最終更新日:2018/11/19

(株)エース電研

  • ゲーム・玩具・アミューズメント製品
  • その他メーカー
  • 商社(その他製品)
  • 設備工事
本社
東京都
資本金
9,580万円
売上高
145億円(2018年3月)
従業員数
260名(2018年11月1日現在)
  • 業種 ゲーム・玩具・アミューズメント製品、その他メーカー、商社(その他製品)、設備工事
  • 本社 東京都
  • 資本金 9,580万円
  • 売上高 145億円(2018年3月)
  • 従業員数 260名(2018年11月1日現在)

設備メーカーとして日本全国のパチンコホールをプロデュースしています。

会社紹介記事

PHOTO
部署や年齢を超え、社員全員が協力し合う、風通しの良い会社です。
PHOTO
導入後の保守メンテナンスも自社で対応しています。製品だけでなく「安心」と「サービス」も提供し、お客様にとってベストパートナーを目指します。

自身の熱い想いとアイデアを活かし、パチンコホールをプロデュースしています!

PHOTO

パチンコは、日本特有の娯楽文化。老若男女が気軽に楽しめる、レジャー的な要素を持っています。

 当社は、自社製品であるパチンコ玉補給設備を中心に、パチンコホールの設備に関する製品やサービスをトータルに提案している企業です。特に補給設備については業界トップクラスのシェアを獲得しており、パチンコホールを運営する多くの企業から支持をいただいています。

 私が担当しているのは営業職。訪れるお客様が快適に楽しんでいただける、魅力的なパチンコホールとなるよう、オーナーや店長にさまざまな商品やサービスを提案することが主なミッションです。当社では、前述した自社製品はもちろんのこと、ホール内にある、ありとあらゆるモノやサービスを、他社製品も含めて販売しています。パチンコホールという空間を自身のアイデアを生かしてトータルに提案できることがこの仕事ならではのやりがいであり、醍醐味です。2018年の冬、これまで当社と取引きの無かった企業から店舗リニューアル工事を受注しました。このときのやりがいは大きかったですね。オーナーのほかキーマンのもとへ何度も足を運んで当社や私の存在をアピールできたこと、細部に至るまで妥協せずこだわって提案を行ったことが成功に繋がりました。

 この仕事の難しさは、市場や顧客のニーズをいかに的確にくみ取れるかということです。一言でパチンコホールといっても、悩みやニーズはそれぞれ異なり、バラエティに富んでいます。言葉の裏に隠れた真のニーズを読みとり、提案に繋げられるかが成功への重要なポイントになります。たとえご要望が無かったとしても、流行や地域性などを考え、良い提案があれば積極的に案内します。ときにはオーナーと意見がぶつかることもありますが、そのときは「より良いホールを作り上げる」という共通の目的に向かって、粘り強く提案します。

 社風としては、風通しが良く、先輩後輩、上司部下に関係なく何でも言い合える関係があります。コミュニケーションをとることが好きで、自身の想いを積極的に発信し、主体的に活動できる人たちが活躍できるフィールドです。
(関東支社 営業部 営業第二課 池村 航)

会社データ

事業内容

PHOTO

補給設備/足下スッキリ島。足を伸ばして遊技ができます。ホール設備のリーディングカンパニーとしてパチンコホールの”当たり前”を多く生み出してきました。

パチンコホールを経営している企業を取引先とした設備メーカーです。
1.パチンコ補給設備および周辺機器の開発・販売
2.パチンコ店舗の施工・保守メンテナンス
3.パチンコ機の開発・販売

・補給設備とは…パチンコをする為に必要なシステムで、パチンコ玉を磨いたりパチンコ台に補充したりするパチンコホールになくてはならない設備です。
・周辺機器とは…お金を金庫まで運ぶ紙幣搬送システムや、空気清浄機・分煙ボードなど、パチンコホールで働く方や、遊技されているお客様に快適に過ごしていただく為の製品です。

当社は、設備など販売するだけでなく、開発から施工及び保守メンテナンス(アフターケア)までを一貫して自社で行っています。
本社郵便番号 110-0015
本社所在地 東京都台東区東上野3-12-9
本社電話番号 03-3835-0171
創業 1965(昭和40)年6月
設立 1966(昭和41)年3月18日
資本金 9,580万円
従業員数 260名(2018年11月1日現在)
売上高 145億円(2018年3月)
事業所 エース電研
本社(東京都台東区東上野3-12-9)
 森町物流センター
 桐生配送センター

北日本支社(仙台市宮城野区宮千代1-4-12)
 札幌事業所
 帯広事業所
 青森事業所
 秋田事業所
 岩手事業所
 郡山事業所
 新潟事業所

関東支社(東京都台東区東上野3-24-3)
 川口事業所
 千葉事業所
 横浜事業所

中部支社(名古屋市名東区社が丘1-1203)
 長野事業所
 静岡事業所
 金沢事業所

関西支社(大阪市浪速区元町2-2-16)
 神戸事業所
 京都事業所
 塩草倉庫
関連会社 (株)広島エース電研
(株)四国エース電研
(株)九州エース電研
(株)新興製作所
(株)Newz
(株)エンタテインメントビジネス総合研究所
平均年齢 44.2歳(2018年10月現在)
主な取引先 パチンコホールを経営している企業及びパチンコホール
沿革
  • 1965年6月
    • 遊技場設備機器の製造・販売を目的として、東京都台東区東上野3-16-3にてエース電研を創業。磁石防犯装置等の販売を開始
  • 1966年3月
    • (株)エース電研を設立。自動集配球装置「ハイウェイ」の販売とパチンコ店舗の設計・施工を主体事業とする。
  • 1967年12月
    • エース電研を東京都台東区東上野3-20-2に移転
  • 1971年3月
    • 業界初のホールコンピュータを発表
  • 1972年12月
    • 超薄型自動玉貸機「サンドイッチ1型」完成。全国に先駆けて新潟県長岡市の白鳥会館に導入
  • 1973年6月
    • 東京都台東区東上野3-20-2にエース電研ビルが完成
  • 1992年5月
    • 東京都台東区東上野3-12-9にエース電研の新社屋ビル落成
  • 1993年1月
    • ネバダ州立大学ラスベガス校と提携。アミューズメントビジネス専門の学部を設立
  • 2000年3月
    • 紙幣搬送装置「S3搬送装置」発売
  • 2001年5月
    • 日本遊技機工業組合(日工組)加盟
  • 2001年6月
    • 第1号パチンコ機「CRむし虫ランド」発表
  • 2004年5月
    • 初のタイアップ機「CRベルサイユのばら」の展示会を六本木ヒルズ内グランドハイアット東京にて開催
  • 2005年3月
    • (株)新興製作所をエース電研が子会社化
  • 2009年4月
    • 足下スッキリ島端ユニット島「ユニティーランド」発売
  • 2011年3月
    • パチンコホールイノベーションフォーラム2012に出展
  • 2012年4月
    • 補給設備展示会・アクションエース2012をホテルモントレ大阪にて開催
  • 2012年6月
    • 空気の力を使う紙幣搬送システム「ビルストリーム」発売
      島上型空気清浄機「エアパラダイス」発売
  • 2012年11月
    • 各台計数用コンパクトポリロン研磨機「CMA-48」リリース
  • 2013年11月
    • マカオ ゲーミングショー2013に出展
  • 2014年3月
    • パチンコ・パチスロイノベーションフェア2014に出展
  • 2014年7月
    • 島上型空気清浄機「エアパラダイスW」発売
  • 2014年11月
    • マカオ ゲーミングショー2014に出展
  • 2015年12月
    • ビルストリームの事務所搬送FT導入
  • 2017年2月
    • 島上型空気清浄機「エアパラダイスJET」発売
  • 2018年7月
    • 遊技客同士の足の干渉を防止し、自分だけの空間を創出。
      「アンダーシキリート」発売
平均勤続勤務年数 17.9年(2018年2月現在)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5.7時間(2017年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.2日(2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2018年 合計4名(男性1名、女性3名)
2017年 合計1名(男性0名、女性1名)
2016年 合計1名(男性0名、女性1名)
前年度の育児休業取得者数 2018年 合計5名(男性2名、女性3名)
2017年 合計1名(男性0名、女性1名)
2016年 合計1名(男性0名、女性1名)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)エース電研を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ