最終更新日:2019/7/30

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

グンゼ(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 繊維
  • 化学
  • 医療用機器・医療関連
  • その他電気・電子関連
本社
大阪府

仕事紹介記事

PHOTO
高分子加工、機能素材開発、繊維素材開発、医療材料など様々な分野で、製品・技術開発を行い、多彩な技術要素を組み合わせた新素材なども生まれています。
PHOTO
営業・開発の両面できめ細かく、お客様の要望をくみ取り、「世界初」を生み出す技術で現実のものにしていくのが、仕事の楽しさです。

仕事データ

募集職種・分野 総合職
仕事内容 ■技術系(研究開発、製品開発、生産管理、生産技術、設備開発・保全、技術営業など)

当社の各事業部門は比較的小規模な組織で、一人に任される仕事の範囲が広いのが特徴です。研究開発であれば、材料提供会社や製造現場、お客様など多くの人と関わりながら、素材の検討から製品の量産化にまで携わります。他の職種も同様で、多くの人と関わりアクティブに行動していくのが、グンゼの仕事のスタイル。また技術職では、化学系学科だけでなく、自社工場設備の設計などを行うため機械・電気学科の出身者も歓迎しています。

・研究開発
研究開発部において、将来的に商品化を目指した技術の研究を行います。
・製品開発
事業部門において、量産化に向けた技術確立や、短期的なテーマの技術開発、商品開発を行います。
・生産管理
販売計画をもとにした生産計画の立案、生産工場への落とし込み、原材料の調達と管理、製品出荷までの進捗管理を担います。
・生産技術
生産工程において安定的な生産を行うための工程管理や改善(品質向上・コストダウン・効率アップ等)を担います。
・設備開発/保全
既存電気・電子設備の保全や改良、安全対策の実施や新規設備の設計開発・導入を担います。
・技術営業
化学など理系の基礎知識を活かし、飲料・食品や日用品用途、工業用途などBtoB向けのの提案営業を行います。


■事務系(営業、財務経理など)

・営業
機能ソリューション事業では、カスタマイズ商品を中心に扱っており、技術的な提案をしながら既存取引先および新規顧客の拡販を目指します。
アパレル事業では、百貨店・スーパーマーケットといった流通業界のバイヤーが主な営業先となり、当社のオリジナルブランドの営業だけでなく、特注商品の提案も行います。
・財務経理
会社のお金の流れを記録・管理し、損益を明確にする仕事です。現預金の管理、売上や費用の管理によって経営分析を行い、経営改善を提言することもあります。

※人事異動によって部門ならびに職種間の異動があります。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生
  • 短大生
  • 高専生
  • 既卒者

2020年3月卒業見込の方、あるいは卒業後3年以内の方

募集人数 26~30名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

事務系: 不問
技術系: 機械系、電気・電子系、情報系、化学系、生物系、農学系 等

募集内訳 事務系: 10名
技術系: 20名
(募集予定)
エントリー方法 マイナビよりエントリーしてください。
今後の選考に関しては、マイページを通じてご連絡いたします。
採用フロー
1.エントリー受付
  マイページよりログインしてください。
  エントリーに際して、簡単なアンケートの記入をお願いしております。

2.エントリーシートの提出
  エントリーシートの書類審査を通過された方に、
  選考のご案内をいたします。

3.選考
  選考内容:面接(2~3回)、Web試験(適性検査 等)

※選考の間で当社の先輩社員と話が出来る機会を設けます。
選考方法 面接、適性検査 等
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 総合職採用あり
  • 海外留学経験のある学生を積極採用
  • 留学生を積極採用

提出書類 技術系で推薦応募の場合は履歴書、推薦状を提出してください。

採用後の待遇

基本給 大学院了    232,000円
大学卒     212,000円
高専・短大卒  194,000円
(2018年4月入社/初任給)
諸手当 家族手当、通勤手当、住宅手当、時間外手当、単身赴任手当
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(6月、12月)
休日休暇 年間休日115~123日(事業所で異なる)
年次有給休暇、慶弔休暇、育児休暇、介護休暇、リフレッシュ休暇
待遇・福利厚生・社内制度

寮・社宅貸与、住宅補助金制度、
財形貯蓄制度、従業員持株制度、各種社会保険、退職金制度

  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 平均残業時間が月20時間以内
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 大阪本社、東京、京都、滋賀、愛知、兵庫、岡山、宮崎 他
勤務時間 9:00~18:00(実働8時間)※ただし事業所によって異なる
教育制度 階層別研修、職能別研修、通信教育制度 等

創業時から社員教育に熱心な当社は、「善い人が良い糸を作り、信用される人が信用される糸をつくる」とし、人間尊重の思想に基づいた教育が現在でも脈々と息づいています。
成長の段階にあわせ、体系立った教育がずっと続きます。
研修制度 グンゼの経営理念を理解し、会社の成長に貢献する人財を育成するために、新入社員から管理職まで、それぞれの段階に応じた研修を行っております。

入社時 : 第一次集合研修(会社制度、ビジネスマナー 等)約2週間
半年後 : 第二次集合研修(ビジネススキル基礎 等) 3日間
1年後 : 第三次集合研修(1年間の成果発表 等) 2日間

【OJT/On the Job Training(4年間) 】
基礎的な知識・スキルを習得し、早期戦力化をはかるためには入社1年目はとても重要です。また、若手社員の定着に関しては入社2~4年までを重要な期間として位置づけており、入社から4年間を新入社員・若手社員育成の期間としています。
※ 新入社員には先輩社員が1年間トレーナーとしてつき、会社生活や業務についての指導・育成を行う制度を設けています。

2年目 : 入社2年終了時フォロー研修(ビジネススキル応用 等)1日間

3年目 : 入社3年終了時フォロー研修(ビジネススキル応用 等)2日間

30代前半 : GLSB(論理的思考基礎 等)複数回集合
30代後半 : GLS1(論理的思考応用、マネジメント基礎 等)複数回集合
40代   : GLS2(経営戦略、マーケティング 等)複数回集合
幹部候補  : GLS3(戦略立案、ビジョン構築 等)複数回集合
※GLS…(グンゼ・リーダーシップ・スクール)
自己啓発支援制度 研修以外にも、社員の能力開発施策の一環として下記のような制度がございます。

・通信教育援助金制度
 150以上の講座の中から選択・受講し、修了すると援助金を受け取ることが出来る
・資格取得奨励金制度
 当社指定の資格を取得すると奨励金を受け取ることが出来る

毎年社員はこれらの制度を活用し、自己の目標にあわせて自己啓発に取り組んでいます。
メンター制度 あり
キャリアコンサルティング制度 年に1回希望職種を登録できるキャリアデザインシート制度がございます。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
大阪大学、大阪府立大学、香川大学、鹿児島大学、九州大学、京都大学、京都工芸繊維大学、岐阜大学、熊本大学、神戸大学、佐賀大学、信州大学、東京大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、同志社大学、奈良女子大学、奈良先端科学技術大学院大学、兵庫県立大学、北陸先端科学技術大学院大学、三重大学、山形大学、山口大学
<大学>
大阪工業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、香川大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西学院大学、京都工芸繊維大学、近畿大学、慶應義塾大学、甲南大学、神戸大学、首都大学東京、信州大学、中央大学、筑波大学、東京外国語大学、東京農業大学、東京理科大学、東洋大学、同志社大学、奈良女子大学、福井大学、三重大学、明治大学、立命館大学、龍谷大学
<短大・高専・専門学校>
石川工業高等専門学校、宇部工業高等専門学校、近畿大学工業高等専門学校、神戸市立工業高等専門学校、産業技術短期大学、津山工業高等専門学校、舞鶴工業高等専門学校、都城工業高等専門学校

Alfled University、Claremont McKenna College、Arkansas Tech University

採用実績(人数)          2014年  2015年  2016年 2017年 2018年
-------------------------------------------------------------------------
大学院了(理系)  8名   7名   12名   10名   6名
大卒(文系)    7名   10名   7名   14名   9名
大卒(理系)    2名   6名    4名   9名   7名
短大・高専卒    -    1名    2名    -     7名
過去3年間の新卒採用者数 2015年  2016年  2017年
------------------------------------------------
24名    25名    33名 
過去3年間の新卒離職者数 2015年  2016年  2017年
------------------------------------------------
2名     2名    0名 (2018年3月31日現在)

問い合わせ先

問合せ先 大阪/〒530-0001
大阪市北区梅田2-5-25 ハービスOSAKA オフィスタワー22階

人事総務部 人財開発室

TEL:06-6348-1322(人財開発室直通)
URL http://www.gunze.co.jp/
E-MAIL saiyo.info@gunze.co.jp
交通機関 「西梅田」駅北改札5分【地下鉄四ツ橋線】
「梅田」駅西改札5分【阪神】
「大阪」駅桜橋口7分【JR】
「梅田」駅南改札7分【地下鉄御堂筋線】
グンゼ(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ