最終更新日:2019/3/15

  • 正社員

新産住拓(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 住宅
  • 住宅(リフォーム)
  • 不動産
本社
熊本県
資本金
1億7,600万円
売上高
51億円(2018年7月)
従業員
140名
募集人数
1~5名
  • 業種 住宅、住宅(リフォーム)、不動産
  • 本社 熊本県
  • 資本金 1億7,600万円
  • 売上高 51億円(2018年7月)
  • 従業員 140名
  • 募集人数 1~5名

いろんなことに挑戦できる環境があります!!若手だけのプロジェクトもあり、若いみなさんの発想も大事にしています!!

【お知らせ】2020卒向け新卒採用を開始致しました! (2019/03/01更新)

こんにちは。
当社のページにアクセスいただきありがとうございます。

2020卒向けの新卒採用を開始いたしました。
当社では、会社説明会へのご参加を採用選考エントリーの必須条件としております。
ご興味をお持ちの方は、会社説明会のページをご覧下さい!!

皆さんのエントリーを心よりお待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社の住まいはデザインはもちろん、住まいが出来るまでの過程も評価され、これまでグッドデザイン賞を13作品受賞しています。
PHOTO
「お客様がどんな暮らしをしたいのか」ご要望をお伺いする事から、土地の選出、予算作成まで、総合的な住まいづくりを求められる現場では、学び続ける姿勢が不可欠。

“会社はお客様のためにある”がモットー。未来ある住まいづくりで地域社会に貢献!

PHOTO

「ものづくりの現場をゼロから見守れる仕事に誇りを感じます」(梅田かおるさん・右)。「お引渡時に泣いて喜ばれたら、現場の苦労も吹き飛びます」(畑崎勇介さん・左)

■梅田かおるさん (2014年入社/第2事業部ホームアドバイザー 熊本学園大学商学部卒)  
私の業務は、主に土日は展示場でお客様をご案内し、平日はご来場いただいたお客様に次回提案するプランを作成しています。“住宅”と一口に言っても、その中には土地や予算、お客様の要望、設計や施工の技術、金利やローンまで多彩な要素が絡んでいます。これら一つひとつの項目にまつわる知識を十分に深め、複合的な視点でお客様に提案ができなければ、私たちの会社を選んでもらえませんし、住まいづくりのプロとして納得いく仕事はできないと考えます。  
たとえどんなによい住まいづくりに取り組んでいても、それをお客様に伝えることができなければ、意味がないと日々実感しています。以前、自分の力不足でお客様に選んでもらえなかったときには、本当に悔しい思いをしました。しかし、住まいづくりの知識を学ぶだけでなく、初対面の段階で相手に心を開いてもらえる自分になれるかが大切ということを学びました。現場では常に人間力を鍛えられる毎日ですが、いつかはどんなお客様にも「あなたが居たから」と選ばれる自分になりたい、という一心で日々の業務に取り組んでいます。

■畑崎勇介さん (2012年入社/工事部 崇城大学工学部建築学科卒)  
私は現場監督として現場で働くパートナーへの指示はもちろん、関係スタッフ、お施主様と双方に連携を図りながら、管理業務を行っております。 中学生の頃から将来はこの業界で活躍したいと希望していました。新産住拓を選んだのは、木や自然素材を用いて環境や人に優しい住まいづくりをしていることや、地域密着型の経営に注力している企業だからです。地域に根差した住まいづくりを50年も続けてきたという実績は、並大抵の努力では叶いません。住まいづくりに明確なコンセプトがあり、なおかつ地域社会に貢献してきたからこそ成し得たことだと思います。そんな企業風土に身を置く私自身も今、仕事をする上での判断基準は、常に“それはお客様のためになるのか”です。  
住まいは、お客様にとって一生に何度とない大きな買い物であり、これから先何十年という時間を過ごし、暮らしに豊かさを与える大切な“器”です。大きな責任感を持って臨むことと引き換えに、お客様の喜ぶ顔が見られるのであれば、私はどんな苦労も厭いません。

会社データ

プロフィール

本物の住まいづくりを求めて

新産住拓の“住拓”とは、最適な住まい・本物の住まいを探求し、開拓し続けるという想いが込められています。
創業以来、住まいづくりを通じた地域社会への貢献をめざし、熊本の住宅業界をリードしてまいりました。私たちの住まいづくりの根源にあるのは「熊本の住まいは、熊本の木で」という徹底したこだわりです。そのため、良質な木材産地である球磨郡多良木町にプレカット工場(木材自然乾燥センター)を設け、木材産直システムをつくりあげました。本物の住まいづくりには、良質な自然素材の確保は不可欠であると考えています。


安心の住まいづくりシステム

私たちは、「住まいづくり=ご家族の幸福づくり」と考えています。
お客様が安心して納得のいく住まいづくりを進めていけるよう『安心の住まいづくりシステム』をつくりました。木材1本1本の選木から住まいづくりまでに、お客様に2つの拠点を公開しています。
・木材生産拠点、自然乾燥センターの多良木プレカット工場
・加工過程、設備機器、建材類を確かめられるショールーム、本社住まい工房
このように住宅生産一環システムをもち、情報公開している会社は日本でもまだ数少ないのです。


住まいづくりは「人づくり」から

常に前進し続けている当社では、今後も県北および県南への拠点の拡張や新たな経営戦略を展開する真っ只中にあります。そして、会社の発展はお客様のご満足に基づくものだと考えています。新産住拓はさらなる経営品質の向上を図るべく、社員一人ひとりの人としての品質をしっかりと磨いていきます。

事業内容

PHOTO

地元に根差した木の家一筋で造り続けてきた「新産住拓」は昨年53周年を迎えました。天然乾燥無垢材や珪藻土など自然素材を多く起用した住まいは、空気も清々しい!

注文住宅建築、増改築、リノベーション、不動産仲介、
本社郵便番号 861-4101
本社所在地 熊本市南区近見8-9-85
本社電話番号 096-356-1500
設立 1964年11月7日(創立54周年)
資本金 1億7,600万円
従業員 140名
売上高 51億円(2018年7月)
事業所 ■本社/ショールーム・構造館・プレカット工場
〒861-4101
熊本市南区近見8-9-85

■熊日RKK住宅展(グッドデザイン賞受賞)
〒861-8035 熊本県熊本市東区御領6-8-1
TEL 096-389-4124
定休日/水曜日
http://www.jyutakuten.jp/

■KAB住まいるパーク(グッドデザイン賞受賞)
〒862-0965 熊本県熊本市南区田井島1-13-10
TEL 096-370-2377
定休日/水曜日
http://smilepark.jp/

■KKT合志総合住宅展示場(グッドデザイン賞)
〒861-1116
熊本県合志市竹迫字桜山2286
TEL 096-245-7907
定休日/水曜日
http://kkt-amb.com/

■TKU八代住宅展示場(ウッドデザイン賞受賞)
〒866-0812 熊本県八代市中片町519
TEL 0965-37-7000
定休日/水曜日
http://www.tkuyatsushiro.com/

■KKT荒尾総合住宅展示場NEO(グッドデザイン賞受賞)
〒864-0012 熊本県荒尾市本井手山際1552
TEL 0968-57-8880
定休日/水曜日
http://www.kkt-neo.com/
「住拓憲章」 お客様の繁栄と幸福を願い5つの誓いを実行します。
1.私たちはお客様の身になってご相談にお応えします。
2.私たちは常に住拓を研究します。
3.私たちは良いものを真面目に創ります。
4.私たちはアフターサービスに責任を持ちます。
5.私たちは約束を守ります。
社訓 1.信用を重んじ確実を旨としましょう。
2.至誠をつくしましょう。
3.闘志を旺んにしましょう。
4.礼儀を正しくしましょう。
5.質素を旨としましょう。
住まいづくりの基本理念 ■地球環境を大切にした住まい
 1.地域の材料を使った住まい
 2.100年住宅・高耐久高耐震住まいづくり
 3.省エネルギーの住まい
 4.資源の有効利用、リサイクルを考えた資源循環型の住まい
 5.使用資源の削減、廃棄物の少量化・再資源化を実現する住まい

■気候、風土を活かした住まい
 1.地域(建築地)の自然や気候に適した住まい  
 2.自然や街並みなど、周辺環境と美しく調和する住まい
 3.アメダス(注1)に基づいて設計された住まい(OMソーラーハウスにて活用)

■高齢者や障がい者が自立して暮らせる住まい
 1.年を重ねても障がいがあっても過保護にならず、持っている力を
  引き出す住まい
 2.お年寄りが知恵や技術を生かし、生きがいを持って暮らせる住まい
 3.加齢に応じて生涯住みこなせる住まい

■病気を作らない住まい
 1.風通しを良くし、湿気やカビに配慮した住まい
 2.安全な建材選びに配慮した住まい、自然素材を多用した住まい
 3.自然光や自然の香り・色彩・肌触りを取り入れ。住む人の生命力を
  高める住まい

注1:アメダス=地域気象観測システム
  (全国各地の気温、降水量、日照、風の4要素を定期的に測定した
   データのこと)
関連会社 熊本不動産(株)
(株)九州住拓技術研究所
エコワークス(株)
(株)すまい工房
多良木プレカット協同組合
九州ホームインスペクション(株)
平均年齢 41歳
平均勤続年数 11年
売上高推移 2015年度=46億8,000万円
2016年度=41億円
2017年度=50億円
2018年度=51億円
沿革
  • 1964年
    • 新産土地設立
      翌年、
      新産土地(株)に組織変更[その後、新産住拓(株)へ社名変更]
  • 1973年
    • 新産土地の住宅事業部を独立させ、新産住拓を設立
      住環境重視の企業姿勢で熊本県で最初の建築協定付「水城団地」を造成(出水4丁目)
  • 1987年
    • 高齢化時代対応の熊本県初モデル住宅展示(熊本市江津 RKK住宅展)
  • 1992年
    • 本社を熊本市近見に移転
  • 1995年
    • 建設大臣より表彰(宅地建物取引業の業界振興貢献)
  • 1996年
    • 多良木プレカット工場を球磨郡多良木に落成
  • 1998年
    • 「安心の住まいづくりシステム」発表
      翌年、
      全国で初めてホルムアルデヒド濃度を公開測定
  • 2000年
    • OMソーラーハウス(太陽熱利用の省エネ住宅)、和風、洋風3棟の宿泊体験型展示場を出水4丁目の住まいの公園にリニューアルオープン
      翌年、
      新商品企画住宅、シルキーハウスファミリー、ヘルシーハウスを発表
  • 2002年
    • 九州で初の「空気環境測定分析結果付性能評価」建設評価取得
  • 2003年
    • 新商品「のぞみ」地域材(無垢材)100%の規格住宅の発売
      (社)熊本県緑化推進委員会より感謝状
      セイラタウン下江津に「OM、エアパスの住まい」単独展示場オープン
  • 2004年
    • 人吉工場を球磨郡相良村柳瀬に購入
      日刊工業新聞社 第21回優秀経営者賞顕彰 地域社会貢献者賞受賞
      セイラタウンOM熊本県主催「くまもとスギの家づくりコンペ」優秀賞受賞
      林野庁より感謝状(「緑の募金」の推進に貢献)
  • 2005年
    • 第14回くまもと環境賞受賞
      九州初のSGEC(緑の循環)認証会議より認証林産物取扱認定事業体として認証される
      永年にわたっての不動産業界の貢献に対し「旭日双光章」を受章
  • 2006年
    • 林野庁より感謝状(木づかい運動表彰 第1号に選ばれる)
      代表取締役会長 小山幸治、代表取締役社長 小山英文に交代
      八代展示場オープン
  • 2007年
    • 全国善意銀行協議会から社内募金(40年間)の預託で表彰
      SGEC「緑の循環」公開フォーラムin九州にパネラーとして参加
      「森林認証の住まい」発売開始
      内閣府の政府インターネットTVで新産住拓が紹介される
  • 2008年
    • (財)日本住宅・木材技術センター「住宅・木材振興奨励賞センター理事長賞」を受賞
      経済産業省から、先進的な取組として「農商工連携88選」に選ばれる
      100%国産材の住宅生産の取り組みで農林水産大臣、経済産業大臣より「農商工連携88選」認定
  •  
    • 国土交通省採択事業、第1回超長期住宅先導的モデル事業に選ばれる
      農商工等連携事業計画『近くの山の顔が見える森林認証材で「空気質」のきれいな「健康住宅」の商品化と市場開拓』について、農林水産大臣、経済産業大臣より認定
  • 2009年
    • 熊本商工会議所発行「商工ひのくに」2月号に「農商工連携」紹介
      熊本県広報誌「県からのたより」に「農商工連携」紹介
      熊本市江津、セイラタウン内に宿泊体験屋館オ-プン
      菊池郡菊陽町光の森に第7期展示場オ-プン
      TV「秘密のケンミンSHOW」で松橋青空モデル紹介
  •  
    • 国土交通省平成20年度地域住宅モデル普及促進事業全建連ちきゆう住宅「熊本モデル」熊日RKK住宅展示場オ-プン
      長期優良住宅先導的モデル事業2年連続採択
      NPO法人環境共棲住宅 地球の会第4回日本の木の家づくりサミット開催(主管工務店)
  • 2010年
    • 日経ホ-ムビルダ-1月号に紹介(長期優良住宅)
      (社)国土緑化推進機構より感謝状(緑の募金)
      菊池郡菊陽町光の森に第8期展示場オ-プン
      熊本市良町に宿泊体験モデルハウスオ-プン
  •  
    • 東京大学大学院 清家研究室が「木造住宅の製造時の環境負荷に関する報告書」で当社を取材報告(天然乾燥材)
      長期優良住宅先導事業3年連続採択
      熊日新聞に、九州・沖縄建設業売上高50億円以上の企業として紹介
  •  
    • 10月 2010年度グッドデザイン賞受賞
      「熊本の木の家」LCCM提案住宅
  • 2011年
    • KAB住宅展示場オープン
      菊池郡菊陽町光の森にハイブリッド・エコハウス「LCCM提案の住まい」展示場オープン
      TV「秘密のケンミンSHOW」で良町宿泊体験館紹介
      長期優良住宅先導事業4年連続採択
  •  
    • 2011年度グッドデザイン賞受賞(2年連続)
      「熊本・四季窓のある家」「小さな杉の家」
      熊本県建築住拓センター設立20周年記念事業
      「長期優良木造住宅コンクール」
      最優秀賞1作品、優秀賞2作品、奨励賞1作品
  • 2012年
    • 2012年度 グッドデザイン賞受賞(3年連続)
      新産グループで提案・建築したハイブリッドエコハウス
      「LCCM提案の住まい」が、建築環境・省エネルギー機構のLCCM住宅認定で、全国初「緑5つ星」を取得
  •  
    • 2013年8月 創業50周年
      2013年度 グッドデザイン賞受賞(4年連続)
      2014年度 グッドデザイン賞受賞(5年連続)
      2015年度 グッドデザイン賞受賞(6年連続)
      2016年度 グッドデザイン賞受賞(7年連続)
      2017年度 ブライト企業に認定
      2018年度 グッドデザイン賞受賞(累計13作品受賞)
平均勤続勤務年数 11年(2018年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 10時間(2018年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 育児休業取得対象者数4名(男性1名・女性4名)
前年度の育児休業取得者数 育児休業取得者数4名(男性0名・女性4名)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 19.2% (26人中女性5人 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒861-4101
熊本市南区近見8-9-85
経営企画部/青木
TEL:096-356-1500
URL http://www.shinsan.com/
E-mail recruit@shinsan.com
交通機関 ◆バス
九産交バス「交通センター」より
「松橋」「国町」「松橋」「宇土市スポーツセンター前」「平木橋」行き
乗車「下近見」バス停下車、徒歩10分
◆電車
西熊本駅より徒歩15分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp58215/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
新産住拓(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ