最終更新日:2019/5/27

  • 正社員

明治産業(株)

  • 商社(自動車関連・輸送用機器)
  • 商社(機械・プラント・環境)
  • 商社(鉄鋼・金属)
  • 自動車・自動車部品
本社
東京都
資本金
1億円
売上高
385億3,500万円(2018年9月期実績) 【経常利益】 24億7,300万円(2018年9月期実績)
従業員
364名(2019年1月実績) (男性:294名、女性:70名)
募集人数
11~15名
  • 業種 商社(自動車関連・輸送用機器)、商社(機械・プラント・環境)、商社(鉄鋼・金属)、自動車・自動車部品
  • 本社 東京都
  • 資本金 1億円
  • 売上高 385億3,500万円(2018年9月期実績) 【経常利益】 24億7,300万円(2018年9月期実績)
  • 従業員 364名(2019年1月実績) (男性:294名、女性:70名)
  • 募集人数 11~15名

21世紀の安全を守る自動車部品の専門商社

21世紀の安全を守る自動車部品の専門商社 (2019/03/01更新)

皆さんこんにちは!明治産業 採用担当です!!

マイナビ2020上での弊社エントリー受付開始は、
2019年3月29日からとなります!

皆様のご応募お待ちしております!

PHOTO

会社紹介記事

PHOTO
業界トップクラス・自動車パーツ商社です
PHOTO
国家プロジェクトレベルの事業にもチャレンジしています

当社の魅力はここです

PHOTO

【“Safety&Comfortable~安全と快適性~”を世界に届ける自動車部品の専門商社です】

今年で86周年を迎える当社は、自動車部品の中で最も大切かつ景気に左右され難いブレーキパーツの
自社ブランド“Seiken”を中心に、国内および世界80か国へ、補修用自動車部品を供給しています。

“Seiken”とは、明治産業のブレーキ部品、ブレーキフルードなどのオリジナルブランドです。
創業当初はアメリカからの輸入に頼っていたブレーキという根幹部品の国産化に着手し、自社ブランドとして
世に送り出したのが始まりです。

しかも、弊社は、ブレーキ関連ばかりでなく、各種補修部品を幅広く供給し、車社会を
縁の下から支える企業として、高品質、高性能な商品を供給し続けているのです。


【商社とメーカーの両方の仕事の面白みを味わえる会社です】

・多くの商品を扱いたい!

・ものづくりに興味がある!

・海外での仕事に憧れている!

明治産業は、そんなみなさんの希望に応えられます

・多くの商品を扱いたい!…「業界随一の品揃えの多さ」

・ものづくりに興味がある!…「自社製品Seikenの開発」

・海外での仕事に憧れている!…「世界80カ国とお取引、海外での自動車部品展示会にも出展(イギリスへの海外留学制度も有り)」


【明治産業は「TEAM KUNIMITSU」を応援しています!】

SUPER GTに参戦している「チームクニミツ」のスポンサーとして、モータースポーツ界も盛り上げています。
2018年シリーズチャンピオンに輝きました!ご声援ありがとうございました!


【安全・快適性への追求は、自動車の枠を超え、産業機械や鉄道へ】

明治産業が追求する“安全と快適性”は、自動車部品という領域を超え、フィールドを拡張しつつあります。
1953年以来 海外販売ネットワークを活かし、産業機械を始めとして今日では鉄道ビジネスも手掛けています。
グローバル企業として世界市場へ、絶えずチャレンジ精神あふれる戦略で発展のチャンスをとらえる明治産業の可能性は、無限大です。

会社データ

プロフィール

ブレーキパーツ【Seikenブランド】を中心に、
様々なメーカーが作る高品質・高性能な自動車補修部品を世界各国に供給しています。

日本国内では、2カ所の物流センターと、全国15カ所の事業所を拠点にし、
約1,000社の自動車部品販売会社、大手ユーザー、官庁関係などに商材を提供。

海外では、ブレーキパーツを軸に、エンジンパーツ、サスペンションパーツ等を
アジア・中南米・ヨーロッパ・中近東など約80カ国へ部品を供給。

また中国へは、地下鉄の「ベアリング」や 新幹線の「駆動装置」なども供給しています。

事業内容
自動車部品の取引・鉄道部品の取引
本社郵便番号 107-0052
本社所在地 東京都港区赤坂1-1-12 明産溜池ビル
本社電話番号 03-5563-8855
創業 1933年9月21日
設立 1962年7月20日
資本金 1億円
従業員 364名(2019年1月実績)
(男性:294名、女性:70名)
売上高 385億3,500万円(2018年9月期実績)

【経常利益】
24億7,300万円(2018年9月期実績)
事業所 ■国内営業所
札幌、仙台、宇都宮、
大宮、東京、横浜、
名古屋、大阪、広島、
四国(高松)、福岡、鹿児島、沖縄
■デポ
新潟、千葉
■海外出張所
青島(中国)
■ロジスティクスセンター
埼玉県吉見町 、茨城県境町
主な取引先 ■仕入先
アイシン精機、曙ブレーキ工業、エヌデーシー販売、鬼怒川ゴム工業、小糸製作所、コイト電工、
三共油化工業、三恵工業、スタンレー電気、住友電気工業、制研化学工業、大栄テクノ、
椿本チエイン、東洋エレメント工業、東洋電機製造、ナイルス部品、日本精工、日本特殊陶業、
日本ワイパブレード、バンドー化学、日立オートモティブシステムズ、日立製作所、古河電池 、ボッシュ、武蔵オイルシール工業、メイジフローシステム、矢崎総業、ライジングサン、リケン 他

■販売先
全国有力自動車部品販売会社1,000社、
海外得意先500社、
小松製作所、
防衛省、陸上自衛隊、東京都交通局、横浜市交通局 他
関連会社 明産、制研化学工業、信濃合金、
共栄部品、九州明治商会、
Seiken e-Garage(株)、
MEIJI SANGYO EUROPE GmbH、
MEIJI SANGYO (THAILAND) CO., LTD.
MEIJI SANGYO (SHANGHAI)CO.,LTD. 他
平均年齢 42.8歳
平均勤続年数 17.6年
沿革
  • 1933年
    • (資)明治商会創業
  • 1945年
    • (資)明治商会を改組、明治産業(株)を設立
  • 1947年
    • 輸出部開設
  • 1959年
    • 制研化学工業(株)設立
  • 1962年
    • 明治産業(株)、明産不動産(株)が合併改組
      明産(株)、明治産業(株)として新生発足
  • 1974年
    • 国内部コンピュータ導入
      合弁会社フリクションマテリアルコーポレーション設立
  • 1987年
    • 「一橋大学海外派遣留学制度」実施
  • 1990年
    • 合弁会社インドナイルス工場落成
  • 1992年
    • 明治オンラインシステム完成
  • 1994年
    • MEIJI電子カタログ完成
  • 2000年
    • メイジサンギョウシンガポール開設 (シンガポール)
  • 2001年
    • メイジサンギョウヨーロッパ開設(ドイツ)
  • 2004年
    • 青島事務所開設(中国)
      メイジサンギョウタイランド開設(タイ)
  • 2006年
    • 制研部ISO9001取得
  • 2009年
    • 受注センター開設
  • 2010年
    • 鉄道部品大型取引を開始
  • 2011年
    • メイジサンギョウシャンハイ開設(中国)
  • 2013年
    • 創業80周年
  • 2016年
    • 合弁会社GRIFFINSTONE設立(フィリピン)
平均勤続勤務年数 17.6年(2018年度実績)
平均有給休暇取得日数(前年度実績) 4.4日(2018年度実績)

採用データ

問い合わせ先

問い合わせ先 〒107-0052 東京都港区赤坂1-1-12 明産溜池ビル
TEL:03-5563-8855 
採用担当部署:総務部人事課
URL URL:http://www.mesaco.co.jp/
E-mail email:recruit2020@mesaco.co.jp
交通機関 【交通手段】
東京メトロ千代田線・丸ノ内線「国会議事堂前駅」3番出口より徒歩5分
東京メトロ銀座線・南北線「溜池山王駅」8・9番出口より徒歩5分
QRコード
QRコード
https://job.mynavi.jp/20/pc/search/corp6868/outline.html
外出先やちょっとした空き時間に、スマートフォンでマイナビを見てみよう!

ページTOPへ