最終更新日:2019/8/7

  • 正社員
  • 既卒可

(株)新日

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 専門コンサルティング
  • シンクタンク・マーケティング・調査
  • 建設
本社
愛知県
資本金
5,000万円
売上高
11億7,000万円(2018年8月決算)
従業員
90名(2018年10月末現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 建設コンサルタント、建築設計、専門コンサルティング、シンクタンク・マーケティング・調査、建設
  • 本社 愛知県
  • 資本金 5,000万円
  • 売上高 11億7,000万円(2018年8月決算)
  • 従業員 90名(2018年10月末現在)
  • 募集人数 1~5名

「奉仕に徹し、一歩、一歩…また一歩」、創立50年の実績と信用を築いた総合建設コンサルタント企業です。

『8・9月開催説明会』のお知らせです。【建設コン・建築設計】 (2019/08/07更新)

以下の日程で説明会を開催します。
8月28日(水)13:30~
9月6日(金)13:30~

詳しくは、セミナー画面にてご確認ください。皆様のご参加をお待ちしております。
 当社では、、全社員が明るく行動し、周り配慮することをモットーにしております。また、各社員が、知識・技術の向上と明るく仕事ができる職場環境をつくりあげることを目指しております。

 現在、説明会のご予約を受付中です。ぜひ一度説明会にご参加いただき、社内の雰囲気も確かめてください。皆様にお会いできることを楽しみにしています!!


PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社の測量は地上測量全般を業務範囲としているが、点測量や精密基盤傾動測量の他、用地測量は得意分野。
PHOTO
大型商業施設である「ミタス伊勢」(写真上)、温浴施設(みたすの湯)は開発から運営まで自社で手がけた特徴的案件。

私たちがやらなければ…という熱い思い!

PHOTO

「仕事の幅が広いのが当社の魅力です。」と語る秋山社長。

 当社は、総合建設コンサルタントとして名古屋市に本社を置き、50年の実績と信用を築いてきました。復興支援のために、岩手県釜石市に東北支店を開設し、これまで積み重ねた総合建設コンサルタントとしての知識や経験をもとに、被災地のインフラ整備やまちづくりはじめラグビーワールドカップ釜石会場の整備等の復興事業に携わり総仕上げ段階にはいっています。
 
 当社がかかわる仕事は建設会社が行う工事以外の分野において多岐にわたります。これまで復興計画の実現に向けて、住民の意向を聞くヒアリングや説明会を幾度も開催し合意形成を進めてきました。このような立案調査と並行して測量調査をはじめ、補償調査等各種調査を行い、インフラやまちづくりの設計に段階的に着手しているところです。これらには東北支店の社員が中心となって、色々な部門の技術者がかかわります。
 復興事業は、地元関係者をはじめ市以外にも、県や国、その他関係業者等との事前協議が大変重要になります。スケジュールも思い通りに進まないのが現状です。このような状況の中、我々は使命感を感じながら『今ここでしかできない仕事』をしています。
 
 一方、中部地域では、2027年のリニア中央新幹線開業があります。東京と名古屋を約40分で結ぶリニア中央新幹線は、極めて重要な交通結節点となるリニア名古屋駅の整備をはじめ、周辺地域の再開発も今まで以上に活発化するものと思われます。国家的プロジェクトの実現に向けて、われわれ総合建設コンサルタントが活躍できるシーンはたくさんあります。

 当社には、総合建設コンサルタントとして、土木・建築設計部門、補償コンサルタント部門、不動産鑑定評価部門、調査測量部門等、さまざまな部門があります。また、技術士や一級建築士、再開発プランナー、補償業務管理士、土地区画整理士、不動産鑑定士等の多種多様な有資格専門家で組織しています。
 仕事に「使命感」「達成感」「社会貢献」等々、求めるものは様々かもしれませんが、資格を取得し専門家としてその知識・技術を活かすことができる分野が広がれば、自分の活躍の場が広がり、仕事の面白さも、社会への貢献度も高まること間違いありません。


【代表取締役 秋山学】

会社データ

プロフィール

当社は、建設および補償コンサルタント、土地区画整理、市街地再開発、建築設計、測量と幅広く業務を展開する総合建設コンサルティング企業です。

■社名の由来
「苟日新日々新又日新」という中国古典「大学」の有名な一節で、「マコトニヒニアラタニシテヒビアラタナリマタヒニアラタナリ」と読み「日に日に向上進歩する」ということを意味します。
当社は総合建設コンサルティング企業として、継続的な努力こそ進歩向上のために不可欠なものであるという信念に基づき、社名を「(株)新日」と定め、その経営理念を「奉仕に徹し、一歩、一歩、また一歩」としております。

■2019年11月に創立50周年を迎えます
設立時の測量業を発端に、現在では社会資本整備事業などの公共事業で調査、計画、設計、監理などを主な業務対象とする総合建設コンサルタントとして社会に貢献しています。そして、業務の範囲は日本のヘソ的位置にある名古屋を中心に、全国を守備範囲としています。
創立50周年に続き、今後60年、70年…100年を迎えることができるよう、たゆまぬ努力を続けて参ります。

■【ミタス伊勢】新事業への一歩
コンサルティングに留まらず、市街地再開発事業を行っています。グループ会社(株)ミタス伊勢を通じ、スーパーマーケット、ホームセンター、各種専門店、スーパー銭湯が入った複合商業施設の運営を行っています。

事業内容
公共事業のスタートラインにあたる調査・計画・設計を行っています。
道路、河川、橋梁、環境などのインフラ整備を通じて、安全・安心で豊かな経済社会の実現に貢献する事業です。

■建設コンサルティング
 土木設計、都市再生、区画整理、環境関連、建設アセットマネジメント
■補償コンサルティング
 土地調査・土地評価、物件・機械工作物調査、事業損失、営業補償・特殊補償、事業認定等補償関連、生活環境アセスメント、土壌汚染調査、損害保険鑑定
■建築コンサルティング
 建築設計・監理及び耐震診断
■不動産関連コンサルティング
 不動産鑑定評価、不動産アセットマネジメント
■調査測量、表示登記関連
 GPS測量、応用測量、表示登記
本社郵便番号 454-0011
本社所在地 愛知県名古屋市中川区山王1-8-28
本社電話番号 052-331-5356
創業 1969年11月6日
資本金 5,000万円
従業員 90名(2018年10月末現在)
売上高 11億7,000万円(2018年8月決算)
売上高推移 11億800万円 (2017年8月決算)
10億200万円 (2016年8月決算)
10億3,800万円(2015年8月決算)
10億400万円 (2014年8月決算)
事業所 ◆本社/愛知県名古屋市
■東北支店
■仙台支店
■関東支店
■福島支店
■東三河支店
■西三河支店
■豊田支店
■一宮支店
■稲沢支店
■岐阜支店
■三重支店
■静岡営業所
■伊勢営業所
■関西営業所
主な取引先 ■官庁
国土交通省、環境省、財務省、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、各県内各市町村、都市再生機構、水資源機構 他
■民間
NEXCO(旧日本道路公団)、中部電力、大和ハウス工業、セキスイグループ、新日鐵グループ 他
表彰 ■国土地理院長表彰 地震防災対策強化地域高精度三次元測量(2012年)
■国土交通省中部地方整備局長表彰 損失補償算定標準書調査(2010年、2011年、2014年) 
■国土交通省中部地方整備局長表彰 用地補償総合技術業務(2015年)
■国土交通省岐阜国道事務所長表彰 用地補償総合技術業務優良技術者(2015年)
■公益社団法人日本測量協会 公共測量品質管理優秀賞(2016年)
■環境省福島環境再生事務所長表彰 中間貯蔵施設設置に伴う土地建物等調査等業務(2017年、2018年)
■環境省福島環境再生事務所長表彰 中間貯蔵施設設置に伴う用地総合支援業務(2017年、2018年)
グループ会社 新日土地家屋調査士法人
新日行政書士法人
(株)ミタス伊勢
(株)シンニクス
加入団体 社団法人日本補償コンサルタント協会、社団法人建設コンサルタンツ協会、
社団法人日本測量協会など
沿革
  • 1969年11月
    • 新日測量創業(11月6日)
  • 1971年2月
    • (株)新日調査設計
      測量業登録
  • 1977年5月
    • 不動産鑑定業登録
  • 1982年8月
    • 一級建築士事務所登録
  • 1983年1月
    • 建設コンサルタント業登録
  • 1984年12月
    • 補償コンサルタント業登録
  • 1987年9月
    • (株)新日に社名変更
  • 1994年11月
    • 岐阜支店、豊田支店、東三河支店、三重支店、関東営業所、静岡営業所開設
  • 2004年11月
    • 土壌汚染指定調査機関認定
  • 2009年8月
    • 関西営業所開設
  • 2009年11月
    • 創業40年
  • 2010年4月
    • 新日土地家屋調査士法人設立
  • 2012年4月
    • 仙台支店開設
  • 2013年4月
    • 東北支店(岩手県釜石市)開設
  • 2014年10月
    • 西三河支店開設
  • 2014年11年
    • 創業45年
  • 2015年10月
    • 一宮支店開設
  • 2015年10月
    • 稲沢支店開設
  • 2015年10月
    • 福島支店開設
  • 2017年5月
    • 南相馬営業所開設
  • 2018年9月
    • 南相馬営業所を福島支店に統合
月平均所定外労働時間(前年度実績) 21時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒454-0011 愛知県名古屋市中川区山王1-8-28
総務部 担当/脇田・津田
TEL:052-331-5356
URL https://www.shinnichi.co.jp/
交通機関 ■名鉄名古屋本線 山王駅より徒歩2分
■JR東海道本線 尾頭橋駅より徒歩11分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp52342/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ