最終更新日:2019/9/20

  • 正社員
  • 上場企業

(株)高速 【東証一部上場】

  • 商社(その他製品)
本社
宮城県
資本金
16億9,045万円
売上高
単体/676億9,507万円、連結/823億3,991万円(2018年3月期)
従業員
単体/1,277名(うち正社員484名)、連結/2,047名(2018年3月31日現在)
募集人数
26~30名
  • 業種 商社(その他製品)
  • 本社 宮城県
  • 資本金 16億9,045万円
  • 売上高 単体/676億9,507万円、連結/823億3,991万円(2018年3月期)
  • 従業員 単体/1,277名(うち正社員484名)、連結/2,047名(2018年3月31日現在)
  • 募集人数 26~30名

全国に48拠点を持つ食品パッケージの専門商社。さらにネットワークを広げ、業界を牽引し続けています!

  • 積極的に受付中

【夏採用】全国転勤・エリア限定・居住地限定 選択可の営業職採用【業界No.1の看板を活かした営業】 (2019/08/29更新)

食品パッケージの専門商社
株式会社高速の採用担当です。

当社では、◆◆居住地限定採用◆◆を実施中!全国転勤・エリア限定から居住地限定への転勤範囲の変更も可能な新人事制度導入により柔軟な働き方が可能となりました!

食品包装用品卸として業界No.1の看板を活かした食品パッケージ専門商社の営業に興味をお持ちの方は、マイナビホームページ上から下記の個別説明会へ予約をお願いします!詳細は、「説明会・セミナー」画面をご確認ください。

例年8月以降、他社の内定をもらったものの悩まれている方、公務員志望だった方などにも個別説明会に参加して頂き、その後入社頂いています。今年も、夏採用を実施しますので、そういった境遇の方も、ぜひ当社の説明会に足を運び、食品パッケージの専門商社での営業の仕事をご検討ください。

9月の仙台での個別説明会申込受付を開始しました。当社に興味をお持ちの方は、お申し込みください(2019.8.29更新)。

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
□□□今後の個別説明会日程□□□
■8/30(金)大阪会場(梅田駅徒歩3分)
■9/27(金)東京会場(神田駅徒歩3分)
■9/27(金)仙台会場(株式会社高速 本社)
- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -- - - - - -

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
刺身・寿司容器からラップに飲料ボトル、買い物カゴからPOPラベルまで日常を取り巻くありとあらゆるカテゴリーを網羅。6万点を越えるアイテム数が提案活動をバックアップ。
PHOTO
チーム一丸となって1つのミッションに取り組むから、上司や先輩と打ち合わせをする機会も頻繁で距離もきわめて近い。「やりたいこと」を尊重する自由度の高さも魅力だ。

予想を超える幅広い提案営業の仕事と、一歩一歩成長できる環境が自慢です!

PHOTO

“高速イズム”を語ってくれた関東支社長の小原純一取締役と人事総務部長の岩澤みゆき取締役。2人とも1993年新卒入社の同期で、人事を統括する岩澤さんは女性初の役員だ。

当社は、お惣菜・お弁当、肉や魚の食材を入れるトレーなど、食品包装資材をメインに扱う専門商社です。学生の方にはスーパーマーケットへの提案のイメージを持たれることが多いですが、それ以外にも食肉・水産加工場、惣菜工場、百貨店、ドラッグストアとお客様は様々です。

包装資材の取引というと地味なルーチンワークに思えるかもしれませんが、実状はまったく逆です。例えば、ひな祭りなどの季節に合わせたスーパーのお弁当フェアなどでは、容器とともに消費者の目を惹くラベルをプラスαで提案するなど、早くから自分の考えで動けます。自社のデザイン部門と相談して創ったラベルが好評を得た時に感じる喜びは、紛れもないやりがいです。お客様との関係を深めるにつれ、売場提案、新規出店のお手伝いと、創意工夫を発揮する余地も、スケール感も増していきます。毎日の暮らしに欠かせない包装資材やそれに付随した機械の供給とともに、より買い物を楽しく、より使い勝手をよくと、あらゆる提案活動に力を入れているのが私たちの特色です。

幅広い提案活動ができるようになるには時間と経験が必要。企業風土に馴染みつつ、一から学んでほしいと考えていることから、当社では早くから新卒採用に着手しています。ちなみに私たちは二期生です。好不況に関わらず、毎年一定数採用しているので、同世代の先輩が多いことも新入社員の皆さんには心強いかと思います。もちろん新卒の育成カリキュラムは成長に合わせた計画を整備していますし、新入社員は原則として“教育拠点”に配属するなどOJTも充実しています。キャリアパスも職種に関係なく公平で、例えば事務職から希望して営業職になり活躍する先輩もいます。今では新卒社員から、全営業所の事務上の課題を改善する指導的ポジションに就いている女性社員や、初の女性取締役なども誕生しました。産育休、時短勤務などの福利厚生はもともと推奨していますので、ライフイベントに合わせて長く働ける環境です。さらに、2018卒からエリア限定、2019卒からは居住地限定採用を開始し、全国転勤制と双方向の配置転換も可能と、より働きやすくなりました。お客様への提案を通して日々の暮らしに貢献するこの仕事に、たくさんの人がチャレンジしてくれることを期待しています。

会社データ

プロフィール

みなさんは、普段利用しているスーパーやコンビニなどのお弁当の容器や食品トレーに目を向けたことがありますか?どちらかと言うと、中身の食材に目が行き、容器は気にならない人がほとんどだと思います。

高速は、その容器やトレー、ラップなど、食品を包むものを中心とする、包装資材の専門商社です。取扱商品はとても幅広く、取扱アイテム数は約6万点にのぼり、1,600社以上に及びます。仕入先メーカーとのネットワークによって、シーンや用途に合わせた提案をお客さまに行い、場合によっては、既存商品の提案のみならずお客様独自のパッケージや販促物のデザインを自社デザイナーと協同してご提案することもあります。そのような豊富な提案と地域密着型営業を基本としながら、新規エリアや新規顧客の開拓、既存顧客の深耕を進めています。

積極的に市場の要望に応えながら「食の流通を支える」、「食の安全安心に貢献する」さらに「買い物の楽しさや食品のおいしさを演出する」という当社グループの機能を発揮するために、お取引先への商品・企画の提案や情報提供に努めています。

最近では、食品売場の宣伝用小物やチラシ、工業製品を包装する産業資材の分野などの開拓を進めているほか、マーケティングの部分でもお客様に情報提供を通してお役立ちして全国展開を進めており、現在は首都圏・関西エリアへの営業展開に力を入れています。

事業内容

PHOTO

仙台市に位置する本社ビル。

□事業内容の概要
■食品軽包装資材を中心とする包装資材全般、ラベル、包装機械、店舗設備等の企画・販売

■グループ内の製造子会社や仕入先メーカーと協力して包装資材の開発

■当社独自の物流ネットワークの構築・提供

■食品包装用品卸 売上高1位(帝国データバンクによる)


□高速グループにおける主な取扱商品
■食品容器
トレー、弁当容器、フードパック、折箱、魚函など

■フィルム・ラミネート
ラップ、レジ袋、ストレッチフィルム、ラミネートフィルムなど

■紙製品・ラベル
印刷紙器、包装紙、紙袋、シール、ラベル、記録紙、チラシ、コピー用紙など

■機械・設備資材・消耗材
包装機、食品加工機、物流機械、厨房機器、店舗関連機器、コンテナー、一般事務用品、洗剤、衛生消耗品、割箸、バランなど

■段ボール製品
段ボールケースなど

■茶包装関連資材
茶袋、茶筒など

■その他
原紙、プラスチック原料、デザインなど
本社郵便番号 983-8555
本社所在地 宮城県仙台市宮城野区扇町七丁目4番地20号
本社電話番号 022-259-1611
設立 1966年2月
資本金 16億9,045万円
従業員 単体/1,277名(うち正社員484名)、連結/2,047名(2018年3月31日現在)
売上高 単体/676億9,507万円、連結/823億3,991万円(2018年3月期)
事業所 【本社】仙台市

【拠点】全国に48カ所
  ※以下、都道府県別の営業所名

〔北海道〕 函館
〔青森県〕 青森、八戸、むつ
〔秋田県〕 秋田、大館、横手
〔岩手県〕 盛岡、三陸、一関、大船渡、北上
〔宮城県〕 仙台営業部、宮城営業開発部
      気仙沼、古川、石巻、塩釜、宮城県南
〔山形県〕 山形、庄内、新庄
〔福島県〕 福島、郡山営業部、会津、白河、いわき
〔新潟県〕 新潟、長岡、上越
〔長野県〕 長野
〔栃木県〕 宇都宮
〔茨城県〕 水戸、つくば
〔埼玉県〕 多摩(入間市)、熊谷
〔千葉県〕 首都圏営業部、広域営業部
      関東物流センター、柏店、千葉中央(八街市)
〔東京都〕 東京
〔神奈川県〕神奈川(厚木市)、横浜
〔静岡県〕 浜松、三島
〔岐阜県〕 岐阜羽島
〔大阪府〕 大阪(東大阪市)
〔京都府〕 京都南(八幡市)
〔愛媛県〕 松山(東温市)
業績 【連結】決算期   売上高       経常利益
――――――――――――――――――――――――――――
2018年3月   823億3,991万円  30億8,163万円
2017年3月   786億5,018万円  29億 522万円
2016年3月   768億 239万円  32億3,722万円
2015年3月   717億8,254万円  28億 464万円
2014年3月   723億8,678万円  32億3,071万円
2013年3月   643億2,293万円  30億8,951万円
2012年3月   619億5,595万円  31億4,148万円
2011年3月   589億5,293万円  30億9,731万円
2010年3月   568億8,165万円  29億6,762万円
2009年3月   552億7,487万円  24億3,415万円

【単体】決算期   売上高       経常利益
――――――――――――――――――――――――――――
2018年3月   676億9,507万円  23億8,079万円
2017年3月   644億1,914万円  22億9,386万円
2016年3月   624億9,776万円  25億1,550万円
2015年3月   580億8,848万円  25億4,628万円
2014年3月   562億7,806万円  26億4,116万円
2013年3月   507億6,422万円  26億5,144万円
2012年3月   474億1,054万円  24億6,630万円
2011年3月   442億 668万円  23億7,919万円
2010年3月   406億 520万円  22億7,427万円
2009年3月   396億9,414万円  19億1,901万円
福利厚生 ◆住宅、家賃補助に相当する手当(当社では職種別手当といいます)
職種別手当は、転勤を容認する範囲によって決まり、営業職で全国転勤の場合50,000円支給、営業職でエリア内転勤を容認される場合30,000円支給されます。当社では、社宅・寮などを用意する代わりに、上記の職種別手当や地域に応じて支給額が変わる地域手当を支給しています。入社後、年次が上がっても段階的な減額などは生じない制度となっています。

◆単身赴任手当
住居移転を伴う転勤を命じられた従業員が、何らかの事由で家族を帯同して赴任できない場合、単身赴任として円滑に仕事をすることのできるよう、所定の条件のもと、手当を支給しています。会社が認める単身赴任の場合、地域によって25,000円~35,000円を支給します。また、単身赴任者は月1回を限度に、家族の住む住所に帰宅のための往復交通費の支給を受けることができます。

◆育児休業
子どもが満1歳になるまで育児休業の取得が可能です。さらに、所定の条件のもと、育児休業を延長することも可能です。

◆育児短時間勤務制度
子どもが小学校4年生になる前まで、会社に申し出て、1日の所定労働時間を、6時間まで30分単位で短縮することができます。

◆看護休暇
子どもが小学校4年生になる前まで、子どもが怪我をした場合や疾病にかかった際の看護のため、または予防接種・健康診断を受けさせるため、最大5日間看護休暇を取得することができます。
研修 ◆新入社員研修
約2週間の研修を通して、会社の仕組みや歴史、実務の基礎、商品知識について学びます。ビジネスマナーのほか、社内で必要となるピッキングなどの業務研修、安全運転講習会、社内システムなど基礎的な研修を行います。

◆営業スキルアップ研修
新規取引先対応の社内手続き、仕入対応など知識の幅を広げ、業務遂行に必要な能力をアップさせることを目的としています。また、経験を積んだ中堅営業社員からの講義を受け、将来の仕事のイメージ、キャリアプランを具体化します。

◆営業強化研修
毎月の活動としては、各営業所の営業職社員が、掲げた課題と進捗などを報告し、それに対し、各地域で経験を積んだ社員がアドバイス、支援を行います。また、四半期に一度、課題と結果を持ち寄って発表会を実施し、活動内容を共有します。営業所の垣根を越えた研修とすることで、他の営業所との情報共有も行いつつ、少しずつ目標達成項目を増やしていくという研修です。営業所内だけでなく、営業所をまたいでのOJTを促進するという狙いがあります。

◆中堅営業社員研修
自社の課題・問題を自分のこととして捉え、率先して改善していくこと、「成果の上がる組織」を作るために必要なスキルとノウハウを学び、中堅社員としての役割を認識し、人材育成などを目的としています。また、講義や実践を通して、営業活動でのスキルアップも図ります。

◆リーダーシップ研修
リーダーの役割を再認識し、法令順守、円滑な営業所運営等に必要な基本的知識の習得・確認を目的とする研修です。本部各部から労務管理、経理事務処理の基本、情報システムの管理運用、管理職としての役割責任・心構えの講義などが行われるほか、外部講師により、チームを形成していくための方法についての研修も行われます。

以上が、社内で行っている研修の一部分です。上記の研修以外についても、企業マイページで一部紹介予定ですので、ご覧ください。
関連会社 高速シーパック(株)
(株)清和
日本コンテック(株)
プラス包装システム(株)
昌和物産(株)
常磐パッケージ(株)
高速マルトモ包装(株)
社会活動 ◆協賛企業として協賛・支援
ベガルタ仙台(サッカー)
東北楽天ゴールデンイーグルス(野球)
仙台89ERS(バスケットボール)
仙台七夕まつり
仙台フィルハーモニー管弦楽団
定禅寺ストリートジャズフェスティバル in 仙台
仙台うみの杜水族館

◆社会貢献
地元スポーツ団体選手受入(ベガルタ仙台レディース)
献血
被災地支援ボランティア
障害者支援
平均勤続勤務年数 10.31年(2018年3月31日現在)
前年度の育児休業取得対象者数 21名(うち男性15名、女性6名)(2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 6名(うち男性0名、女性6名)(2017年度実績)

採用データ

取材情報

自発的に行動する社員が結集。"チームで"お客様との信頼関係を構築しています。
スケール抜群!広域営業部で活躍する社員たちそれぞれの想い
PHOTO

先輩情報

内定がゴールではなく、その先の未来を想像することが大切
S.N
2018年入社(入社2年目)
郡山営業部営業二課
質問項目《入社の決め手/職場の雰囲気/就活生へメッセージ》
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒983‐8555
宮城県仙台市宮城野区扇町七丁目4番20号
人事部 新卒採用担当
TEL:022-259-1611
URL http://www.kohsoku.com/
E-mail jinji2020@kohsoku.jp
交通機関 【本社までの交通手段】
■仙台駅からバスを利用される場合
仙台駅前―狐塚       所要時間 約30分
仙台駅前-福田町四丁目   所要時間 約30分

■地下鉄仙台駅から地下鉄荒井駅経由、地下鉄荒井駅からバスを利用される場合
地下鉄仙台駅―地下鉄荒井駅    所要時間 約15分
地下鉄荒井駅―福田町四丁目(バス)所要時間 約15分
地下鉄荒井駅-狐塚    (バス)所要時間 約10分

※バス停狐塚・バス停福田町四丁目いずれからも当社本社まで徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp55320/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)高速 【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)高速 【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ