最終更新日:2018/6/22

マイナビコード
52548
  • 上場企業

(株)コメリ

本社
新潟県
資本金
188億213万円
売上高
3,419億5,600万円(2018年3月期)
従業員数
1万1,855名(2017年3月期)

未開拓な「住」分野の開拓。リスクを逆手にとり、世の中の暮らしを豊かに変える。

会社紹介記事

PHOTO
プライベート・ブランド(PB)商品の開発を積極的に行っている。現在、PB商品の売上構成比は4割以上と業界トップクラス。
PHOTO
「日本の農業を産業化していく」という、大きな課題にも取り組んでいる。

日本の暮らしと農業を支える。挑戦こそが、道を切り拓く。

PHOTO

商品開発歴35年。土農具・大工道具の開発からはじめ、現在では花苗や建材、農業用品、インテリアなど幅広いカテゴリーの商品を開発している。

【時流を見据え、独自のスタンスで変革に挑む】
創業66年。世の中の人々の暮らしを支えたいという想いから、米屋、燃料事業、そしてホームセンターへと事業を変換しながら時代とともに変化するお客様のニーズに応え続けてきました。そして今、私たちは新たな局面に来ています。国内外の様々な社会情勢を踏まえながら事業を展開していくことこそ、私たちコメリに深く根付いているDNAです。他にできる方法はないか。もっとよくするにはどうすべきか。問いかけ、ぶつかりながら、それでも前を向き挑戦を続け、暮らしを豊かに変え、世界を変える。それが私たちの使命です。

【より良いものをより安く。すべての人々へ届ける流通イノベーション】
私たちが目指す「豊かな暮らし」とは、だれもが気軽に、生活スタイルに合わせた商品を自由に選び、便利で快適な生活を送れること。そのために必要不可欠なのが『流通イノベーション』です。日本の流通は極めて非効率的で、結果として物価は欧米の2倍。この状況を打破するために、私たちは独自の流通システム「マス・マーチャンダイジングシステム」を構築し、メーカーとの直接取引によってマージンをカット。業界トップの店舗数(※1)から生まれるバイイングパワーは、生産コストの大幅な削減につながっています。こうした流通改革によって、今後も品質・価格ともにお客様へご満足いただける商品をつくり続け、日本ひいては世界中の暮らしを変えていきます。

【リスクを逆手にとり、大きな価値を創造する】
ホームセンター市場の大半を占めるのは、どこにでもある日用品と生活雑貨。しかし私たちが狙うのは、建材資材、園芸農業用品、リフォーム資材の計9兆円もの大規模な市場です。にも関わらず、それらの供給場所は年々減少しています。その理由は、これらの分野は管理が難しく、高度な商品知識と効率的な流通が必要だからです。しかし、コメリはそうしたリスクを逆手にとり、独自に物流システムや情報システム、そして専門的な商品知識を得られる教育体系を整えました。この分野はブルーオーシャン市場であり、成長の機会は無限。未開拓な分野だからこそ、商品の開発や価値あるサービスを届けていかなければいけない。「なしとげるためには、どうしたらいいか?」この分野で、私たちコメリがやるべきことは、これからもまだまだたくさんあります。

※1…ダイヤモンド・フリードマン社調べ

会社データ

事業内容

PHOTO

ショッピングの利便性向上に向け、店舗・インターネット事業・カード事業を連携したサービスを展開。お客様だけでなく、農家様の販路拡大にも一役買っています。

■ホームセンター事業
  全国46都道府県に1,188店舗を展開(2018年4月末現在)
■インターネット事業
  複数のインターネット通販サイトを運営
■リフォーム事業
  リフォームのご提案、関連商品の販売・施工・アフターサービス
■カード事業
  決済手段が選べる各種クレジットカードの提供
■ホームファッション事業
  ホームファッション商品の開発、トータルコーディネートのご提案
■農業事業
  生産から販売、農業金融まで農家様をトータルサポート
本社郵便番号 950-1492
本社所在地 新潟県新潟市南区清水4501-1
本社電話番号 025-371-4115
東京事業本部郵便番号 101-0021
東京事業本部所在地 東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDXビル7F
創業 1952年4月
設立 1962年7月
資本金 188億213万円
従業員数 1万1,855名(2017年3月期)
売上高 3,419億5,600万円(2018年3月期)
代表者 代表取締役社長 捧 雄一郎
出店エリア 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、富山県、石川県、福井県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
取扱商品 工具・建築・金物、建築資材、住設機器・エクステリア、ホームデコ、木材、塗料、園芸・農業資材、植物、園芸用品、ペット用品、家庭用品、インテリア用品、家具、家電製品、カー用品、灯油 オフィス用品 等
グループ会社 北星産業(株)
(株)ビット・エイ
(株)コメリキャピタル
(株)ムービータイム
(株)ライフコメリ
(株)コメリクリエイト
(株)コメリサポート
大連米利海辰商場有限公司
上海米利貿易有限公司
米利商品開発股分有限公司
上場 東京証券取引所 市場第一部上場
経営理念  『コメリのねがい』

 世の中の人々の幸せのために この仕事がありますように
 ここに集う人々の幸せのために この仕事がありますように
 この企業に縁ある人々の幸せのために この仕事がありますように


どんなに世の中が変化していこうとも、
「幸せに生きたい」という人々の願いが変わることはありません。
だからこそ、そこに力を注ぐべきであり、人々の幸せに徹することで
企業は永遠に生かされると考えています。

わたしたちは、これからも「地域を活性化」させ、
日本のすみずみにまで“豊かさ”を提供していきます。
社会・環境活動 「企業は社会によって生かされている」という考えのもと、
コメリを生かし育ててくださった地域への感謝の気持ちを込めて
社会環境活動に取り組んでいます。

【コメリ緑資金の会】
  出店地域の花や緑に囲まれた町づくりを目指す緑化活動
  (http://www.komeri.bit.or.jp/environment/greencapital/index.html)
【NPO法人 コメリ災害対策センター】
  災害発生時の救援物資提供、
  災害データの蓄積による防災対策に関する情報提供や訓練を実施
  (http://www.komeri-npo.org/)
【アルビレックス ユニフォームスポンサー】
  新潟を拠点に活動する新潟アルビレックスBC・アルビレックス新潟・
  アルビレックス新潟レディースのユニフォームスポンサーとして
  イベントを開催するなどクラブの活動を支援
  (http://www.komeri.bit.or.jp/environment/sports/index.html)
沿革
  • 1952年
    • 米穀商米利商店を創業
  • 1962年
    • (株)米利商店設立
  • 1977年
    • ホームセンター業界参入
      新潟県三条市1号店オープン
  • 1983年
    • 独自に開発したハードアンドグリーン1号店オープン
  • 1987年
    • 新潟証券取引所株式上場
  • 1991年
    • 100店舗達成
  • 1996年
    • 中国との合弁会社設立
  • 1997年
    • 東京証券取引所第一部上場
  • 2000年
    • 業界初インターネット事業「コメリ・ドットコム」スタート
      リフォーム事業参入
  • 2003年
    • 連結売上高2,000億円達成
      中四国地区第6物流センター稼動
  • 2004年
    • 白根流通管理センターにて新DC・自動倉庫の稼動開始
  • 2005年
    • NPO法人コメリ災害対策センター設立
  • 2006年
    • 「花巻流通センター(花巻市)」開設
      「東京事業本部(東京都千代田区)」開設
  • 2007年
    • 「九州流通センター(大牟田市)」開設
      新潟、東北、福島、関東、北陸、関西、中四国、九州の8地区本部体制に
      ホームセンター創業30周年
  • 2008年
    • 沖縄を除く46都道府県に出店エリア拡大
  • 2009年
    • (株)ヤマキおよび(株)アテーナを吸収合併
  • 2010年
    • (株)コメリキャピタルが「コメリカード」の自社運営開始
      連結店舗数1,000を超える
  • 2011年
    • 東日本大震災発生、360店舗が被災
      HC湯沢店(新潟県)に電気自動車用急速充電器を設置
      本社隣地に新社屋増築
      社有車に電気自動車導入
  • 2012年
    • スマートハウスのモデルハウスオープン
      「茨城流通センター(稲敷市)」開設
  • 2013年
    • 太陽光発電による売電事業を開始
      (株)コメリクリエイト設立
  • 2014年
    • 北海道に本格出店を開始 パワー苫小牧東店開店
  • 2015年
    • チャージ式プリペイドカード「アクアカード」発行
      (株)カチタスと業務提携
  • 2016年
    • (株)コメリサポート設立
  • 2018年
    • 北海道流通センター開設
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20時間(2016年度実績)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)コメリと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)コメリ を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ