最終更新日:2019/8/22

  • 正社員

日本ユニパック(株)

  • 商社(その他製品)
  • 商社(文具・OA関連・日用品)
  • 商社(化学・石油・ガス・電気)
本社
北海道
資本金
5,000万円 (自己資本 7億円・自己資本比率 42.7%)
売上高
2017(平成29)年度 63億7,300万円
従業員
152名(正社員74名・パート社員78名) ※北海道へのU・Iターン歓迎。
募集人数
若干名
  • 業種 商社(その他製品)、商社(文具・OA関連・日用品)、商社(化学・石油・ガス・電気)
  • 本社 北海道
  • 資本金 5,000万円 (自己資本 7億円・自己資本比率 42.7%)
  • 売上高 2017(平成29)年度 63億7,300万円
  • 従業員 152名(正社員74名・パート社員78名) ※北海道へのU・Iターン歓迎。
  • 募集人数 若干名

「成長」・「高み」を目指す営業のプロ集団へ

  • 積極的に受付中

【日本ユニパック(株)】会社訪問開催中! (2019/07/26更新)

日本ユニパック(株) 採用担当の根井です。

この度は、多くの企業の中から弊社をご覧いただき、ありがとうございます。

現在、会社訪問開催中です。

8月で終了予定ですので、ご興味のある方はお早目にご予約下さい。

ご参加お待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
あるスーパーでは、食品トレーから袋、POP、買い物かご、レシートに至るまでユニパックの商材がズラリ…なんてことも。社員だけが知り得るこの充足感をあなたにも。
PHOTO
時にはお取引先の役員クラスとの折衝になったり、売上低迷品のテコ入れを任されることもある。期待されているだけにやりがいも大きいが気も抜けない。

小さな包装資材で日本のマーケットを動かす!それくらいの意欲ある方々と出会いたい

PHOTO

今後は道内トップ企業として食品製造会社や加工会社における更なるシェア拡大を狙い、北海道ブランドの力で全国にも販路を拡げ、売上の柱にしたいと語る、古野智揮社長。

当社は包装資材を商材とし、スーパーを始めとする小売業、外食産業、食品・製造メーカーといったお客様の【売上促進】に寄与している会社です。

<包装資材は、売り場の静かな宣伝マン>

「スーパー」を例にお話ししますと、お店に入ってまず目につく、野菜、魚、肉、総菜、パンなど、【壁側のカテゴリ】と言われる売り場が、私たちのビジネスステージ。
スーパーには原料に近い状態で入荷されるこれらをトレーや袋で包むことで、機能性や高級感といった付加価値をプラスし、売れる商品に変身させる、それが日本ユニパックの仕事です。

あくまでも消費者が買うのは、その“中身”ですが、その商品を手に取るか、購入するか、というアクションを起こさせるのは、私たちがご提案しご提供した包装資材やPOP、売り場作りといっても過言ではありません。
つまり、お客様の利益を左右する、重大な役割を担っているわけです。
お客様の売りたい商品が目標通りに、時には予想を超えて売れる。そんな結果に繋がれば、お客様から心の底からの感謝をいただけるのです。

<上層部と折衝できるのは、喜んでいただける結果を出し続けてきたから>

常に相手の利益を考え、時流や他社動向など様々な情報を収集、分析し、ベストマッチを提案する、こうした積み重ねにより、お客様各位とは固い信頼関係で結ばれており、当社の担当者が、お取引先のバイヤーを超え、部長、役員クラス、なかには社長と直接折衝できる例も少なくありません。
お取引先上層部との距離が近い、これが当社の強みです。
だからこそ不毛な価格競争ではなく、提案力で勝負できるのです。

<取引が始まれば、1社で月間3~7千万円分の商材が動く事も!>

包装資材一つひとつの単価は微々たるものですが、お客様にとっては毎日大量に必要なものです。
ひとたびお付き合いが開始すると、それはお客様の仕入れ額上位に食い込むウエイトにさえなります。

今後、どんな時代が来ようとも、モノを包むという行為はなくならないでしょう。経済が続く以上、販売促進も不可欠です。安定した業界ではありますが、当社は更なるシェアアップを目指し、第一段階として年商70億達成を狙います。そして道内、ゆくゆくは日本のマーケット市場にその存在感を示したいとさえ思っています。
一緒に夢を叶えられる向上心ある方との出会いが生まれることを心より楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

当社は「パッケージの専門商社」として、北海道内での確固たる信頼と営業基盤を誇っています。食品包装資材の販売、パッケージングの提案、店舗の設計・開発も行っています。また北海道でいち早く、容器包装推進環境大臣賞の最優秀賞を受賞した「食品トレーのリサイクル」を導入。回収したトレーを原料に戻し再度加工。環境に配慮した事業を行っています。

事業内容
包装資材・機械・器具・ディスプレー関連の製造、販売業。「お客様が使用される包装資材を100%当社が供給する」という姿勢を貫き、道内で圧倒的なシェアを確保しています。また、単に商品を仕入れ・販売するのみではなく、パッケージングを通して得られた販売現場での知識を、得意先の利益に繋がる提案と実践でフィードバックしており、その一つの答えとして店舗の設計・提案・開発も行っています。
本社郵便番号 007-0834
本社所在地 北海道札幌市東区北34条東26丁目2番24号

地下鉄東豊線「新道東駅」2番出口よりバス3分又は徒歩20分
本社電話番号 011-781-2161
設立 1976年7月
資本金 5,000万円 (自己資本 7億円・自己資本比率 42.7%)
従業員 152名(正社員74名・パート社員78名)

※北海道へのU・Iターン歓迎。
売上高 2017(平成29)年度 63億7,300万円
事業所 函館、苫小牧、旭川、帯広、釧路、北見
主な取引先 流通業~道内全域に展開し広く浸透している有名スーパーマーケット
大手外食チェーン・著名レストラン・食品小売業
食品加工業や水産加工業等、主に北海道産の食材を扱う多数の取引先
関連会社 (株)パックスタイル北海道
(株)アイティエム
(株)ユニパック宮本商事
(株)ユニパック・クリエーション
(株)ユニパックロジスティックス
平均年齢 36.7歳
前年度の育児休業取得対象者数 女性1名
前年度の育児休業取得者数 女性1名
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 【役員】0%
【管理職】0%
(2017年2月時点)

採用データ

先輩情報

包装資材を通じて食にまつわる様々な事が学べる仕事です
K・K 
1993年
48歳
札幌学院大学
法学部 法律学科
本社 第二営業部
営業職
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 日本ユニパック(株)

〒007-0834
札幌市東区北34条東26丁目2番24号
TEL:011-781-2161
 
採用担当:根井雅之・中村梨恵
URL http://www.unipack.jp/index.html
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp63204/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ