最終更新日:2019/5/23

  • 正社員

(株)山新

  • ホームセンター
  • 専門店(書籍・音楽・インテリア)
本社
茨城県
資本金
3,000万円
売上高
492億8,000万円(2018年2月期)※決算期変更のため11ヶ月の売上高
従業員
2,149名【正社員1,037名/パート社員1,112名】(2019年2月末現在)
募集人数
16~20名
  • 業種 ホームセンター、専門店(書籍・音楽・インテリア)
  • 本社 茨城県
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 492億8,000万円(2018年2月期)※決算期変更のため11ヶ月の売上高
  • 従業員 2,149名【正社員1,037名/パート社員1,112名】(2019年2月末現在)
  • 募集人数 16~20名

【笑顔の暮らし真心こめてお手伝い】創業(明治2年)以来、築いてきた“お客様からの信頼”が財産です。これからも、地域で一番頼りにされる存在を目指します!

自分、会社、地元…「住」を通じ、共に成長・発展できる場所がココにあります (2019/05/23更新)

弊社採用ページをご覧いただき誠にありがとうございます。

2019/5/23更新--------------------------------------------
◆説明会、5月日程のご予約受付中です!
 ご予約は、弊社セミナー画面
 【☆山新 会社説明会情報はこちらです!】からお願いいたします。

 ※6月以降の日程は、5月下旬に公開・ご予約受付開始予定です。

◆企業マイページにて『山新採用Q&A』随時更新!
 良く頂く質問・エントリー時に頂いた『山新』に関する質問に回答しています。

◆エントリー者限定 企業マイページ公開中!
 山新についてはもちろん、就活お役立ち情報も満載です♪
----------------------------------------------------------------
皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

■■■
株式会社 山新 
総務部採用課 塩原・澤幡・早田

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
園芸売場では用土や肥料、鉢など植物を育てる商品を扱う。「この植物につく虫を退治するにはどの薬品を使えばいいか」等の問い合わせも多く、商品のプロに成長できる環境。
PHOTO
どの商品を掲載するか、どんなキャッチコピーを使うかといったチラシ作りに関わることも。集客の重要なツールだから真剣に話し合うが、合間には楽しい談笑のひと時も。

知恵を絞り工夫した売場が、お客さまに求められる喜びは最高です!

PHOTO

「接客メインの仕事なので、人に親切にするのが好きな人はぴったり。お客さまも気軽に話しかけてくれ、地域に寄りそっているという実感が味わえます」と丹羽さん。

土浦出身の私は、子どもの頃から家族で、ホームセンター山新土浦店によく通っていました。就職活動の軸にしたのは「地元の会社」で、もちろん山新も候補の一つ。企業説明会に行くと、資料の充実度をはじめ、会社の良い点も改善点も率直に伝えてくれるところ、先輩をきちんと紹介してくれるところなど、学生に対する誠実さや丁寧さが、他と比べて段違いだと感じ、「ここしかない」と第1志望になりました。

土浦店に配属され、屋外資材売場のサブ担当から園芸売場のメイン担当を経て、現在は再び屋外資材売場と木材売場のメイン担当です。仕事の魅力は何といっても当社独自の担当者制度で、早いうちからある程度、自分の裁量で売場がつくれます。例えば園芸売場のときは、サボテンやアロエなど流行の多肉植物に合わせて観葉植物用の土や肥料を仕入れ。お客さまの目線が行きやすい場所に専用の売場を設けました。また今の木材売場では、年末年始に「神棚」の売れ行きが良いことから、シーズンになると目立つ場所に専用コーナーをつくっています。目玉商品をメインに見栄えよく陳列したり、POPを作成したりと、自分なりに工夫したことが好調な販売成績という成果で返ってくると、大きな手応えを感じます。

もう一つのやりがいはお客さまとの触れ合いです。地域密着の当社では接客を重視していて、問い合わせがあれば在庫のない商品でも、取り寄せるよう努めています。屋外資材や木材のお客さまは職人さんが中心なので、専門用語など、深い商品知識も欠かせません。最初は職人さんの専門用語が理解できず戸惑うこともありましたが、今では材質の違いや細かな寸法までわかるようになり、即座に対応できています。「早いね」「助かったよ」と言われると心の中でガッツポーズです。また最近ではDIYのお客さまも増えているので、どんなものを欲しているか、とにかくお客さまの話をとことん聞いて適切な商品をご案内しています。学生時代と最も変わったのは、こんな風にコミュニケーション力が向上したことです。何かあれば上司がしっかりフォローしてくれるので、失敗を恐れずにチャレンジできる風土があります。接客を大事にする社風なので、上司や先輩は優しく穏やかな人ばかりで、休憩時間は世代を問わず談笑しています。
<ホームセンター 山新土浦店 丹羽 正彦/2017年入社>

会社データ

プロフィール

山新は、家具の製造業から家具小売業、そしてホームセンターなどへ事業領域を拡大しながら成長してきました。
創業以来、地域の特性に応じた品揃えと、一人ひとりのお客様に満足いただけるサービスを提供することを心掛け、地域で一番頼りにされる店づくりを進めております。

2019年、創業150年をむかえた弊社。
ブランドマークは、屋根の上に「漢字」の山新がのっている形…これは、親しみやすさや信頼、安心という私たちが一番大切にしている価値を守り、高めていく事を伝える為、慣れ親しんだ「漢字」を使用しています。
また、住関連の事業が多い企業として、その業種を連想してもらえるよう、屋根をデザインに入れています。

今後も、時代のニーズや変化に即応する姿勢を貫きながら、住生活文化向上を目指して、一歩一歩着実に事業内容の更なる発展と拡大に取り組んでいきます。

事業内容

PHOTO

山新は、「住」に関する事業を展開、快適な住まいと暮らしを創造します。

山新は、「住」に関する事業を展開、快適な住まいと暮らしを創造します。

■山新(ホームセンター&家具・インテリア)
■山新グランステージ(総合ショッピングセンター)
■山新ペットアイランド・トモニー(ペット専門店)
■山新ケンズガレージ(カー用品専門店)

茨城、福島、栃木に28店舗
本社郵便番号 310-0851
本社所在地 茨城県水戸市千波町2292番地
本社電話番号 029-305-1000(総務部直通)
創業 1869年
設立 1952年5月
資本金 3,000万円
従業員 2,149名【正社員1,037名/パート社員1,112名】(2019年2月末現在)
売上高 492億8,000万円(2018年2月期)※決算期変更のため11ヶ月の売上高
売上高推移 541億円(2014年3月期)
505億円(2015年3月期)
536億円(2016年3月期)
540億円(2017年3月期)
事業所 本社/茨城県水戸市千波町2292
物流センター/茨城県小美玉市

店鋪/計28店舗
・茨城県(23店舗):水戸(赤塚、千波、酒門、渡里、平須)、土浦、つくば、龍ケ崎、石岡、結城、筑西(下館)、下妻、笠間(笠間、友部)、日立(多賀、神峰)、東海、ひたちなか(勝田、田彦)、常陸太田、常陸大宮、鉾田、稲敷
・福島県(3店舗):いわき(小名浜、錦)、郡山(日和田)
・栃木県(2店舗):宇都宮、益子

※詳しい店舗地図はこちらをご覧下さい。
http://www.yamashin-grp.co.jp/shop/
従業員男女比 男性881名、女性1,268名
※パート社員含む(2019年2月末現在)
平均年齢 40歳(男性43歳、女性36歳)
※正社員、技能社員、準社員のみ
育児休業者数 男性  0名
女性  25名(2018年度実績)
育児休業取得後、復帰し、現在仕事をしている社員数は131名です。
女性役職者数 26名(2019年2月末現在)
代表者 代表取締役社長  山口 暢子
企業理念 ■良質な商品とサービスを提供し、快適な生活の実現に貢献すること
(お客様の快適な生活の向上のために、良質な商品とサービスを提供してお役立つことが私たちの存在意義です。地域独特の需要にきめ細かな対応をすること、また商品を右から左にただ流すのではなく、私たちのフィルターを通して商品を吟味することでその役割を果たしていきます。)

■社会から共感と信頼を得られる企業であること
(仕事を通して世の中のお役に立つという「正しい仕事観」を社員全員が持ち、お客様に誠実に対応していることが、地域社会から「山新なら大丈夫」という信頼につながっています。これをこれからも継続、向上させていきます。)

■自主性と創造性が発揮できる企業であること
(山新では社員全員にマニュアル的な仕事より、自分で役割を考えて行動することを求めています。そうすることで、社員の一人ひとりが成長し、会社とそして地域社会を支える人材になっていくと考えています。)
行動指針 ・お客様に喜んでいただける接客対応をしよう
・楽しく選びやすく清潔感のある売場を作ろう
・お客様のお声を品揃えに反映させよう
・仕事はムダなく素早く対応しよう
・楽しく仕事しよう
ブランドマークについて 山新は、時流に対応して、常に変化しながら成長し、2009年には140年を迎える事ができました。山新が、以前使われていた【Y】のシンボルマークを掲げたのは1982年の事です。
140年を迎え、さらに「地域に無くてはならないお店」「社会から信頼される企業」に大きく成長できることを祈願し、2010年4月、新ブランドマークの誕生を発表しました。

山新は成長過程において、それぞれの業態の特徴を際立て、専門性を育てる為に多様なロゴを使用してきました。「トモニー」や「ケンズガレージ」、「グランステージ」にはそれぞれロゴがあります。
その為、お客さまからひとつの企業には見えないビジュアル環境になっています
「グランステージって山新だったの!」
「トモニーって山新なの?」
という会話は今でも聞かれます。

その不具合を調整して、それぞれの特徴を際立たせながらも同時に、共通ビジュアルを持つことで「山新」ブランドの強みを活かします。

新しいブランドマークは、『屋根の上に「漢字」の山新がのっている形』です。
住関連の事業が多い企業として、その業種を連想してもらえるよう、屋根をデザインに入れています。
カタカナやローマ字ではなく、あえて「漢字」を選んだのは、お客さまへのメッセージが、私たちの変化、変革ではないからです。

親しみやすさ、信頼、安心という私たちが一番大切にしている価値。伝えたいのは、この価値を守り、更に高めていきますというメッセージです。だから、慣れ親しんだ「漢字」を選びました。

そして、
【全国制覇より地域密着】【急成長より継続性】【大きい会社よりいい会社】という方向性も変わりません。自分たちの強みとして再確認し、「山新ブランド」をみんなの誇れるブランドに育てていきます。
店舗名称について 2013年4月より店舗名称が変更になっております。
ジョイフル山新 ○○店→ホームセンター 山新○○店
家具の山新 ○○店→インテリアショップ 山新○○店
山新ホームページ 店舗情報、山新最新情報満載です!
http://www.yamashin-grp.co.jp/
沿革
  • 1869年(明治 2年)
    • 創業、和家具の製造と販売を開始(茨城県石岡市)
  • 1952年(昭和27年)
    • 法人設立 (株) 「山新箪笥店」
  • 1964年(昭和39年)
    • (株)「山新家具チェーン」として法人化
  • 1975年(昭和50年)
    • 新事業として、ホームセンター業界進出を決定
  • 1976年(昭和51年)
    • ホームセンター1号店・ジョイフル山新土浦店オープン
  • 1982年(昭和57年)
    • 法人名を(株)「山新」に変更
      「C.I」導入
  • 1984年(昭和59年)
    • スポーツ・カルチャー事業「スポーツプラザ山新」(石岡)開設
  • 1993年(平成 5年)
    • 大規模物流センター(東茨城郡美野里町)新設
  • 1997年(平成 9年)
    • ホームリビングセンター郡山日和田店オープン
      新事業部門・大型カー用品専門店「ケンズ・ガレージ」佐原東店オープン
  • 1998年(平成10年)
    • 新本社社屋完成(水戸市千波)
      ジョイフル山新友部店オープン
  • 1999年(平成11年)
    • 「山新グランステージ水戸」6,000坪の売場スペースで水戸市酒門にオープン
  • 2000年(平成12年)
    • ジョイフル山新結城店オープン
  • 2001年(平成13年)
    • ジョイフル山新宇都宮店オープン(栃木県初進出)
  • 2003年(平成15年)
    • 日本最大級ペットショップ「トモニー」、「山新グランステージ水戸」内に新規オープン
  • 2005年(平成17年)
    • ジョイフル山新水戸渡里店(水戸市)オープン
  • 2006年(平成18年)
    • 山新グランステージつくば(つくば市面野井)10,000坪の売場スペースでオープン
  • 2007年(平成19年)
    • 年商500億円達成
  • 2007年(平成19年)
    • スポーツプラザ山新 常陸太田店オープン
  • 2008年(平成20年)
    • ジョイフル山新 益子店(栃木県益子町)オープン
  • 2010年(平成22年)
    • ジョイフル山新 下妻店(茨城県下妻市)オープン
      新ブランドマーク誕生
  • 2012年(平成24年)
    • ホームセンター 山新龍ケ崎店(茨城県龍ケ崎市)オープン
      店名を「山新」に変更
  • 2013年(平成25年)
    • ホームセンター 山新田彦店リニューアルオープン
  • 2014年(平成26年)
    • ホームセンタ 山新土浦店リニューアルオープン
  • 2015年(平成27年)
    • ホームセンター 山新平須店(茨城県水戸市)オープン
  • 2017年(平成29年)
    • ホームセンター 山新東海店(茨城県那珂郡東海村)オープン
平均勤続勤務年数 14年(男性15年、女性11年)
※正社員、技能社員、準社員のみ(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 4.5時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.8日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 40名(うち女性17名、男性23名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 17名(うち女性17名、男性0名 2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒310-0851
茨城県水戸市千波町2292番地
TEL:029-305-1000(直)
総務部採用課 塩原・早田・澤幡まで
URL ■山新ホームページ
http://www.yamashin-grp.co.jp/
■山新採用ホームページ
http://www.yamashin-grp.co.jp/recruit/
E-mail soumu@yamashin-grp.co.jp
*疑問質問などがありましたら、お気軽にご連絡ください。
交通機関 ◆最寄り駅:JR常磐線 水戸駅
 水戸駅よりバスにて来社の場合:所要時間 約20分
 水戸駅北口6番乗り場より 関東鉄道バス利用
 「平須」「県自動車学校」「県庁BT」
 「植物公園」「石岡」「鉾田」「小川」行きに乗車してください。
 所要時間約20分→「千波」下車 徒歩3分
 茨城トヨタさんの道路を挟んだ反対側です。
(横断歩道は少し離れた交差点になります。ご注意ください)

◆お車、自転車、バイクの場合
 正面に駐車場がございますので、お車・自転車、バイクでの来社も可能です。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp3138/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)山新と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)山新を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ