最終更新日:2019/6/4

  • 正社員
  • 上場企業

内海造船(株)【東証二部上場】

  • 輸送用機器
本社
広島県
資本金
12億17万円
売上高
298億3,700万円(連結、2018年3月期) 292億7,800万円(単独、2018年3月期)
従業員
640名(2019年1月1日)
募集人数
21~25名
  • 業種 輸送用機器
  • 本社 広島県
  • 資本金 12億17万円
  • 売上高 298億3,700万円(連結、2018年3月期) 292億7,800万円(単独、2018年3月期)
  • 従業員 640名(2019年1月1日)
  • 募集人数 21~25名

【NAIKAI ZOSEN CORPORATION】多種多様な船種を手がける高度な技術力が自慢の造船メーカー。船造りのプロがここにいる!

  • 積極的に受付中

【工場見学受付中】希望日に個別対応の工場見学は必見! (2019/04/17更新)

こんにちは!! 内海造船 採用担当です!
現在2020年卒の新規エントリーを絶賛受付中です。

関心をお寄せいただきましたらぜひエントリーをお待ちしております。
エントリー後に、工場見学・進水式のご案内をマイナビよりお送りします!
※日程・コースを選択するだけで簡単に受付完了です


☆船が好き! ☆海が好き! ☆大きなモノを造りたい!
そんな学生さんにお会いできることを楽しみにしてお待ちしています!

☆弊社ホームページ・YouTubeチャンネルからも弊社の魅力を
発信していますので、ぜひご覧ください!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
我々は新入社員の「担当技師軍団」です。いや~、船って本当にデカいんですよ!(左から「清」「井出」「椙本」「野浦」「谷岡」)
PHOTO
学生時代は大学院で生産技術の研究をしており、船舶工学なんて全くの無知でした。そのため正直、入社前は不安の方が大きかったのですが、それが今では…。(笑)

入社前までは想像もできなかった世界で活躍できる喜びと楽しさを感じています! 

PHOTO

コンテナ船を建造中の因島工場

【写真右の中央 (2017年入社 椙本 貴史)】
私は現在、船舶建造担当技師として機電工作部工事統括2課に所属しています。
主な業務内容は
 1)船舶の電気関係全般を担当し、各機器の結線や配線工事の管理、監督
 2)工事をスムーズに進めるための電線の配線検査や工事の進捗確認
 3)お客様(海運会社)、現場スタッフ、関連業者さんを結ぶパイプ役
私は大学で機械工学を学んでいました。もともと高校時代から「船」に興味があり、「いざ就職!」となったとき、迷うことなく「造船」を選びました。
皆さん、自分が好きな車を見て「かっこいい」「かわいい」って思いますよね。それって、船も同じだと思います。実際に船は建造する造船メーカーによって特徴があり、例えば同じ物量を運ぶ「タンカー」でも、寸法(全長や幅など)や仕様(中身)などは各社さまざまです。
まだまだ駆け出しの担当技師ですが、今に先輩に追いつき、追い越せ、そして後輩ができたら頼りになる先輩になれるよう、日々、精進ですね!

【写真右 (2013年入社 永江弘樹)】
私は現在、設計本部船装設計部船装設計室に所属する、設計士です。
主な業務内容は
 1)主に船内の設計(室内設計)
 2)他の設計部門との打ち合わせによる設計精度の維持、向上
 3)船主からの要望(仕様変更や追加工事など)に対応
入社前、私には造船についての知識が全くなく、ただ「船に興味があった」「大きなモノを造りたい」、その一心で造船業界に入社しました。そして不安を抱えながら入社し、設計部に配属されました。しかし、話を聞くと、設計スタッフの約7~8割が学生時代は造船とは無縁の研究をしていた先輩たちでした。「これなら行ける!」と俄然、闘志に火がつき、今では船の重要な部分の設計を任されるようになり、自信を持って業務に打ち込んでいます。
船の知識がなかった分、必死で勉強するため、面白いほど伸びしろも大きいですよ!(笑)
また船造りのスタートは設計であることは言うまでもないのですが、コストダウンも設計の重要な役割です。「現場での作業効率を考えた図面」、「その装置、部品が必要か不要か」など、常に常識にとらわれない発想を持つように心がけています。

会社データ

プロフィール

当社は広島県尾道市「しまなみ海道」のほぼ中心に位置しており、
生口島・因島に2つの工場を所有している造船メーカーです。

小型船から中型船(約50m~約200m)まで多種多様な新造船の建造および修理を行っており、造船業界の中では珍しいスタイルです。

☆あらゆる船を手掛ける内海造船☆
国内フェリーをはじめ、プロダクトタンカー、自動車運搬船、RORO船、コンテナ船、バルクキャリア、タンカー、ケミカル船、液化ガス運搬船、冷蔵運搬船、作業船、調査船、実習船等あらゆる船舶の、建造・修繕を手掛ける造船業界の中では珍しいスタイルです。

☆造って、乗って、感動を!!☆
内海造船は国内フェリー建造においてトップクラスのシェアを獲得しています!
あらゆる船の中で「誰もが乗ることができる」のはフェリーだけ!
家族と、友人と、そんなやりがいが「ここ」にはあります。

事業内容

PHOTO

国内フェリーの建造実績の多さは強みです

●新造船事業:各種船舶の建造
●修繕船事業:各種船舶及び艦艇の改造・修理
本社郵便番号 722-2493
本社所在地 広島県尾道市瀬戸田町沢226-6
本社電話番号 0845-27-2111
創業 1935(昭和15)年10月1日
設立 1944(昭和19)年11月22日
資本金 12億17万円
従業員 640名(2019年1月1日)
売上高 298億3,700万円(連結、2018年3月期)
292億7,800万円(単独、2018年3月期)
工場/支社/営業所 本社/広島県尾道市
支社/東京(東京都品川区)・大阪(大阪市此花区)
工場/瀬戸田・因島(いずれも広島県尾道市)
主な取引先 ●国内外の海運会社
●商社(伊藤忠商事、JFE商事、住友商事、丸紅、三井物産、三菱商事ほか)
関連会社 内海エンジニアリング(株)
平均年齢 38.5歳(2018年度実績)
平均勤続年数 13.8年(2018年度実績)
年間有給取得率 72.5%(2018年度実績)
沿革
  • 1940 昭和15年5月
    • (株) 瀬戸田船渠として創業 (本社は神戸)
  • 1944 昭和19年11月
    • 瀬戸田造船 (株) 設立 (本社は神戸)
  • 1956 昭和31年9月
    • 瀬戸田工場 2号ドック (7,500D/W) 新設
  • 1964 昭和39年3月
    • 瀬戸田工場 3号ドック (6,500D/W) 新設
  • 1967 昭和42年5月
    • 日立造船の系列会社となる
  • 1972 昭和49年10月
    • 内海造船 (株) 創立
      〔田熊造船 (株) と合併し商号を内海造船 (株) に変更〕
  • 1974 昭和49年11月
    • 大阪証券取引所(2部)、広島証券取引所に株式上場
  • 1976 昭和51年3月
    • 瀬戸田工場 1号ドック(60,000D/W)完成
  • 1976 昭和51年3月
    • 資本金11億円に増資
  • 1992 平成4年5月
    • シップ・オブ・ザ・イヤー1991(第2回)
      大賞を受賞【日産むさし丸】
  • 1993 平成5年9月
    • ナティーク城山(直営ホテル)完成
  • 1998 平成10年12月
    • 瀬戸田工場 130トンジブクレーン完成
  • 1999 平成11年3月
    • 瀬戸田工場 ISO9001 認証取得
  • 2000 平成12年3月
    • 東京証券取引所(2部)に株式上場
  • 2001 平成13年5月
    • 瀬戸田工場 研磨・塗装工場完成
  • 2001 平成13年12月
    • 瀬戸田工場 ISO14001 認証取得
  • 2005 平成17年1月
    • (株) ニチゾウIMCと合併し、因島工場が誕生
  • 2006 平成18年8月
    • 資本金12億17万円に増資
  • 2007 平成19年8月
    • 三庄寮 (独身寮) 完成
  • 2007 平成19年
    • 中野寮(独身寮)新館完成
  • 2012 平成24年3月
    • 田熊工場を閉鎖し、修繕船事業を瀬戸田工場へ集約
  • 2013 平成25年12月
    • 旧田熊工場跡地に太陽光発電施設を設置
  • 2018 平成30年5月
    • シップ・オブ・ザ・イヤー2017(第28回)
      大型貨物船部門賞を受賞【TRANS HARMONY1】
平均勤続勤務年数 13.8年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 23時間(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 16日(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 11名(うち女性0名、男性11名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 0名(うち女性0名、男性0名 2018年度実績)

採用データ

先輩情報

海外旅行が好きなので、毎年行けるよう稼ぎます!夢は世界一周!
I.S
2016年入社
広島工業大学
情報学部 情報工学科
造船工作部 工事統括1課
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒722-2493
広島県尾道市瀬戸田町沢226-6
内海造船(株)
総務部/植田(ウエダ)、奥河(オクガワ)、矢野(ヤノ)
フリーダイヤル:0120-33-7518
E-MAIL:recruit@naikaizosen.co.jp

その他、選考に関するご不明な点・質問などございましたら、お気軽にお問い合わせください。
URL http://www.naikaizosen.co.jp/
E-mail recruit@naikaizosen.co.jp
交通機関 ●三原港(高速船)→沢港(約20分)
●尾道港(高速船)→沢港(約40分)
 ※沢港から徒歩約5分
●新尾道駅(高速バス)→瀬戸田BS(約30分)
●福山駅 (高速バス)→瀬戸田BS(約60分)
 ※瀬戸田BSからタクシーで5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp58162/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
内海造船(株)【東証二部上場】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ