最終更新日:2019/7/12

  • 正社員
  • 上場企業

丸文(株)【東証一部上場】

  • 商社(電子・電気機器)
  • 商社(精密・医療機器)
  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(通信)
  • 商社(その他製品)
本社
東京都
PHOTO

日本産業の発展や、より豊かな暮らしの実現に貢献する

I.K
2016年入社
中央大学
商学部 商業・貿易学科 卒業
システム営業

現在の仕事内容

国内のお客様向けに産業用マザーボードや箱型PCを提案、販売しております。
ターゲットとなる市場やお客様の開発分野は、医療・インフラ・FAなど多岐にわたりますが、基本的にはお客様の開発に必要な商品を提案しています。ニーズをヒアリングし、仕入先ならびに社内技術チームと協力しながら最適な提案を図る仕事です。
また、提案、販売後の定期的な価格交渉や商品流通管理なども営業担当としての大きな役割です。


仕事をする上で嬉しかったエピソード

一番心に残っているのは、担当するお客様から「普段からすごく良くやっていただいている」とご評価、感謝のお言葉を頂いた時です。そのお客様とは、取引額が大きいこともあってか、普段から色々な課題が発生している状況でしたが、誠実かつ小まめなフォローを心掛けた結果、このようなお言葉を頂けました。解決に向け必死に対応していく中で、より大きな信頼関係を築けていた気がして、とても嬉しかったです。


この会社に決めた理由

丸文に入社を決めた理由は2つあります。
1つ目は、最新のエレクトロニクス機器を取り扱っている点です。世界中の最先端商材をお客様に使っていただくことにより、日本産業の発展やより豊かな暮らしの実現にも貢献でき、大きな達成感も生まれると考え入社しました。
2つ目は、面接やセミナーを通し「人の考えを大切にする」会社であると強く感じたからです。選考中、自分の考えを述べる場面が幾つもありましたが、その度、真摯に向き合いアドバイスをくれる先輩社員も多く、働きやすい環境と感じました。また、そのような環境だからこそ自分の力を精一杯試し、人間的に成長していけると考えました。


学生の皆さんへメッセージ

丸文は、自分の持つ能力や考えを試せる機会が多々あり、仕事をする中でも日々やりがいを感じることができる会社だと思います。社会人として、人として成長していけるかは、自分次第ですが、働く中で「面白い」という感覚があることは確かです。
入社したら失敗を恐れず何事にもチャレンジ精神を持って取り組めば、困難な道も切り開けると思いますので、是非一緒に頑張りましょう。


ページTOPへ