最終更新日:2019/4/26

  • 正社員

(株)芝田化工設計

  • プラント・エンジニアリング
  • 建築設計
  • 設備工事
本社
大阪府
資本金
2,000万円
売上高
22億7,700万円(2018年4月期)
従業員
175名
募集人数
6~10名
  • 業種 プラント・エンジニアリング、建築設計、設備工事
  • 本社 大阪府
  • 資本金 2,000万円
  • 売上高 22億7,700万円(2018年4月期)
  • 従業員 175名
  • 募集人数 6~10名

プラント設計・解析技術を磨き続けて50年以上。大手メーカー・電力会社から頼りにされる技術者(エンジニア)集団になりました。

採用担当者からの伝言板 (2019/03/01更新)

皆さん、こんにちは!芝田化工設計の採用担当です。 

当社は原子力発電プラントを主とした、各種プラントの解析設計や配管設計に特化した、国内でも数少ないプラントエンジニアリング企業です。

「難しそうだな。。」「専門知識が必要なのかな。。」とお考えの方も
大丈夫です!

私たちがおこなっている設計は、設計の中でも非常に特殊な技術を要します。
そのため、弊社では『イチから皆さんに教える教育体制』が整っています。

50年にわたって培ってきた高い技術力で、プラントという大規模な設計に
携わり、生活インフラの安定供給に貢献してみませんか?

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
「自分が設計した図面通りの配管が、実際に巨大なプラントに取り付けられているのを目にすると、言葉にならないほどの達成感があります」(金澤)
PHOTO
「自分で考えた解析モデルと機器の評価がプラントの設計に反映されるので、とても充実しています。」(吉岡)

原子力発電所から一般プラントまで プラント配管設計のリーダー的ポジション

PHOTO

意欲がある人には、どんどん仕事を任せていく社風だけに、社内には活気がある。

■プラント設計をしながら営業でも活躍

プラントを設計する仕事をしていますが、設計というと図面を相手にした職人的な仕事と思われるかもしれませんね。しかし実際は、社内スタッフやお客さんとコミュニケーションを取る機会が多く、私はその部分に楽しさを感じながら仕事をしています。ですので、設計はお客さん相手のサービス業だと思ってやっています。図面ができると、それをもとに長い時間と何億円ものお金を費やして工事が行われるので、完成した時には喜びも大きく、自分の思いが形にできたんだと達成感を味わえます。
現在は設計の仕事をしている一方、6人のメンバーをまとめるリーダー役を務めています。そんな仕事をしている関係上、お客さんと折衝する機会も多くなります。すると営業的な動きもすることになり、仕事を取ってくる場合もあるんですよ。会社からは営業分野での役割が期待されているので、それに応えていきたいと考えています。
男は働いてナンボと思っているので、大きな仕事をやりたい。いずれは会社を動かすようなポジションで仕事をしていきたいですね。

金澤 友明
プラント技術部 プラント技術1課 係長


■構造解析プログラムを使用しプラントの安全性評価を実施

原子力発電プラントで何よりも大切なのは安全性です。私は、大規模な地震が起きてもプラント内の機器等が十分な耐震性を得られるように、構造解析プログラムを使用し安全性評価を実施する仕事をしています。具体的な仕事としては、図面をもとに構造解析プログラムを使用して、PC上に機器の解析モデルを作成します。その解析モデルを用いて地震が起きた際に、機器にどのような力がかかるかを算出し、その力に対して機器が健全であるかを評価します。実際のプラントの機器の構造をいかにリアルに解析モデルとして再現するか、自分なりに考えを練りながらモデルを作成しています。
そうして評価した機器の安全性が了承され、実際のプラントの安全性評価として反映されます。自分のやっている仕事がプラントの安全性に関係してくるので、とてもやりがいを感じますよ。
難しい業務も多いですが、コツコツ成長していける人や、自分で考え積極的に動けるタイプの人は存分に活躍できると思いますね。

吉岡 武寿
構造安全技術部 構造安全設計1課

会社データ

プロフィール

発電所は、安全に稼働していることが求められ、メンテナンスや改修工事も常に必要とされています。その中で重要なのが、発電所の血脈である配管や機器サポート類の耐久性。原子力プラントでは、炉心や放射線の解析なども、プラントを安全に稼働する上で必要不可欠です。当社は国内でも数少ない、配管設計や解析設計に特化したプラントエンジニアリング企業。50年の歴史で培ってきた技術力により、設立以来数多くの実績を残してきました。これからも独自のノウハウを活かし、全国のプラントを支えていきます。

事業内容
配置配管設計
配管支持設計
耐震解析設計
放射線遮へい解析
燃料取替炉心解析設計
本社郵便番号 590-0002
本社所在地 大阪府堺市堺区砂道町1-13-25
本社電話番号 072-229-0131
設立 1965年 3月 8日
資本金 2,000万円
従業員 175名
売上高 22億7,700万円(2018年4月期)
事業所 本社/大阪府堺市
横浜支社/神奈川県横浜市
神戸事務所/兵庫県神戸市
主な取引先 三菱重工業(株)、MHI NSエンジニアリング(株)、(株)東芝、東芝プラントシステム(株)、鹿島建設(株)、日揮(株)、富士電機(株)、(株)日立製作所、日立造船(株)、(株)神戸製鋼所、(株)神鋼環境ソリューション、三菱日立パワーシステムズ(株)、新興プランテック(株)、エア・ウォーター(株)、川崎重工業(株)、MHIプラントエンジニアリング(株) 他 (順不同)
沿革
  • 1965年
    • 石油・化学プラント等の配置配管設計を主として業務開始
  • 1967年
    • PWR型原子力発電プラント設計業務開始
  • 1979年
    • 高速増殖炉「もんじゅ」設計業務開始
  • 1981年
    • BWR型原子力発電プラント設計業務開始
  • 1985年
    • 高速増殖炉「実証炉」基本設計業務開始
  • 1988年
    • 高温工学試験研究炉 (HTTR) 設計業務開始
      青森県六ヶ所核燃料サイクル施設設計業務開始
  • 1994年
    • 原子力設計センターを横浜市に移転
  • 1996年
    • 神戸出張所開設
  • 2006年
    • 海外向けプラント設計開始
      PWRプラント 耐震バックチェック業務開始
  • 2010年
    • 創立45周年記念行事開催
  • 2012年
    • ISO9001:2008 認証取得
  • 2015年
    • 創立50周年記念行事開催
  • 2017年
    • 一般労働者派遣事業許可取得
      三菱重工業(株)パワードメイン原子力事業部殿より
      優良ビジネスパートナー賞受賞
  • 2018年
    • ISO9001:2015 認証取得
      本社 新社屋落成
月平均所定外労働時間(前年度実績) 27.9時間(2017年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 本社
〒590-0002
大阪府堺市堺区砂道町1-13-25
 総務部 羽山
TEL : 072-229-0131
E-Mail : recruit@sks-eng.co.jp

横浜支社
〒220-0023
神奈川県横浜市西区平沼1-2-24 (横浜NTビル6F)
 総務部 後藤
TEL : 045-411-7755
E-Mail : recruit@sks-eng.co.jp
URL http://www.sks-eng.co.jp/
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp68300/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!
(株)芝田化工設計と業種や本社が同じ企業を探す。

ページTOPへ