最終更新日:2019/6/10

  • 正社員
  • 既卒可

広島信用金庫

  • 信用金庫・労働金庫・信用組合
本社
広島県
出資金
36億3,400万円(2018年3月期)
預金量
1兆3,737億円(2018年3月末)
職員数
1,219名(2018年3月末)
募集人数
51~100名
  • 業種 信用金庫・労働金庫・信用組合
  • 本社 広島県
  • 出資金 36億3,400万円(2018年3月期)
  • 預金量 1兆3,737億円(2018年3月末)
  • 職員数 1,219名(2018年3月末)
  • 募集人数 51~100名

お客様との「Face to Face」を大切にする「街のフレンドリーバンク」広島信用金庫。

地元広島と「運命共同体」の金融機関 (2019/03/01更新)

広島信用金庫は地元広島の中小企業様や個人事業者様を主なお客様として、常にお客様との「フェイス トゥ フェイス」を大切にする地域密着型の金融機関です。現在広島市を中心に76店舗を展開し、「街のフレンドリーバンク」をスローガンに掲げて、お客様に様々な金融サービスをご提供しています。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「フェイス・トゥ・フェイス」をモットーに職員一人ひとりが、「お客様を顔と名前で覚える」そんな「ひろしんらしさ」を大切に、誇りと夢を持って働いています。
PHOTO
「ひろしん」の職員としての誇りとこだわりを持って働き、人間としても成長していってもらいたい。「ひろしん」ではやる気があれば全員が支店長になるチャンスがあります。

この街が私たちの仕事場です。

PHOTO

広島市内および周辺地域に76店舗のネットワークを展開し、預金量は中国・四国・九州地区の信用金庫の中では群を抜いています。

「ひろしん」は信用金庫として3つの大きな特徴があります。
信用金庫は、その社会的使命・役割の達成に向けて、次の3つのビジョンを掲げています。
「地域と共に豊かな未来を創る」「健全経営と特製発揮で信頼に応える」
「ヒューマンで活力ある信用金庫を実現する」

私たち「広島信用金庫」は協同組織の金融機関として、地域社会、人々、産業の育成に取り組んできました。
広島市内およびその周辺地域に、76カ所の店舗ネットワークを展開しており、国内で営業活動を行う金融機関に必要な自己資本比率4%を大きく上回り11.92%(2017年3月期)、健全経営で高い評価を得ています。
預金量は1兆円を超え、全国でも上位にランクされる信用金庫です。

地域で集めた資金は、すべて地域の発展に活かされ、多彩な文化活動、スポーツイベントの主催、運営による地域貢献も積極的に行っています。私たち「広島信用金庫」がめざすのは、“もっとも信金らしい信金”です。
「フェイス・トゥ・フェイス」をモットーに人とのふれあいを大切に、
そしてお客様にとって一番身近な存在の金融機関をめざしています。

会社データ

プロフィール

設立/1945(昭和20)年5月1日
出資金/36億円
店舗数/76店舗(広島市およびその周辺、福山市、呉市、東広島市、廿日市市、大竹市)
預金量/1兆3,737億円
融資量/9,395億円

事業内容
信用金庫法に基づく預金、融資、内国為替、外国為替、証券業務およびその他付随業務
本社郵便番号 730-8707
本社所在地 広島県広島市中区富士見町3番15号
本社電話番号 082-245-0321
設立 1945(昭和20)年5月1日
出資金 36億3,400万円(2018年3月期)
職員数 1,219名(2018年3月末)
預金量 1兆3,737億円(2018年3月末)
融資量 9,395億円(2018年3月末)
経常収益 226億6,800万円(2018年3月末)
自己資本比率 12.13%(2018年3月期)
事業所 76カ所
広島市およびその周辺、廿日市市、東広島市、呉市、福山市、大竹市
(2015年3月末)
関連会社 ひろしん保証サービス(株)
ひろしんビジネスサービス(株)
沿革
  • 1945年
    • 5月 広島市内9信用組合が合併し、広島市信用組合を設立
  • 1951年
    • 10月 信用金庫法の施行に基づき広島信用金庫に改組
  • 1998年
    • 11月 宮島信用金庫と合併し、新生広島信用金庫としてスタート
      12月 投資信託の窓口販売取扱い開始
  • 1999年
    • 12月 預金残高1兆円突破
  • 2000年
    • 10月 テレマーケティング業務取扱い開始
      11月 インストアブランチ1号店開設
  • 2001年
    • 4月 損害保険の窓口販売開始
  • 2002年
    • 4月 ひろしん住宅ローンセンター開設
      10月 生命保険の窓口販売開始
  • 2004年
    • 1月 ひろしん法人インターネットバンキングサービス取扱い開始
  • 2005年
    • 11月 大竹信用金庫と合併
      12月 ISO14001認証取得
  • 2006年
    • 5月 県立広島大学との連携・協力に関する「包括協定」を締結
  • 2008年
    • 5月 広陵信用組合の設立から数えて創業100周年
  • 2009年
    • 10月 ATMでPASPYチャージサービスの取扱い開始
  • 2010年
    • 8月 投信インターネットサービス取扱い開始
  • 2011年
    • 9月 フジグラン広島出張所リニューアルオープン
  • 2012年
    • 8月 子ども向け金融教室を初開催
  • 2013年
    • 7月 取引先の海外子会社に対する当金庫初の直接融資の実行
  • 2014年
    • 4月 吉島支店リニューアルオープン
      5月 ひろしん農業育成ファンド設立
      5月 江波支店リニューアルオープン
  • 2015年
    • 4月 新研修センター開設
      5月 広島県中小企業家同友会と連携協定を締結
  • 2016年
    • 10月 「ひろしんビッグウェーブ」命名権取得
  • 2017年
    • 5月 広島修道大学と「連携協力に関する協定書」を締結
月平均所定外労働時間(前年度実績) 16.8時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 7.4日
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 役員0%
管理職6.8%

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒730-8707
広島県広島市中区富士見町3番15号
広島信用金庫 人事部・人事課 採用担当
TEL:082-245-0321(代)
URL http://www.hiroshin.co.jp/
E-mail jinji@hiroshin3.jp
交通機関 広電八丁堀駅より南へ徒歩10分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp51498/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
広島信用金庫と業種や本社が同じ企業を探す。
広島信用金庫を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ