最終更新日:2018/12/14

(株)マイナビ

  • 広告
  • インターネット関連
  • 人材派遣・人材紹介
  • 専門コンサルティング
  • 旅行・観光
本社
東京都
資本金
21億210万円
売上高
1,212億円(2017年9月期)
従業員数
約6,100名 ※2018年3月時点 ※グループ会社除く
  • 業種 広告、インターネット関連、人材派遣・人材紹介、専門コンサルティング、旅行・観光
  • 本社 東京都
  • 資本金 21億210万円
  • 売上高 1,212億円(2017年9月期)
  • 従業員数 約6,100名 ※2018年3月時点 ※グループ会社除く

インターンシップ予約受付中!

会社紹介記事

PHOTO
与えられた責任は大きく、私たちが生み出した価値が組織を動かし、経済を動かし、社会を動かしていきます。そしてそれらが一人ひとりの人生に大きな影響を与えていきます。
PHOTO
マイナビでは新卒中途関係なく正当な評価がされます。悔しい思いをする人もいますがそこで終わらないのがマイナビ社員。その悔しさをバネに前進していきます。

さらなる先へ~社員とともに進化し続けていく企業に~

PHOTO

組織の発展に欠かせない「ヒト」と「情報」の側面から、あらゆるニーズに応えるサービスを展開。

1973年8月15日、社員数わずか10数名程度からスタートしたマイナビ。
現在は20事業を展開し、約6000名の社員が在籍する企業となりました。

景気の変動やネット社会の台頭、常に変化する人々の考え、動き―。
創業当時から今に至るまで、私達を取り巻く環境は常に変化してきました。

変わりゆく社会に対し、私たちは様々な疑問を投げかけていきました。

例えば、インターネットや携帯電話がなかった時代-。
限られた情報の中で就職活動をする学生達。
紙の履歴書を何千枚も保管する大手企業と、
募集を出しても学生が来ない零細企業。
企業にとって、より良い採用活動とは何か?
学生にとって、より良い就職活動とは何か?
マイナビがクライアントやユーザーに提供できる価値とは何か?

それを考え続け、試行錯誤する中で、
『マイナビ就職EXPO』などの合同企業説明会や、
『マイナビ2020』などの求人サイトを作り上げてきました。

さらに、新卒採用のビジネスモデルを活かして、中途採用の『マイナビ転職』、アルバイト採用の『マイナビバイト』など、
様々な人材ビジネスを展開。
また、ニュースサイト『マイナビニュース』、宿泊施設の予約サイト『マイナビトラベル』、
農業情報が集まる『マイナビ農業』など、人材ビジネス以外の領域へも果敢にチャレンジをしています。

こうして様々な変貌を遂げ、今のマイナビがあります。

しかし、私たちには創業当時から変わらないことがあります。
それは、社員が、
「行動の多い人材」「意志のある人材」「エネルギーの強い人材」であること。

悩みを抱えるクライアントはどこにいるのか、
そのために自分はどうしたいのか。
自分には何ができるのか。

自分の意志を持って行動する、
そのエネルギーの強さがマイナビの仕事には求められます。
一人ひとりの「意志、行動、エネルギー」が常に問われています。

そうして夢中になった先に明日がある。

こうしてこれからもマイナビは変わり続ける。

その未来を作るのは、あなたです。

会社データ

事業内容
≪ BtoB × 無形商材 × 課題解決≫
私たちは、クライアントの課題解決を図るソリューション提案を行っています。
人がいる組織全てがクライアントとなるため、
そのマーケットは日本全国各地にまでに行き渡ります。
今マイナビとお取引をしているクライアントのアフターフォローは勿論、
今マイナビとお取引が無いクライアントへの新規開拓営業も行います。
そうして私たちは展開を広げ、業界No,1を目指します。
クライアントの課題は千差万別。全く同じ課題はありません。
それらに対し、自分の頭で考え、解決策を講じます。
そのやり方に正解はありません。
正解のない仕事だからこそ、難しさもあれば面白くもあります。
だからやり甲斐が大きいのです。

<<求人メディア領域>>
『マイナビ●●』を用い、組織の人材課題の解決を図る
例:『マイナビ進学』/『マイナビバイト』/『マイナビ2020』/『マイナビ看護学生』等

<<人材紹介領域>>
人材を直接紹介することで、組織の人材課題の解決を図る
例:『マイナビAgent』/『マイナビ看護師』/『マイナビ薬剤師』等

<<広告戦略領域>>
『マイナビ●●』を用い、組織の業績向上における課題の解決を図る
例:『マイナビニュース』/『マイナビ賃貸』/『マイナビウェディング』等

<<その他>>
例:『マイナビ農業』/『マイナビティーンズ』等
本社郵便番号 100-0003
本社所在地 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル 2F 東コア
本社電話番号 03-6267-4134
設立 1973年8月15日
資本金 21億210万円
従業員数 約6,100名
※2018年3月時点
※グループ会社除く
売上高 1,212億円(2017年9月期)
事業所 ◆北海道・東北(10拠点)
札幌、旭川、函館、帯広、苫小牧、青森、山形、盛岡、仙台、郡山

◆関東(23拠点)
竹橋(本社)、新宿、京橋、原宿、立川、八王子、横浜、相模原、川崎、厚木、藤沢、千葉、船橋、柏、水戸、つくば、大宮、熊谷、川越、高崎、宇都宮、甲府

◆中部(14拠点)
新潟、長岡、金沢、富山、福井、長野、松本、静岡、沼津、浜松、名古屋、岡崎、三重、岐阜

◆関西(8拠点)
京都、滋賀、大阪、阿倍野、堺、神戸、姫路、奈良

◆中国・四国(6拠点)
島根、岡山、広島、福山、香川、愛媛

◆九州(8拠点)
福岡、北九州、久留米、長崎、熊本、大分、鹿児島、沖縄

※2018年2月時点
売上高推移  決算期     売上高
────────────
2011年9月     304億
2012年9月     358億
2013年9月     556億
2014年9月     739億
2015年9月     930億
2016年9月     1097億
2017年9月     1212億 

       (単位:円)
主な取引先 全国の企業・法人ならびに官公庁 及び 大学・短期大学・専門学校・各種スクールなど
グループ企業 (株)マイナビサポート、(株)毎日オークション、(株)毎日学術フォーラム、(株)マイナビ出版、(株)マイナビパートナーズ、(株)マイナビ不動産、(株)マイナビコンタクトサービス、(株)マイナビワークス、(株)マーキュリースタッフィング、(株)マイナビ文化事業社、Mynavi USA Corporation、(株)マイナビコリア、(株)エジソン、(株)マイナビミドルシニア、ゼネラルエンジニアリング(株)、(株)エーピーシーズ
パートナー企業 日本エス・エイチ・エル(株)
平均年齢 29.4歳(2018年3月時点)
平均年収 25歳/520万円
30歳/630万円
(2016年9月末時点の年齢で集計)
認可 厚生労働大臣許可番号  有料職業紹介事業 (13-ユ-080554)
東京都知事登録旅行業第 2-6519 号
沿革
  • 1973年
    • 設立。出版事業、就職情報事業、美術事業「現 (株)毎日オークション」発足
  • 1990年
    • テレマーケティング事業発足「現 (株)マイナビサポート」
  • 1993年
    • 教育広報事業発足
  • 1997年
    • 人材派遣事業発足 (現 人材開発事業)
  • 2000年
    • (株)エム・シー・ネットワークを子会社化
  • 2001年
    • 美術事業を分社化、(株)毎日オークション設立
  • 2002年
    • (株)エム・シー・ネットワークとビジネスサポート部門を統合して現 (株)マイナビサポート設立
      キャリアバンク事業発足 (現 人材紹介事業)
      キャリアナビ事業発足 (現 転職情報事業)
      メディアコミュニケーション事業発足
  • 2003年
    • (株)MYCOM静岡設立に出資 (現 静岡支社)
  • 2005年
    • HRメディア事業発足 (現派遣ナビ事業)
  • 2007年
    • アルバイト情報事業発足
  • 2009年
    • キャリアソリューション事業発足
      世界遺産検定事業発足
  • 2011年
    • ライフデザイン事業発足(現ティーンズ事業)
      (株)毎日コミュニケーションズから(株)マイナビに社名変更
      (株)マイナビ浜松を設立 (現 浜松支部)
  • 2012年
    • 対面型人材ビジネスをメインとした、(株)マイナビエージェントを吸収合併
      Japan-i・トラベル情報事業発足
  • 2013年
    • スチューデント・ウーマン事業発足
      メディアコミュニケーション事業を廃し、ニュースメディア事業・住まい情報事業・ウエディング情報事業発足
  • 2014年
    • スチューデント・ウーマン事業を廃止し、スチューデント事業・ウーマン事業発足
  • 2015年
    • 出版事業を分社化、(株)マイナビ出版設立
  • 2016年
    • (株)マイナビコリア設立
      (株)マイナビパートナーズを設立
      不動産事業を(株)マイナビ不動産として分社化
      人材開発事業を(株)マイナビワークスとして分社化
      マイナビトラベル事業発足
  • 2017年
    • シニア領域事業を(株)マイナビミドルシニアとして分社化
      地域活性事業を地域活性事業と地域公共事業へ分割。
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 33.4% ※2018年2月現在

取材情報

成長意欲旺盛なエンジニア達がマイナビの進化を支える
技術力+ユーザー目線で、真に使えるサイト提供に取り組む!
PHOTO

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)マイナビを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ