロンドン)
駐在員事務所/上海、シンガポール、バンコク
グループ会社 総武、ちばぎんキャリアサービス、ちば債権回収、ちばぎんハートフル、ちばぎん証券、ちばぎん保証、ちばぎんジェーシービーカード、ちばぎんディーシーカード、ちばぎんリース、ちばぎんコンピューターサービス、ちばぎんキャピタル、ちばぎんアセットマネジメント、ちばぎん総合研究所、T&Iイノベーションセンター  計14社
平均年齢 38歳11カ月(2018年9月30日現在)
沿革
  • 1943年3月
    • 千葉合同銀行・小見川農商銀行・第九十八銀行の3行が合併して設立
  • 1970年10月
    • 東京証券取引所第二部に株式を上場(昭和46年8月第一部に指定替え)
  • 1973年3月
    • 本店を千葉市中央(現中央支店)から同市千葉港に新築・移転
  • 1975年9月
    • 総預金1兆円達成
  • 1986年10月
    • 全国初の女性支店長誕生
  • 1987年4月
    • ニューヨーク支店開設
  • 1989年4月
    • 香港支店開設
  • 1991年2月
    • ロンドン支店開設
  • 1995年11月
    • 上海駐在員事務所開設
  • 1998年12月
    • 証券投資信託窓口販売業務取扱い開始
  • 2001年4月
    • 損害保険商品窓口販売業務取扱い開始
  • 2002年10月
    • 生命保険商品窓口販売業務取扱い開始
  • 2004年10月
    • 個人向け多機能相談型店舗「ちばぎんコンサルティング・プラザ」開設
  • 2005年2月
    • 証券仲介業務取扱い開始
  • 2006年6月
    • 信託業務及び相続関連業務に本体参入
  • 2006年12月
    • 障がい者雇用特例子会社「ちばぎんハートフル(株)」設立
  • 2007年11月
    • 株主優待制度導入
  • 2009年10月
    • CSR推進室(現広報部)設置
  • 2011年3月
    • シンガポール駐在員事務所開設
  • 2011年10月
    • ちばぎん証券を株式交換により完全子会社化
  • 2014年9月
    • バンコク駐在員事務所開設
  • 2014年10月
    • ダイバーシティ推進部・お客様サービス部の新設
  • 2015年10月
    • 地方創生部・信託コンサルティング部の新設。
  • 2016年10月
    • 働き方改革推進部(現働き方改革推進室)の新設。
  • 2017年4月
    • 千葉・武蔵野アライアンス(株)の設立
平均勤続勤務年数 15年10カ月(2018年9月30日現在)
前年度の育児休業取得対象者数 195名(うち男性107名、女性88名)〈2017年度実績〉
前年度の育児休業取得者数 180名(うち男性92名、女性88名)〈2017年度実績〉
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員10.7%、管理職21.7%〈2017年度実績〉

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒260-8720
千葉県千葉市中央区千葉港1-2
人材育成部人材サポートグループ(採用担当)
TEL:043-301-9236(直)
URL http://www.chibabank.co.jp/
E-mail saiyo2@chibabank.co.jp
交通機関 JR総武線・内房線・外房線・成田線、千葉都市モノレール 千葉駅より徒歩15分
JR京葉線、千葉都市モノレール 千葉みなと駅より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp274/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)千葉銀行と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)千葉銀行を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ