最終更新日:2019/7/29

  • 正社員

(株)かに道楽

現在、応募受付を停止しています。

  • 外食・レストラン
  • 給食・デリカ・フードビジネス
本社
大阪府
資本金
1億円
売上高
2019年3月期 184億円
従業員
3,214人 正社員446人 パートアルバイト2,768人(2019.3.31現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 外食・レストラン、給食・デリカ・フードビジネス
  • 本社 大阪府
  • 資本金 1億円
  • 売上高 2019年3月期 184億円
  • 従業員 3,214人 正社員446人 パートアルバイト2,768人(2019.3.31現在)
  • 募集人数 6~10名

幸福創造企業の一員として、「お客様の笑顔」に誇りを感じる人を求めます。

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

新卒採用をスタートいたしました!
たくさんのエントリーをお待ちしております。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
かに道楽は、皆さんが活躍できる未来を創造して行くとともに、仕事もプライベートも、やりがい、生きがいで潤うライフスタイルを一緒に構築していきたいと思っています。
PHOTO
「マネージャーとして支配人の経営を支えながら、従業員の働く環境も整えます。お客様はもちろん、従業員も笑顔で幸せになれるよう、日々取り組んでいます」(堀野さん)

「店長=経営者」社員の裁量が大きく自由に挑戦できるおもしろみがある

PHOTO

「一緒に働いてきた上司や先輩の人柄がよく、尊敬できる方がたくさんいます。その方たちを目指して、ここまでやってきました」と話してくれた吉田さんと堀野さん。

吉田晃尚(2004年入社)

かに道楽では店舗ごとの店長に経営権が与えられます。メニューの考案はもちろん、仕入れ原価や提供価格の決定など、利益を上げるためにはどうすればいいか、経営者の目線で取り組んでいます。プレッシャーがないと言えば嘘になりますが、年間の売上が億を超える店舗のすべてを任されることへのやりがいは大きいですね。
2017年に江坂店の店長へ昇格になり、まずは自分で設定した売上を超えるという目標を掲げました。目標達成のためには前任の仕事をなぞっているだけでは足りない。そこで、私が取り組んだのは従業員の教育です。接客の質を上げるために一人ひとりの意識改革を行い、接客のレベルを上げました。その甲斐もあって、お客様に名前を憶えていただいたり、お褒めの言葉をいただくようになりました。従業員にとっても励みになり、店舗は一層活気に満ちています。
店長として一年間、がむしゃらに走りきった結果、売上は2億2,000万円となり目標を達成できました。お客様に喜ばれるメニューを考え、季節を感じてもらえるよう内装を工夫するなど、自分のアイデアを具現化し、結果に繋げられる喜びを改めて実感しています。他店舗の店長は尊敬する先輩であり、ライバルでもあります。どこにも負けない、自分らしい店舗にしていきたいです。

堀野崇浩(2005年入社)

私が勤務する道頓堀本店は一日平均1,000人のお客様が来店し、年間の売上は18億円にも上ります。店舗全体で200名の従業員が働き、私はマネージャーとして主に接客スタッフ約140名のマネジメントを任されています。営業中は責任者としてフロント業務を行っています。また、各フロアリーダーと連絡を密に取りながら、フロアの状況を把握しお客さまとスタッフを含めた人の流れに滞留、無駄が無いように進めています。
また、接客スタッフのシフト管理や教育、モチベーション維持のための声掛けなど、マネージャーとしての仕事は多岐に渡ります。時間の合間を縫って店内を巡回し、従業員一人ひとりと会話をするように、心がけています。「この店舗で一緒に働けて良かった」そう思ってもらえるように、働く環境を整えるよう努力しています。
お客様に満足していただくのは当たり前です。従業員が楽しく充実した勤務時間を過ごし、仕事を通して成長していける。そんな環境をつくっていくのが、私の使命だと考えています。



会社データ

プロフィール

当社の目指す企業と人間の関係は、それぞれの人間が企業を通じて幸福創造という共通目的を達成するための起業家集団の関係でありたいのです。
ですから、すべての人間が同じ目的において平等であり、同じ目的のために相互に認め合い、同じ目的を達成するために役割を分担し、そして、自発的に行動することが当社の社員としての基本なのです。
当社の人材教育の目的は、個人それぞれの持つ特徴を発揮するためのサポートをすることです。個性とは人から認められることであり、能力とは人の役に立つことです。「お客様の笑顔のために」自分自身がどうあればいいのか、どうすれば喜んでいただけるのか、自分の頭で考え、実行できる起業家を育てて行きたいのです。

■求める人材
「お客様の笑顔のために働ける方をお待ちしています」
我々、かに道楽の社員は、お互いがそれぞれの個性を認め合い、同じ目的を達成するために役割を分担し、自発的に仕事に取り組んでいける人間を目指して日々切磋琢磨しています。
私たちの仲間として迎えたい人とは、どうすればお客様に喜んでいただけるか、常に自分で考え行動できる方であってほしいと思っています。

■人材育成について
入社時には、基本研修を行い、社会人のマナー・仕事の進め方など基本的なことについて身に付けていただきます。
そして、かに道楽では、知識面と技能面の向上を目的として、ライセンス制度を取り入れており、接客部門・調理部門に分け、段階的に基準を設け、定期的に試験を行い各等級を取得した者には、ライセンス給として給与に反映されています。
また、役職になると役職者別に研修を行い、管理者としてのスキルアップも図っています。

事業内容
かに料理専門レストランの経営
本社郵便番号 542-0086
本社所在地 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-16 網元別館5階
本社電話番号 06-6213-0051
創業 1960年(昭和35年)2月11日
設立 1971年(昭和46年)6月
資本金 1億円
従業員 3,214人 正社員446人 パートアルバイト2,768人(2019.3.31現在)
売上高 2019年3月期 184億円
事業所 41店舗
全店直営(大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・岡山・広島・愛媛・東京・神奈川・千葉・静岡)
沿革
  • 1958年
    • 城崎マリンワールド「ホテル金波楼」の大阪案内所を西道頓堀に開設する。
  • 1960年
    • 2月11日、当社の創業店舗となる山陰の魚介料理店「千石船」を創業する。
  • 1961年
    • 「かに」を冷凍保存する研究を進め、漁協の協力を得て冷凍法に成功する。
  • 1962年
    • かに道楽(現・道頓堀本店)を大阪 道頓堀にオープンする。
  • 1965年
    • かにの安定供給のため、北海道漁場を開拓し、ズワイがにの仕入れに取り組む。
  • 1968年
    • 大阪 三津寺町にかにの高級業態「かにの網元」をオープンする。
      「とれとれぴちぴち」のCMソングも製作する。
      (キダタロー氏作曲)
  • 1971年
    • (株)かに道楽を設立する。
  • 1980年
    • 年間売上100億円を突破。
  • 1984年
    • 月桂冠の協力を得て、オリジナル清酒「道楽」を販売する。
  • 1988年
    • アサヒビールの協力を得て、オリジナルワイン「ワイン・道楽」を販売する。
  • 1990年
    • 6月22日をかにの日と制定し、キャンペーンを開始する。
  • 2002年
    • 多様化する仕入れ、流通に対応するため大阪大正区に食品部工場を新設する。
  • 2010年
    • 創業50周年を迎える。
平均勤続勤務年数 13.0年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 19.6時間(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒542-0086
大阪府大阪市中央区西心斎橋2-9-16 網元別館5階
0120-606-212
採用担当 甲(かぶと)
URL https://douraku.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp54121/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)かに道楽と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ