最終更新日:2020/1/7

  • 正社員

藤川伝導機(株)

  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(精密・医療機器)
  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
本社
東京都
資本金
1億2,200万円
売上高
119億6,900万円(2018年6月実績)
従業員
159名
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(機械・プラント・環境)、商社(精密・医療機器)、商社(電子・電気機器)、商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億2,200万円
  • 売上高 119億6,900万円(2018年6月実績)
  • 従業員 159名
  • 募集人数 6~10名

【秋採用スタート・採用直結説明会】自動車、スマホ、半導体工場等、幅広い分野で使用されている精密機械部品等を取り扱う会社です!

  • 積極的に受付中

【冬採用・追加開催】”選考直結”会社説明会へ是非お越しください!! (2020/01/07更新)

みなさん、こんにちは!藤川伝導機/採用担当の有馬です。
創業73年、機械部品を取り扱う専門商社であなたも一緒に働きませんか?

冬採用を追加開催します!
当社の会社説明会は選考直結なのでぜひご参加ください!

会社説明会でみなさんにお会いできることを楽しみにしています!

藤川伝導機(株)/担当 有馬
TEL.03-3834-6032

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
仕事のやりがいや喜びは、お客様との深い信頼関係があってこそ。隠されたニーズや課題の発掘をめざし、今日もお客様の元へと向かう。
PHOTO
先輩社員が後輩を丁寧に育成する風土が当社の特徴。相談時に教えてもらったことが後日になって役立つことも多い。

伝導機の専門商社として日本のものづくりを支援。付加価値の高い提案で未来を拓く!

PHOTO

説明が不要な商品の販売がインターネットに移行する中で、これからの商社には潜在ニーズの発掘を通じた付加価値の高い提案が必要になると語ってくれた有馬さん。

みなさんは当社の社名にも入っている「伝導機」をご存知ですか?これはさまざまな機械を動かすために使われる部品のこと。身近なところでは、自動車や家電などの製造現場で使われており、歯車からベルト、ギアモータ、変速機まで幅広い製品が存在しています。

当社は現在、約300社を超えるメーカーネットワークと、10万点以上に及ぶ製品ラインナップを有する伝導機器の専門商社です。1947年の創業以来72年、製造業における工場の自動化や省力化、IT化の実現をサポートし、日本のものづくりを根底から支えてきました。

当社の強みは、チャレンジ精神あふれる社風です。長年の経験と実績におごることなく、常に攻めの姿勢で事業に打ち込んできました。2010年には上海に現地事務所を開設して海外進出したのをはじめ、国内でも従来の事業基盤であった東日本に加えて、2018年に大阪営業所を開設し全国展開を目指しています。また、埼玉県越谷市に物流センターを開設し在庫商品を拡充、「FD-NET」と名づけた独自システムとの連動により物流の効率化を実現、お客様にはインターネットを通じて直接当社の在庫を確認し注文していただける体制を確立しています。

チームワークのよさも当社の強み。本社各支店ともに活気に満ちた雰囲気があり、誰かが困っていたら相談に乗る面倒見のよいアットホームな社風です。新人には先輩社員がしっかりバックアップするとともに、営業と内勤の営業アシスタントのペアでお客様に対応.。製品を利用するエンドユーザーの「こんなものをつくりたい」に最適な製品の調達はもちろん、時には製品を組み合わせて総合提案するなど、プラスαの付加価値創出で信頼、信用を高めています。

最近はインターネットを活用した直接取引も台頭していますが、現場にはエンドユーザーやお客様が気づいていないニーズや解決策がまだまだあり、Face to Faceの商社営業が活躍する余地は大きいものがあります。これからの商社営業にはお客様の販売と一体となって現場に出向いて問題を把握、最適な製品や解決策を提案することで強固な信頼関係をより一層構築していくことが求められます。その意味で少しの困難にもめげずお客様の懐に飛び込んでいける方、対面での会話を惜しまないフットワークのよい方、チームで協調するなど協力関係を築ける方に期待しています。
(総務部 有馬毅一)

会社データ

プロフィール

自動車・ロボット・OA機器・デジタル家電・食品機械など、幅広い分野に使用されている精密機械部品や工業用品などを取り扱うFA伝導機器の専門商社。

1947年の創業以来、堅実経営を貫いてきた当社は、景気に左右されず着実に成長し続けてきました。そして日本の最先端ハイテク技術の進歩とともに、より高度な技術、より付加価値の高い商品をご提案しています。自動化、省力化、IT対応をはじめ、高度化・多様化するユーザーニーズに常にお応えするため、1000社を超えるメーカーネットワークを活かし最先端製品の迅速・的確な調達・供給を実現し、FA(ファクトリー・オートメーション)の担い手として同社の果たすべき役割はますます大きくなってきました。

東日本エリアを網羅している販売ネットワークに近畿エリアを加え、さらに充実したサービスを提供できる体制を構築しています。

また、埼玉県越谷市に物流センターを開設し、豊富な商品を取り揃え、正確タイムリーにお客様へ商品をお届けしています。お客様と共に一歩一歩着実に歩みを進めている会社です。

事業内容

PHOTO

お客様の課題と「誠実」に向き合い、ものづくりの未来に「奉仕」することを目指しています。

FA(ファクトリーオートメーション)機器、伝導機器、軸受、物流機器、油空圧機器、省力関連機器など、FA伝導機器の総合卸売商社

■FA(ファクトリーオートメーション)とは■
工場における生産工程の自動化を図るシステムのことです。従来、人間によって行われていた作業を無人化し、産業用ロボット等を多用することで、人間による作業ミスの削減、作業効率、人間に対する安全性の向上を図ります。

■伝導機とは■
様々な機械を動かす部品のことです。自動車やロボット、デジタル家電などあらゆる製造現場には、当社が扱っている部品が数多く使われています。生産効率の向上や生産時間短縮など、工場の自動化は日々進化しており伝導機器はFA分野に欠かせない存在になっています。

■軸受とは■
ベアリングともいい、機械において回転するものの軸を支持するための部品のことです。「機械産業の米」とも呼ばれ、幅広い機械製品に利用されており、回転する部分がある機器には必ず存在する部品です。

■物流機器とは■
コンベヤ、台車、リフトなど物流を円滑に行うための機器のことです。
商品物流の形態やマテリアルハンドリングに求められる機能が高度化・多様化し、 さらなる省力化、効率化が求められています。
当社では幅広い物流機器ラインアップを活かし、 お客様の構内作業環境・物流体制にジャストフィットする商品を提案・供給しています。

工場などモノづくりの現場だけでなく、身近なところでは商業施設やレジャー施設などでも使用されており、私たちの暮らしの中にも貢献しています。あまり目立ちませんが、「縁の下の力持ち」として色々な分野で当社が扱っている伝導機器が活躍しています。

当社と共に成長していく熱意あふれる人財を求めています。
本社郵便番号 110-8566
本社所在地 東京都台東区台東2-30-5
本社電話番号 03-3834-6032
創業 1947(昭和22)年1月
設立 1950(昭和25)年2月
資本金 1億2,200万円
従業員 159名
売上高 119億6,900万円(2018年6月実績)
支店/営業所 【支店】
仙台支店(宮城県仙台市)
川口支店(埼玉県川口市)
蒲田支店(東京都大田区)
八王子支店(東京都八王子市)
大和支店(神奈川県大和市)
富士支店(静岡県富士市)
名古屋支店(愛知県名古屋市)

【営業所】
北上営業所(岩手県北上市)
長野営業所(長野県千曲市)
高崎営業所(群馬県高崎市)
茨城営業所(茨城県笠間市)
鹿島営業所(茨城県神栖市)
大阪営業所(大阪府吹田市)
物流センター 越谷物流センター(埼玉県越谷市)
関連会社 藤川機電設備(上海)有限公司
主な取引先 (株)椿本チエイン
三菱電機(株)
NTN(株)
(株)不二越
鍋屋バイテック(株)
日本トムソン(株)
オイレス工業(株)
大同メタル工業(株)
SMC(株)
三ツ星ベルト(株)
協育歯車工業(株)
(株)岩田製作所
ミネベアミツミ(株)
(株)メイキコウ
ハンマーキャスター(株)
(株)ナンシン
ニッタ(株)
オザック精工(株)
(株)日立製作所
日本ポリペンコ(株)
(株)荏原製作所
オリエンタルモーター(株)
(株)TAIYO
オムロン(株)
役員 代表取締役社長 藤川 文男
従業員内訳        男子  女子  合計
──────────────────
人数     93名  66名  159名
平均年齢  39.5歳 29.6歳 35.6歳
         (2019年4月1日現在)
沿革
  • 1947年 1月
    • 埼玉県川口市に藤川鉄工所として創業
  • 1948年 3月
    • 合名 藤川伝導機製作所と改める
  • 1950年 2月
    • 藤川伝導機(株)設立
  • 1951年 5月
    • 東京都千代田区に本社新築移転
  • 1960年 6月
    • 東京都大田区に蒲田支店開設
  • 1968年10月
    • 東京都台東区へ現本社ビル新築移転
  • 1971年10月
    • 神奈川県大和市に大和支店開設
  • 1981年12月
    • 宮城県仙台市に仙台支店開設
  • 1983年11月
    • 東京都八王子市に八王子営業所開設
  • 1986年10月
    • 静岡県富士市に富士支店開設
  • 1990年 7月
    • 埼玉県川口市に川口物流センターを新設
  • 1993年12月
    • 八王子営業所、新築移転・支店へ昇格
  • 1997年11月
    • 大和支店新築
  • 1999年 6月
    • 茨城県神栖市に鹿島営業所開設
  • 2002年12月
    • 群馬県高崎市に高崎営業所開設
  • 2003年 8月
    • 資本金を1億2,200万円に増資
  • 2004年 3月
    • 茨城県笠間市に茨城営業所開設
  • 2005年11月
    • 岩手県北上市に北上営業所開設
  • 2007年 7月
    • 長野県千曲市に長野営業所開設
  • 2007年11月
    • 全事業所にてISO9001、ISO14001同時取得
      ※2016年11月返上
  • 2010年 3月
    • 上海事務所を開設
  • 2011年 2月
    • 愛知県名古屋市に名古屋営業所開設
  • 2012年 7月
    • 埼玉県越谷市に越谷物流センターを開設
  • 2016年 2月
    • 名古屋営業所、事務所移転・支店へ昇格
  • 2019年 5月
    • 大阪府吹田市に大阪営業所開設
平均勤続勤務年数 11年(2018年11月1日実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性1名、男性3名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 1名(うち女性1名、男性0名 2018年度実績)

採用データ

取材情報

伝導機という特殊な分野に特化した強みを生かし、モノづくりを支える営業を!
それぞれの個性や経験に合った仕事スタイルを追求
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒110-8566
東京都台東区台東2-30-5
総務部 採用担当/有馬
TEL:03-3834-6032
URL http://www.f-d.co.jp/
E-mail jinji@f-d.co.jp
交通機関 JR山手線、京浜東北線「御徒町駅」より徒歩8分
JR各線、東京メトロ日比谷線、つくばエクスプレス「秋葉原駅」より徒歩10分
東京メトロ日比谷線「仲御徒町駅」より徒歩5分
東京メトロ銀座線「末広町駅」より徒歩8分
都営大江戸線「上野御徒町駅」より徒歩10分
都営大江戸線 つくばエクスプレス「新御徒町駅」より徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp50502/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ