最終更新日:2019/7/11

  • 正社員
  • 既卒可

(株)タカヨシ

現在、応募受付を停止しています。

  • 印刷・印刷関連
  • 広告
  • サービス(その他)
本社
新潟県
資本金
6,000万円
売上高
39億円(2018年3月期)
従業員
143名(男性93名/女性50名)(2019年2月)
募集人数
1~5名
  • 業種 印刷・印刷関連、広告、サービス(その他)
  • 本社 新潟県
  • 資本金 6,000万円
  • 売上高 39億円(2018年3月期)
  • 従業員 143名(男性93名/女性50名)(2019年2月)
  • 募集人数 1~5名

企業の課題を総合的に支援する“コト”を提供し、それを通じて地域を元気にする会社。あの『レルヒさん』もタカヨシから生まれたキャラクターです!

☆3/1~ただいまエントリー受付中!!☆ (2019/07/11更新)

このたびは当社に関心を持っていただき、ありがとうございます!

今年度の個別会社説明会は全て終了いたしました。
たくさんのご参加、ありがとうございました!

会社紹介記事

PHOTO
社員が仕事にやりがいを持ちながら組織としても成長し、社員の幸せ、お客様の成功、そして地域の活性化に貢献する。それがタカヨシの経営の目的です。
PHOTO
印刷物に限らず、新潟のゆるキャラ『レルヒさん』のようなキャラクター制作やイベント企画など、お客様の事業を成功に導く”コト”を提供しています。

モノ売りからコト売り、モノづくりからコトづくりへ

― 違いを生み出す 営業力・企画力 ―

●お客様のウォンツをくみ取り、成果に結びつける「営業プロデュース力」
 エリア密着、業界理解、顧客理解をキーワードに、お客様のニーズ・ウォンツを捉え、事業の成功や課題解決に向けての活動を加速させる。それが私たちの営業スタイル。業務の困りごとから、人財育成などの組織課題、あるいは経営の悩みまで、幅広い課題に誠意をもって向き合います。

●エンドユーザーに届く仕組みやカタチを生み出す「企画力・デザイン力」
 質の高いデザインとエンドユーザー視点での企画、その2つが合致した時に、クリエイティブは最大の効果を発揮します。タカヨシではお客様ごとに専任のディレクターと、その課題に適した能力を持つデザイナーがチームとなり、高い効果を発揮する仕組みやカタチを生み出します。

― ニーズに応える 生産体制・ネットワーク ―

●企業の事業を成功に導く「コトづくり」で、地域を元気に
 企業が成長することで、地域が活性化する。だからタカヨシは、販売促進、採用支援、利益創出の3つの分野で、企業の事業を成功に導く「コトづくり」を目指し、新潟・東京・仙台・名古屋を拠点に、全国規模のあらゆる企業のプロモーション、地域のブランディングを手掛けています。

●差別化を実現する高付加価値、高品質印刷
 エンドユーザーの“手に触れる”製品を、より美しく、よりインパクトのあるものにしたい。光沢やエンボスなど高級感のある表面加工、美術品や絵画の色調を再現したクリアファイルなど、タカヨシの印刷技術はニーズと感性を融合した高付加価値を実現し、問題解決のツールとなり得ます。

●あらゆる製品、サービスの提供を可能にするパートナシップ
 お客様の必要とする製品やサービスを、可能な限り提供したい。そのために、当社のビジョンや品質管理規定に賛同する様々な業態のビジネスパートナーと連携し、あらゆる製品サービスの提供を実現しています。

会社データ

プロフィール

 タカヨシは2020年に創業100周年を迎える総合印刷会社です。パッケージやカタログ、パンフレット、ラベルなど、印刷を中心に事業展開してきたタカヨシですが、お客様の期待は印刷物そのものではなく、それがもたらす効果にあることは言うまでもありません。
 ですから私たちは印刷物を提供する製造者ではなく、お客様と共に事業を成功させる最良のパートナーとなって、それを通じて地域を元気にすることを自らの使命としています。そのために、社会情勢やお客様のビジネス環境の変化に柔軟に対応し、常に最適な“コト”を提供できる体制を整えているのです。

 あくまでもお客様の事業の成功のために、私たちは取り扱い品目には制限を持たせません。新潟のゆるキャラ『レルヒさん』のようなキャラクター制作やイベント企画など幅広い事業を展開し、全国規模のあらゆる企業のプロモーションや地域のブランディングなどを行っています。

事業内容

PHOTO

亀田工業団地にある新潟本社。年間を通じて会社・工場見学に来るお客様も多数。

■セールスプロモーション(商業印刷・デザイン・広告・POP・イベントブース)
■ブランドマネジメント(デザイン・パッケージ・ウェブ・キャラクター)
■その他サービス(消費者キャンペーン事務局/採用プランニング/イベント運営)など

▼具体的な事例は、タカヨシHP「コトポケット」でご覧いただけます。
http://www.takayoshi.co.jp/
本社郵便番号 950-0141
本社所在地 新潟県新潟市江南区亀田工業団地1-3-21
本社電話番号 025-381-2000
創業 1920(大正9)年
設立 1960(昭和35)年4月20日
資本金 6,000万円
従業員 143名(男性93名/女性50名)(2019年2月)
売上高 39億円(2018年3月期)
事業所 ■本社・工場
新潟県新潟市江南区亀田工業団地1丁目3-21

■東京支社
東京都文京区湯島3丁目24-11 湯島北東ビル2階

■仙台営業所
宮城県仙台市青葉区上杉5丁目3-47 上杉オオウラビル501号室

■名古屋営業所
愛知県名古屋市名東区一社1丁目79 第六名昭ビル6A
企業理念 【社是】至誠通天
 1920(大正9)年に、創業者である高橋義男が開いた小さな個人商店、それが私たちタカヨシの原点です。紙袋、箱、シールなど、目の前のお客様が商売に必要とするものをお届けするというシンプルなサービスは、今もタカヨシのビジネスモデルに根づいています。そんな創業者の座右の銘であった「至誠」の心を引き継いで会社として設立し、50年以上にわたり発展させてきた、先代社長の高橋春義が定めた社是がこの「至誠通天」です。
 誠心誠意、お客様のために尽くせば、天はそのおこないに必ず応えてくれる。昔も今も変わらぬ心で、お客様のために、地域のために、社員のために、一人ひとりが誠を尽くす。タカヨシの原点とはつまり、この心のことです。

【経営理念】高い理想と感謝の心 より良い品質 社会に貢献
 社員一人ひとりが常に自らを高め、お客様のために尽くし、自らの仕事の質を追求し、事業を通じて社会に貫献していくこと。これが私たちタカヨシの経営理念であり、目指す理想の姿です。ここには「社員の幸せ」「お客様への感謝」「独自性の追求」「社会への貫献」を目指すという、近江商人の「三方よし(売り手よし/買い手よし/世間よし)」にも通じるメッセージがあります。

【事業ミッション】
我々はモノづくりではなくコトをつくること モノ売りではなくコトを売ることで
「お客様にとっての最良のパートナー」になり お客様の売上・利益そして事業の成功に貢献し
それを通して新潟や、その他の地域社会に 活カを与えることを使命とする。
代表者 代表取締役社長 高橋 佑
関連会社 タカヨシソリューションビジネス(株)、(株)地域ブランドキャラクターラボ
取引銀行 第四銀行、みずほ銀行、日本政策金融公庫
平均年齢 39.4歳(2019年2月)
平均勤続年数 15.3年(2019年2月)
沿革
  • 1920年
    • 新潟市で紙製品販売を開業
  • 1960年 4月
    • 高義紙業(株)に法人化/新潟市東堀に印刷工場を建設
  • 1966年 9月
    • 新潟市東明に新社屋を建設し移転
  • 1972年 1月
    • 東京営業所(現東京支社)を新宿区高田馬場に開設
  • 1983年 5月
    • コンピュータ・グラフィックシステムを導入
  • 1986年 7月
    • CI(Corporate Identity)を導入し、高義紙業(株)より(株)タカヨシに社名変更
  • 1988年 1月
    • 亀田工業団地に新社屋を建設し移転
  • 2000年 8月
    • 個人情報保護強化のためプライバシーマークを認証取得
  • 2001年 3月
    • 新潟県経営品質賞「県知事賞」受賞
  • 2001年 4月
    • ISO9001認証取得
  • 2002年 3月
    • ISO14001認証取得
  • 2002年 4月
    • 仙台営業所を仙台市青葉区に開設
  • 2004年 3月
    • 防塵・防虫対策のため工場内にクリーンルームを新設
  • 2008年 2月
    • 新潟県優良リサイクル事業所に認定
  • 2008年 4月
    • 文化情報誌「ふうど」創刊
  • 2009年 10月
    • 新潟県「ハッピーパートナー企業(新潟県男女共同参画推進企業)」に登録
  • 2011年10月
    • 第21回全日本シール・ラベルコンテスト「日本印刷産業連合会会長賞」受賞
  • 2012年 4月
    • 名古屋営業所を名古屋市名東区に開設
  • 2013年 2月
    • 第24回世界ラベルコンテスト「最優秀賞」受賞
  • 2015年 3月
    • ARコンテンツ制作システム導入
  • 2016年 4月
    • 高橋佑、代表取締役社長に就任
  • 2016年 4月
    • アイトラッキングシステム導入
  • 2017年 7月
    • 東京支社を文京区湯島に移転
  • 2019年 1月
    • 「新潟市健康経営認定制度」ゴールドクラスに認定
  • 2019年 2月
    • 経済産業省「健康経営優良法人2019」中小規模法人部門に認定
平均勤続勤務年数 14.9年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 20.3時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 6.8日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性4名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒950-0141
新潟県新潟市江南区亀田工業団地1-3-21
採用担当 佐々木 聰/佐藤 翠
TEL:025-381-2000
URL http://www.takayoshi.co.jp/
E-mail saiyoh@takayoshi.co.jp
交通機関 ■本社・工場
新潟駅南口よりバス「南部営業所行き」乗車
終点「南部営業所」より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp55784/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)タカヨシと業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ