最終更新日:2019/10/29

  • 正社員

東洋ナッツ食品(株)

現在、応募受付を停止しています。

  • 食品
  • 商社(食品・農林・水産)
  • 専門店(食品・日用品)
本社
兵庫県
資本金
9,060万円
売上高
86億円[2018(平成30)年9月期]
従業員
正社員:123名 パートタイマー:103名 (2018年10月現在)
募集人数
1~5名
  • 業種 食品、商社(食品・農林・水産)、専門店(食品・日用品)
  • 本社 兵庫県
  • 資本金 9,060万円
  • 売上高 86億円[2018(平成30)年9月期]
  • 従業員 正社員:123名 パートタイマー:103名 (2018年10月現在)
  • 募集人数 1~5名

◆1959年に創業した、日本で最初のナッツメーカーです。

採用担当者からの伝言板 (2019/10/29更新)

本年度の採用は全て終了いたしました。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
クールビズに先駆けて取り入れたアロハシャツは当社の定番ユニフォーム!ポップなデザインのシャツ同様、笑顔いっぱいの和気あいあいとした社風が自慢です。
PHOTO
2017年度から通信教育も導入。資格取得の奨励、本社に講師を招いて実施する週に一度の英会話教室など人材育成に注力しています。意欲があればどんどん成長できますよ。

ナッツといえばTON’S!100年企業を目指す当社のコア人材として活躍を

PHOTO

工学部を卒業後、コンピューターの営業を経て家業である会社を継いだ中島社長。理系頭脳の持ち主でありながら絵画にも造詣が深く、なかでもダリがお気に入りという一面も。

■世界のナッツをいち早く日本に紹介
1959年に創業した当社は日本におけるナッツメーカーのパイオニア。まだ日本にはないビジネスを立ち上げようとナッツの可能性に着目し、その輸入・加工・販売に取り組みました。前例のないビジネスですから、生産者の開拓も製法や生産設備の開発も試行錯誤の連続で、創業者である私の父はかなり苦労したそうです。しかしその甲斐あって生産者との絆が強まり、安定供給はもちろん、今では当社の担当者が産地を訪ね、ナッツの品質について意見交換しながら信頼関係を築いている世界でも数少ない会社となっています。売り手と買い手の枠を越え、お互いがより良い原料からより良い製品を生み出したいという共通の想いを持ってものづくりに取り組めること。これは当社の誇りです。また、製法・生産設備も自社で一から生み出し、ナッツそれぞれのおいしさ、即ち“潜在能力”を引きだす加工やそれに適した装置を開発したのも私たちのこだわり。こうした姿勢が多くの企業や消費者から認められ、当社は成長してきました。

■健康ブームを追い風に、目指すは100年企業
昨今の健康ブームからナッツへの注目度が高まりますます需要が増える今、当社もこの好機を追い風に新たなものづくりに挑戦したいと思っています。例えばナッツの高い栄養価を活かしたドリンクなど、これまでとは違う商品を市場に送り出すことも検討中。様々な可能性を模索しながら、100年続く企業を目指したいと考えます。そのための核となるのが、100年までの約40年を動かす人材となる皆さんです。ナッツを通じて当社に関わるすべての人を笑顔にするために、力を発揮しませんか?

■殻を割り、新しい自分を見つけてほしい
大学で学んだこと、これまでの経験はもちろん皆さんの財産です。しかし、それに捉われて可能性を潰してしまうのはもったいない。「自分はこれができる」と自覚していること以外にも、皆さんが挑戦、実現できることはまだまだあるはず。東洋ナッツ食品というステージで様々な役を演じながら、まだ見ぬ自分に出会ってもらいたいというのが私の想いです。ナッツの“潜在能力”を引き出す加工を得意とする当社は、実は人材育成にも一家言あり。誰もが様々な役を演じるチャンスに溢れる当社で、ぜひこれまでの自分という殻を割り、新しい自分を見つけてください。
(代表取締役社長/中島 洋人)

会社データ

プロフィール

「いつでも・どこでも・だれにでも」

これは創業当時の当社のキャッチコピー。
ナッツという食べ物が珍しかった時代、
創業者が考えていたことは、
「いかに多くの人に、
 栄養価が高いナッツを食べてもらうことができるか」
ということでした。

それから60年。
現在ではコンビニエンスストアでも入手できるほど、
生活に浸透した食品となりました。

けれど、当社の挑戦はまだまだ終わりません。
ナッツが持つ魅力・実力をもっと多くの方に知ってもらいたい、
ナッツのある暮らしをもっと身近なものにしたい、

これまで頑なにナッツそのものの魅力を追求してきた当社ですが、
これからはナッツの新しい楽しみ方も世の中に提案していきます。

事業内容
(1) 世界の木の実 (ナッツ、ドライド・フルーツ類)の製造販売
 a.トンブランドの製造販売 
 b.スナック製菓用等の半製品完製品の製造販売
 c.他社特注品の製造受託
(2) ナッツ、ドライド・フルーツ、雑穀類の原料売買
(3) 上記に関連する輸出入業務
本社郵便番号 658-0023
本社所在地 兵庫県神戸市東灘区深江浜町30番地
本社電話番号 078-452-7200
創業 1959(昭和34)年12月25日
資本金 9,060万円
従業員 正社員:123名
パートタイマー:103名
(2018年10月現在)
売上高 86億円[2018(平成30)年9月期]
事業所 ■ 物流センター
〒658-0023 神戸市東灘区深江浜町30番地
TEL 078-452-7231 FAX 078-452-7276
■ 東京支店
〒164-0011 東京都中野区中央1丁目27-12
TEL 03-3363-0121 FAX 03-5386-7130
■関西支店
〒532-0011 大阪市淀川区西中島6丁目1-15 アセンズ新大阪4階 
TEL 06-6195-4619 FAX 06-6195-4801
■ 福岡営業所
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南1丁目2-15 事務機ビル2階
TEL 092-433-3830 FAX 092-433-3840
主な取引先 ◆国内◆
赤城乳業(株)、伊藤忠食品(株)、尾家産業(株)、扇屋食品(株)、加藤産業(株)、兼松(株)、カバヤ食品(株)、キョーワズ珈琲(株)、国分(株)、シャディ(株)、双日食料(株)、(株)高山、(株)種清、富永貿易(株)、豊田通商(株)、東洋製罐(株)、日本生活協同組合連合会、日本流通産業(株)、(株)フェスティバロ社、不二製油(株)、(株)万代、三菱食品(株)、モリウヱ製菓(株)、モロゾフ(株)、(株)山星屋、ユーシーシーフーヅ(株)、ワタル(株)
(五十音順)

◆海外◆
ChicoNut COMPANY / CHOOLJIAN BROTHERS PACKING COMPANY, INC. / INDIA FOOD EXPORTS /
MONTPELIER NUT COMPANY INC. / Nichols Farms / SACRAMENTO VALLEY Walnut Growers LLC. /
Shaughai Hamp Export&Inport Ltd. / STEWART & JASPER MARKETING INC. / SUN-MAID /
Sunsweet Growers. / VICTOR PACKING, INC. / VIJAYALAXMI CASHEW CO. / WILBUR PACKING COMPANY /
(アルファベット順)
受賞 ◆農林水産省食品流通局長賞:1980(昭和55)年、第1回食品産業優良企業として表彰を受ける
◆神戸市長賞:1984(昭和59)年、食品衛生優良施設企業として表彰を受ける
◆日本食品衛生協会賞:1987(昭和62)年、第32回食品衛生功労者及び優良施設企業として表彰を受ける
◆農林水産大臣賞:2019(平成31)年、「第40回食品産業優良企業等表彰」産業部門(経営革新タイプ)において表彰を受ける
沿革
  • 1959(昭和34)年
    • 創業者 中島泰介が日本ではじめて世界の木の実の試作試売を開始する

      当社設立
  • 1963(昭和38)年
    • 東京支店開設
  • 1970(昭和45)年
    • Expo’70の国際バザールに参画しタンザニアカシューナッツを日本へ紹介する

      福岡営業所開設
  • 1971(昭和46)年
    • ヌーナッツ(低脂肪・高蛋白落花生)の開発のため米国シーブルック社、不二製油(株)と技術提携する

      アフラトキシン(発ガン性毒素年)の簡易検出法を開発し、第26回食品衛生学会に発表する
  • 1978(昭和53)年
    • 現本社工場に移転し、本格的操業に入る
  • 1981(昭和56)年
    • 神戸ボートピア‘81博覧会に出店
  • 1983(昭和58)年
    • 品質保全のため連続式自動不活性ガス充填包装機を導入する
  • 1986(昭和61)年
    • 第1回アーモンドフェスティバルを開催する
  • 1995(平成7)年
    • 阪神・淡路大震災により本社工場が被害を受けるが、1週間程度で一部の生産を再開する
  • 1996(平成8)年
    • 代表取締役社長に中島洋人が就任
  • 2001(平成13)年
    • 第1回WORLD CASHEW CONGRESS INDIA受賞
  • 2006(平成18)年
    • 本社物流センター開設
  • 2012(平成24)年
    • 関西支店開設

      ハイブリッド蒸気ロースト製法開発
  • 2013(平成25)年
    • 米国農産物貿易の殿堂入り(The U.S.-Japan Agricultural Trade Hall of Fame) 

      国際標準化機構(ISO)の定める品質管理に関する国際規格「ISO9001」の認証を取得
  • 2017(平成29)年
    • 食品製造業界のあらゆる組織に向けた、食品安全システムの規格、FSSC(Food Safety System Certification)22000取得

      当社オリジナル塩「ZENTOS」開発
  • 2018(平成30)年
    • 国内ナッツ業界で初めて、発芽処理によってGABAを高めた「発芽ナッツ」を開発・商品化
前年度の育児休業取得対象者数 4名(女性3名 男性1名 2018年度実績)
前年度の育児休業取得者数 3名(女性3名 男性0名 2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 ■ 東洋ナッツ食品(株) 人事財務グループ 人事総務チーム
 〒658-0023 神戸市東灘区深江浜町30番地
 TEL(078)452-7200
URL http://www.toyonut.co.jp/
交通機関 JR摂津本山駅・阪神深江駅より会社送迎バスで約10~15分
阪神深江駅より徒歩で約30分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp59896/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
東洋ナッツ食品(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ