最終更新日:2019/4/25

  • 正社員
  • 既卒可

水ing(株)【スイング】

  • 環境・リサイクル
  • プラント・エンジニアリング
  • 設備工事
  • 建設
本社
東京都
資本金
55億円
売上高
850億円(2018年3月末)
従業員
4,700名(2018年11月現在)
募集人数
21~25名
  • 業種 環境・リサイクル、プラント・エンジニアリング、設備工事、建設
  • 本社 東京都
  • 資本金 55億円
  • 売上高 850億円(2018年3月末)
  • 従業員 4,700名(2018年11月現在)
  • 募集人数 21~25名

水ビジネスにおける設計・建設から事業運営まで、包括的に企画する『総合水事業会社』

  • エントリー者へ限定案内中

エントリーシートを受付開始しました! (2019/04/25更新)

みなさん、こんにちは!水ing(株) 採用担当です。
弊社のエントリー受付を実施しています!


現在、WEB説明会を開催中です!
申込後即時、メールにてWEB説明会視聴用のURLを配信します。
何度でも視聴いただけます!


また、WEBエントリーシートの受付を開始します!
エントリーシートの選考に合格された方から順に、二次選考予約のご案内をします。
提出後は結果をお待ちください。
■第一次提出期限
2019年5月8日(水)24:00 まで


WEB説明会への参加申し込み、エントリーシートの提出の方法は、
エントリー後に案内されるマイページよりご案内します!
興味のある方は、エントリーをお願いします!


水ing(株)
採用・研修部
新卒採用担当
-------------------------------------------------------------------------
4/27(土)~5/6(月)まではGW期間のため休業とさせていただきます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
生命の源である「水」を通じて、いつまでも社会に貢献し続ける「ing」。水ingは日本の水インフラのパイオニアとして人々の暮らしや環境を支え続けています。
PHOTO
水インフラの設計、建設、事業運営、リプレイスなど様々な切り口から顧客に創造的な提案をしています。「新・水時代」の今、水ingの強みは「総合力」です。

水ingは国内そして国外の水インフラ市場に果敢に取り組みます。

PHOTO

水・環境分野の「ライフライン」を支える総合水事業会社が、新たな飛躍をめざす


水ingの前身である荏原製作所グループは創業以来、
国内の公共水インフラの多くを整備、省エネ化、
創エネ化する等、国内の水環境の向上に貢献してきました。
また、国内で培った水処理の知見を
海外「50カ国・750カ所」のプロジェクトで技術展開、
国際貢献も果たしてきました。

当社は、2010年に三菱商事・荏原・日揮の
三社の共同経営体制へ移行、
2011年に社名を水ingへ変更しました。
・荏原の世界有数の水処理技術と実績
・三菱商事のネットワークと事業投資力
・日揮が持つプロジェクトマネジメント力
これらを結合し、海外の競合に対抗できる
「総合水事業会社」の体制を築きました。

今日、公共事業体は「財政難」「技術者不足」の中、
「老朽化施設の再構築」という課題に直面しています。
水ingは、公共水インフラの設計・建設に加えて、
全国300カ所以上の施設の運転管理を受託、
長期に亘る資産管理の知見を有しています。
この知見を活用し、PPPなど官民連携の推進を通して、
時代に合ったインフラの事業運営を担います。
2012年には広島県と国内初の官民連携水道事業会社
「水みらい広島」を設立。
民間主導の水道事業再構築の動きは、
全国から注目を集めています。

一方、海外では21世紀は「水の時代」といわれるなど、
限られた「水資源」への注目が高まっています。
上下水道のインフラ整備はもとより、
海水淡水化、再生水、資源再生など、
様々な水需要が増大する中で、
2016年にカンボジア王国カンポット市上水道案件を受注するなど、
水ingは、現地法人や拠点ネットワークを活用しながら、
海外水ビジネスの市場において躍進しています。


会社データ

プロフィール

水ing(株)は、2010年4月1日より、(株)荏原製作所、三菱商事(株)、日揮(株)の三社提携による総合水事業会社として事業を開始しました。

この提携により、荏原製作所グループがこれまで保有してきた水処理・環境のエンジニアリング力、施設維持管理ノウハウ、豊富な実績に加え、三菱商事の世界的ネットワーク、事業マネジメント力、更に日揮のエンジニアリング力とプロジェクトマネジメント力を備える事業体制を確立しました。

成熟期を迎えますます多様化する国内水市場は技術的・事業的イノベーションを必要としています。水ingはお客様と共に培ってきた高度な水処理技術と、豊富な水処理施設納入実績、及び全国規模の維持管理サービス網を活かし、エンジニアリングから事業運営に至る横断的なソリューションを企画・提案しています。

さらに、成長著しい海外水市場においても事業展開に注力します。
国内で培った幅広い事業経験を地域の水質や文化、経済など、お客様のニーズに合わせて最適化したプラントや仕組みを現地パートナーと協業し、日本”発”の総合水事業会社として確固たる地位を築いていきます。

事業内容

PHOTO

お客様は、国内外の自治体や民間企業、その全てです。


■事業領域

 公共事業および民間事業における、上水・用水事業、下水・排水事業、
 資源活用・資源循環事業


■ソリューション 

 ○事業運営 
  経営、人材、アセットマネジメントといったお客様の課題に歩み寄り、
  解決する。
 ○維持管理
  長期的な施設管理にかかわる運転管理やメンテナンス、薬品供給の課題に
  歩み寄り、解決する。
 ○施設整備 
  施設の設計・建設にかかわる課題に歩み寄り、解決する。


■水ingの事業を知るキーワード 

 水処理、水環境、水ビジネス、水インフラ、水道料金、税収減少、
 人口減少、老朽化、高齢化、技術継承、財政難、総合水事業会社、
 上水処理、膜ろ過、下水処理、工業用水処理、工業排水処理、し尿処理、
 浸出水処理、汚泥処理、リン回収、資源再生、メタン発酵、コンポスト、
 EPC、メンテナンス、オペレーション、薬品、料金徴収、PPP、PFI、
 DBO、膜処理、バイオマス、FIT
本社郵便番号 108-8470
本社所在地 東京都港区港南1-7-18
本社電話番号 03-6830-9001
設立 1977(昭和52)年4月1日
資本金 55億円
従業員 4,700名(2018年11月現在)
売上高 850億円(2018年3月末)
事業所 本社   東京都港区
営業拠点 国内6支店・3営業所、海外4カ所
開発拠点 国内2カ所
主な取引先 国内外の官公庁、地方自治体、水族館、テーマパーク、食品・飲料メーカー、医薬品メーカー、商業施設など
株主構成 三菱商事(株) (株)荏原製作所 日揮(株)
新卒採用サイト http://www.swing-w.com/saiyo
コーポレートサイト http://www.swing-w.com/
沿革
  • 1912年
    • ゐのくち式機械事務所設立<荏原製作所前身>
  • 1920年
    • (株)荏原製作所設立
  • 1931年
    • 水道用国産急速ろ過装置 第1号機納入(新潟県)
  • 1954年
    • スラリー循環型高速凝集沈殿設備「アクセレータ」 第1号機納入(大阪府)
  • 1955年
    • ユーゴスラビアに工業排水処理設備納入(海外第1号)
  • 1956年
    • 荏原インフィルコ(株)設立(荏原製作所ーインフィルコ社折半出資)
  • 1971年
    • 荏原製作所 藤沢事業所用地内に研究開発部門を創設
  • 1974年
    • 浄水場施設運転管理委託 第1号を受注(神奈川県)
  • 1977年
    • 荏原インフィルコの100%出資により、荏原インフィルコ・エンジニアリング・サービス(株)を設立
  • 1979年
    • 下水処理場運転管理業務委託 下水道 第1号を受注(大分県)
  • 1991年
    • 千葉県袖ヶ浦市に薬品工場を新設(薬品事業を強化)
  • 1994年
    • (株)荏原製作所と荏原インフィルコ(株)合併
      荏原インフィルコ・エンジニアリング・サービス(株)の商号を荏原エンジニアリングサービス(株)に変更
      インドネシア拠点設立(現 PT. Swing Indonesia)
  • 1997年
    • 中国拠点設立(現 水翼上海)
  • 2001年
    • ベトナム拠点設立(現 Swing Water Vietnam)
  • 2009年
    • BTO方式による下水道バイオマスエネルギー利活用施設整備運営事業を受注(富山県)
      (株)荏原製作所と荏原環境エンジニアリング(株)、荏原エンジニアリングサービス(株)の水処理部門を統合し、総合水事業会社 荏原エンジニアリングサービス(株)を発足
  • 2010年
    • マレーシア拠点設立(現Swing Water Sdn. Bhd.)
      三菱商事(株)・日揮(株)の資本参加により事業体制を強化
  • 2011年
    • 商号を「水ing」に変更
  • 2012年
    • 日本水道事業初の民間主導の公民連携企業体「水みらい広島」を設立
      (2013年事業運営開始)
  • 2014年
    • 民間事業者として国内初のISO 55001 の認証を取得
      FITを利用した下水消化ガス発電事業に参入
  • 2015年
    • 上水・下水・農業集落排水処理施設、料金徴収の包括的業務を委託
      DBO方式による水道施設更新・運営事業を受注
      第一環境アクア株式会社の全株式を取得
      PT. Beta Pramesti Asiaの設立
  • 2018年
    • 水ingAM(株)を設立、水ingのオペレーション事業を承継
      水ingエンジニアリング(株)を設立、水ingのエンジニアリング事業を承継
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.3時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 13.0日
前年度の育児休業取得対象者数 71名(うち女性12名、男性59名)
前年度の育児休業取得者数 12名(うち女性12名、男性0名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 2.9% (515名中女性15名、男性500名)
※2016年度数値

採用データ

先輩情報

オールマイティーな水処理プラント設計者をめざす
小沼 孝博
2011年入社
都市環境科学研究科分子応用化学域修了
技術・開発本部 資源化技術統括 資源化技術二部 資源化技術二課
し尿処理施設・汚泥再生処理センターの設計
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 水ing(株)
採用・研修部
東京都港区港南1-7-18

TEL:03-6830-9001
URL http://www.swing-w.com/
E-mail saiyo@swing-w.com
交通機関 JR各線 品川駅 港南口より徒歩7分程度
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp4328/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
水ing(株)【スイング】と業種や本社が同じ企業を探す。
水ing(株)【スイング】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ