最終更新日:2019/1/21

(株)ダイヤコーポレーション

  • スポーツ・レジャー用品(メーカー)
  • 日用品・生活関連機器
  • その他メーカー
  • 文具・事務機器関連
  • 商社(スポーツ・レジャー用品)
本社
東京都
資本金
2,000万円
従業員
101名(男71名・女30名)※平均年齢:35歳(正社員のみ)
売上高
30億7,500万円(2018年6月)
  • 業種 スポーツ・レジャー用品(メーカー)、日用品・生活関連機器、その他メーカー、文具・事務機器関連、商社(スポーツ・レジャー用品)
  • 本社 東京都
  • 資本金 2,000万円
  • 従業員 101名(男71名・女30名)※平均年齢:35歳(正社員のみ)
  • 売上高 30億7,500万円(2018年6月)

ゴルフ用品(スポーツ)・家庭用品(日用品)・ベビー用品の総合メーカーとして、58周年を迎えました。私たちと一緒に新しいライフスタイルを世の中に広めていきませんか?

会社紹介記事

PHOTO
ゴルフ用品や生活用品等、私たちの生活を快適にする“製品”を次々と開発。デザイン性・機能性共にすぐれており、グッドデザイン賞にも多数選ばれています。
PHOTO
商品開発時には営業、企画、設計、生産担当者が集まって、検討会議を実施。その後、試作を繰り返した後、量産体制を整えていきます。

50年以上にわたって安定成長! 社員をじっくり育てる風土が会社の魅力

PHOTO

会社の色々なところで打ち合わせが行われており、50年以上の社歴を感じさせない風通しの良い社風が特徴です!

ダイヤコーポレーションの創業は1961年。実に50年以上にわたって、安定的な成長を遂げてきました。では、リーマンショックやバブル崩壊など、数々の経済危機も乗り越えて当社が成長を続けている理由はどこにあるのでしょうか。私たちはその理由を「独自の企業姿勢にある」と分析しています。

日本で初めて曲がるストローを商品化(意匠登録137786号)して以来、私たちは常に「アイデア商品の開発」にこだわり続けていました。創業者を始め、当社の社員はいずれも"ものづくり”が大好きな者ばかり。やみくもに、新規事業に進出するのでなく、常に商品の企画・開発に力を注ぎ、商品開発という事業軸を守り続けてきました。また、ゴルフ用品や家庭用品、ベビー用品など、展開している商品が幅広く、ヒット商品を定期的に打ち出しているのも、安定成長の理由のひとつであると自負しています。

社内の雰囲気は活気に満ちながらも穏やかで、スタンドプレーに走る者はいっさいおりません。社員一人ひとりの個性や能力を十二分に引き出し、じっくり育てているので、どの社員ものびのびと働いています。こうした社内の風土や会社の考え方も、当社が安定的に成長している理由のひとつであるのです。

ところで、みなさんは商品になにを求めますか。デザイン性でしょうか。それとも機能性でしょうか。当社が開発している商品は、双方を満たした"アイデア商品”と言われるもの。「健康でゆとりある暮らしの創造」を理念に掲げ、あらゆる人にとって使いやすい"ユニバーサルデザイン”を重視した商品開発に取り組んできました。

例えばランジェリーピンチは、衣類に跡がつかない優れもの。手の力の弱い方でも開きやすいユニバーサルピンチや洗濯ネットも、ご高齢の方を中心に大好評をいただいています。またゴルフ用品では、飛距離を伸ばせるエアロスパークティーがロングセラー商品に。そして、当社が開発した商品の多くが、グッドデザイン賞を受賞しています。

私たちは常に発想を羽ばたかせて、新商品開発にチャレンジしています。当社は工場をもっていませんが、それは発想力に制限をかけたくないから。"アイデアありき”の考えを貫くことで、ユーザーをアッと驚かせるような商品を生み出してきました。何よりも当社には、粘り強く新製品の開発を繰り返していく社員の"想い”があります。この想いこそが、当社独自の商品力を支えているのです。

会社データ

事業内容

PHOTO

取扱い商品は非常に豊富!  ユニバーサルデザインを重視した商品で、グッドデザイン賞やキッズデザイン賞を多数受賞しています。

ゴルフ用品、家庭用品、ベビー用品などの創造性の高い企画・商品開発を行っています。ファブレスメーカーとして技術力のある国内・外の協力工場で自社の製品は製造されています。

【ゴルフ用品事業】
■ゴルフ用品全般(クラブ・ウェアーを除く)、例えばティー・練習器・アクセサリー・バッグなど実践に役立つオリジナルブランド商品の企画開発・製造・販売
■USPGA TOURブランドのライセンス生産(バッグ等のアパレル製品など)
■タカラトミー社が展開する「トミカ」の大人向けブランド「tomica」のデザインを採用したゴルフ用品の開発~販売

【家庭用品事業】
■洗濯用品・キッチン用品・洗面用品を主に、ニューライフを見つめた創造性の高い機能とデザイン性・使いやすさをコンセプトに、生活関連用品を開発・製造
■プラザスタイル、フランフラン、イオン、イトーヨーカドー、ニトリ、AOKIなどに商品提供、並びにOEM商品生産
■ベビーカーグッズ、マザーズバッグ、旅行(トラベル)用品など機能性と安全性、デザイン性に優れたオリジナルブランド商品を製造・販売
■トイザらス向けストアブランドのOEM生産

【営業品目】
■ゴルフ用品
・ゴルフ用品全般(クラブ・ウェアーを除く)などのスポーツ関連用品
■家庭用品
・洗濯用品・キッチン用品・洗面用品などの生活関連用品
・ベビー用品など

<暮らしを豊かにする多彩な商品>
年齢や趣味趣向など、多様化するユーザーのライフスタイルに合わせて、ゆとりある暮らしを創造する商品を提供しています。最近はセレクトショップとのコラボレーション企画など、新たなステージへの進出もスタートし、さらなる成長を目指しています。
本社郵便番号 164-0001
本社所在地 東京都中野区中野2丁目2番4号
本社電話番号 03-3229-2630(採用代表)
設立 1961年10月
代表者 代表取締役 豊澤 一誠
資本金 2,000万円
売上高 30億7,500万円(2018年6月)
従業員 101名(男71名・女30名)※平均年齢:35歳(正社員のみ)
事業所 ■東京本社/中野区中野
■大阪支店/大阪市北区
■商品開発&商品センター/千葉市緑区
■各営業所/福岡市中央区、仙台市宮城野区
企業理念 1.わが社は「健康でゆとりある暮らしの創造」を基本テーマとし時代を画する文化を創造し、社会に貢献する。

2.わが社は従業員が自己実現を達成し、真の幸せと生き甲斐を求める場として存在する。
会社組織 ■ゴルフ部
自社ゴルフ商品を国内・外に向けて営業活動および商品企画・購買等を担当

■家庭用品部
自社家庭用品を国内に向けて営業活動および商品企画等を担当

■開発部
自社商品の企画から設計・デザイン(パッケージ等)を担当

■調達部
国内・外の協力工場とのやりとりや商品の品質・原価・生産等の管理を担当

■総務部
会社全体の総務全般(人事・経理・法務等)を担当

■経営企画室
会社全体の売上と利益の最大化を達成するための方針を検討

■マーケティング室
新製品の導入戦略立案、広報・PR戦略、広告物の制作、市場分析を担当

■商品開発&商品センター
商品の品質・在庫管理、商品注文の受注管理・物流を担当
グッドデザイン賞受賞実績 apex調理ポット
ランジェリーピンチ
クリアキャセロール
AL洗濯ネットシリーズ
ALフィットピンチシリーズ
エアロスパークティー
袋どめフィットクリップ
フィールピンチ
エアロスパークティーネオ
からまないピンチ
AL角ハンガー32
AL角ハンガー16
ハート型ブラ専用ネット
キッズデザイン賞受賞実績 ベビーベッドかや
おもちゃが洗える収納ネット
ダイヤ 型くずれしないハンガー
主な取引先 イオン
イトーヨーカドー
高島屋
三越
Francfranc
ロフト
東急ハンズ 
ビックカメラ
ヴィクトリア
アルペン
ゼビオ
トイザらス
二木ゴルフ
日本生活協同組合
JTB商事
ニトリ
AOKI   ほか
HP https://www.daiya-idea.co.jp/
取引銀行 りそな銀行、三井住友銀行、三菱UFJ銀行、百十四銀行、中小企業金融公庫
協賛大学先 ・清泉女子大学
・東洋大学
・獨協大学
・早稲田大学
・大阪学院大学
・大阪市立大学
沿革
  • 1961年
    • 会社創立
  • 1973年
    • 本社社屋竣工
  • 1974年
    • 大阪支店社屋竣工
  • 1983年
    • 「apex調理ポット」
      ― 通産省グッドデザイン商品に選定
  • 1989年
    • 「apex電子レンジ専用炊飯器」
      ― 石油化学工業協会会長賞受賞
  • 1990年
    • 「apex電子レンジ1合炊飯器」
      ― 工業技術院長賞受賞
  • 1992年
    • ダイヤ産業(株)から(株)ダイヤコーポレーションに社名変更
  • 1994年
    • 「ランジェリーピンチ」
      ― 通産省グッドデザイン商品に選定
  • 1995年
    • 「apex電子レンジ用調理器・クリアキャセロール」
      ― 通産省グッドデザイン商品に選定
      「apex電子レンジ専用炊飯器・楽チン御膳」
      ― 東京都中小企業優良商品に選定
  • 1996年
    • 「apex調理ポット」
      ― 通産省ロングライフデザイン賞を受賞
  • 1999年
    • 「ハロー愛ホーン」
      ― 難聴補助器具優秀製品コンクール優秀賞を受賞
  • 2001年
    • 品質保証の国際規格ISO9001を取得
  • 2002年
    • 「AL洗濯ネットシリーズ」
      ― グッドデザイン賞を受賞
  • 2003年
    • 「ALフィットピンチシリーズ」
      ― グッドデザイン賞を受賞
      「エアロスパークティー」ゴルフ規則に適合
  • 2004年
    • 無担保私募債1億円発行(りそな銀行引受)
      「エアロスパークティー」「袋どめフィットクリップ」
      ― グッドデザイン賞を受賞
  • 2005年
    • 無担保私募債2億円発行(りそな銀行引受)
      「フィールピンチ」
      ― グッドデザイン賞を受賞
  • 2006年
    • 創立45周年記念
      「エアロスパークティーネオ」「エアロスパークティーBネオ」
      ― グッドデザイン賞を受賞
  • 2007年
    • 商品開発&商品センター竣工
  • 2008年
    • 「からまないピンチ」
      ― グッドデザイン賞を受賞
  • 2010年
    • 大阪支店にショールームを開設
      「AL角ハンガー32」「AL角ハンガー16」
      ― グッドデザイン賞を受賞
  • 2011年
    • 50周年記念式典・豊澤一誠新社長就任
  • 2013年
    • 「ハート型ブラ専用ネット」
      ― グッドデザイン賞を受賞
  • 2016年
    • 55周年記念式典
      ゴルフ事業 商品ロゴ全面刷新

      「ダイヤ ベビーベッドかや」
      「ダイヤ おもちゃが洗える収納ネット」
      ― 第10回 キッズデザイン賞を受賞
  • 2017年
    • 「埼玉西武ライオンズ」
      ― オフィシャルスポンサー契約を締結

      「ダイヤゴルフ」
      ― ブランド CM 放映開始
  • 2018年
    • 『ダイヤ コインランドリー 大阪』
      ― 大阪支店1Fにグランドオープン
平均勤続勤務年数 ■17年(正社員のみ)
月平均所定外労働時間(前年度実績) ■8時間/月(2017年実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) ■9日間/年(2017年実績)
前年度の育児休業取得対象者数 ■1名(女性)
前年度の育児休業取得者数 ■1名(女性)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)ダイヤコーポレーションを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ