最終更新日:2019/5/21

  • 正社員

薬日本堂(株)

  • 商社(薬品・化粧品)
  • 専門店(その他小売)
本社
東京都
資本金
1億円
売上高
24億7,000万円(2018年4月期末)
従業員
198名(2018年10月現在)
募集人数
6~10名
  • 業種 商社(薬品・化粧品)、専門店(その他小売)
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 24億7,000万円(2018年4月期末)
  • 従業員 198名(2018年10月現在)
  • 募集人数 6~10名

全国22店舗、創業50周年を迎える日本最大級の漢方相談薬局チェーン。女性向けの、お洒落なショップを展開中

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

薬学生の皆さん、こんにちは! 
薬日本堂(株)の人事採用担当です。

当社は漢方によってお客様を健康へと導く『漢方相談薬局』です。
薬日本堂では充実した研修制度の基、漢方について“1”から学ぶことができます。
西洋薬学をふまえた薬学卒業生が、さらに薬日本堂の漢方理論『大自然医薬養生学』の知識を得た薬剤師として、皆様の健康に役立つことのできるやりがいのあるお仕事です。
まずは会社説明会で漢方相談薬剤師の仕事内容を理解してみませんか?

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
品川の漢方ミュージアムは、漢方ブティックの他、漢方レストラン、漢方スクール、漢方ギャラリーのある大型複合ショップです。漢方をより身近に感じていただけます。
PHOTO
入社後の研修制度。薬学部卒業時に漢方の知識がなくても安心してください。入社後に研修があり、漢方について1から学ぶことができます。

全国に店舗を展開する漢方相談薬局

PHOTO

薬剤師が主体性をもって、お客様の健康や生活習慣、美容のお悩みまで、お客様と一緒になって解決していきます。薬剤師としてやりがいを持ってお仕事できます。

漢方相談員が一人ひとりのお客様の体質やお悩みをお聞きしたうえで、薬日本堂の独自の学術理念「大自然医薬養生学」をもとに、健康・美容の総合アドバイスを行います。
初回はカウンセリングに1時間半ほどの時間をかけて、お客様の症状・お悩み・生活習慣まで詳しくお伺いします。
お客様の状況を把握したうえで、漢方の選定を行います。
さらには、飲み方、生活習慣に対するアドバイスを行います。
また、お薬をお渡しした後も、煎じ方や飲み方の確認の為、電話やメールにて適切な対処をして、精神面からもサポートいたします。
そして、漢方相談事業のほかに、漢方をより身近に知っていただける漢方スクール事業、商品開発事業、商品流通事業なども行っております。

会社データ

プロフィール

1969(昭和44)年の創業以来、薬日本堂は、「一に養生、二に漢方」といった基本理念に基づき、漢方を通じた未病の考えのもと、日々の生活における養生提案で、皆様の健康づくりのお手伝いをして参りました。
その間、大勢のお客様からの声を取り入れながら、郊外型漢方専門薬局をかわきりに「ニホンドウ漢方ブティック」や「ニホンドウ漢方ミュージアム」、「カガエ カンポウ ブティック」という新業態でオープンし出店しております。

2006年5月、日本コカ・コーラ社様「からだ巡茶」の商品開発に協力。最近ではライオン菓子様と「薬日本堂のど飴」「薬日本堂はなすっきり飴」を商品開発。2017年、日本コカ・コーラ社「からだ巡茶Advance」、(株)永谷園「くらしの和漢シリーズ」のレシピ開発に協力するなど、様々な分野でより身近に漢方・養生を感じて頂けるように他企業とのコラボレーションにも積極的に取り組んでおります。

事業内容

PHOTO

KAGAE漢方ブティック相談風景

KAGAE KAMPO BOUTIQUE
ニホンドウ漢方ブティック
漢方相談薬局
漢方ミュージアム (漢方ブティック・レストラン・スクールの大型複合施設)
漢方スクール事業
外販事業(商品流通・商品開発など)

日本の漢方相談薬局として様々な事業を展開しております。
本社郵便番号 140-0001
本社所在地 東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー11階
本社電話番号 03-3446-2011
設立 1969(昭和44)年4月
資本金 1億円
従業員 198名(2018年10月現在)
売上高 24億7,000万円(2018年4月期末)
事業所 北海道 、宮城県 、埼玉県 、千葉県 、東京都 、神奈川県 、
長野県 、愛知県 、京都府、大阪府 、広島県
沿革
  • 1969年 4月
    • 「薬カワバタ」を創業
  • 1975年 7月
    • (有)「薬カワバタ」を「薬日本堂(株)」へ組織変更
  • 1986年 5月
    • 本店及び本社機能統合のため東京都渋谷区に移転
  • 1989年 9月
    • ロードサイド型店舗として北海道旭川市に「薬日本堂 薬局旭川店」を開局
  • 1996年 10月
    • 業務拡大のため、本店および本社を東京都港区に移転
  • 1996年 10月
    • 本店に漢方レストラン併設
  • 2002年 7月
    • 「ニホンドウ漢方ブティック」を東京都港区青山に1号店として開局
  • 2003年 9月
    • 漢方ライフスタイル提案方複合施設
      「ニホンドウ漢方ミュージアム」をオープン
  • 2004年 1月
    • 「漢方スクール事業」を開始
  • 2006年 5月
    • 日本コカ・コーラ社製品の「からだ巡茶」の開発に協力
  • 2009年 3月
    • 森下仁丹(株)製品の「仁丹の食養生カレー」の開発に
      協力
  • 2010年 3月
    • 漢方ビューティーブランド『KAGAE KAMPO BOUTIQUE』を東京都千代田区丸の内仲通りに1号店オープン
  • 2010年 9月
    • ザ コカ・コーラカンパニー製品の「爽健美茶」の開発に協力
  • 2011年 4月
    • ニホンドウ漢方ミュージアムに「漢方ギャラリー」を併設しリニューアルオープン
  • 2011年 4月
    • 業務拡大のため、本社を東京都品川区御殿山トラストタワーに移転
  • 2011年 10月
    • 森永製菓(株)製品「ウィダーフォーカスショット」の開発に協力
  • 2011年 12月
    • 「Life Style Series」を全国に展開
  • 2014年 6月
    • ライブラリーサイト「漢方ライフ」オープン
  • 2015年 9月
    • ライオン菓子(株)製品「薬日本堂のど飴」の開発に協力
  • 2016年 1月
    • ライオン菓子(株)製品「薬日本堂はなすっきり飴」の開発に協力
  • 2017年 1月
    • 日本コカ・コーラ社「からだ巡茶Advance」のレシピ開発に協力
  • 2017年 8月
    • (株)永谷園「くらしの和漢シリーズ」のレシピ開発に協力
  • 2018年 9月
    • カガエカンポウブティック日本橋高島屋SC店オープン
平均勤続勤務年数 9年(2017年度実績)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 4.6時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 11日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 4名(うち女性4名 男性0名/2017年度実績)
前年度の育児休業取得者数 4名(うち女性4名 男性0名/2017年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 44%(48名中21名)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 北品川本社:
〒140-0001 
東京都品川区北品川4-7-35 御殿山トラストタワー11階
薬日本堂 採用担当 TEL:03-3446-2386
URL http://www.nihondo.co.jp/
E-mail recruit@nihondo.co.jp
交通機関 JR各線または京浜急行本線/「品川駅」より徒歩10分
送迎バス(無料)品川駅発 所要時間約3分
下記のようになります。
http://goo.gl/YddhT
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp58288/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
薬日本堂(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ