最終更新日:2019/7/8

  • 正社員
  • 既卒可

明電商事(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 商社(通信)
  • 商社(精密・医療機器)
本社
東京都
資本金
3億円
売上高
93億2,700万円(2017年度)
従業員
82名(2019年1月末)
募集人数
1~5名
  • 業種 商社(電子・電気機器)、商社(機械・プラント・環境)、商社(文具・OA関連・日用品)、商社(通信)、商社(精密・医療機器)
  • 本社 東京都
  • 資本金 3億円
  • 売上高 93億2,700万円(2017年度)
  • 従業員 82名(2019年1月末)
  • 募集人数 1~5名

【2020年卒 採用開始】明電舎を中心とした明電グループの一員で唯一の商社。ICT製品の拡販に挑戦中です!

【2020年卒 採用】7月 説明会&採用 実施中! (2019/07/03更新)

*本格的に採用を開始しました!説明会にご参加頂いた方に、次回以降の選考の案内をお伝えしておりますので、ぜひご参加ください♪

*明電舎100%子会社という安定した基盤の中で、新しい分野であるICT製品の扱いにもチャレンジしています。福利厚生が充実しており、長く働ける環境が整っております。

*選考終了まで選考2回(2~3週間)となっております。
(説明会日程にあわず、参加ができない場合は個別に対応いたしますので、
電話・メール等でご連絡ください。)


採用担当 小国 03-6384-6600

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
社会インフラや製造業に欠かせない電気設備を製造する明電舎のグループ企業として、着実な成長を続けてきた明電商事。近年ではICT分野での事業拡大に力を注いでいる。
PHOTO
会社が大きく進化しようとしている時期だけに、若手社員にも発言の機会が数多く与えられ、新たなビジネスを作り上げていくチャンスがある。

社会インフラを支えるメーカー系商社としての知見を活かし、ICT分野で事業を拡大。

PHOTO

取り扱う製品の特殊性が高いため、入社後の数年間は勉強期間。ベテランの先輩社員に囲まれながら、しっかりと成長できる環境が整っています。(中部支店長 池内栄史)

■社会インフラや製造業を支える重要な製品を取り扱うメーカー系商社です。

私たち明電商事は、電力インフラや水処理、電気自動車のモータや自動車試験装置などのメーカーとして、重電5社の一角を占める明電舎のグループ企業。明電グループで唯一の商社として1987年に設立されて以来、30年以上にわたって着実な成長を続けてきました。

当社の大きな特徴は、自分たちの製品に精通し、開発部門と協力しながらお客様のニーズに最適な機器をお届けするというメーカー営業的な強みを持つ一方で、お客様が必要とするものなら、どこからでも調達し新しいビジネスを作り上げていくことのできる商社ならではの面白さややりがいも持っていること。また明電グループが製造しているのは、社会インフラや大手メーカーなどが必要とする製品が多く、スケールの大きなビジネスを提供できるのも、明電商事ならではの魅力と言えるでしょう。

現在は東京本社を中心に、大阪、名古屋、博多、沼津に支店を展開。私たちの生活に欠かすことのできない重要な製品の供給に携わっています。

■ICT分野にも事業を拡大し、メーカー系商社ならではの提案に力を注いでいます。

設立以来、私たちが取り扱ってきたのは、数年単位で導入計画や改修計画が立てられる高額で大規模な製品が中心です。そのため、お客様と長期的なスパンでの商談を行いながら、信頼関係を深めてきました。この信頼関係を新たなチャンスとして活かすため、ここ数年、力を注いできたのがICT分野への事業の拡大です。

このビジネスはパソコンや周辺機器、ネットワーク機器といった商材を販売したり、システム開発を受託することにとどまるものではありません。社会インフラや製造業は、対象物にセンサーを付け、データを無線で送信してデータを解析する、いわゆるIOTとも非常に結びつきの深い分野。私たちはメーカー系商社としてのノウハウを有しているため、単に「IOTを導入して品質管理や製造設備保全のためのデータを収集しましょう」と提案するだけでなく、そのデータを解析し、お客様に改善策を提案することができるという大きな強みを持っているのです。

明電商事は、社会インフラや製造業に関わる大規模なビジネスを安定して継続する一方、ICTの商社としても、活躍のフィールドを広げていこうとしています。

(中部支店長 池内栄史)

会社データ

プロフィール

1987年に明電グループの商事会社として発足して以来、明電グループ製品を中心に販売活動を行ってきました。現在は、新しい取り組みとして、ICT分野への事業拡大を進めています。
この事業拡大は、私たちにとっては大きな挑戦。一緒に歩んでくれる仲間を募集しています!

事業内容
■ICTソリューションシステム販売
パソコンやモバイル、プリンターといった周辺機器も扱いますが、企業活動に不可欠なERP(基幹情報システム)やRPA(ロボットによる業務自動化)といったソフトウエアの販売も行います。このようなシステムを導入することでお客様の業務効率を格段に上げることができます。
また、Webコンサルティング・HP製作など行うことで、企業の売上向上に貢献してます。

■明電グループ製品販売
電力の安定供給に不可欠な受変電機器(変圧器、真空遮断器、避雷器等)、工場の生産現場で自動で物を運搬する無人搬送車、ビルや病院で停電時に電力を供給する非常用発電機、フォークリフトやエレベータの駆動部に組み込まれるモータ等の明電グループ各社が生産する製品を販売します。普段一般の方が目にすることのない製品ですが、明電グループ製品は社会生活を支えています。
本社郵便番号 141-6029
本社所在地 東京都品川区大崎2-8-1
本社電話番号 03-6384-6600
設立 昭和62年(1987年)7月1日
資本金 3億円
従業員 82名(2019年1月末)
売上高 93億2,700万円(2017年度)
事業所 本社   東京都品川区大崎2-8-1 
関西支店 大阪府大阪市淀川区西中島5-14-5 ニッセイ新大阪南口ビル9階
中部支店 愛知県名古屋市中区錦1-17-13 名興ビル5階
九州支店 福岡県福岡市博多区博多駅前3-9-1 大賀博多駅前ビル6階
沼津支店 静岡県沼津市東間門字上中溝515番
株主構成 (株) 明電舎(100%)
関連会社 国内 17社
沿革
  • 1987年 7月
    • (株)明電舎の汎用単体製品販売部門が統合し設立
      本社:東京都港区三田
  • 1994年 4月
    • 本社を東京都渋谷区恵比寿に移転
  • 1996年 11月
    • 水晶製品の商権を(株)明電舎に移管
  • 2009年 8月
    • 本社を東京都品川区大崎に移転
  • 2017年 7月
    • 設立30周年
平均勤続勤務年数 18.7年(2018年12月末日時点)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11.4日(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒141-8565
東京都品川区大崎2-8-1 
明電商事(株) 企画管理部管理グループ 小國
TEL 03-6384-6600
URL http://www.meidenshoji.co.jp/
E-mail jinji@meidenshoji.co.jp
交通機関 JR大崎駅 南改札口 新西口徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp56113/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ