最終更新日:2019/3/1

  • 正社員
  • 上場企業

日本特殊陶業(株)

  • 自動車・自動車部品
  • ガラス・セラミックス
  • 半導体・電子・電気機器
  • 医療用機器・医療関連
本社
愛知県
資本金
478億6,900万円
売上高
【単独】2,975億1,000万円 【連結】4,099億1,200万円 (2018年3月)
従業員
【単独】 5,851名 【連結】15,322名 (2018年3月)
募集人数
51~100名
  • 業種 自動車・自動車部品、ガラス・セラミックス、半導体・電子・電気機器、医療用機器・医療関連
  • 本社 愛知県
  • 資本金 478億6,900万円
  • 売上高 【単独】2,975億1,000万円 【連結】4,099億1,200万円 (2018年3月)
  • 従業員 【単独】 5,851名 【連結】15,322名 (2018年3月)
  • 募集人数 51~100名

「新しい仕事をつくろう。」 日特で切り拓く次の自分、次の未来。

はじめまして、日本特殊陶業です! (2019/03/01更新)

皆さんは今、どんな想いで就職活動をしていますか?

世の中に必要とされる技術を生み出すエンジニアになりたい…
海外を飛び回って、グローバルに活躍するビジネススタッフになりたい…
とにかく人に喜ばれる仕事がしたい…

きっとそれぞれの想いを胸に、就職活動をしていることと思います。
あるいはまだ、はっきりした答えが見つかっていない人もいるかもしれません。

それでいいと思います。

この就職活動の期間、自分がこれからの人生でやってみたいこと、実現したいことは何なのか、自分自身に問い続けてみてください。
そして、これだ!と思うものにもし出会えたら、その想いを大切に持ち続け、ぜひ実現していってほしいと思います。

会社や上司から与えられた仕事に取り組むのはもちろんですが、自ら仕事を生みだす、というマインドを抱いてほしいと思います。

自分の心に、そして世界中に一人ひとりの心に火をつけ、世の中をより良いものに変えていく人材を日特は求めます。


会社紹介記事

PHOTO
<2016 CEAAアワード(企業環境功労賞)を受賞!>車の有害ガス削減や燃費向上に貢献する「酸素センサ」。環境貢献製品として、世界でその技術力が認められました。
PHOTO
<DNAプロジェクト>全社横断プロジェクトで、積極的に新規事業創出に取り組んでいます。求む、挑戦者!

「新しい仕事をつくろう。」 日特で切り拓く次の自分、次の未来。

PHOTO

<一貫開発体制 ~様々な領域のエキスパートが活躍するフィールドがある~>
日特では、スパークプラグを中心に、製品設計から材料、評価、量産技術の一貫した開発プロセスを全て自社内で行っています。「セラミック」と聞くと、材料・化学系のイメージが強いかもしれませんが、実際には、機械系、電気・電子系、物理系、情報系など様々な領域のエキスパートたちの知識やスキルが日特では必要とされています。
1つの社内でモノづくりのプロセスの最初から最後までを見通すことができるため、広い視野を持って自分の役割は何であるのか、最終製品をより良いものにする為に自分には何ができるのか、それらを考え抜きそして挑戦する中で、エンジニアとして成長することができます。

<DNAプロジェクト ~新規事業の創出に携わることができる~>
会社トップ自らがプロジェクトオーナーとなり、全社を挙げて新規事業創出に挑戦しています。新規事業創出に携わりたい!という熱い想いを持った人であれば、文理関係なく、また若手からベテランまで、誰でも手を挙げ参加するチャンスがあります。(メンバーの約70%が若手で構成されています。)
全社横断のプロジェクトで、様々な部署から集まったメンバーといちからモノづくりを立ち上げ、成長させていくという経験は、技術面、ビジネススキル面など、様々な面で自身の成長を大きく加速させてくれるに違いありません。

<グローバルカンパニー ~世界で活躍できる環境がある~>
当社は「グローバル化」が叫ばれる以前から海外に進出してきました。1959年に日本の裏側、ブラジルでの海外法人設立を皮切りに、北米、アジア、欧州、中東、アフリカと世界中に広がるネットワークを構築してきました。
海外売上比率は80%以上、世界21カ国に40拠点を構える日本でも有数のグローバルカンパニーです。特に著しく成長する南米・アジア・中東・アフリカでのモータリゼーションの拡大に対応するため、海外での生産・販売を強化しており、営業職のみならず、技術職の社員も多数海外で活躍しています。現在約180人の社員が海外赴任しているほか、年間に総合職の約3人に1人が海外出張の機会を得て活躍しています。

会社データ

プロフィール

80年間の歴史の中で培ってきたセラミック技術を駆使し、様々な事業領域で世界シェアNo.1製品を次々と生み出してきました。

<自動車関連事業>
エンジンに欠かせない基幹部品である「スパークプラグ」。火花を起こしてエンジンに点火し、その爆発のエネルギーを利用してみなさんが運転するクルマやバイクは走っています。当社はこのスパークプラグという製品で数ある競合他社を抑え、世界No.1シェアを獲得しています。自動車レースの最高峰でも当社のスパークプラグが使用され、高い技術力で世界中のエンジンに火を点けてきました。また排気ガス浄化システム用の酸素センサでも世界トップシェアを獲得しており、環境問題に大きく貢献しています。

<テクニカルセラミックス事業>
産業、医療、環境など、自動車関連以外の事業領域でも、日特のセラミック技術はその価値を発揮しています。
たとえば、金属を加工するための切削工具や、超音波メスに使用される振動子という製品などは、スパークプラグ同様に世界No.1シェアを獲得し、世界中に日特の技術を必要とするお客様が存在します。
また近年では、エネルギー問題に着目し、家庭用燃料電池(SOFC)の開発を積極的に行ってきました。水素と酸素の化学反応によって電気を発生させる発電システムは、エネルギー効率が良く、住宅などのエネルギー源として国を挙げて開発が進められています。また、二酸化炭素排出量も削減できることから地球温暖化などの環境問題にも対応し得るものとして注目されています。日特では実用化に向け「マイクロチューブ型SOFC」の開発にも着手しており、来たる水素社会に向けて新製品開発を着実に進めています。

事業内容
■スパークプラグ、グロープラグ
■酸素センサ、NOxセンサ、温度センサをはじめとした各種車載用センサ
■ICパッケージをはじめとした半導体部品
■工作機械用切削工具
■人工骨、超音波メス用振動子、酸素濃縮器などの医療関連製品
■風力発電用ベアリングボール、静電チャック用プレートなどの産業製品
■家庭用燃料電池(SOFC)等エネルギー関連製品
■その他各種ファインセラミック
の研究・開発・製造・販売
本社郵便番号 467-8525
本社所在地 愛知県名古屋市瑞穂区高辻町14-18
本社電話番号 052-872-5921
設立 1936年10月26日
資本金 478億6,900万円
従業員 【単独】 5,851名
【連結】15,322名
(2018年3月)
売上高 【単独】2,975億1,000万円
【連結】4,099億1,200万円
(2018年3月)
事業所 工 場:本社/本社工場(愛知県名古屋市)
    小牧工場(愛知県小牧市)
    伊勢工場(三重県伊勢市)
    鹿児島宮之城工場(鹿児島県薩摩郡)
営業所:札幌、仙台、埼玉、東京、大阪、広島、福岡
業績 決算期    売上高    経常利益
─────────────────―
2018年3月   4,099      690
2017年3月   3,729      555
2016年3月   3,833      645
2015年3月   3,476      679
2014年3月   3,297      549
2013年3月   3,027      276
2012年3月   2,847      237
2011年3月   2,692      273
2010年3月   2,439      107  (単位:億円)
代表者 取締役社長 尾堂 真一
関連会社 ■海外
米国ホールディング(株)、米国特殊陶業(株)、ブラジル特殊陶業(有)、フランスNGKスパークプラグ(株)、マレーシアNGKスパークプラグ(株)、サイアムNGKスパークプラグ(株)、インドネシアNGKスパークプラ(株)、上海特殊陶業(有)、常熟特殊陶業(有)、友進工業(株)、韓国NTKセラミック(株)、インド特殊陶業(株)、南アフリカNGKスパークプラグ(株)、タイNGKスパークプラグ(株)、米国テクノロジー(株)、カナダNGKスパークプラグ(株)、メキシコNGKスパークプラグ(株)、エクアドルNGKスパークプラグ(有)、欧州NGKスパークプラグ(有)、(有)NGKスパークプラグ ユーラシア、英国NGKスパークプラグ(株)、オーストラリアNGKスパークプラグ(株)、中東NGKスパークプラグ(株)、台湾NGKスパークプラグ(株)、フィリピンNGKスパークプラグ(株)、ベトナムNGKスパークプラグ(有)

■国内
NTKセラミック(株)、セラミックセンサ(株)、(株)日特スパークテックWKS、日和機器(株)、(株)神岡セラミック、CS中津川(株)、(株)日特スパークテック東濃、(株)日特運輸、日特電子(株)、(株)NTKセラテック
平均年齢 38.6歳(2018年3月)
沿革
  • 1936年
    • 日本特殊陶業(株)設立
  • 1937年
    • NGKスパークプラグ製造開始
  • 1949年
    • NTKニューセラミックの生産開始
      東京・名古屋両証券取引所に株式上場
  • 1958年
    • セラミックバイト、チップ製造開始
  • 1959年
    • ブラジル特殊陶業(株)設立(現ブラジル特殊陶業(有))
  • 1962年
    • 小牧工場(愛知県)操業開始
  • 1967年
    • セラミックICパッケージ生産開始
  • 1973年
    • 自動車用温度センサ製造開始
  • 1974年
    • 鹿児島宮之城工場(鹿児島県)操業開始
  • 1982年
    • 自動車用酸素センサ製造開始
  • 1985年
    • セラミックグロープラグ製造開始
  • 1989年
    • セラミックセンサ(株)設立
  • 1990年
    • バイオセラミックス製造開始
  • 1991年
    • スパークプラグ生産累計50億本突破
  • 1994年
    • 伊勢工場(三重県)創業開始
  • 1997年
    • NGKイリジウムプラグ発売
      オーガニックICパッケージ量産開始
  • 2000年
    • NGKイリジウムIXプラグ発売
  • 2001年
    • 医療用酸素濃縮器量産開始
  • 2004年
    • 急速昇温タイプのセラミックグロープラグ量産開始
  • 2005年
    • 生体活性骨ペースト販売開始
  • 2006年
    • プラグ国内生産累計100億個達成
  • 2011年
    • NGKプレミアムRXプラグ発売
  • 2013年
    • (株)イースタンとの資本・業務提携
  • 2014年
    • (株)日特スパークテック東濃 二野本社工場操業開始
  • 2015年
    • (株)日本セラテックを子会社化
平均勤続勤務年数 13.1年
月平均所定外労働時間(前年度実績) 25時間
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 12.2日

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒467-8525 愛知県名古屋市瑞穂区高辻町14-18
戦略人事部 人財開発課 採用グループ 
TEL:052-872-5921
URL https://www.ngkntk.co.jp/
E-mail saiyo@mg.ngkntk.co.jp
交通機関 本社:JR金山駅前市バス乗り場(7、8番)より乗車、高辻停留所下車後国道41号線沿いを南へ200メートル
東京営業所:JR各線品川駅より第一京浜沿いを南へ500メートル
大阪営業所:地下鉄御堂筋線江坂駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp57766/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ