最終更新日:2019/5/9

  • 正社員
  • 上場企業

大阪有機化学工業(株)【東証一部上場】

  • 化学
本社
大阪府
資本金
36億29万円 
売上高
265億6,200万円(2017年11月末)
従業員
401名(2017年11月末)
募集人数
6~10名
  • 業種 化学
  • 本社 大阪府
  • 資本金 36億29万円 
  • 売上高 265億6,200万円(2017年11月末)
  • 従業員 401名(2017年11月末)
  • 募集人数 6~10名

医薬品から液晶まで、数々の最先端製品を化学技術で支えます。

■採用担当者からのおしらせ■ (2019/03/01更新)

大阪有機化学工業(株)へのアクセスありがとうございます!

2020年度採用情報を更新しました。

会社説明会などのご案内を連絡させていただきますので、興味のある方は、まずエントリーをお願いします!

皆様のご応募、お待ち申し上げます!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「当社にしかできないものを創る」ことにこだわる同社。研究開発に対する投資は惜しまない。研究員は恵まれた設備環境を最大限に生かしながらテーマに取り組んでいる。
PHOTO
常に周囲に意見を求めることができる風通しのいい社風も同社の特徴だ。後輩思いの社員ばかりなので、新入社員も先輩に何でも気軽に質問できる。

1年目から主担当として活躍できます。製品開発の醍醐味を心ゆくまで味わってください

PHOTO

大阪と金沢に研究開発の拠点があり、研究員は「エステル化技術」「機能性ポリマー合成技術」「精密有機合成技術」の3つの技術を柱に数グループに分かれて作業を進める。

 研究員を志す方なら誰でも早く製品開発に携わりたいと思うもの。その点、当社なら入社1年目から主担当として研究テーマに取り組めます。
 もっとも初めは学生時代との違いに戸惑いを感じることでしょう。例えば、スケールアップ。大学では処方を完成させて終わりですが、メーカーでは完成させた処方通りに大量生産できるようになって初めてビジネスになります。とはいえいきなり実機を使って生産するのは危険です。思わぬ反応が生じて、設備が使い物にならなくなってしまう可能性すらあります。そのため研究室で成功した処方をまずパイロットプラント(試作用生産設備)で試し、成功してから実機での生産に移るという手順を踏みます。それぞれの移行段階で思うようにいかないことがたくさん出てきますが、先輩に助言を求めながら試行錯誤を繰り返し、乗り越えていきます。当社の研究員は製品完成まで関わるので、思い入れは深くなります。完成させた製品はまるでわが子のよう。何十もの製品を創りあげ、「子だくさん」の喜びを味わっている研究員も多くいます。
研究員として活躍するには入社後に学ぶべきことがたくさんあります。当社に入ってから大きく成長するのは好奇心旺盛な人。いろんなことに対して、「面白そう」「どうなっているんだろう」などと関心を持つ人は、どんどん新しい知識を吸収して、成長していきます。当社の研究員は、「エステル化技術」「機能性ポリマー合成技術」「精密有機合成技術」の3つの技術を柱に数グループに分かれていますが、所属が違う研究員同士もよく意見を交換しています。これも好奇心がある人材が集まっているからこそ。化学は皆さんが思っている以上に広大で、奥が深い世界です。
東証一部上場企業という安定性、最先端の設備が揃った研究開発環境、後輩思いの先輩など、安心して仕事に取り組める条件がすべて整っています。

(技術本部長 北川 大佳夫)

会社データ

プロフィール

大阪有機化学工業(株)は社会と産業界の進歩、発展に貢献することを基本理念とし、半世紀以上の歴史を歩んでまいりました。

我々は、これからも顧客の要望に応え、きめ細やかな営業活動・独自性の高い研究開発・柔軟な生産活動を通じ、機能的でユニークな製品を提供してまいります。

事業内容

PHOTO

当社は「エステル合成」、「機能性ポリマー合成」、「精密有機合成」という技術の3本柱を基軸とし、3つのセグメント事業をグローバルに展開してる。

○エステル合成技術分野
汎用モノマー:自動車塗料、下水処理剤
特殊モノマー:半導体ArFレジスト用モノマー・光ファイバー被覆剤
⇒エステル化技術・重合防止技術・減圧蒸留精製等

○機能性ポリマー合成分野
化粧品ベースポリマー:化粧品材料
電材用ポリマー:プリント基盤液状レジスト・LCD用レジスト
⇒ポリマー設計・重合制御技術・変性技術等

○精密有機合成分野
電子材料原料
⇒酸化/還元反応・グリニャー反応等

大阪有機化学工業は、世界に通用する技術を誇っています。
アジア・欧米を中心に海外事業展開を強化しています。
本社郵便番号 541-0052
本社所在地 大阪市中央区安土町1-7-20 新トヤマビル
本社電話番号 06-6264-5071
創業 1941(昭和16)年
設立 1946(昭和21)年
資本金 36億29万円 
従業員 401名(2017年11月末)
売上高 265億6,200万円(2017年11月末)
事業所 ・東京オフィス
・金沢工場 (金沢研究所)
・酒田工場
・大阪事業所 (大阪研究所)
・八千代事業所
業績  決算期    売上高  経常利益
─────────────────
2012年11月   21,995  1,081
2013年11月   22,559  1,366
2014年11月   23,790  1,468
2015年11月   23,707  1,751
2016年11月   23,586  2,596
2017年11月   26,562  3,364

         (単位:百万円)
株主資本比率 74.7% 【2017年11月末】
グループ企業 ・神港有機化学工業(株)
・光碩(上海)化工貿易有限公司
沿革
  • 1946年
    • 「カナダバルサム」「ツェーデル油」の製造販売のため大阪市東成区に大阪有機化学工業(株)を設立。
  • 1947年
    • 「有機溶剤」「試薬」の製造販売を開始。
  • 1950年~
    • 関東方面の販売強化のため、東京都江東区に東京出張所を開設。(1951年)
      試薬精製品から石油化学品への転換が進み「アクリル酸」の製造を開始。(1953年)
      製造規模の拡大に伴い、大阪市城東区に関目工場を設置。(1955年)
  •  
    • 「モルホリン」の製造販売を開始。(1957年)
      「ジオキサン」の製造販売を開始。(1958年)
      本社を関目工場に移し、関目工場を本社に統合する。(1958年)
  • 1960年~
    • 生産規模の拡大に伴い、大阪府柏原市に本社および工場を移転。(1961年)
      販売活動の充実を図るため、大阪市東区に大阪営業所を設置。(1961年)
      「特殊メタクリル酸エステル」の製造販売を開始。(1964年)
  •  
    • 東日本地域の流通強化のため千葉県八千代市に八千代事業所を設置。(1968年)
      子会社の神港有機化学工業(株)を設立。(1969年)
  • 1970年~
    • 高圧ガス製造設備を配置し、「特殊アクリル酸エステル」の製造販売を開始。(1970年)
  • 1980年~
    • 生産規模の拡大に伴い、石川県松任市に松任工場を設置。(1981年)
      医薬品製造許可を取得し、医薬中間体の研究開発を開始。(1982年)
      ポリマー製造プラントを松任工場に設置し、本格的な製造販売を開始。(1983年)
  •  
    • 特殊アクリルモノマー「ビスコート」の本格的な製造販売を開始。(1984年)
      本社を大阪市東区に移転し、大阪営業所を統合する。(1984年)
      医薬中間体製造プラントを松任工場に設置し、本格的な製造販売を開始。(1986年)
      大阪証券取引所、市場二部に上場。(1987年)
  • 1990年~
    • OYPM活動キックオフ。(1993年)
      松任工場ISO9002認証取得。(1997年)
  • 2000年~
    • 生産規模の拡大に伴い、山形県飽海郡遊佐町に酒田工場を設置。(2000年)
      柏原工場ISO9002認証取得。(2001年)
      本社・開発部・研究所に対象部署を拡大してISO9001認証取得。(2003年)
  •  
    • 東京支店を移転し、東京オフィスと改称。(2003年)
      柏原工場を大阪工場と改称。(2005年)
      松任工場を金沢工場と改称。(2005年)
  •  
    • 東京証券取引所、市場二部に上場。(2005年)
      酒田工場ISO14000認証取得。(2005年)
      金沢工場ISO14000認証取得。(2006年)
      金沢工場研究試作プラント完成。(2008年)
      金沢工場新研究棟完成。(2009年)
  •  2010年~
    • 東京証券取引所、市場一部に上場。(2011年)
      中国に上海駐在事務所を開設。(2012年)
      子会社の光碩(上海)化工貿易有限公司を設立。(2014年)
      大阪工場を大阪事業所と改称。(2015年)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 28時間(2017年度実績)

採用データ

取材情報

失敗しながら前進、チャレンジを尊重する風土で成長加速
2年目、3年目、4年目、それぞれの研究者が語る当社の魅力
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 大阪市中央区安土町1丁目7番20号 新トヤマビル
管理本部  人事担当宛
TEL:06-6264-5071
FAX:06-6264-1675
URL http://www.ooc.co.jp/
E-mail Lsaiyou-ooc@ooc.co.jp
交通機関 地下鉄中央線・堺筋線 堺筋本町駅下車12番出口、徒歩3分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp58074/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
大阪有機化学工業(株)【東証一部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。
大阪有機化学工業(株)【東証一部上場】を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ