最終更新日:2019/8/28

  • 正社員
  • 既卒可

ユニオンケミカー(株)

  • 文具・事務機器関連
  • 化学
  • 印刷・印刷関連
  • 紙・パルプ
  • その他メーカー
本社
大阪府
資本金
9000万円
売上高
22億9,000万円(2018年10月)
従業員
120名
募集人数
1~5名
  • 業種 文具・事務機器関連、化学、印刷・印刷関連、紙・パルプ、その他メーカー
  • 本社 大阪府
  • 資本金 9000万円
  • 売上高 22億9,000万円(2018年10月)
  • 従業員 120名
  • 募集人数 1~5名

【8月説明会開催】一言で”インキ”と言っても様々…世の中の印刷に関わる問題を解決していくメーカーです!

好評につき8月会社説明会追加開催!お気軽にご参加ください★ (2019/08/28更新)

☆★☆閲覧いただき誠にありがとうございます☆★☆
2020年度の採用活動は、ひとまず終了しました。

また動きがございましたら、
改めてご案内させてもらいます。

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
当社はインキの作成やコーティングなど、部分的な工程だけではなく一貫して対応できる体制と技術力、柔軟な発想力を強みにこれまでに50を超える特許を取得しています。
PHOTO
世界各地に展開する事業所のネットワークを活かして、これまでに多くの潜在的なニーズを掘り起こしてきました。

新しい意見やアイデアは取り入れてもらえやすい職場環境です。

PHOTO

入社のきっかけ:「ユニオンケミカーとの縁は、大学で化学を専攻していたので、それらが活かせる研究開発職を探していたところ、ここで働いてみたいと思い入社しました。」

現在、所属している設計部門では、新製品の開発や、メンバーそれぞれが研究課題を持ち、既存製品のさらなる改良を加えて、よりよい製品を生み出すことを目指しています。
部署間の距離が近いので、コミュニケーションも取りやすく、私が現在取り組んでいる課題も製造部との調整を計りながら進めています。
仕事をする上で大事にしていることは、「何事にも粘り強く取り組む」ことです。一度壁にぶつかっても、違う方法で何度でもチャレンジします。私は入社してからまだ日が浅い為、技術や知識の習得など、まだまだ覚えることがたくさんあります。新しい意見やアイデアはとても取り入れてもらえやすい職場環境なので、一日も早く、勉強中の技術を活かして、新しい製品を生み出していきたいと思っています。
研究開発職にご興味のある方へ、仕事は確かに大変な事もありますが、同じ目的に向かう仲間として一緒に力を合わせて頑張りましょう!!

会社データ

プロフィール

当社は1905年の創業以来、ブレンドやコーティングの技術を生かし、カーボン紙の製造から始まり各種印刷記録媒体などの設計開発・製造を軸として、100年以上の長きにわたりお客様とともに発展してまいりました。

100年という歴史の陰には多くの失敗事例もあったことでしょうが、その失敗に屈せず改善改良を重ね、また既成概念に捕らわれることなく新たな開発にチャレンジし続けるスピリッツが継承されてきた結果、日本国内はもとより世界各国で当社製品がご愛顧いただけるようになりました。

これからも、益々グローバル化するマーケットからのニーズや日々進歩するテクノロジーの一歩先を見据え、長年培われてきた当社技術を礎に、より積極的かつ独創的なものづくりに取り組み、皆様の夢や希望を実現するためにチャレンジし続けます。

【ユニオンケミカーが目指すもの】
「技術とは、人々にとって役立つものでなければならない」と考え、ユニオンケミカーは、身近なオフィスや家庭だけでなく、物流、発券、特殊印刷など多くのシーンで、ステーショナリーやデジタル情報と人とのインターフェイスにその独自の技術を活かした製品を提供すべく、新技術の開発に日々取り組んでいます。
デジタル技術の発達により、21世紀は大量印刷からオンデマンド印刷への移行と、オンデマンドの大量印刷処理という融合が進みます。それに伴い、プリンタサプライの開発・製造に長年携わってきた当社への市場の要望も高まってきています。
「ひらめき」を技術で「もの」に仕上げる…これこそが当社の開発の根本です。 ユニオンケミカーは、ブレンド、ディスパージョン、コーティング、インクカセットのコア技術を活かし、時代の進歩に調和してこれからも進化し続けます。

事業内容
・プリンタサプライ品の製造販売
・複写関連用品の製造販売
・文具・事務関連用品の製造販売
本社郵便番号 573-1132
本社所在地 大阪府枚方市招提田近3-10
本社電話番号 072-856-3321
創業 1905年 (明治38年)
創立 1920年 (大正 9年)
資本金 9000万円
従業員 120名
売上高 22億9,000万円(2018年10月)
事業所 本社工場(大阪枚方市)
東京営業所
業績 (2018年10月):売上高 22億9,000万円 経常利益:2億円
主な取引先 ぺんてる(株)、松岡機械製作所、シチズン・システムズ(株)、(株)村田金箔、(株)寺岡精工、プラス(株)
関連会社 Union Chemicar(Tianjin) Co., Ltd.
Union Chemicar(Shanghai) Co., Ltd.
Union Chemicar India Pvt. Ltd.
Union Chemicar UK Ltd.
Union Chemicar Europe B.V.
Union Chemicar Deutschland GmbH
Union Chemicar Russia
Union Chemicar America Inc.
Union Chemicar Mexico S.A. de C.V.
沿革
  • 1905年 (明治38年)
    • 初代社長、小坂弥之助 創業
      和式カーボン紙の生産
  • 1920年 (大正 9年)
    • 法人組織カーボンペーパー(株)に改組
      洋式カーボン紙の生産に着手
  • 1950年 (昭和25年)
    • 裏カーボン複写用紙の開発・生産を開始
  • 1962年 (昭和37年)
    • 新型樹脂タイプ複写用紙「ユニコート」(ノーカーボン紙)の開発・生産を開始
  • 1963年 (昭和38年)
    • 新型樹脂タイプ複写用紙「ハイコピー」の開発・生産を開始
  • 1971年 (昭和46年)
    • コンピュータ用端末リボン、タイプライターリボン、インクロールの生産を開始
      本社および本社工場を大阪府枚方市へ移転
  • 1973年 (昭和48年)
    • レタリング用品「デカドライ」「アルファックレタリング」の日本総代理店になり、
      輸入販売を開始(~2010年)
  • 1978年 (昭和53年)
    • 端末リボンのボンディング技術を開発、エンドレスリボンの生産を開始
  • 1982年 (昭和57年)
    • OA用フィルムリボンの生産を開始
      刷毛タイプの修正ペン「ワンタッチ!」を発売
  • 1983年 (昭和58年)
    • サーマルリボンの生産開始
  • 1984年 (昭和59年)
    • 修正テープの基となるドライタイプの転写式修正シート「Fasto ファスト」を発売
  • 1986年 (昭和61年)
    • 社名をユニオンケミカー(株)に変更
  • 1988年 (昭和63年)
    • 増量タイプの修正ペン「修正ペン300」を発売
  • 1989年 (平成 1年)
    • 英国拠点:ユニオンケミカーU.K. Ltd.を設立
  • 1990年 (平成 2年)
    • OAペーパー「デカドライプリント」の開発・生産を開始(~2010年)
      押して進めるタイプの修正テープ「消シマウスミニ」の開発・生産を開始
  • 1992年 (平成 4年)
    • 中国(天津)拠点:聯合事務用品<天津>有限公司を設立
      米国拠点:ユニオンケミカーアメリカ INC.を設立
      テープ交換式の修正テープ「消シマウスα(アルファ)」の開発・生産を開始
  • 1999年 (平成11年)
    • オランダ拠点:ユニオンケミカー ヨーロッパ B.V. を設立
      環境配慮型の修正テープ「消シマウスe」の開発・生産を開始(~2010年)
  • 2002年 (平成14年)
    • 食品日付用サーマルリボン の販売を開始
  • 2004年 (平成16年)
    • テープのり「グルーラ L」の開発・生産を開始(~2011年7月)
      コールドラミネートフィルム「U-medifits」の開発・生産を開始(~2015年)
      食品用インクジェットインクの開発を開始
  • 2009年 (平成21年)
    • 世界初、文字を目立たせるテープマーカー「Lines」の開発・生産を開始
      強接着の薄膜テープを搭載した、大容量テープのり「グルーラ60」の開発・生産を開始
  • 2011年 (平成23年)
    • ハイグレードな「極薄」テープを搭載した修正テープ「消シマウスHG16」の開発・生産を開始
  • 2013年 (平成25年)
    • 中国(上海)拠点:友凝薄膜制品<上海>有限公司 を設立
  • 2014年 (平成26年)
    • 錠剤印刷用インクジェットインクの開発・生産を開始
      メキシコ拠点:ユニオンケミカー メキシコ S.A. de C.V.を設立
  • 2016年 (平成28年)
    • 可食性インクジェットインクの研究開発を行う「可食性インク ラボ」を本社に開設し、
      同製品の専用Webサイト「foodprint-ink.com」(フードプリント・インク.com)の運営を開始
  • 2017年 (平成29年)
    • インド拠点:ユニオンケミカー インド Pvt. Ltd.を設立
平均勤続勤務年数 17年(2018年3月)
月平均所定外労働時間(前年度実績) 5時間(2018年 実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 8.5日(2018年 実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒 573-1132
大阪府枚方市招提田近3-10
072-856-3321(代表)
ユニオンケミカー(株)/採用担当
URL https://www.union-c.com/
交通機関 ◆京阪バス「田近3丁目」下車すぐ(京阪「樟葉駅」バスのりば4番より乗車)
◆京阪バス「東山2丁目」「中の池公園」から徒歩5分(京阪「樟葉駅」バスのりば3番より乗車)
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp66046/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
ユニオンケミカー(株)と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ