最終更新日:2019/5/7

  • 正社員
  • 上場企業

本多通信工業(株)【東証一部上場】

  • 自動車・自動車部品
  • その他電気・電子関連
  • 機械
  • 半導体・電子・電気機器
  • コンピュータ・通信機器
本社
東京都
資本金
15億175万円
売上高(連結)
195億円(2018年3月)
従業員(単体)
254名(2017年度末)
募集人数
6~10名
  • 業種 自動車・自動車部品、その他電気・電子関連、機械、半導体・電子・電気機器、コンピュータ・通信機器
  • 本社 東京都
  • 資本金 15億175万円
  • 売上高(連結) 195億円(2018年3月)
  • 従業員(単体) 254名(2017年度末)
  • 募集人数 6~10名

『コネクタ』の老舗メーカー/豊かな未来のために“つなぐ”で喜びと感動を提供します!!

こんにちは、本多通信工業の採用担当です! (2019/03/05更新)


-------------------------------------------------------------------------------
本多通信工業は“つなぐ“で価値を創造するコネクタ・メーカです。
コネクタは電気や光の回路をつなぐための『電子部品』です。

HTKグループは、
豊かな未来のために、人とものと情報を“つなぐ”ことで
価値を創造し続ける企業を目指しています。
--------------------------------------------------------------------HTK--------

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
温かい社風が魅力の会社です。
PHOTO
車載カメラなどクルマの情報化に不可欠なコネクタを開発。自動運転などグローバルに拡がり進化するマーケットに応えます!また世界No.1商品もありますよ!

【働きやすさ】×【シェアNo.1商品の創出】=【やりがいを感じられる仕事です!】

PHOTO

”Value by Connecting”ハードやソフトをつなぐだけでなく、さらに人と人とをつなぐことにより、社会の発展に資する価値を創造し続けることが私たちHTKグループの使命。

「鶏口牛後(けいこうぎゅうご)」という言葉を知っていますか?
中国の歴史書“史記”に出てくる言葉で、「大きな集団や組織の末端にいるより、
小さくてもよいから、長となって重んじられるほうがよい」という意味です。

当社の規模は、売上195億円(連結)、コネクタ事業は国内約300人。
決して大きくありませんが、
中身は中堅企業の魅力や面白さで詰まっています。
たとえば、当社では任される仕事の範囲が、
広いです(人員が少ないこともありますが…)。
役員も身近で、直接、ビジネスの極意を学べます。
だから、あなたのシゴト力は一気にアップしますし、
高い満足を得ることができるのです。

また、私は、“大きな会社”よりも、“よい会社”にしようと思っています。
よい会社とは、従業員、お客様、仕入先様、地域社会、
そして株主などすべてのステークホルダー(利害関係者の意)から
信頼と期待を頂ける会社、そして持続的に発展する会社と考えます。
とりわけ、従業員が“うちの会社はいい会社だ”と思い、
またご家族から“いい会社だね”と言って頂けることが、
会社が発展する原動力と確信をしています。

まだ目標には到達できていませんので、私も、よい会社に向けて努力します。

代表取締役社長 佐谷 紳一郎

会社データ

プロフィール

HTK 本多通信工業は固定電話などの通信インフラ向けで生まれたコネクタ専業メーカです。
80年の歴史で培った技術をベースに工業用ロボットや自動車分野に展開、2016年3月に東証一部に上場しました。
ニッチな分野でトップシェア商品を多数持つ一方で、中堅企業ならではの幅広い業務経験を通じて、早い自己成長を実感できる、面白みのある会社です。

【社風】中堅企業の面白さ
 ★仕事面
  ・1人の仕事の範囲が幅広く、広い知識を早くに学べ、一人前になれます!
  ・先輩社員が教育担当としてサポートする体制もバッチリ! 
 ★雰囲気
  ・一人ひとりに対して家族のように温かいです!(面倒見がいいです)
  ・会社の中で1人の存在感が大きく、多くの従業員が注目・期待しています!
  ・経営者が身近で、経営者の価値観・人生観に直接触れることができます!

【当社の魅力はここ!】

■”Segments No.1" …複数のニッチ分野で一等賞
当社の基本方針は“Segments(セグメンツ) No.1”。
“早い・軽い・上手い”の業界No.1フットワークで、「この分野ならHTKに限る」と言っていただけるような、特徴あるコネクタの創出に取り組んでいます。
また、トップシェア商品を複数持つことにより、技術や社会の変化に強い体質を志向しています。

■東京と長野から特徴ある商品を創出
事業の源泉は顧客ニーズ。顧客の思いを図面にし、製品にし、そして必要な時に必要なだけお届けするためのバックボーンが、大崎本社(東京)と安曇野工場(長野)です。
両拠点の緊密なコラボレートが業界トップクラスの設計から試作・量産までのスピードを支えています。

■強み技術で最先端分野へ
24時間×365日×10年間、ノントラブルが要求される通信インフラ向けコネクタで培った長期信頼性/堅牢性、つまり”丈夫で長持ち”が当社の強み。この強みを工場や自動車で使われるコネクタに展開しています。

■“よい会社”をめざして日々進化
当社はお客様や社員など全てのステークホルダーから、より大きな信頼と期待を頂ける“よい会社”に向けて、日々進化しています。
働きやすさ/働きがいのある会社に向けて、長時間労働の撲滅はもちろんのこと、社員のライフステージや状況に合わせて柔軟に働くことができる人事制度の導入に取り組んでいます。

事業内容

PHOTO

【安曇野工業】ご提案から試作・量産までの開発スピードは業界トップクラス。受注後1週間でお届けする“1weekデリバリー”の拡充にも取り組んでいます。

■業務用コネクタ事業
(伝統の長期信頼性と堅牢性でプロの仕事を支える)
 インターネットなどの情報通信インフラ、工作機械などのFA機器、
 そしてオフィスで活躍する事務機器など長期に亘って使われ続ける
 ハードウェア向けに、伝統の設計力を活かした丈夫で長持ちのコネクタを
 提供しています。
 スピード感のあるカスタマイズ品の創出や、少量短納期サービスにより、
 かゆいところに手が届く事業を志向しています。

■車載用コネクタ事業
(クルマの情報化が私たちのフィールド)
 ADAS(先進運転支援システム)、そして自動運転など、クルマは安全・
 快適をキーワードに著しい進化をしています。
 当社は業務用コネクタで培った要素技術をベースに、
 車載カメラなどクルマの情報化に不可欠なモジュールにコネクタを開発、
 供給しています。
 グローバルに拡がり、進化し続けるマーケットニーズに応えるべく、
 お客様密着と開発リードタイム短縮に磨きをかけています。
本社郵便番号 141-0001
本社所在地 東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル
本社電話番号 03-6853-6330
創業 1932年
設立 1947年6月14日
資本金 15億175万円
従業員(単体) 254名(2017年度末)
売上高(連結) 195億円(2018年3月)
事業所 ■本社(東京:品川区)
■工場(長野:安曇野工場)
■営業所(大阪、名古屋)
平均勤続勤務年数 19.2年(2017年度)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 9.62時間(2017年度 HTK組合員)
前年度の育児休業取得対象者数 2名(うち女性2名、2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(うち女性2名、2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒141-0001
東京都品川区北品川5-9-11 大崎MTビル
人事チーム
TEL:03-6853-6330
URL https://www.htk-jp.com/recruit/index.html
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp55860/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
本多通信工業(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
本多通信工業(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ