最終更新日:2018/11/30

  • 上場企業

(株)カノークス

  • 商社(鉄鋼・金属)
本社
愛知県
資本金
23億1,000万円
売上高
1,195億1,300万円(2018年3月期実績)
従業員
189名
  • 業種 商社(鉄鋼・金属)
  • 本社 愛知県
  • 資本金 23億1,000万円
  • 売上高 1,195億1,300万円(2018年3月期実績)
  • 従業員 189名

鉄といえばカノークス!各メーカー様からの圧倒的な信頼を元に、鉄鋼専門商社として日々奮闘しています。

会社紹介記事

PHOTO
静かに活躍の出番を待つロール状の鉄鋼。カノークスを通じて、様々なメーカーに納入されていきます。
PHOTO
鉄鋼メーカー様とお客様の間に立って双方に良い結果をもたらすのが商社の仕事。担当する案件は初めから終わりまで関わるので、責任もやりがいも大きいのが特徴です。

与えられる裁量は、小さな会社の経営を任されるのと同じくらいの大きさ。

PHOTO

「部下の意見を上司が聞き入れてくれるだけでなく、部門間の壁もない風通しの良さが当社の強み。鉄というと冷たいイメージですが、職場の雰囲気はでアットホームですよ。」

当社は創業1897年の老舗鉄鋼専門商社です。
「鉄」と言っても使用用途は多種多様ですが、私が担当しているのは自動車部品メーカー様です。自動車部品に使われる鉄は、ボディを構成する鋼板からエンジン周りに使われる小さな部品、ねじ1本に至るまで多岐にわたります。実際に自分が納入した「鉄」が、自動車の一部となって世の中を走っている姿を見ると小さな誇りを感じます。しかし、子供のころから特に自動車が好きだったり、鉄鋼関係の仕事に就きたかったりしたわけではありません。就職活動ではインフラ関係や当社のようにモノづくりに関わる素材供給を通して世の中に幅広く貢献できる会社に的を絞りました。その中で、当社を選ぶ最大の決め手になったのは、説明会に参加して感じた和やかな雰囲気です。現在は鉄鋼メーカー様とお客様との橋渡し役となり、仕入れた素材をお客様の求めに応じて加工し、納入するという一連の仕事をしています。商社の役目は、単純に製品を右から左に流すことではありません。開発中の自動車を見据えたお客様の要望をいち早くつかみ、鉄鋼メーカー様に伝えた情報が新たな素材開発を促すこともあります。つまり、双方の要望や考えを仲立ちするコーディネーターの機能も負っているのです。ですから、仕事を進める上では、すべきことに優先順位をつけ、全体の流れが最適化されるように心がけています。それだけに、私の関わった仕事が鉄鋼メーカー様にもお客様にも良い結果をもたらし、双方に喜んでいただけるのが何よりも嬉しいですね。自動車は3~5年先を想定して開発が進められる製品ですから、まだ世の中には知られていない開発の情報に触れることもあります。これを踏まえて当社では、素材の段階から最終製品の段階に至る流れに一人の担当者が関わる仕組みを整えています。この裁量の大きさは当社ならではの魅力でしょう。どんな素材を仕入れ、どこで加工し、どう納めるかといった段取りやそれに伴う見積もりもすべて委ねられます。ちょうど、小さな会社の経営を任されるようなものです。無論、相応の責任が伴いますが、その分、確かな手応えと十分なやりがいが得られます。ですから、何事も自分で考え、積極的に挑む意欲のある人には働きがいのある職場環境といえるでしょう。

会社データ

事業内容
■鉄、ステンレスなどの鋼材の卸売販売

カノークスは鉄鋼商社の中でも『一次商社』と呼ばれ、鉄鋼メーカー(高炉)から直接仕入れ、ユーザーに販売したり、二次商社に卸したりします。大口のユーザーから町工場まで、幅広い顧客を持つのがカノークスの特徴。鉄鋼は取引金額が大きいため、鉄鋼メーカーと強固な信頼関係が大切です。スケールの大きなビジネスができ、産業界をダイナミックに感じることができます。
本社郵便番号 451-8570
本社所在地 愛知県名古屋市西区那古野1-1-12
本社電話番号 052-564-3511
創業 1897(明治30)年12月1日
設立 1948年1月29日
資本金 23億1,000万円
従業員 189名
売上高 1,195億1,300万円(2018年3月期実績)
事業所 本社/名古屋市西区那古野
名古屋本店/名古屋市西区那古野
東京支社/東京都中央区日本橋本町
関西支店/大阪府大阪市中央区本町
九州支店/福岡県福岡市博多区
北関東支店/群馬県太田市飯田町
東北支店/岩手県北上市相去町
札幌営業所/北海道札幌市中央区大通西
金沢営業所/石川県金沢市北安江
静岡営業所/静岡県静岡市葵区栄町
中国営業所/広島県広島市南区稲荷町
四国営業所/愛媛県西条市今在家
売上高推移 1,195億1,300万円(2018年3月期実績)
1,063億3,000万円(2017年3月期実績)
株式公開 名古屋証券取引所市場第二部
主な取引先 【主要仕入先】
新家工業(株)、JFEスチール(株)、新日鐵住金(株)、新日鐵住金ステンレス(株)、東京製鐵(株)、(株)中山製鋼所、中山三星建材(株)、日新鋼管(株)、日新製鋼(株)、日鐵住金建材(株)、日鉄住金鋼管(株)、丸一鋼管(株)、三井物産スチール(株)、(株)メタルワン

【主要販売先】
(株)今仙電機製作所、臼井国際産業(株)、(株)FTS、カルソニックカンセイ(株)、岐阜車体工業(株)、(株)三五、三和シヤッター工業(株)、スズキ(株)、大同メタル工業(株)、太平洋工業(株)、大和ハウス工業(株)、(株)田窪工業所、(株)タチエス、テクノエイト(株)、トヨタ自動車(株)、豊田鉄工(株)、日本管材センター(株)、日本発条(株)、ネグロス電工(株)、富士機工(株)、(株)SUBARU、フタバ産業(株)、豊生ブレーキ工業(株)、マルヤス工業(株)、三菱自動車工業(株)、リンナイ(株)
関連会社 (株)カノークス鋼管関東、(株)カノークス物流、(株)カノークス鋼管北上
(株)カノークス鋼管九州、(株)空見スチールサービス、石川技研工業(株)
平均年齢 39.5歳(2018年3月期)
沿革
  • 1897年12月
    • 名古屋市西区塩町4丁目9番地にて開業
  • 1937年12月
    • 東京出張所(現・東京支社)を開設
  • 1947年 9月
    • 大阪支店を開設
  • 1948年 1月
    • (株)加納商店に組織変更
  • 1957年 2月
    • 福岡出張所(現・九州支店)開設
  • 1958年12月
    • 商号を加納鉄鋼(株)に変更
  • 1959年 5月
    • 名古屋市中川区の中川倉庫に鋼板剪断工場を完成
      〔移転し、現・(株)空見スチールサービス〕
  • 1961年10月
    • 名古屋証券取引所第二部へ上場
  • 1991年10月
    • 商号を(株)カノークスへ変更
  • 2006年4月
    • (株)カノークス北上設立
  • 2007年12月
    • 創業110周年
  • 2017年12月
    • 創業120周年
平均勤続勤務年数 14年11カ月(2018年3月期)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 14.4時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 10.2日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 7名(うち女性4名、男性3名 2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名、男性0名 2017年度実績)

取材情報

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)カノークスと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)カノークスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ