最終更新日:2019/3/20

  • 正社員

(株)ローレル

  • 化粧品
  • 専門店(その他小売)
  • 外食・レストラン
本社
北海道、東京都
資本金
6,000万円
売上高
2018年6月期:45億円(グループ計) 2017年6月期:30億4,000万円(グループ計) 2016年6月期:24億3000万円(グループ計)
従業員
270名(2018年11月現在、グループ計)
募集人数
16~20名
  • 業種 化粧品、専門店(その他小売)、外食・レストラン
  • 本社 北海道、東京都
  • 資本金 6,000万円
  • 売上高 2018年6月期:45億円(グループ計) 2017年6月期:30億4,000万円(グループ計) 2016年6月期:24億3000万円(グループ計)
  • 従業員 270名(2018年11月現在、グループ計)
  • 募集人数 16~20名

【 shiro 】"自然の素材をシンプルに"をコンセプトとしたコスメティックブランド

  • 積極的に受付中

20年新卒エントリーの受付を開始しました。 (2019/03/18更新)

ローレル新卒採用チームです。
この度は当社にご興味をお持ちいただきありがとうございます。
まずは、エントリーの上説明会へご参加ください。

【直近開催の説明会】
東京:3/27(水)、4/9(水)、大阪:3/19(火)、4/12(金)、愛知:4/11(木)、札幌3/26(火)

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
海外3号店となったshiro Monmouth Street。今後もさらなる海外拠点展開へ。
PHOTO
shiroの新たな歴史を共に築いてくれる仲間を、お待ちしています。

shiroは、世界の舞台で勝負するブランドへ

PHOTO

「世の中を幸せにする」という理念のもと、
自然の素材をシンプルに配合したコスメティックブランド【 shiro 】を展開しています。

他社受注生産をメイン事業として創業し、
最盛期には133ブランドの製品を手掛けるまでに成長を遂げたローレルは、
「自分たちが毎日使いたいものを作りたい」という想いの実現のため
素材探しからプロダクトの企画、製造販売まですべての過程を自分たちで行う体制へ2009年より切り替えブランドshiroを展開、
今では国内24店舗、海外4店舗に拠点を広げ世界中の多くのお客様から愛されています。

日本を代表するコスメティックブランドとして、もっと進化したい、もっと世の中を幸せにしたい。
ブランド誕生から10年を迎える今年、shiroはSHIROへ生まれ変わります。
株式会社ローレルは株式会社SHIROに社名を変更、ロゴやパッケージも一新します。
さらに、新たに20種類のフレグランスの一斉発売もおこない、
"ニッチな自然派コスメブランド"ではなく"マスに向けたラグジュアリーブランド"として改めて舵を切ります。

さらに進化を遂げるブランド活動の「当事者」としてSHIROの歴史に立ち会いたい、自らも新しいSHIROを築いていきたいと思える方を、仲間に迎えられることを楽しみにしています。

会社データ

プロフィール

完全自社生産体制 にこだわり、
素材の良さを最大限引き出したコスメティック、フレグランス、スキンケアを世界中のお客様へ届けています。

こだわる理由はシンプル、世の中を幸せにするために、「いいものを作りたい」から。

本当に自分たちが毎日使いたいと思えるものを世の中に届けるために、
原価コントロールや成分選定において限界がある受注生産をやめる決断をしました。
製造の過程においても、生産効率性よりもいいものをつくるフローを守り、
自信をもって世の中に届けられるプロダクトだけをつくっています。

ブランドが急速に成長する中でも、変わらずこの想いを大事にして事業を展開しています。

事業内容

PHOTO

自社ブランドshiroの企画、開発、製造、販売、店舗運営
本社郵便番号 107-0061
本社所在地 東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー9F
本社電話番号 03-6805-0220
設立 1989年10月23日
資本金 6,000万円
従業員 270名(2018年11月現在、グループ計)
売上高 2018年6月期:45億円(グループ計)
2017年6月期:30億4,000万円(グループ計)
2016年6月期:24億3000万円(グループ計)
企業理念 「 世の中を幸せにすること 」
shiroの信念     Simply Simple
  自然の素材をシンプルに

 自分たちが毎日使いたいものを作ること

 自ら素材とであうこと

 その素材の良さを最大限、引き出すこと

 自ら生産者にあうこと

 その生産者の想いを知り 伝えること

 日本、世界にその素材を広めること
 
 日本で商品づくりをすること

 世の中を幸せにすること
 
本社・事業所 〔 東京 〕
 東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー9F

〔 砂川 〕
 北海道砂川市西豊沼275
直営店 ~ 国内 ~
〔北海道〕
●砂川本店[shiro/shiro LIFE/shiro cafe]
●札幌ステラプレイス店[B1F/shiro、3F/shiro LIFE]

〔関東〕
●表参道本店[shiro/shiro LIFE/shiro beauty]
●自由が丘店[shiro/shiro HOME/shiro LIFE/shiro cafe]
●NEWoMan新宿店[shiro +] [shiro/shiro HOME]
●ルミネエスト新宿店
●伊勢丹新宿店本館地下2階=ビューティアポセカリー
●丸ビル店
●東京ミッドタウン日比谷店/イセタンミラーメイク&コスメティクス内
●渋谷ヒカリエ ShinQs店
●東京ミッドタウン店
●ルミネ池袋店
●玉川高島屋S・C店
●ルミネ北千住店
●ルミネ町田店
●ルミネ横浜店
  
〔近畿〕
●なんばパークス店
●ルクアイーレ店
●京都大丸店

〔中部〕
●大名古屋ビルヂング店
●タカシマヤ ゲートタワーモール店
 
〔九州〕
●アミュプラザ博多店
●福岡パルコ店

~ 海外 ~
〔イギリス・ロンドン〕
●King’s Road店
●St. Christopher‘s Place店
●Monmouth Street店
  
〔アメリカ・ニューヨーク〕
●West Broadway店
関連会社 エルポート・サイエンス有限会社(製造拠点)
海外法人LAUREL EUROPE Ltd.(海外法人)
沿革
  • 1989
    • 株式会社ローレル誕生
      以降、OEMメーカー(他社受注生産事業)として規模を伸ばす

      … 無印良品やフランフラン、アフタヌーンティに代表されるさまざまなブランドの商品を手掛け、最盛期には133ブランドのアイテムを製造
  • 2009
    • 自社ブランドLAUREL誕生、
      直営1号店を札幌にオープン

      … 本当に自分たちが毎日使いたいものを世の中に届けるべく、OEMメーカーからブランドビジネスへと軸足を転換
  • 2010
    • スキンケアシリーズを発売
  • 2011
    • 関東へ進出
  • 2014
    • 表参道本店をオープン
  • 2015
    • 海外展開のためLAUREL EUROPE Ltd.を設立
      ブランド名をshiroへ変更
  • 2016
    • 海外1号店をイギリスロンドンにオープン(Kings Road)
  • 2017
    • コスメティックコレクションを発売
  • 2018
    • 国内24店舗、海外4店舗を展開するブランドへ成長(2019/2現在)
      「世の中を幸せにする」ため、年間120~130種もの新商品を生み出している
  • 2019
    • 【ブランド10周年を期にさらに進化「10年目の宣言」】
      世界の舞台で勝負できるコスメブランドへ

      ・ブランド名を「shiro」を「SHIRO」へ
      ・社名を「株式会社ローレル」から「株式会社シロ」へ
      ・ロゴやボトルデザインも一新予定
      ・20種の香水を一斉リリース予定
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 67%(27名中18名、2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 東京都港区北青山3-6-7 青山パラシオタワー9F

株式会社ローレル 人事採用担当

E-mail:recruit_s@shiro-shiro.jp
TEL:0120-900-601(平日 9:00~18:00)
URL https://shiro-shiro.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp63820/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)ローレルと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)ローレルを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ