最終更新日:2019/7/31

  • 正社員
  • 既卒可

(株)協振技建【東京ガスグループ】

  • 建設コンサルタント
  • 建築設計
  • 情報処理
  • ガス・エネルギー
本社
東京都
資本金
3,600万円
売上高
52億4,200万円(2017年3月期)
従業員
257名(2017年4月)
募集人数
11~15名
  • 業種 建設コンサルタント、建築設計、情報処理、ガス・エネルギー
  • 本社 東京都
  • 資本金 3,600万円
  • 売上高 52億4,200万円(2017年3月期)
  • 従業員 257名(2017年4月)
  • 募集人数 11~15名

創業57年…更なるライフラインの貢献へ 測量・設計・GIS・公共事業調査を行う会社です。

世の中のインフラの最先端を見聞きできるのが当社の仕事です。 (2019/03/01更新)

当社の採用ページをご覧いただき、ありがとうございます。

2020年卒学生向け会社説明会を開始しました!
会社説明会では社長による講和や意見交換、職場見学など実施中です。
どしどしエントリーください!
皆さまのご参加を心よりお待ちしております。(株)協振技建/採用担当

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
本社オフィスのすぐそばにある文京事業所。ここに同社の事業の根幹を成す調査・測量・設計の各部門が集結している。情報共有もしやすく、顧客対応もスピーディな環境だ。
PHOTO
風通しの良い風土なので新入社員も、すぐに職場に馴染めている。先輩社員と積極的に関わり、どんどん知識やスキルを吸収してほしい。前向きな人材に期待している。

社会に貢献して半世紀。未来のまちづくりにも役立つ会社として成長していきます!

PHOTO

「就職活動では、自分にとっての仕事の意義を考えて仕事選びをしてほしいですね。当社であれば『人の役に立つ仕事』を軸にしている方の期待に応えられます」(高橋社長)

【東京ガスグループの一員として】
電力に変わる代替エネルギーとして追い風が吹いているガス業界。当社は、業界最大手である東京ガスのグループ会社であり、設計技術を任せられている会社です。社会インフラを構築する大もととなる上流工程の中でも、当社は、測量や設計のノウハウとスキルを持つ数社の中の1社なのです。現在は、コンピュータによるマッピングシステムの導入により、大規模天然ガスパイプラインや上下水道の測量・設計、環境、環境事業にも事業範囲を広げています。また、建設コンサルティング会社としての収益性も高く、安定した経営基盤も強みです。当社がこれまで培った事業は海外でも通用するものと自負しています。活躍の舞台が広がる海外展開も視野に入れています。

【ライフラインという欠かせない存在】
「技術を活かして社会に貢献」を経営理念に掲げている当社。地中に埋められているガス管や上下水道に関わる私たちの仕事は、一見地味な仕事かもしれません。しかし、いざ不具合が起きた場合や災害時には、ライフラインの復旧が最優先。過去大規模地震があった際も、いち早く現場に駆けつけ、現状調査を行い、復旧工事に必要な設計に着手しました。
そんな当社では、日頃から社員に仕事の意義や重要性を意識してもらうため、坂戸市での農業支援をはじめとし、様々なボランティア活動を積極的に行っています。2013年の設立50周年記念として東北地方の被災地・カキ養殖場でのカキ棚づくり、東京大田区野鳥公園での清掃活動、タイ小学校建設のための資材集めなど、社員発案の6つのプロジェクトも実現しました。

【やりがいのある会社を目指して】
私が最も注力しているのは、当社で働く全ての社員が「働きがい」を持てる会社であること。そのため、現場で感じていることや問題などを率直に話してもらう、社長懇談会をもうけています。ここで得た社員の素直な思いは大事な宝。この宝を糧にして、社内環境の整備や新規事業を創造し、「この会社で働いてよかった」と思える会社を作っていきます。

社会インフラに関わるプロフェッショナルとして、自分の仕事に誇りが持てる当社。人々の生活に貢献する仕事に果敢に挑戦し、そこに価値を見いだせる人材に私たちは期待しています。
(代表取締役社長 高橋 健太郎)

会社データ

プロフィール

昭和38年の創業以来57年、都市ガスパイプラインを中心に、上下水道、通信、道路といった豊かな社会生活に欠くことのできない都市ライフライン網の整備に設計測量という立場から関わって参りました。

事業内容

PHOTO

2017年10月新入社員ウォークラリー研修風景 2013年より実施。先輩達のたすきをつなぐ形で、静岡駅から掛川城まで1泊2日にて「完歩」した。

●測量・設計・建設コンサルタント(パイプライン他各種土木工事)
●GIS(地図情報システム)の開発・販売、地図データベース構築・運用管理
●公共事業調査(資材調査、労務費調査、歩掛り調査他)
本社郵便番号 112-0012
本社所在地 東京都文京区大塚3-19-7 日環協ビル
本社電話番号 03-3942-3550
設立 1963年11月
資本金 3,600万円
従業員 257名(2017年4月)
売上高 52億4,200万円(2017年3月期)
事業所 本社/東京都文京区
事業所/東京23区内(文京区・荒川区・北区・新宿区・港区・世田谷区)、さいたま市
営業所/立川、宇都宮、甲府、熊谷、厚木、つくば、幕張分室、豊島区
主な取引先 ・東京ガス(株)、および東京ガスグループ
・都市ガス事業者
・東京都水道局
・国土交通省他公共事業体
・清水建設(株)
・日鉄住金P&E(株)
・JFEグループ 他
関連会社 ・環境装備(株)
・NKKビジネスサポート(株)
・清伸総業(株)
・(株)イーエス
平均年齢 41.1歳(男41.1歳 女39.1歳)
沿革
  • 1963年~
    • 技術関連の翻訳業として発足。その後、東京ガス(株)のガス供給に伴う施設及び導管の計画・設計並びに保安その他維持管理図面の作成を主業務として展開。
  • 1972年~
    • 東京ガス供給区域を始め、東京都水道局多摩地区並びに地方ガス事業者等より受注の縮尺五百分の一地形図及び精密配管図の作成に当たっては、その計画段階より参画し、永年にわたり蓄積した技術ノウハウを駆使し、膨大な量の図面を納品。
  • 1984年~
    • コンピューターによるマッピングシステムを導入、北海道ガスを手始めに東京ガス、西部ガス、新発田ガス、習志野市企業局、北陸ガスなど全国主要ガス事業者のデータ入力を実施。自動車用ナビゲーションシステムのマッピングを始め、東京都・横浜市水道局、道路管理 センターの入力業務も手がける。
  • 1988年~
    • 設計の実績、ノウハウを元に、大規模天然ガスパイプライン、石油、上下水道などの輸送管路及び地域冷暖房の配管設計の分野にも、そのフィールドを拡げ、さらにCADの導入を試み、図面のデータ化・システム化など業務の変革を推進。
  • 1996年~
    • 図面のデジタル化を進めるニーズの高まりに対応すべく、多種多様なCADシステムを取り入れ、多方面にわたるコンピュータによる図化・解析・計算などの高度な技術を業務に取り込み、非破壊応力解析(FEM解析)や、マッピングデータを利用した図面管理システム【SiTORE-3】の開発・ 販売に着手。
  • 2004年~
    • 国土交通省を始めとする官庁・自治体の公共工事の「労務費調査」「歩掛調査」「資材調査」「工事費調査」等の調査部門業務も事業化し、更なる事業の拡大を展開する。
  • 2008年~
    • GISを利用したガス・水道のCAD設計・積算システムツールの開発を強化。
  • 2011年
    • 東日本大震災復旧支援として、阪神淡路、中越・中越沖地震につづき、延べ45名・80日間のガス復旧応援派遣に対応。
  • 2013年
    • 創立50周年を迎え、次世代Webマッピングシステムの開発や、上下水道設計業務への本格参入などの事業展開を図る。
  • 2016年~
    • 新たなビジネスパートナーとの提携、CAD関連システムの営業譲渡による事業の拡大と、エネルギーシステム改革を機会と捉え、更なる事業発展に向けた取り組みに挑戦。
平均勤続勤務年数 18年(2018年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 2名 (内訳:男性0名、女性2名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 2名(内訳:男性0名、女性2名 2018年度実績)
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(2018年度実績)10名中、0名

採用データ

取材情報

ライフラインを担う手応えを感じながら、インフラ設計のマルチプレーヤーを目指す!
「インフラの設計ってどんな仕事?」。知識ゼロからのスタート
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 〒112-0012
東京都文京区大塚3-19-7日環協ビル3F
管理部 採用担当
TEL:03-3942-3550
URL http://www.kyoshin.nkkg.co.jp/
E-mail kanri@kyoshin.nkkg.co.jp
交通機関 東京メトロ丸ノ内線 茗荷谷駅より徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp59219/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)協振技建【東京ガスグループ】と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ