最終更新日:2019/6/26

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

東京ラヂエーター製造(株)【東証二部上場】

  • 自動車・自動車部品
  • 金属製品
  • 非鉄金属
本社
神奈川県
資本金
13億1,760万円
売上高
263億円(2019年3月期/単独) 301億円(2019年3月期/連結)
従業員
609名(2018年4月)
募集人数
6~10名
  • 業種 自動車・自動車部品、金属製品、非鉄金属
  • 本社 神奈川県
  • 資本金 13億1,760万円
  • 売上高 263億円(2019年3月期/単独) 301億円(2019年3月期/連結)
  • 従業員 609名(2018年4月)
  • 募集人数 6~10名

「熱交換技術」をコアに世界と競う会社。

  • 積極的に受付中

7月日程追加!会社説明会について (2019/06/26更新)

※事務系職種につきましては、採用予定数に達したため募集終了となりました※

皆さんこんにちは!東京ラヂエーター製造採用担当です。
当社のページを御覧いただき、誠にありがとうございます。

「正直、車にはそれほど興味が無いんだけど…
 こんな自分でも入社して大丈夫かな?」

ご安心ください。そんな方も大歓迎です。
採用担当自身も、「ラジエーターって何?」というところからのスタートでした。
私たちが大切にしているのは、「分からないことを学ぶ意欲」です。
まずは当社の会社説明会へぜひご参加ください。

説明会へご参加頂く際、履歴書・成績証明書をご持参頂ければ
即日書類選考へお進み頂けます。(結果は翌営業日中にご連絡)

ぜひ、「説明会・セミナー」画面よりご都合の良い日程でご予約ください。
みなさんとお会いできることを楽しみにしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
ワークライフバランスを重視しており、会社全体の月平均残業は20時間未満。生産性を高めることが求められる環境です。
PHOTO
若手・ベテラン問わず、自分が設計した部品が街中を走る車に搭載されることもしばしば。当社で働く魅力のひとつです。

環境と世界をターゲットに躍進を続けています!

PHOTO

東京ドーム2個分の敷地で、製品の企画・開発から生産まで一気通貫のものづくりを行います。

【熱交換技術を武器に世界と競う会社】
東京ラヂエーターは創業80年。
“熱をコントロールする技術”をコアに、自動車および産業建設機械向けの熱交換器や、
燃料タンク、オイルパンなど、多様な製品を作っています。

当社の社名にもなっている「ラジエーター」は、エンジンの温度を一定に保つために必要不可欠な装置。
ラジエーター無しでは、クルマは3分ともたずにオーバーヒートしてしまいます。
私たちの強みである“熱をコントロールする技術”は、クルマに限らず、様々な分野で応用が可能です。

【“熱”あるところに東京ラヂエーターあり】
“熱”をキーに、新たな価値の創造に挑む。
私たちの“心を熱くする”のは、そんなワクワクです。

未来を開くキーテクノロジーの創造に挑み続ける私たち。
「情熱的に」、「冷静に」、あなたの中の“熱”をコントロールしつつ、私たちと世界に挑んでみませんか?

会社データ

プロフィール

「東京ラヂエーター」って一般的には聞き慣れない社名ですよね。
でも、皆さんの身近なところに当社の『熱交換技術』は活きています。

例えば、スバル「レヴォーグ」をはじめとした乗用車にも、当社で生産した「EGRクーラー」が搭載されています。また、いすゞ自動車のエルフなど、国内向け商用車トラックに搭載される「ラジエーター」も当社で生産しています。

80年の歴史を持ちつつも、創造と改革を念頭に、若い世代を中心に確実に業績を伸ばし続けている東京ラヂエーター製造。「ワークライフバランス」を大切にし、業務の効率化、業務の見直し、会議開催時間の制限、定時退社日の徹底、有休取得の促進、休日出勤の場合の代休取得などを全社で推し進めており、「総労働時間」の削減に積極的に取り組んでいます。

どんな会社か、是非、あなたの目で判断してみてください。

事業内容

PHOTO

燃費向上に有効な当社製品『EGRクーラー』。燃費がクルマ選びの重要なポイントである近年、需要は右肩上がりです。

自動車および産業・建設用機械の熱交換器(ラジエーター、EGRクーラー、オイルクーラー、インタークーラー等)ならびに車体部品(燃料タンク、SCRタンク、オイルパン等)の開発・設計・製造・販売
本社郵便番号 252-0816
本社所在地 神奈川県藤沢市遠藤2002番地の1
本社電話番号 0466-87-1231(代表)
創業/設立 1938年10月
資本金 13億1,760万円
従業員 609名(2018年4月)
売上高 263億円(2019年3月期/単独)
301億円(2019年3月期/連結)
事業所 本社(神奈川県藤沢市)
主な取引先 いすゞ自動車(株)、富士重工業(株)、UDトラックス(株)、日野自動車(株)、
三菱ふそうトラック・バス(株)、井関農機(株)、川崎重工業(株)、
コベルコ建機(株)、(株)小松製作所、住友建機製造(株)、(株)タダノ、
日立建機(株)、三菱重工業(株)など。順不同
子会社/関連会社 (株)トーシンテクノ
無錫塔尓基熱交換器科技有限公司(中国)
重慶東散熱器有限公司(中国)
PT. TOKYO RADIATOR SELAMAT SEMPURNA(インドネシア)
TR Asia(タイ)
平均年齢 40.0歳
平均勤続年数 15.0年
平均給与 610万円
沿革
  • 1938年10月
    • 東京市芝区に東京ラヂエーター製造(株)設立
  • 1941年10月
    • 川崎工場完成
  • 1961年10月
    • 東京証券取引所に上場
  • 1965年 1月
    • 藤沢工場完成
  • 1969年11月
    • タイラジエーター製造(株)(タイ)への技術援助開始
  • 1973年 1月
    • 鹿沼工場完成
  • 1979年 4月
    • C.V.オートディーゼルラジエーター社(インドネシア、現P.T.スラマトサンプルナ社)への技術援助開始
  • 1986年 6月
    • 東神物流(株)(現、(株)トーシンテクノ)設立
  • 1989年 5月
    • 川崎工場を藤沢工場へ移転・集約
  • 1991年11月
    • マスターラジエーター社(マレーシア)への技術援助開始
  • 1994年11月
    • アセロコブレ社(チリ)への技術援助開始
  • 1996年12月
    • 瑞利企業股分有限公司(台湾)への技術援助開始
  • 1997年 6月
    • ISO9001認証取得
  • 1999年 6月
    • 重慶東京散熱器有限公司(中国)設立
  • 1999年 9月
    • 鹿沼工場を藤沢工場へ移転・集約
  • 2000年 7月
    • 本社を藤沢市へ移転
  • 2003年 3月
    • ISO14001認証取得
  • 2003年12月
    • QS9000認証取得
  • 2004年 3月
    • 無錫塔尓基熱交換器科技有限公司(中国)設立
  • 2006年 1月
    • 本社・開発棟完成
  • 2006年 6月
    • ディーゼル車用EGRクーラー量産開始
  • 2006年 8月
    • ISO9001:2000、ISO/TS16949:2002 認証取得
  • 2012年 4月
    • PT. TOKYO RADIATOR SELAMAT SEMPURUNA(TRSS社)設立
  • 2013年 5月
    • ガソリン乗用車用EGRクーラー量産開始
  • 2018年 10月
    • 創立80周年
平均勤続勤務年数 15.0年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 17時間00分(2017年度平均)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.2日(2017年度実績)
有給消化率 78.2%
前年度の育児休業取得対象者数 【2016年度】62名(うち男性60名、女性2名)

【2017年度】56名(うち男性55名、女性1名)

※弊社社内規定により、満3歳未満の子を持つ全社員を対象とする。
前年度の育児休業取得者数 【2016年度】0名

【2017年度】1名(男性0名、女性1名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 TEL:0466-87-1231
担当:総務部 新卒採用担当
URL http://www.tokyo-radiator.co.jp/
E-mail jinji@tokyo-radiator.co.jp
交通機関 湘南台駅(横浜市営地下鉄・小田急江ノ島線・相鉄いずみの線)
西口バスロータリー6番のりば
神奈中バス「藤34系統」に乗車、約10分。「東京ラヂエーター前」で下車。
バス停近くのコンビニの道路を挟んだ向かい側です。

※入社後は駅から自社送迎バスあり
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp3213/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東京ラヂエーター製造(株)【東証二部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
東京ラヂエーター製造(株)【東証二部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ