最終更新日:2018/12/10

(株)モトックス

  • 商社(食品・農林・水産)
本社
大阪府
資本金
3,000万円
売上高
111億2,000万円(2017年12月)
従業員
179名
  • 業種 商社(食品・農林・水産)
  • 本社 大阪府
  • 資本金 3,000万円
  • 売上高 111億2,000万円(2017年12月)
  • 従業員 179名

世界22カ国のワインを中心としたお酒の専門商社。「美味しい」を世の中に広める仕事です!

会社紹介記事

PHOTO
世界22カ国から2,000アイテム以上のワインを輸入。様々なシーンに合わせ一人でも多くの方に楽しんでいただくため、バラエティ豊かなワインを取り揃えています。
PHOTO
2015年に創業100周年を迎えたモトックス。私たちは、食を楽しみ、変化・成長を楽しめる、そんな方と一緒に働きたいと考えています。

ワインをもっと身近に、食をもっと豊かに。

PHOTO

モトックスの営業では、お客様のニーズに合わせた商品提案や売り場作り、企画作成、試飲会やセミナーといったイベントの実施など、仕事の幅は多岐にわたります。

■世界22カ国の『こだわり』の商品を仕入れています
取り扱うワインは、コストパフォーマンスの高いリーズナブルな商品から中高価格帯の商品まで、専門商社としての幅広い品揃えを持っています。それらのワインは「Value&Quality」のコンセプトに基づき、厳しく吟味した上で仕入れています。また、ワインだけでなく、日本国内からは日本酒・焼酎・泡盛といった全国の地酒、国外からはミネラルウォーターやオリーブオイル等も仕入れています。

■モトックスの営業とは
ワインって「高そう」「難しそう」というイメージがありませんか?そうではなく、ワインは気軽に、様々なシーンや食事と合わせて楽しめるものなんですよ。モトックスでは、気軽にワインを楽しむ文化が日本に根付いてほしいという想いで、様々な切り口でワインの提案を行なっています。例えば、若手社員が中心となっている「販促企画プロジェクト」では、季節やイベントに合わせた企画や食材や料理に合うワインを実際に検証した「○○に合うワイン」など、様々な販促企画を立案しています。どのようにしたらもっとワインを身近に、気軽に楽しんでもらえるかを考えて提案しており、それらの企画はお客様からも好評を頂いています。
また生産者の想いやこだわり、専門的な情報もお届けするのがモトックスの営業。得意先の立地や客層、市場のトレンドや季節のイベントなどを踏まえ、広い視野でニーズを引き出します。そして百貨店やスーパーマーケットでの店頭企画や、飲食店のワインメニューなどを提案しています。

■求めるのは食を楽しみ、変化・成長を楽しめる人
モトックスの経営理念では「個人の成長」を第一に掲げています。それは、社員一人ひとりの「個人の成長」が叶えば、お客様や社会から必要とされ、お客様の発展や生活文化の向上といった様々な形で社会に貢献することができるという考えによるものです。そのためモトックスでは、社員が行う社内セミナー、来日した生産者が行うワインセミナー、資格取得に向けた勉強会など一人ひとりが専門知識を磨く機会が多くあります。食やお酒への興味を持ち、自身が成長を望むのならば、その気持ちをサポートしてくれる環境が整っています。また、社員同士で勉強会を主体的に開くなど切磋琢磨する社風もあり、飲むこと・食べることが好きな社員が多く、オープンで楽しみながら仕事をする風土が根付いています。

会社データ

事業内容

PHOTO

ワインを通じて日本と世界をつなぐ専門商社モトックス。「美味しい」を世の中に広めたい、そんな想いを持っています。

■ワインを中心に、世界中から選び抜いたこだわりの商品をお届けしています
モトックスでは、世界22カ国から2,000アイテム以上のワインを輸入しています。また、日本独自のお酒である日本酒・焼酎・泡盛なども取り扱っており、近年では、日本国内だけでなく海外にも日本酒の良さを広めていきたいという思いから日本酒の輸出も始めています。
お酒以外では、ノンアルコール飲料やオリーブオイル、珈琲豆等の輸入も行っています。また、2017年からはイタリア産ミネラルウォーター「サンペレグリノ」「アクアパンナ」の正規輸入元となりました。ワインを中心としながらも、今まで培ってきた商社としてのノウハウを生かした事業も展開し、世界中から選び抜いた”こだわり”の商品をお届けしています。
絶え間なく変化する時代のニーズに合わせて良い商品を発掘し、食文化に貢献することがモトックスの使命です。私たちは常に現状に満足することなく、更なる挑戦と変革に取り組んでいます。

■”one and only”の存在へ
より豊かな食文化への貢献のため、モトックスは”one and only”=”唯一無二”の存在でありたいと考えています。専門性のある品揃えと、品質管理の面において業界トップを目指し、より多くの方にワインと食の楽しさを提案することでワインファンの裾野を広げていきます。最高品質のサービスと共に商品を提供し「ワインを買うならモトックスが一番」と思っていただけるような存在となり、さらにより良い商品を発掘しお届けしていきたいと考えています。一人でも多くの方にワインを気軽に楽しんでいただき、そして、食をもっと豊かにしていきたい、モトックスはそう願います。
本社郵便番号 577-0802
本社所在地 大阪府東大阪市小阪本町1-6-20
本社電話番号 06-6723-3131(代表)
創業 1915年9月
設立 1954年3月
資本金 3,000万円
従業員 179名
売上高 111億2,000万円(2017年12月)
事業所 本社/大阪(東大阪市)
東京オフィス/東京(港区)
札幌オフィス/札幌(札幌市中央区)
売上高推移      売上高
─────────────
2014年 111億6,000万円
2015年 111億3,000万円
2016年 109億円
2017年 111億2,000万円
2018年 116億3,000万円(予定)
主な取引先 一般酒販店・業務用酒販店・ワイン専門店・百貨店など全国に約1万件の得意先
関連会社 (株)モトックスプラニング
杭州摩特克糸酒類有限公司
沿革
  • 1915年 9月
    • 元なしや創業
  • 1950年 11月
    • 酒類販売業免許取得
  • 1954年 3月
    • (株)元なしや設立
  • 1968年 9月
    • 本社ビル完成
  • 1982年 6月
    • 日本名門酒会に加盟
  • 1985年 9月
    • 奈良の名酒 『白滴』 を(株)今西清兵衛商店と共同開発し発売
  • 1989年 10月
    • 第一回ワイン試飲展示会を東大阪市民会館で開催
  • 1992年 3月
    • (株)モトックスに社名変更 
  • 1993年 2月
    • モトックス独自開発地方名酒 『良酒百撰』 シリーズを立ち上げる
  • 1996年 1月
    • 輸入ワインの直輸入を開始
  • 1998年 11月
    • 東京オフィス開設   
  • 2002年 3月
    • 東京オフィスを南青山へ移転
  • 2009年 2月
    • 本社移転
  • 2011年 6月
    • 当社専用の外部委託倉庫による全商品保管、出荷の開始
  • 2013年 9月
    • 中国現地法人『杭州摩特克糸酒類有限公司』を設立(合弁会社)
  • 2014年 3月
    • 東京オフィスを元赤坂へ移転
  • 2014年 12月
    • 東京オフィス 全酒類卸売業免許取得
  • 2015年 9月
    • 創業100周年
  • 2016年 10月
    • 札幌オフィス(サロン・ド・モトックス札幌)開設
  • 2017年 7月
    • イタリア産ミネラルウォーター『サンペレグリノ』『アクアパンナ』の正規輸入元として販売開始
平均勤続勤務年数 9年5カ月(2017年4月1日現在)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 9.1日(2017年4月1日現在)
前年度の育児休業取得対象者数 8名(うち男性1名、女性7名 2017年実績)
前年度の育児休業取得者数 7名(うち男性0名、女性7名 2017年実績)
女性の育休取得率 100%
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 25%(61名中女性15名 2018年1月1日現在)

会社概要に記載されている内容はマイナビ2019に掲載されている内容を一部抜粋しているものであり、2020年卒向けの採用情報ではありません。企業研究や業界研究にお役立てください。

(株)モトックスと業種や本社が同じ企業を探す。
(株)モトックスを志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ