最終更新日:2019/10/19

  • 正社員
  • 既卒可
  • 上場企業

(株)フジ【東証一部上場】(フジ・フジグラン・エミフルMASAKI)

  • スーパーマーケット
  • 専門店(複合)
本社
愛媛県
資本金
194億700万円
売上高
3,070億800万円(2018年2月期)
従業員
4,865名(2018年2月末現在)
募集人数
41~45名
  • 業種 スーパーマーケット、専門店(複合)
  • 本社 愛媛県
  • 資本金 194億700万円
  • 売上高 3,070億800万円(2018年2月期)
  • 従業員 4,865名(2018年2月末現在)
  • 募集人数 41~45名

中国・四国地方に96店舗を展開。文化、健康、食品、レジャー、安全・安心、情報などの分野にフジカンパニーズを形成。地域・お客様の「豊かさ」に貢献しています。

☆★秋採用 10月28日・11月9日 フジ会社説明会+選考会のお知らせ★☆ (2019/10/19更新)

当社は四国4県・広島県・山口県にスーパーマーケットを展開するフジです!!
10月28日・11月9日に秋採用【会社説明会+一次、二次選考会】の開催が決定。

○内容
・会社説明
・筆記試験
・SPI
・個別面接
※会社説明の後に、引き続き一次選考、二次選考まで行います。
※SPIは過去1年以内に受検している方は過去のデータを流用できますので
再受検は不要です。

○日程・会場
《松山会場》
10/28(月) 13時~17時
11/9 (土)  13時~17時

フジ本部第3ビル5階 会議室

○持参物
筆記用具(シャープペンシル、鉛筆)、メモ帳、A4資料の入る鞄

○服装
スーツ

※会社説明+選考会前日までにマイページよりエントリーシートの記入をお願
いします。
※参加人数に上限があります。お早目のお申し込みをお願いします。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「フジグラン」「フジ」を中心に中四国に96店舗を展開。地域の人々のくらしを豊かにするべく、より質の高い「安全・安心」な商品、サービスを提供しています。
PHOTO
2015年5月から、愛媛県松山市で新たな買い物支援サービスとして『フジ移動スーパー「おまかせくん」』を開始しました。

入社3年目の若手社員に聞く、フジの仕事の魅力とは!?

PHOTO

フジグラン広島(広島市中区)の鮮魚売場で働く梶原さん。非常にイキイキとした表情で、仕事の魅力、やりがいについて語ってくれました!

フジグラン広島(広島市中区)の鮮魚売場で働いている梶原さん(入社3年目)に、仕事のやりがいやフジの魅力など様々なことを話していただきました。
この記事を読んで、フジの仕事、働き方を少しでもイメージしていただけたらと思います。

Q1.普段どのような仕事をしているか教えてください。

 鮮魚部門で、刺身や寿司の担当をしています。昨年の売上を越えれるように販売計画を組み、日、週、月単位で実行、検証、修正を行っています。

Q2.鮮魚売場の仕事の魅力を教えてください。

 魚は三枚卸しや刺身など形を変えて販売することができます。「この日はこれを売ろう!」と決めた商品で自由に勝負ができる点が魅力だと思います。自分で商品を発注して、作って、その結果商品が売れたらすごく嬉しいです。

Q3.仕事をしていて、嬉しかったこと、楽しかったことを教えてください。

 「梶原君が作った刺身が食べたい!」とお客様に言っていただいたり、お電話で「梶原君、今日いる?」と言っていただいたり、自分の作る商品を心待ちにしてくれる人がいることです。

Q4.魚をさばくのに必要な技術はどのように身につけたのですか?

 「生鮮研修センター」という生鮮部門配属者が研修を受けれる施設が愛媛県にあります。そこで2年間、月に1回のペースで研修があり、専門のトレーナーのもとで、基本的な知識や技術を学ぶことができます。

Q5.休日はどのように過ごしていますか?

 家族と過ごすことでリフレッシュしています。自分の息子と一緒にいるだけで疲れも吹っ飛びます!!

Q6.フジの魅力を教えてください。

 どこのお店の社員と話しても、地域に密着し、地域に根付いていることが良くわかります。よくお買い物に来てくれているお客様に良い商品、美味しい商品を届けることができ、それが地域貢献になっていると感じられる点です。

Q7.今後フジでやりたいこと、目標を教えてください。

 まずは1つの部門をまとめることのできる主任に、そしていずれは部下に信頼され、部下を信頼してあげられる良い店長になりたいと思っています



 

会社データ

プロフィール

当社は、地域のくらしの役に立ちたいという思いからスタートしました。そして2017年に創業50周年を迎え、2018年3月から地域の豊かな未来に向けて、創業51年目の新しい一年がスタートしています。
今も昔もこれからも、時代のニーズを的確に捉え、地域と、そこにくらすお客様の期待にしっかりと応えていくことが使命です。フジが、『この街に、あってよかった。』と地域にくらすお客様に思ってもらえるよう、これからも一歩ずつ前進していきます。

 【フジの経営理念】
  私たちは、豊かなくらしづくりを目指します。
  私たちは、地域社会の発展に貢献することを目指します。
  私たちは、人々を大切にする企業を目指します。
       
 【フジの行動指針】
  まじめに、たのしく、あたらしく。

地域の人々の豊かなくらしを支え、地域社会に貢献するべく、社員一人ひとりがまじめに(誠実で一生懸命に)、たのしく(笑顔で)、あたらしく(現状を改め、より良いものへとチャレンジ)を心がけ、日々働いています。

事業内容

PHOTO

食料品の販売を中心としたスーパーマーケット事業を中核事業と位置づけ、地域の自慢の商材を品揃えするなど、地域の皆さまに愛される店舗を目指しています。

総合小売業(食料品・衣料品・日用雑貨品等の小売販売)
四国4県・広島県・山口県に店舗を展開し、食料品・衣料品・日用雑貨品等を販売しています。中四国でくらすお客様に豊かなくらしを営んでいただくために、「フジグラン」、「フジ」を中心に、それぞれの地域に根ざした店舗展開を行っています。私たちは「地域社会」の一員であることを強く意識し、地域の人たちに受け継がれてきた生活スタイルや育まれてきた文化を大切に、より快適で便利な楽しいくらしを提案していきます。
本社郵便番号 790-8567
本社所在地 愛媛県松山市宮西一丁目2番1号
本社電話番号 089-922-8113
設立 1967(昭和42)年9月12日
資本金 194億700万円
従業員 4,865名(2018年2月末現在)
売上高 3,070億800万円(2018年2月期)
事業所 本部/愛媛県松山市
店舗/96店舗(愛媛県50、高知県8、香川県4、徳島県5、広島県20、山口県9)
関連会社 (株)レデイ薬局、(株)フジデリカ・クオリティ、(株)フジファミリーフーズ、フジ・TSUTAYA・エンターテイメント(株)、(株)フジ・カードサービス、(株)フジマート、(株)フジマート四国、(株)フジ・スポーツ&フィットネス、(株)フジ・アグリフーズ、(株)フォードフジ、(株)フジ・トラベル・サービス、(株)ユーミーケア、(株)フジ・レンタリース、(株)フジファーム、(株)フジセキュリティ、(株)FNクリーン、(株)フジ・ハートデリカ、(株)フジ・ハートクリーン、(株)フジすまいるファーム飯山
平均年齢 42.3歳
代表者 代表取締役会長 尾崎 英雄
代表取締役社長 山口 普
沿革
  • 1967年 9月
    • チェーンストアの展開を目的として、愛媛県松山市湊町に
      (株)フジを設立
  • 1967年10月
    • 愛媛県宇和島市に宇和島店(第1号店)を開設
  • 1973年 3月
    • 本店所在地を愛媛県松山市宮西に移転
  • 1981年 9月
    • 広島県広島市にフジショッピングスクエア高陽店を開設(広島県内第1号店)
  • 1984年11月
    • 高知県中村市に中村店を開設(高知県内第1号店)
  • 1987年 4月
    • 山口県岩国市にフジショッピングスクエア岩国店を開設(山口県内第1号店)
  • 1987年10月
    • 広島証券取引所に株式を上場
  • 1988年11月
    • 大阪証券取引所市場第二部に株式を上場
  • 1997年 8月
    • 東京証券取引所市場第一部・大阪証券取引所市場第一部に株式を上場
  • 1999年 7月
    • 香川県丸亀市にフジグラン丸亀SCを開設(香川県内第1号店)
  • 2001年11月
    • 徳島県板野郡北島町にフジグラン北島SCを開設(徳島県内第1号店)
  • 2003年 3月
    • 愛媛県松山市にフジ四国フローズンセンターを開設(冷凍一括物流システム稼動開始)
  • 2008年 4月
    • 愛媛県伊予郡松前町にエミフルMASAKIを開設
  • 2009年 8月
    • フジ・ユニー・イズミヤ 共通PB「Style ONE」発売開始
  • 2010年 4月
    • フジのネットスーパー「おまかせくん」スタート
  • 2011年12月
    • 加地訴求型PB「Prime ONE」発売開始
  • 2012年11月
    • 愛媛県松山市に「地産市場エフ・マルシェ古川店」を開設(マルシェ事業第1号店)
  • 2013年 3月
    • 新カード「エフカ」導入
  • 2017年 3月
    • 創業50周年
  • 2018年 3月
    • 企業スローガン、ロゴマーク刷新
平均勤続勤務年数 23年(2018年2月時点)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9.5時間(全月給制社員)(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 5.1日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 【女性】71名
(2018年1月~2018年12月)
前年度の育児休業取得者数 【女性】71名
(2018年1月~2018年12月)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 【役員】16.13%(執行役員、社外取締役含む)
【管理職】7.34%
(2018年2月時点)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒790-8567 愛媛県松山市宮西一丁目2番1号
人事総務部 宮内・森田
TEL:089-922-8113(直)
フリーダイヤル:0120-151524
URL http://www.the-fuji.com/company/employment/recruit/index.html
E-mail saiyo@m.fujicompanies.co.jp
交通機関 JR予讃線松山駅から徒歩10分。伊予鉄道市内宮田町駅下車すぐ。
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp55826/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)フジ【東証一部上場】(フジ・フジグラン・エミフルMASAKI)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ