最終更新日:2019/3/14

  • 正社員
  • 上場企業

亀田製菓(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 食品
本社
新潟県

仕事紹介記事

PHOTO
一人でも多くのお客様に亀田製菓の商品を手にとっていただく。そんな思いを持って、営業活動をしています。
PHOTO
商品開発はもちろん、原料となるお米の基礎研究も行っています。健康を軸にしたお米の可能性を追求しています。

仕事データ

募集職種・分野 ・営業
・研究
・商品開発
・設備開発
・品質保証
・SCM

※初年度の職種になります。
将来的には他の職種にも携わっていただく可能性があります。
仕事内容 ・営業/米菓・スナックのルートセールス、企画提案型営業
・研究/米・米菓の基礎研究、ヘルスケア商品等の商品企画・開発など
・開発/米菓・スナック商品等の商品企画・開発、技術開発など
・設備開発/製造設備の設計・開発・導入など
・品質保証/商品の裏面作成、成分分析など
・SCM/製品の物流管理や本社・各拠点在庫の管理など

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生

募集人数 16~20名
募集学部・学科

・営業/全学部・全学科
・研究/理系全学部・全学科
・開発/理系全学部・全学科
・設備開発/工学系(電気、電子、機械、建築関連を履修された方)
・品質保証/理系全学部・全学科
・SCM/全学部・全学科

エントリー方法 亀田製菓の採用ページよりエントリーしてください。

エントリーしていただいた方には、選考の詳細を随時ご案内いたします。
採用フロー
亀田製菓採用ページよりWEBエントリー
  ▼
<マイページID・パスワードの連絡>
  ▼
(これより先↓マイページ内↓)
  ▼
コミュニケーションシート
  ▼
会社説明会
  ▼
面接会(複数回)・SPI適性検査
  ▼
内定通知

※会社説明会、選考会は東京・大阪・新潟で実施

◆エントリーが多数の場合
コミュニケーションシートをもとに
選考をさせていただき、通過された方のみ説明会に
ご参加いただけます。あらかじめご了承ください。
選考方法 書類選考、SPI適性検査、面接(集団、個人)
※変更の可能性あり。
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 選考でグループワークなし
  • 海外留学経験のある学生を積極採用
  • 留学生を積極採用

提出書類 履歴書(写真貼付)、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書
※個人面接時に提出していただく予定です。

【個人情報の取り扱いについて】
採用活動時に皆様からいただいた個人情報に関しては
選考のみに使用いたします。
応募書類は返却いたしませんので、あらかじめご了承ください。
選考基準 人物重視にて選考させていただきます。

採用後の待遇

基本給 修士了  基本給213,700円
大学卒  基本給205,700円
(2018年度実績)
諸手当 通勤手当、外勤手当、セールス手当、時間外勤務手当、特技手当、地域手当、家族手当など
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月、12月)
2018年度実績 5.05カ月
休日休暇 年間休日120日(会社指定カレンダーによる)

休日/日曜、祭日、盆休、年末年始、G.W、その他会社指定休日
休暇/年次有給休暇、特別休暇(慶弔、結婚出産、病気、リフレッシュ休暇など)
待遇・福利厚生・社内制度

保険/雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金保険
制度/従業員持株会、退職金など
施設/独身寮、社宅、医務室、工場食堂、契約保養施設など

  • 実力主義の給与体系・評価制度を導入
  • 年間休日120日以上
  • 福利厚生が充実
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 ・ 営業/全国営業所(北海道、岩手、宮城、栃木、埼玉、東京、神奈川、新潟、石川、長野、静岡、愛知、大阪、岡山、広島、香川、福岡)
・ 研究/本社ビル(新潟)
・ 開発/研究開発センター(新潟)
・ 設備開発/研究開発センター(新潟)
・品質保証/研究開発センター(新潟)
・SCM/本社ビル(新潟)
勤務時間 8:30~17:30(休憩60分/実働8時間)
※一部フレックスタイム制あり
研修制度 ・新入社員研修
・新入社員フォロー研修
・階層別研修
・部門別(専門スキル)研修
など
自己啓発支援制度 ・資格取得の支援制度(TOEIC・日経TEST)…TOEICと日経TESTの公開テストを受験し、成績に応じて報奨金を支給。
・資格取得の支援制度(推奨資格)…会社が推奨する資格試験を受験し、取得資格に応じて報奨金を支給。
・語学講座の支援制度…語学講座の受講に際し、費用の一部を会社が負担。
・図書購読の支援制度…図書購読に際し、費用の一部を会社が負担。
・通信教育の支援制度…通信教育の受講に際し、費用の一部を会社が負担。
メンター制度 ・ブラザー・シスター制度

配属後は「ブラザー・シスター」と呼ばれる先輩社員が新入社員一人ひとりにつき、業務の指導にあたります。

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
愛媛大学、大阪大学、金沢大学、九州大学、京都府立大学、近畿大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡県立大学、四天王寺大学、信州大学、成蹊大学、高千穂大学、筑波大学、東海大学、東京海洋大学、東京工業大学、東京電機大学、東京農業大学、東京農工大学、東洋大学、長岡技術科学大学、奈良先端科学技術大学院大学、新潟大学、新潟薬科大学、一橋大学、広島大学、星薬科大学、北海道大学、山形大学、横浜市立大学、立命館大学、早稲田大学
<大学>
愛知学院大学、青山学院大学、秋田大学、足利工業大学、亜細亜大学、いわき明星大学、宇都宮大学、追手門学院大学、桜美林大学、大阪学院大学、大阪経済大学、大阪経済法科大学、大阪工業大学、大阪国際大学、大阪産業大学、大阪商業大学、大阪市立大学、大谷大学、岡山商科大学、帯広畜産大学、神奈川大学、神奈川工科大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、環太平洋大学、関東学院大学、学習院大学、北里大学、九州大学、九州国際大学、九州産業大学、京都大学、京都外国語大学、京都産業大学、京都女子大学、京都府立大学、共立女子大学、杏林大学、近畿大学、岐阜経済大学、熊本学園大学、久留米大学、群馬県立女子大学、慶應義塾大学、工学院大学、甲南大学、国学院大学、国士舘大学、駒澤大学、駒沢女子大学、埼玉大学、埼玉学園大学、埼玉工業大学、相模女子大学、札幌大学、札幌学院大学、産業能率大学、下関市立大学、昭和女子大学、信州大学、実践女子大学、上智大学、椙山女学園大学、成蹊大学、摂南大学、専修大学、相愛大学、創価大学、高崎経済大学、高千穂大学、拓殖大学、玉川大学、大東文化大学、千葉大学、千葉経済大学、千葉商科大学、中央大学、中央学院大学、中京大学、筑波大学、都留文科大学、帝京大学、東海大学、東京大学、東京家政大学、東京経済大学、東京国際大学、東京電機大学、東京農業大学、東京理科大学、東北学院大学、東北福祉大学、東洋大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、獨協大学、長岡技術科学大学、長岡造形大学、名古屋学院大学、奈良大学、新潟大学、新潟医療福祉大学、新潟経営大学、新潟県立大学、新潟工科大学、新潟国際情報大学、新潟産業大学、新潟青陵大学、新潟薬科大学、日本大学、日本経済大学(福岡)、日本工業大学、日本女子大学、日本体育大学、日本福祉大学、函館大学、花園大学、阪南大学、一橋大学、兵庫大学、弘前大学、弘前学院大学、福井工業大学、福岡大学、福岡工業大学、福島大学、佛教大学、法政大学、北星学園大学、北海学園大学、北海道大学、北海道情報大学、武庫川女子大学、武蔵大学、武蔵野美術大学、明海大学、明治大学、明治学院大学、名城大学、桃山学院大学、山形大学、山梨学院大学、横浜国立大学、横浜商科大学、立教大学、立正大学、立命館大学、立命館アジア太平洋大学、龍谷大学、流通科学大学、流通経済大学、麗澤大学、早稲田大学

カリフォルニア州立大学、ケース・ウェスタン・リザーブ大学、トロント大学、パデュー大学

採用実績(人数) 2007年18名(男性6名、女性12名)
2008年10名(男性7名、女性3名)
2009年11名(男性9名、女性2名)
2010年14名(男性9名、女性5名)
2011年16名(男性14名、女性2名)
2012年10名(男性6名、女性4名)
2013年16名(男性9名、女性7名)
2014年16名(男性12名、女性4名)
2015年13名(男性7名、女性6名)
2016年16名(男性10名、女性6名)
2017年11名(男性6名、女性5名)
2018年17名(男性10名、女性7名)
2019年19名(男性8名、女性11名) ※2019年春入社予定
過去3年間の新卒採用者数 2016年   2017年   2018年
----------------------------------------
  16名    11名    17名
過去3年間の新卒離職者数 2016年   2017年   2018年
----------------------------------------
  2名     0名     0名
過去3年間の新卒採用者数(男女別)    2016年   2017年   2018年
    -------------------------------------------
男性   10名    6名     10名
女性   6名     5名     7名

問い合わせ先

問合せ先 〒950-0198
新潟県新潟市江南区亀田工業団地3-1-1
総務部人事チーム 採用担当
TEL:025-382-8831
URL http://www.kamedaseika.co.jp/
E-MAIL recruit@kameda.co.jp
交通機関 JR各線 新潟駅南口よりバス「南部営業所ゆき」乗車
終点南部営業所下車・徒歩5分
亀田製菓(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ