最終更新日:2019/9/17

  • 正社員
  • 既卒可

(株)トヨタレンタリース福岡

  • リース・レンタル
  • 損害保険
  • 生命保険
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
本社
福岡県

自己PRでは何を書くべき?

自分の強みを簡潔に!聞いてみたいと思わせるような言葉で!!(2019年4月5日)

自己PRとはまさに自分の強みを相手に伝える事です。今までの経験の中で、自分が本当に頑張ったことや挫折して悔しい思いをしたことで学んだことなどを話して欲しいと考えています。
そのような話ができるようなタイトルを書いて、その後に簡潔な文章へと繋げていくと良いと思います。
あまり長々書かれますと読む興味が低くなりますし、かといって空白だらけですと内容があまりないという印象を受けます。
また、面接においては自分の弱みも把握しておいてください。強みと弱みは表裏一体である場合が多いです。自分が強みだと思っている事が組織の中では弱みになったり、その逆になったりするものです。
就職活動では、自分の成功体験と失敗体験を良く整理しておいてください。

これはNGだと思った就活マナーって?

社会人として最も必要な「報・連・相」(2019年3月22日)

はじめまして、こんにちは。トヨタレンタリース福岡で採用担当しています木村と申します。
就活マナーで最もしてはいけないことは、無断欠席や無断キャンセルですね。
就活が始まると学生の皆さんは多くの企業にエントリーして説明会や選考会のスケジュールを予約していくと思います。そのうちに、どの日にどの会社の説明会や選考会を予約したのか分からなくなってしまう。また、予約していたものの、志望度の高い別の会社の選考とブッキングしてしまって、断りにくく何の連絡もしないまま欠席する。
気持は十分に分かります。しかし、これは社会人としてやってはいけないことです。相手に対して大変失礼なことですし、これを当たり前に行う方は社会人になっても通用しません。
電話でなくても、メールでも構いません。必ず何かしらの方法で欠席やキャンセルすることを伝えましょう。欠席やキャンセルを伝えた時に、もし理由を聞かれたら正直に伝えてください。断る理由が志望度合いが低いからということであったとしても、断られた企業に失礼になることはないですし、納得性も高くなると思います。

ページTOPへ