最終更新日:2019/6/20

  • 正社員

日本圧着端子製造(株)【JST】

  • 半導体・電子・電気機器
  • その他電気・電子関連
  • 自動車・自動車部品
  • 機械設計
  • コンピュータ・通信機器
本社
大阪府

仕事紹介記事

PHOTO
ただ単に“つなぐ”役割だけでなく、小型化・薄型化・軽量化、高耐久性、防水機能など、お客様と時代のニーズに合わせた製品開発を行っている。
PHOTO
取引先は、家電メーカー・基板実装メーカー・ハーネスメーカーなど。日ごろの営業活動で、じっくりとお客様との信頼関係を築くことが大切。

仕事データ

募集職種・分野 総合職
《技術系職種》
■製品開発… 勤務地:大阪(大阪市)、神奈川(横浜市)、愛知(みよし市)
■品質開発… 勤務地:大阪(大阪市)、神奈川(横浜市)、愛知(みよし市)
■生産技術… 勤務地:岡山(津山市)、鳥取(倉吉市)、島根(大田市)、栃木(宇都宮市)
■システム開発… 大阪(大阪市)、神奈川(横浜市)、愛知(みよし市)、岡山(津山市)、鳥取(倉吉市)、栃木(宇都宮市)、福岡(福岡市)、島根(大田市)
《営業系職種》
■営業… 勤務地:大阪(大阪市)、神奈川(横浜市)、愛知(みよし市)、福岡(福岡市)、栃木(宇都宮市)
仕事内容 ■製品開発
画期的なコネクタを次々に送り出し、先端技術を追求する一方で市場の動向にもアンテナを張りながらJSTの発展を力強く支えているのが製品開発の担当者たちです。
営業スタッフと生産スタッフとの連携のもと新製品を企画。設計、試験評価を経て量産への立ち上げを行います。
さらに、コストや納期などの条件をクリアするためには生産現場のライン把握も重要な要素。求められるスペックと市場に投入するタイミングを意識しながら生み出した試作品を量産段階へと育て上げ、市場に送り出しています。

■品質開発
主な仕事は納入先のお客様からの品質の問い合わせや要望への対応と、それに関する仕様書などの技術書類の作成です。いわば、製品誕生から納品後に至るまでの技術的なフォローによって、お客様との信頼関係を築く重要なポジション。
技術面での確かな裏付けとともに、お客様に充分納得していただける対応力が必要となります。
営業、開発、生産のスタッフと連携を図りながら、お客様へ「信頼」と「安心」を届けています。

■生産技術
JSTの生産システムにおける最大の特徴と言えるのが、生産設備の内製化です。
生産技術担当者は、設計から設備組立調整までを行い、1000分の1mmの精度が求められるコネクタ製造金型、検査ユニットまでも制御する自動組立機の製作を実現しています。
こうした高度で豊富な自社保有技術(技術者)が、高精度小ロット多品種生産を可能にしています。

■システム開発
JSTでは、生産の自動化プログラムから、営業販売管理システムまで、自社でシステムを開発を行います。現場のニーズに応じた独自のシステムを開発し、それを有効活用することで、社内の連携スピードを上げています。

■営業
技術的、専門的な知識やノウハウを先輩から引継ぎ、市場の動向・お客様のニーズを的確に把握し、様々な業界の電子機器メーカーに、新製品を提案(スペックイン)、既存製品の拡販を行います。
次々に世に出る電子機器製品といち早く関わり、採用された提案が大きな取引へと結びつく、そんなやりがいのある仕事です。もちろん仕事のフィールドは全世界です。

募集要項・採用フロー

募集対象
  • 理系大学院生
  • 理系学部生
  • 文系大学院生
  • 文系学部生

募集人数 46~50名
募集学部・学科
  • 全学部・全学科

募集内訳 技術系職種:30名
営業系職種:20名
(いずれの職種も文理不問です!)
エントリー方法 JSTの仕事に興味を持って頂けた方は、まずはマイナビからエントリーしてください!
採用フロー
個別の『会社説明会』については、大阪・愛知・横浜・鳥取・岡山地区にて開催予定です。
日時等詳細につきましては、マイナビよりご案内しますので、まずはエントリーをお願いします。(マイナビ当社ページにも掲載いたします。)

【選考スケジュール】

 ◆エントリー
 ※マイナビより個別エントリーしてください。
    ↓
 ◆説明会エントリー
    ↓
 ◆会社説明会(履歴書、自社エントリーシート)
    ↓
 ◆筆記試験
    ↓
 ◆一次面接
    ↓
 ◆最終面接
    ↓
 <内  定>

皆様のエントリー心よりお待ちしております!
選考方法 書類選考、筆記試験、面接
採用の特徴
  • 個別面接でじっくり話せる
  • 選考でグループワークなし
  • 総合職採用あり

提出書類 履歴書(写真貼付)、自社エントリーシート、成績証明書、卒業見込証明書、健康診断書

採用後の待遇

基本給 修士了 月給198,500円
大卒  月給185,100円
(2018年4月実績)

*勤務地により地域手当 最大27,000円や、その他の下段諸手当を別途支給
*試用期間(3ヶ月間)有り。本採用と条件面の差は無し。
諸手当 通勤手当(全額支給)、家族手当、役職手当、時間外勤務(残業)手当、外勤手当 他
昇給 年1回(4月)
賞与 年2回(7月/12月)

*2018年実績:3カ月分/回×2回の支給
休日休暇 完全週休2日制(土・日)・祝日・年末年始・夏季・GW休暇・有給休暇・特別休暇・産休・育休など
●年間休日126日(2018年実績)
待遇・福利厚生・社内制度

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労災保険
独身寮、社宅制度、財形貯蓄、団体生命、自動車各保険、クラブ活動など

  • 年間休日120日以上
  • ジョブローテーションで様々な職種を体験できる
  • 教育・研修制度が充実
  • 資格取得支援制度あり
  • 時短勤務制度あり
  • 産休・育児休暇取得実績あり
  • 完全週休2日制
  • 社宅・家賃補助制度あり
勤務地 栃木県、神奈川県、愛知県、大阪府、岡山県、鳥取県、島根県、福岡県
※職種毎の勤務地は、採用データの「仕事データ」「募集職種・分野」欄を御参照下さい。
勤務時間 9:00~17:45
8:00~17:00(生産技術センター、配送センター、工場)
※ともに実動8時間
研修制度 ■入社時研修(約3カ月)
 製品基礎知識、ビジネスマナー、語学(英語)、工場研修
■ブラザー・シスター研修(約1年)
 配属後、所属部署の先輩について仕事の流れや進め方等を実務を通して研修・教育
■海外技術センター(シンガポール等)での実務研修  ※希望に応じて

採用実績

採用実績(学校)

<大学院>
愛知教育大学、愛知工業大学、茨城大学、愛媛大学、大阪工業大学、大阪電気通信大学、岡山大学、岡山理科大学、香川大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、京都工芸繊維大学、京都女子大学、近畿大学、熊本大学、高知大学、甲南大学、埼玉大学、滋賀県立大学、静岡大学、静岡理工科大学、島根大学、首都大学東京、信州大学、崇城大学、千葉工業大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東京都市大学、東京理科大学、徳島大学、鳥取大学、富山大学、長岡技術科学大学、名古屋大学、名古屋工業大学、奈良女子大学、兵庫県立大学、弘前大学、広島大学、広島工業大学、福井大学、福岡大学、北陸先端科学技術大学院大学、名城大学、山形大学、山口大学、山口東京理科大学、横浜国立大学、立命館大学、和歌山大学
<大学>
愛知工業大学、朝日大学、麻布大学、宇都宮大学、愛媛大学、桜美林大学、大阪大学、大阪経済大学、大阪工業大学、大阪産業大学、大阪市立大学、大阪電気通信大学、大阪府立大学、岡山大学、岡山商科大学、岡山理科大学、香川大学、神奈川大学、金沢大学、金沢工業大学、関西大学、関西外国語大学、関西学院大学、関東学院大学、九州工業大学、九州産業大学、京都大学、京都外国語大学、京都工芸繊維大学、京都産業大学、京都女子大学、近畿大学、近畿職業能力開発大学校(応用課程)、金城学院大学、工学院大学、高知大学、甲南大学、神戸大学、神戸学院大学、神戸女学院大学、駒澤大学、埼玉大学、滋賀大学、静岡大学、静岡理工科大学、芝浦工業大学、島根大学、下関市立大学、湘南工科大学、成蹊大学、摂南大学、専修大学、崇城大学、千葉大学、千葉工業大学、中央大学、中京大学、中国職業能力開発大学校(応用課程)、中部大学、帝京大学、電気通信大学、東海大学、東海学園大学、東京工科大学、東京工業大学、東京工芸大学、東京電機大学、東京理科大学、東北学院大学、東北工業大学、東洋大学、東洋英和女学院大学、徳島大学、鳥取大学、鳥取環境大学、富山大学、同志社大学、同志社女子大学、長岡技術科学大学、名古屋外国語大学、奈良県立大学、奈良女子大学、南山大学、西日本工業大学、日本大学、日本工業大学、日本女子大学、日本福祉大学、兵庫県立大学、広島大学、広島工業大学、広島修道大学、福井大学、福井工業大学、福岡工業大学、福山大学、法政大学、三重大学、明治大学、名城大学、山形大学、山口大学、山口東京理科大学、横浜市立大学、立教大学、立命館大学、龍谷大学、流通科学大学、和歌山大学

採用実績(人数)     2014年 2015年 2016年 2017年 2018年
------------------------------------------------------------
大卒   ー   18名  29名   27名   18名
採用実績(学部・学科) 理系:工学部、理工学部、理学部、物理学部、化学部、農学部、
   情報システム系学部、教育学部、環境関連学部 他
文系:経済学部、経営学部、社会学部、商学部、法学部、
   文学部、外国語学部、情報系学部 他
過去3年間の新卒採用者数 2016年:29名(男性 8名、女性21名)
2017年:27名(男性10名、女性17名)
2018年:18名(男性 9名、女性 9名)
過去3年間の新卒離職者数 2016年:3名
2017年:0名
2018年:1名

問い合わせ先

問合せ先 〒541-0045 大阪市中央区道修町3丁目4番7号
 日本圧着端子製造(株) 
  総務・人事グループ 人事課 高田、宮下
フリーダイヤル : 0120-88-3140
URL http://www.jst-mfg.com
E-MAIL jinji@jst-mfg.com
交通機関 Osaka Metro 御堂筋線「淀屋橋駅」から徒歩3分

ページTOPへ