最終更新日:2019/9/17

  • 正社員

(株)新和(新和グループ)

  • アミューズメント
  • 不動産(管理)
本社
北海道
資本金
2億2,000万円
売上高
1,127億円〔2018年10月期実績〕
社員数
650名〔2018年10月現在〕
募集人数
51~100名
  • 業種 アミューズメント、不動産(管理)
  • 本社 北海道
  • 資本金 2億2,000万円
  • 売上高 1,127億円〔2018年10月期実績〕
  • 社員数 650名〔2018年10月現在〕
  • 募集人数 51~100名

札幌圏を中心に「プレイランドハッピー」を経営するアミューズメント企業。『GOOD COMPANY=社員とその家族が“誇り”を持てる会社』を目指しています。

  • 積極的に受付中

☆★地域と暮らしに根ざした社会貢献活動★☆ (2019/07/01更新)

みなさん、こんにちは!
新和 新卒採用担当の水戸部 祐子です(・▽・)

私たちはHAPPYな社会をつくりたいという想いから、
社会貢献活動に力を入れています。
その活動は地域医療、社会福祉、芸術文化支援や各種プロジェクト・地域イベントの
サポートと多岐にわたり、一過性ではなく可能な限り継続していくことを
重要視しています。
なかでも2001年から行っている札幌交響楽団への活動支援や、
2011年から行っている札幌医科大学・同附属病院への支援などは
各メディアでも取り上げられ、2014年には全日本社会貢献団体機構の
「社会貢献大賞 優秀賞」を受賞しました。

北海道企業の代表として社会に必要とされる企業でありたいという想いは
様々な形となり、今後も地域に寄り添う企業であり続けます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
地域景観との調和を最大限に重んじた店舗設計を導入したのは新和が先駆け。外観だけでなく、その存在が地域にとってプラスになることをモットーとしている。
PHOTO
快適な遊技空間であること。これが店舗づくりの理念。天井が高く開放的な店舗設計、空調設備へのこだわりなどに加え、接客サービスが一体となった"快適"を追求している。

初めてお店に立つ日の“ワクワク”を一緒に体感しましょう!~若手スタッフ座談会~

PHOTO

座談会に参加してくれた沖中さん(写真上)、大屋さん(写真中)、富山さん(写真下)。

[座談会メンバー]
南6条店 沖中みずほ(2015年入社)
千歳駅前店 大屋貴文(2014年入社)
厚別店 富山瑞菜(2014年入社)

【大屋】新和で働きたいと思ったのはなぜ?

【富山】パチンコに興味はなかったけど、店舗見学のとき、先輩たちがテキパキと楽しそうに働いているのを見て、ここはいい会社に違いないと思ったの。

【沖中】業種というより、社長の話が決め手でした。良いところばかり話す人は多いけど、悪いところも話してくれたので信頼できると感じました。あと、社員とその家族を大切にするという社風も魅力でしたね。

【大屋】それと、自分は頑張った分きちんと評価してもらえる会社で働きたいという気持ちもあったな。

【富山】みんな業界へのこだわりはなかったみたいだけど、仕事にはすぐ馴染めた?

【大屋】3泊4日の新入社員合宿研修でしっかり指導してもらえたから大丈夫だった。そこで社会人としてのマナーからチームワークの大切さまで、仕事に必要なことをたくさん学べたよね。

【沖中】「思いやりを持った行動を」と言われたのが印象に残っています。

【富山】あの研修があったから、ホールに出たとき戸惑わずに仕事ができたよね。

【大屋】初めてお店に立った日、すごくワクワクしなかった?

【富山】うん、ワクワクした。不安も大きかったけど、すぐそばに先輩がいて助けてくれたから心細くはなかったな。

【沖中】私はもう不安で。でも、先輩が「私の後ろにいて、真似してみてね」と言ってくれて安心しました。ほかの先輩も常に声をかけてくれて心強かったです。

【富山】そうだね。何かあれば先輩たちがすぐに助けてくれる。悩みも聞いてくれるし、先輩後輩の仲が良く和気あいあいとした雰囲気は全店共通だよね。

【大屋】自分も後輩思いのリーダーになるのが目標なんだ。

【富山】私はカウンター業務の中で、サービスのレベルをもっと上げたいな。

【沖中】私は接客アドバイザーを目指します!

【大屋】そうだね。みんな、目標に向かって頑張ろう!

会社データ

プロフィール

新和は、1951年創業。

1982年に法人化し、現在、札幌圏を中心にパチンコ店
「プレイランドハッピー」を21店舗経営しています。

創業から68年経った今も、着実に安定成長企業への道を歩んでいます。

“量(BIG)”ではなく“質(GOOD)”で競う、『GOOD COMPANY』を
目指しています。

事業内容
■パチンコ店「プレイランドハッピー」の経営
■不動産事業
■航空機リース事業
本社郵便番号 060-0005
本社所在地 札幌市中央区北5条西6丁目2番地2 札幌センタービル25階
本社電話番号 011-221-8888
創業 1951(昭和26)年
設立 1982(昭和57)年6月
資本金 2億2,000万円
社員数 650名〔2018年10月現在〕
売上高 1,127億円〔2018年10月期実績〕
代表者 代表取締役社長 新井 修
事業所 店舗:札幌市(15店舗)、小樽市(2店舗)、千歳市、苫小牧市、函館市、当別町(各1店舗)

八軒店:札幌市西区八軒6条西1丁目2番1号
栄町店:札幌市東区北42条東15丁目1番25号
二十四軒店:札幌市西区二十四軒1条5丁目4番1号
白石店:札幌市白石区本通9丁目北1番1号
東苗穂店:札幌市東区東苗穂4条3丁目1番10号
すすきの店:札幌市中央区南5条西3丁目11番地
西宮の沢店:札幌市手稲区西宮の沢3条3丁目2番14号
西町店:札幌市西区西町北15丁目1番12号
藻岩店:札幌市南区南36条西11丁目1番1号
厚別店:札幌市厚別区厚別東5条2丁目7番37号
手稲前田店:札幌市手稲区前田4条10丁目2番25号
屯田四条店:札幌市北区屯田4条7丁目7番1号
厚別通店:札幌市白石区川下4条1丁目1番2号
麻生店:札幌市北区北36条西5丁目1番15号
南6条店:札幌市中央区南6条西10丁目1022番地1
築港店:小樽市築港11番8号
小樽駅前店:小樽市稲穂3丁目5番3号
千歳駅前店:千歳市清水町6丁目27番地1
三光店:苫小牧市三光町2丁目24番15号
本通店:函館市本通4丁目14番地8号
当別店:石狩郡当別町弥生529番地9
企業理念 『GOOD COMPANY』を実現する「奨学金返済支援制度」

新和が掲げる企業理念『GOOD COMPANY=社員とその家族が“誇り”を持てる会社』には、
“人財”こそが最大の財産との想いが込められています。
当社が目指すのは売上高や店舗数といった規模の拡大ではなく、社員が安心して活躍できる環境整備を第一に、
常に業界に先駆けて様々な改善に取り組んできました。
その取り組みの一つが「奨学金返済支援制度」であり、道内企業全体を見渡してもほとんど例のない、
非常に画期的な制度です。
これからも社員や家族の生活の基盤として、そして社員一人ひとりの成長と夢の実現に向けて
力強くサポートしていきます。
社風 当社は道内同業界でいち早く新卒採用を開始。

既に20年以上が経過していますが、各店舗の責任者として全ての業務を取り仕切るマネージャー全員が新卒入社の社員です。
実は、これは全国的に見ても非常に珍しいことです。
年齢やキャリアに関係なく、失敗を恐れずチャレンジし、一生懸命頑張ろうという向上心を持った社員には早い段階で様々チャンスを与えます。

そして先輩・上司が全力でサポートし、挑戦できる環境を作るのが新和グループという会社です。
若手社員が活躍できる環境 当社に年功序列はありません。責任のある仕事を若い内から担えるチャンスがあります。

各店舗の責任者として全ての業務を取り仕切るマネージャーは、30代から100億円を超える売上を誇る店舗の経営を一任され、自ら粗利や稼働目標を立案します。

また、そのために必要な研修や育成環境、成果をしっかり評価する制度が整っているからこそ、入社年に関係なく活躍の場があり、昇進も実現できます。
安定した経営基盤を挑戦しやすい環境と捉え、若い内からスケールの大きな仕事に取り組んでいます。
ワーク・ライフ・バランス 当社は仕事とプライベートを両立させやすい環境が整っています。

年間休日数は115日。月休9日(2月は8日)のシフト制で、月3日まで希望休日申請を出すことができます。
また、年8日の特別休暇も利用して、国内外問わず旅行に行く社員もたくさんいます。

さらに、サービス業界のマイナスイメージとしてよく聞かれる、給与の発生しない「サービス残業」や、休日に突然出勤となる「休日出勤」はありません。

新和グループでは、仕事とプライベート双方の充実を叶えるべく、ワーク・ライフ・バランスに優れた企業として、社員たちの豊かな人生をサポートしています。
航空機リース事業 当社は2019年3月、航空旅客機を購入し、航空機リース事業に本格的に参入いたします。

購入する機体はボーイング社製B737 MAX8型の新型旅客機で、アメリカン航空とリース契約を締結することが決定しております。
この機体は2017年5月に導入されたばかりの最新鋭旅客機で、その優れた燃費性から世界の航空会社各社が現行モデルの後継機として相次いで導入を決定、日本国内での導入は最速でも2021年以降という、希少性の高い機材です。
またリース先であるアメリカン航空は世界最大の航空会社であり、長期安定収入が見込まれます。

当社ではこの航空機リース事業をパチンコ事業、不動産事業に次ぐ第3の柱として位置付け、今後も長期的な視点に立ち事業展開を進めていきます。
沿革 1951年:千歳市内に「パチンコホールニューハッピー」オープン
1953年:「プレイランドハッピー当別店」オープン
1982年:「プレイランドハッピー伏古店」オープン
1986年:「プレイランドハッピー八軒店」オープン
1993年:「プレイランドハッピー栄町店」オープン
1996年:「プレイランドハッピー二十四軒店」オープン
2000年:「プレイランドハッピー白石店」オープン
2001年:「プレイランドハッピー東苗穂店」オープン、「プレイランドハッピーすすきの店」オープン、
「プレイランドハッピー西宮の沢店」オープン
2002年:「プレイランドハッピー八軒店」新築建替オープン
2003年:「プレイランドハッピー築港店」オープン
2004年:「プレイランドハッピー小樽駅前店」オープン、「プレイランドハッピー千歳駅前店」オープン、
「プレイランドハッピー西町店」オープン
2005年:「プレイランドハッピー藻岩店」オープン
2006年:「プレイランドハッピー厚別店」オープン
2008年:「プレイランドハッピー手稲前田店」オープン、「プレイランドハッピー屯田四条店」オープン
2009年:「プレイランドハッピー三光店」オープン、「プレイランドハッピー厚別通店」オープン、
「プレイランドハッピー麻生店」オープン
2012年:「プレイランドハッピー本通店」オープン
2014年:「プレイランドハッピー南6条店」オープン
社会貢献活動 1993年・2002年: 当別町に福祉車両を寄贈
2004年:小樽市に救急車を寄贈
2007年:当別町とスウェーデン・レクサンド市の姉妹都市提携20周年に際し、当別駅前ふれあい倉庫にスウェーデン製煉瓦造りのパン窯を寄贈
2011年:札幌医科大学へ医療・教育・研究の支援として1,000万円の寄付
2014年:全日本社会貢献団体機構主催「社会貢献大賞 優秀賞」を受賞
2001年~毎年:札幌交響楽団への活動支援
2011年~毎年:札幌医科大学附属病院で札幌交響楽団アンサンブルコンサートの開催
2012年~毎年:札幌医科大学・同附属病院への支援。車椅子、ストレッチャー、歩行補助器、AED、医療用ベンチベッドなどを寄贈
取り組み 1993年:新卒定期採用募集スタート。パチンコ業界で接客を本格導入
2004年:接客アドバイザー制度スタート
2007年:経営理念「SHINWA SPIRITS」を発表
2009年:総合職の年間休日を115日に
2016年:社員の子ども全員に5万円の贈与
2018年:奨学金返済支援制度の導入
関連会社 (株) 新和ホールディングス
(株) 新和リアルエステート
(株) オーエーピー
平均年齢 31.0歳
月平均所定外労働時間(前年度実績) 15.0時間 (2017年度実績)
前年度の育児休業取得対象者数 女性  6名
男性   32名
2017年度実績
前年度の育児休業取得者数 女性  6名
男性  1名
2017年度実績
役員及び管理的地位にある者に占める女性の割合 0%(262人中女性0名 2017年度実績)

採用データ

取材情報

職場全体で新人をフォロー。それが新和の「人財育成」です。
チームワーク抜群な「新和」のみなさん
PHOTO

問い合わせ先

問い合わせ先 新和本社
人財開発部 人財開発課
〒060-0005
札幌市中央区北5条西6丁目2番地2 札幌センタービル25階
TEL:011-221-5533
MAIL:recruit.2020@playland-happy.co.jp
URL ■新和ホームページ
http://www.playland-happy.co.jp/
■新和新卒採用ホームページ
http://www.playland-happy.co.jp/recruit/recruit.php/
交通機関 JR・地下鉄各線「札幌」駅より徒歩7分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp64691/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)新和(新和グループ)と業種や本社が同じ企業を探す。
(株)新和(新和グループ)を志望している他のマイナビ会員は、このような企業も志望しています。

ページTOPへ